パスワードを忘れた? アカウント作成

みんなの日記の更新状況はTwitterの@sradjp_journalsでもチェックできます。

12878150 story
書籍

Kindle Unlimited、公開当初読み放題対象だった書籍・雑誌の一部が対象外に 44

ストーリー by hylom
反響 部門より
insiderman 曰く、

8月3日より日本でも開始されたAmazonの電子書籍定額読み放題サービス「Kindle Unlimited」だが、対象の書籍・雑誌の一部が開始直後から入れ替わっているようだ(「マネー報道 MoneyReport」ブログ)。

自分でも確認したところ、確かに書籍・雑誌の少なくない数が対象から外れている。Kindle版の提供自体がなくなっている雑誌もあるようだ。

「見て歩く者 by 鷹野凌」ブログでは出版社別の配信数がまとめられているが、一部の出版社で配信数が大きく減っているようだ。逆に配信数が増えている出版社もあるので、トータルで見るとさほど大きくはないものの、全体として配信数は微減という状態のようだ。

これと関係があるのかは分からないが、漫画家でAmazon Kindleダイレクトパブリッシング(KDP)による直販に取り組んでいた漫画家の鈴木みそ氏は、閲覧数が少ない点や支払いの不明瞭さから、Kindle Unlimitedから作品を引き上げる方針を明らかにしている。KDPで販売している作品をUnlimitedの対象にするにはKDPセレクトに登録しなければならないのだが、KDPセレクトに登録した場合その作品をKindleストア以外で販売できないという条件となっており、露出面でのデメリットがあるとの判断のようだ。

12878136 story
政府

山口県周南市、新徳山駅ビルの指定管理者にCCCを指定 43

ストーリー by hylom
今後が楽しみではある 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

山口県周南市で、書店やカフェを併設する図書館を核施設とする新徳山駅ビルの指定管理者にカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)を指定することが決定した(読売新聞カレントアウェアネス・ポータル)。

駅ビルの1階は「ブック&カフェ」、2階は図書館と書店、地元物産品の販売スペース、3階は学習スペースなどになるという。

「本会議は午前9時半に始まったが、たびたび審議が紛糾。休憩と再開を繰り返し、採決は11日未明までもつれ込んだ」とのことで、紆余曲折があったようだが、どういった議論が行われたのだろうか。

周南市は2013年11月にCCCと新図書館建設に向けて連携すると発表していたが、今年4月に連携を解消。新図書館を運営する指定管理者を公募していた(毎日新聞)。これには指定管理者選定に際し「企画段階から連携するCCCが有利になり、不公平」との声があったとも見られている。しかし、公募に応じたのはCCCの1社のみで、他社の応募はなかった(毎日新聞)。

12875559 story
広告

Adblock Plusが「広告ブロックにブロックされないFacebook広告」をブロックする設定を公開 52

ストーリー by hylom
次は「ブロックされない広告をブロックできるツールにブロックされない」広告ですかね 部門より

先日、Facebook、広告ブロックツールでブロックされない広告フォーマットを開発したことが取り上げられたが、Adblock Plusが早速その広告をブロックする方法を発見したようだ(TechCrunch)。

Adblock Plusのブログによると、下記のような設定で「ブロックされない広告」をブロックできるという。

facebook.com##DIV[id^="substream_"] ._5jmm[data-dedupekey][data-cursor][data-xt][data-xt-vimpr="1"][data-ftr="1"][data-fte="1"]

また、Adblock Plus側も「これは『いたちごっこ(cat-and-mouse)』だ」と認識しているようだが、「今回のラウンドはmouse側が買ったようだ」と述べている。

12864503 story
ビジネス

Amazon、電子書籍定額読み放題サービスを日本でも開始 79

ストーリー by hylom
意外と早く来ました 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

Amazon.co.jpが電子書籍の定額読み放題サービス「Kindle Unlimited」を日本でも開始した(プレスリリースITmedia)。

料金は月額980円で、Kindle端末だけでなく、iOS/Android端末やWindows PC、Macでも利用できるのが特徴。講談社や小学館、秋田書店、文藝春秋、新潮社、幻冬舎、光文社、東京創元社、ダイヤモンド社、東洋経済新報社、PHP研究所、インプレス、主婦の友社、学習研究社、白泉社、秋田書店、祥伝社、一迅社、手塚プロダクションなど、国内大手出版社が参加しているという。

単行本だけでなく、雑誌についても対象に含まれているとのことで、サービス開始時点で「和書12万冊以上、洋書120万冊以上」が読めるという。

12858940 story
Google

Google、電子書籍版コミックの吹き出しを自動拡大する技術をリーダーに実装 16

ストーリー by hylom
しかしやはりスマホで読む気はしない 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

Googleがスマートフォンでマンガを読みやすくする技術を開発した。これはマンガ内のテキストを自動で認識し、テキストを操作に応じて自動で拡大するというものだ(WIRED)。

