パスワードを忘れた? アカウント作成

Idle.srad.jpは、あなたの人生において完全な時間の浪費です。見るなよ、見るなよ。

12682755 story
軍事

F-35は問題機なのか 42

ストーリー by hylom
最新鋭 部門より
maia 曰く、

第5世代戦闘機として海兵隊用のV/STOL型は既にIOC(初期作戦能力)を獲得したF-35だが、米国防省の試験評価局が2月1日に提出した報告書でF-35の開発が遅れていると判断された。

まず射出座席だが、体重61.7〜74.8kgの操縦士しか飛行できないと制限されており、さらにその条件でも死亡率は23%の数値になるらしい(ハンギョレ)。第2に離陸前に気温が32.2度を超える状況で10分以上ウェポンベイを閉じておいたり、高度7.6キロ以下で高速飛行を行う場合、機体の温度が上がりすぎるという。第3に、燃料満タンだと3.8G以上は出せず、少なくとも45%以上の燃料タンクが空いていなければ7G以上がかかる加速/減速ができないという。燃料タンクの構造に問題があり、一定以上のGが掛かると故障する可能性があるらしい。さらに自己診断システムALIS(兵站支援情報システム)が「まったく使い物にならず」「警報の8割が誤報で」「最初から無い方がまし」という(トトメス)。

非常に野心的な新型機であり、開発が遅れるのは仕方ない気もするが、それはさておき、そもそもF-35は想定される運用において理解されるべきだろう。F-35が2発しかウェポンベイに装備できないAIM-120 AMRAAMミサイルを改良型のF-15は14発装備できるという(乗りものニュース)。ステルス性にすぐれたF-35が前進して索敵し、ネットワークに繋がれたF-15がミサイルを打つイメージ。ちなみにF-15の耐用年数は向こう半世紀は大丈夫らしい。

12682732 story
音楽

和楽器の心地良い響きに着目して開発した結果、スピーカーとヘッドホンの素材として桐が選ばれる 21

ストーリー by hylom
桐乃のヘッドホンではない 部門より

オンキヨーが桐素材を使ったスピーカーやヘッドホンを発表した(AV Watch発表PDF)。桐は木材の中でも軽量かつ音響変換効率に優れているため、心地よい響きを実現できるという。

スピーカーボックスの側板には「網状鱗彫り」加工が施されている。これによって低音の響きが豊かになり、自然で心地良い響きを実現したという。スピーカーユニットの振動板には木材を原料とする繊維素材を使用したCNFを使用、さらに和紙の原料となる楮(こうぞ)も加えているとのこと。また、ヘッドホンカバーの内側にはには筝や三味線などに使われる「綾杉彫り」が施されているという。

桐は日本では古くから家具や箱の材料として使われるほか、箏などの和楽器の素材としても使われる。スピーカーのエンクロージャとして使われる例は以前にもあったが、ヘッドホンに使われる例は珍しい。

12682724 story
アメリカ合衆国

米IKEA、食事のためだけに来店する人が増えたのでレストランを改装 15

ストーリー by hylom
ソフトクリームとホットドッグを食べるためだけに寄ったことはある 部門より
headless 曰く、

米国のIKEAでは食事をするためだけに来店する人が増えているため、IKEAは米国内の41店舗すべてでレストランの改装を行うそうだ(The Washington PostConsumerist)。

米国のIKEAは食品関係の売り上げが前年から8%増加しており、レストランに足を運ぶ人も増加傾向にあるという。改装計画は今後数か月かけて実行され、現在のオープンスペースから3ゾーンに分割した構成になる。3つのゾーンは背の高いテーブルとバースツールを並べた軽食ゾーン、子供を遊ばせながら家族が食事できるファミリーゾーン、クッションのきいた椅子やソファを並べたカフェゾーンとなっており、気に入った椅子などがあればIKEAで購入して持ち帰ることも可能となる。

IKEAに限らず、2015年の米国ではレストランの売り上げが8.1%増加しており、2.1%増加した一般の小売店や、5.8%増加した家具店を上回る。そのため、この時期にIKEAがフードビジネスへ投資するのは合理的な動きとのことだ。

12682271 story
宇宙

インドで隕石落下による死者 17

ストーリー by hylom
なんという運の悪さ 部門より
masakun 曰く、

ついに隕石と思われる落下物で人が亡くなった。もし隕石だと確認されれば史上初となるという(WIRED)。

2月6日、インド南部のタミル・ナードゥ州ヴェールール県Kパンサラパリ(K Pantharappalli)にある私立の工科大学のキャンパスに隕石が落下し爆発。歩いていたバスの運転手が亡くなったという。ほかに3人が怪我をし、バスや建物の窓ガラスが割れた。この爆発が隕石の落下によるものであると確認されれば、史上初の出来事となるそうだ。

建物および人間近辺に落下した隕石に関する広範な研究報告(1991年)によると、20世紀中に建築物への衝突が57件、人体へのニアミスが25件知られているという。

12682268 story
サイエンス

朝型の人と夜型の人、違いの原因は遺伝子? 31

ストーリー by hylom
とはいえ社会的には朝型が歓迎されるわけで 部門より

人間には朝早くからの活動を好む「朝型」と、夜遅くまでの活動を好む「夜型」がいると言われているが、この違いは遺伝子の差異から生まれるという調査結果がまとめられたそうだ(WIRED)。

調査によると、朝型の人間の遺伝子には「15遺伝子の特定部分に共通した特徴がある」ことが分かったそうだ。さらにそのうち7つは1日の生理サイクルに関連する遺伝子の近くにあったという。

なお、朝型の人々は鬱病になりにくく、極端な肥満や痩せの傾向も低いという。

12682260 story
アメリカ合衆国

Apple、特許を巡る訴訟で米企業に敗訴。6億2560万ドルの損害賠償を命じられる 12

ストーリー by hylom
美味しい商売なのだろうか 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

米VirnetXという企業がAppleを特許侵害で訴えた裁判で、テキサス州の連邦地方裁判所はAppleに対し、VirnetX Holdingへ6億2560万ドルの損害賠償を支払うよう命じた(CNET JapanSlashdot栗原潔氏によるYahoo!ニュース記事)。VirnetX社は主に特許収入で利益を上げている「パテントトロール」として知られている企業だという。

問題となっている特許はVPN関連のもので、AppleのFaceTime、iMessageといったソフトウェアなどが特許を侵害しているとVirnetXは主張している。また、同社はMicrosoftやCisco Systemsなどに対しても同様の訴訟を起こしているようだ。

今回の訴訟は、AppleとVirnetXが2012年に争った陪審裁判のやり直しとなるという。前回はVirnetXが3億6800万ドルを勝ち取ったが、控訴裁判所は評決を覆し再審を命じたとのこと。

12682254 story
火星

NASAの火星探査計画は現実味が足りない? 17

ストーリー by hylom
実現できるのはいつの日か 部門より
taraiok 曰く、

現在火星に取り残された宇宙飛行士のサバイバルを描く映画「オデッセイ」が日本でも上映されているが、NASAの火星有人探査計画について、米議会で「現実味が足りない」と批判されているそうだ(blastingnewsSlashdot)。

火星有人探査計画は2010年にオバマ大統領がぶち上げたものだが、そこから6年が経過した今年の議会への説明では、証言者の3人のうち2人が現実味が足りないと発言している。彼らは月への探査が現実的であり、水の補給などに必要な月への足かがりを構築しておくことが、長期的に見て火星探査に有益だとしている。

NASAのゴダード宇宙飛行センターの元ディレクターTom Young氏によると、有人火星探査計画では深宇宙探査船であるOrionとそれを打ち上げるスペース・ローンチ・システム以外の進捗がなく、全体的な実像がまとまっていないと指摘している。また、放射線への長期暴露に対処する方法も考える必要があるとしている。

現在アメリカでは大統領選挙が行われているが、政権が変わっても計画が維持されるのかも問題視されているようだ。オバマ政権ではブッシュ政権時代の月探査計画を白紙に戻されたことがあるためだ。

12681698 story
お金

欧州委、テロ資金遮断のため仮想通貨への規制も盛り込む 11

ストーリー by hylom
現金で支払おう 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

欧州委員会が仮想通貨取引を制限する計画を明らかにした(THE STACK読売新聞マイナビニュースSlashdot)。

テロ対策の一環として発表されたもので、匿名でやり取りが可能な仮想通貨に対し、一般的な金融取引と同様の身元確認手続きを求めるという。

12681691 story
ニュース

貴金属やレアアースを使わない排ガス触媒が開発される 36

ストーリー by hylom
実用的な感じは高そう 部門より

東北大学の研究者らが、レアアースを使わない高性能排ガス触媒の開発に成功したという(プレスリリースAdvanced Function Materials掲載論文)。

現在排ガス浄化にはプラチナやパラジウムといった貴金属やレアアースが触媒として使われているが、今回新たに開発された触媒は銅およびニッケル、マンガンをベースに作成された金属複合化合物。大量生産が容易で、長時間の高温使用にも耐えられ、一酸化酸素の酸化や一酸化窒素の還元反応に高い活性を示すという。