いわゆる「アメリカンコミック」(アメコミ)は日本でいうB5に近いサイズで読まれることが想定されており、また文字数も日本の漫画より多い傾向があることから、吹き出し内の文字も多い。そのため、4~5インチのスマートフォンディスプレイでは文字を読み取りにくかった。

Googleが開発した手法は、画面をタップすることで吹き出しを拡大するというもの。これは7月22日からAndroidの「Google Play Books」で実装されているとのことで、MervelやDC Comicsのマンガの「総集編」がこれに対応するという。

12856504 story
書籍

Microsoft Press、終了へ 31

ストーリー by hylom
お世話になりました 部門より

Microsoftの出版部門である「Microsoft Press」のスタッフ全員解雇され、同部門は閉鎖されることになったそうだ(ITmedia)。

Microsoft PressはMicrosoft関連の技術書を出版しており、国内でも国内出版社によって訳書が出版されていた。2014年にはMicrosoftは大手出版社Pearsonと出版契約を結んでいるとのことで、今後はPearsonから「Microsoft Press」ブランドで関連書籍が出るのではないかと推測されている。

12846127 story
書籍

ハヤカワ文庫、「 海外SF デジタル化総選挙」実施中 67

ストーリー by hylom
また総選挙…… 部門より

海外SF小説を刊行するハヤカワ文庫が、電子書籍化してほしい書籍に「1票を投じる」という「ハヤカワ文庫 海外SF デジタル化総選挙」を行っている(ITmedia)。

対象はハヤカワ文庫SF1~2000番までの未電子書籍化作品。投票サイトではすべての対象作品の書影が掲載されている。

12827472 story
インターネット

Amazon.co.jpでも電子書籍の定額読み放題サービスが開始されるとの報道 43

ストーリー by hylom
どう出るか 部門より
nemui4 曰く、

Amazon.co.jpが電子書籍の定額読み放題サービス「Kindle Unlimited」を8月に開始すると 文化通信が報じている。

すでに複数の出版社に参加への打診が行われており、料金は月額980円になるという。同様のサービスはすでに米国では開始されている。

現状Primeで月一冊タダで読めるけど、対象の書籍ラインナップは…

12826314 story
ハードウェア

無線LANルーターの電波を強化する座椅子型デバイス 41

ストーリー by hylom
分かるような分からないような 部門より

無線LANルーターの電波を50%強化するという座椅子型デバイス「WIFI Router Dock」なるものが発売されたそうだ(AKIBA PC Hotline!ASCII.jp)。

電源なども不要で、ただ無線LANルーターを置くだけで出力電波を強化できるという。信号を強化する効果がある素材を使っているとのことだが、実際にどのような素材が使われているかは非公開だそうだ。なお、AppBankの検証記事によると、実際に効果が見られたという。

12825928 story
入力デバイス

PFU iPhone を写真スキャナ化する Omoidori を発売 18

ストーリー by hylom
需要はどうなのだろうか 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

ScanSnapシリーズでおなじみPFUから、iPhoneを写真スキャナ化するデバイス「Omoidori」が発売された(AppBank)。オープン価格で、直販価格は税込12,800円。

iPhoneを本体にセットし、専用アプリを使って古いアルバムなどの写真をiPhoneのカメラで撮影するデバイス。内部にLEDフラッシュが組み込まれており、複数の方向からLEDフラッシュで光を当てて撮影し、それらを合成することで綺麗な画像を生成するという。

対応するiPhoneはiPhone 6シリーズとiPhone 5シリーズ、iPhone SEで、読み取りサイズはLおよび2L。

12818290 story
Facebook

Facebook、現状の「テキスト中心」から「ビデオ中心」へと方針転換? 23

ストーリー by hylom
ビデオは速読できないからなぁ 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

Facebookはライブ動画機能の追加など戦略的に動画サービスの強化を進めている。プラットフォームの中心となるコンテンツを文字からビデオに置き換える計画だという。最近ではFacebook EMEA副社長、Nicola Mendelsohn氏が「5年後にFacebookは「たぶんすっかりビデオ化しているだろう」とし、その上で、「ビデオは短時間に大量の情報を伝達することができる。ここ数年、テキストの役割は低下を続けている。私が賭けるとしたらビデオだ。ビデオ、ビデオ、ビデオ」、とまで言い切っている。

しかし、こうした方針に批判的な声もある。たとえばWIREDのTim Carmody氏は、テキストは控えめかつ安価だが驚くほど柔軟性があると主張している。氏は、人間の脳は言語を話すことよりもテキストの処理を扱うことに優れている、視覚的な一覧性も高くそれをコーディングしたり検索したりもできると述べ、また多くのAV機器や最新のVR機器でも詳細情報にはテキストを使用していることを指摘。さらにFacebookが、広告のためにテキストキャプションを自動生成し音声をミュートしたまま自動再生するビデオシステムを構築している点にも言及している(kottke.orgSlashdot)。