実験では400℃、10日間の高温にも耐えられることが確認できたそうだ。また、同時に一酸化窒素の還元反応を透過電子顕微鏡で観察することにも成功したという。

開発された触媒は数年内の実用化を目指すとのこと。

12681679 story
お金

中国、独自の仮想通貨を発行検討 29

ストーリー by hylom
良い方向に転ぶのかそれとも 部門より

中国が独自の仮想通貨発行を検討しているという(時事通信新華社ニュース)。

仮想通貨として有名なビットコインは匿名での決済が可能だが、中国側は管理次第ではマネーロンダリングや脱税といった悪用を減らすことができ、発行・流通コストが低い、取引しやすいといった点を評価しているようだ。すでに中国人民銀行は仮想通貨の研究を行っており、仮想通貨を早期発行するよう努力しているという。

12681862 story
ビジネス

楽天、レビューで低い評価をしたユーザーに対し電話で不満点を聞き取るサービスを開始へ 110

ストーリー by hylom
苦情も本気でどうぞ 部門より

楽天では利用者が出店者を評価するレビューシステムがあるが、顧客満足度の向上に向け、低評価のレビューを行ったユーザーに対し投稿から2分以内に電話をかけ、不満点や苦情などを聞き取るサービスを始めるという(通販新聞日本ネット経済新聞)。

電話で不満点や苦情などを聞き取るとともに、同社のコンサルタントが苦情への対応も行うという。低いレビューを付けた顧客に対してはポイントを付与するという対応も行うようだ。

12681853 story
犯罪

写真共有アプリ運営会社、児童買春・ポルノ禁止法違反などの疑いで逮捕される 13

ストーリー by hylom
同じような名前だと思ったら運営も同じとは 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

昨年、スマートフォン向け写真共有アプリ「写真袋」、児童ポルノ放置で摘発というニュースがあったが、このアプリを開発・運営していたAIRCAST社が提供していた画像・動画共有アプリ「写真箱」で児童ポルノ画像を閲覧可能にしていたとして、元代表取締役や社員らが児童買春・児童ポルノ禁止法違反(公然陳列)とわいせつ物陳列の疑いで逮捕されていたという(朝日新聞)。

元代表取締役は「写真袋」の摘発では処分保留で釈放されていたとのことだが、写真箱では投稿されていた画像の8割以上がわいせつ画像だったとのことで、ほう助ではない容疑での逮捕になった模様。また、TBS News iによると、同社から暴力団に資金が流れていた疑いもあるようだ。

12681666 story
電力

電力自由化による電力小売り営業ルール、「時価」や曖昧な条件提示はNG 47

ストーリー by hylom
果たしてトラブルはどれくらい起こるのか 部門より

4月より電力小売りが全面自由化されるが、経済産業省がこれに関する営業ルールを定めているとのこと。「時価」や「停電しにくい」といった表現は禁止で、一般的な使用量での月額料金提示や、電源構成の自主的な開示も求めている(ITmedia)。

また、ユーザーが事業者の供給エリア外に引っ越した場合は解約の際に違約金を請求しないことが望ましいともしている。

すでに国民生活センターでは電力自由化に関連する相談が増えているとのことだが、これらルールに違反した場合、業務改善命令や300万円以下の罰金が科せられる可能性があるという。

12681662 story
医療

加齢によって毛が薄くなる仕組みが明らかに 46

ストーリー by hylom
抑制はできてもなくなってしまったものはもう復元できないのだろうか 部門より

加齢とともに頭髪が薄くなる仕組みが解明されたという(NHKプレスリリース)。

頭髪が薄くなるのは毛の元となる「毛包」の再生に重要な働きをする「毛包幹細胞」が減少していくのが原因だという。毛包幹細胞は加齢に伴って自己複製しなくなり、表皮の角化細胞となって皮膚表面から剥がれ落ちてしまうという。これによって毛包が小さくなり、生えてくる毛も細くなっていくという。

また毛包幹細胞の減少は、毛包幹細胞の分裂の際に発生するDNAの損傷を修復する反応が年齢を重ねると遅くなり、毛包幹細胞の維持に重要な役割を果たすXVII型コラーゲンが分解されてしまうことが原因だそうだ。さらに、マウスの毛包幹細胞においてXVII型コラーゲンの枯渇を抑制することで加齢変化を抑制できることも分かったという。

12681653 story
マイクロソフト

Microsoft、iOS/Android向けキーボードアプリメーカー「Swiftkey」を買収 12

ストーリー by hylom
MS傘下に 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

米MicrosoftがAndroid/iOS向けキーボードアプリを開発・販売している英SwiftKeyを買収することを発表した。買収価格は2億5000万ドルと推定されている(ITmediaHOTHARDWARESlashdot)。

SwiftKeyは変換履歴を元にした予測変換や高度な自動訂正機能などを持つキーボードアプリ。日本語にも対応している。Microsoftの買収後もAndroidやiOS向けアプリの提供は続けていくという。

typodupeerror

アレゲはアレゲを呼ぶ -- ある傍観者

読み込み中...