12815751 story
iOS

iOS 10ベータ版、不要なプリインストールアプリの削除が可能に 54

ストーリー by hylom
非表示では無く削除 部門より
headless曰く、

WWDCでは言及されなかったが、iOS 10のベータ版ではプリインストールアプリの削除が可能になっているようだ(AppleのサポートドキュメントNeowinThe VergeGuardian)。

以前ティム・クック氏はプリインストールアプリの削除に関するユーザーの要望について語っており、iTunesのメタデータにプリインストールアプリの非表示化に関連するとみられる値が発見されたことも話題になっていた。

Appleのサポートドキュメントによれば、削除可能なプリインストールアプリは以下の23本。ただし、「News」に関しては今後のiOS 10ベータで削除可能になるとのこと。すべて削除した場合に増加するストレージの空き容量は150MB以下だという。「電話」や「メッセージ」「カメラ」「写真」「App Store」などのアプリは削除できない。プリインストールアプリの削除手順はユーザーがインストールしたアプリの場合と同様だ。

  • 計算機
  • カレンダー
  • コンパス
  • 連絡先
  • FaceTime
  • 友達を探す
  • Home
  • iBooks

  • iCloud Drive
  • iTunes Store
  • メール
  • マップ
  • ミュージック
  • News
  • メモ
  • Podcast

  • リマインダー
  • 株価
  • ヒント
  • ビデオ
  • ボイスメモ
  • Watch
  • 天気

なお、アプリを削除すると関連するユーザーデータや設定ファイルなども削除され、アプリを復元するにはApp Storeから再インストールする必要がある。また、「電卓」「株価」「天気」を削除した場合、コントロールセンターや通知センターからも利用できなくなる。ただし、iPhoneでのみ削除可能な「連絡先」については、削除しても連絡先の情報は失われず、「電話」アプリから参照可能とのことだ。

12807570 story
SNS

SNSアプリの利用時間、世界的に減少傾向 26

ストーリー by hylom
皆何をしているのだろう 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

スマートフォンのSNSアプリ利用時間が、世界的に減少しているという(GIGAZINECNBCSlashdot)。

これはSimilarWebの調査で明らかになったもの。調査はオーストラリア、ブラジル、フランス、ドイツ、インド、南アフリカ、スペイン、イギリス、アメリカの9か国のAndroidユーザーを対象に、FacebookおよびSnapchat、Instagram、Twitterの4種類のアプリの利用時間を調べている。調査期間は2015年第一四半期から2016年第一四半期まで。

この結果、特定の国で特定のアプリの利用時間が増加する、といったケースはあったものの、全体としてアプリの利用時間は減少する傾向にあったという。また、アプリのインストール数についても減少する傾向があるようだ。

12805110 story
iOS

ダイヤモンド社の電子書籍アプリ、サービス終了。他社にも波及 88

ストーリー by hylom
iBooksのせいか 部門より

今年4月、ダイヤモンド社がiPhone/iPad向け電子書籍アプリおよび電子書店アプリの配信を5月31日で終了することを発表した(ダイヤモンド社の告知)。

配信終了となった電子書籍アプリは1冊の書籍ごとに1つのアプリとして配信されていたもので、配信終了後もアプリ自体を起動してコンテンツを読むことは可能となっている。また、電子書店アプリについても、アプリやダウンロードしたコンテンツを削除しない限りはコンテンツを読むことができるという。

また、ダイヤモンド社の電子書籍アプリリーダーは外販もしているとのことで、それらを使った電子書籍も今後提供ができなくなるようだ。「有斐閣判例六法Reading」がその1つとして挙げられているが(有斐閣の発表)、これ以外にもこの電子書籍ビューアを使っている出版社は多いようで、INTERNET Watchの記事では突然電子書籍が配信されなくなるケースもあり得ると懸念されている。

12803715 story
書籍

「ポーの一族」新作が掲載された月間フラワーズ、緊急重版 33

ストーリー by hylom
読めない売り上げ 部門より
ogino 曰く、

漫画家・萩尾望都の初期の代表作 ポーの一族の40年ぶりの新作が掲載された小学館の「月刊フラワーズ」7月号が重版されることになった。また、電子書籍版も配信される(月間フラワーズまんたんWEB)。

月刊コミック誌が重版になるというのは滅多にない。雑誌の重版分は 6月11日(土)頃、電子書籍は 6月9日(木)よりコミック小学館ブックス他、各電子書店サイトで配信予定とある。

Amazonでは発売日に売り切れで購入できなかったとのレビューもあり、タレコミ時点では Amazon などでプレミアが付いている。

typodupeerror

あつくて寝られない時はhackしろ! 386BSD(98)はそうやってつくられましたよ? -- あるハッカー

読み込み中...