パスワードを忘れた? アカウント作成

最新から新しい日記やタレこみを確認できますよ。

12892429 story
ゲーム

ポケモンGOの登場後、ほかのゲームアプリの売り上げも上昇していた 30

ストーリー by hylom
沼への入り口だったのか 部門より

大ヒットした「ポケモンGO」だが、この影響でポケモンGOの提供元であるNianticだけでなく、ほかのスマートフォン向けゲームメーカーも売り上げを伸ばしているという(TechCrunch)。

今までゲーム内コンテンツ購入を利用したことのないようなユーザーまでもがポケモンGOでコンテンツ購入を行い、それによってコンテンツ購入への心理的ハードルが下がり、ほかのゲームでもコンテンツ購入が促進された、と考えられるようだ。

12890639 story
携帯電話

画面オフ時の情報表示機能をSamsungが盗んだと批判したMotorola、以前からあると指摘される 29

ストーリー by hylom
ですよね 部門より
headless曰く、

Samsungのスマートフォン「Galaxy S7」などに搭載されている、スリープモード中でもディスプレイ上にカレンダーや時計などの情報を表示する「Always-On Display」機能に対し、Motorolaがこの技術は同社から盗んだものだと批判しているという。これに対し、この機能を搭載したのは同社が初めてではないとの指摘が出ているそうだ(The Next WebPhandroidAndroid AuthorityThe Guardian)。

MotorolaではMoto X(2013年発売)がAlways-On Displayのオリジナルだと主張しているようだが、Nokia 808 PureView(2012年発売)やNokia N9(2011年発売)、Nokia N86 8MP(2009年発売)などに搭載されていたと指摘されている。

実際のところ、画面オフの状態で時刻やメッセージ着信などの情報が表示される程度のものであれば、もっと古い端末にも搭載されていたように思われる。手元にある端末のうち、電源の入るものではSony Ericsson K800i(2006年発売)やNokia N70(2005年発売)に搭載されているのが確認できた。

12887064 story
携帯通信

上り最大50Mbps/下り最大256kbpsという上りに特化したSIMが登場 25

ストーリー by hylom
こういうのもアリなのか 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

スターコミュニケーションズが22日、NTTドコモおよびKDDIのMVNOとして回線を提供するSIMカード「Starcom mobile」を発表した。回線速度は上り最大50Mbps/下り最大256kbpsと、上り方向の通信に特化しているのが特徴(Engadget Japanese)。

料金は上り最大40GB/月で月額4800円。ドコモの回線を利用する「Dコース」(上り最大50Mbps/下り最大256kbps)と、auの回線を利用する「Aコース」(上り最大25Mbps/下り最大256kbps)が提供されるとのこと。

スマートフォン端末やWiFiルーターを使った動画ストリーミングなどでの利用が想定されているようだ。

12883343 story
携帯電話

多くの人がスマートフォンの新製品が出るのは早すぎると感じている 79

ストーリー by hylom
メーカーが多すぎるという気も 部門より
あるAnonymous Coward曰く、

環境保護団体グリーンピースの委託により6カ国で実施された調査によると、消費者は毎年あまりに多くのスマートフォン新製品が発表されていると感じているという(LivemintSlashdot)。

また、多くの消費者は製品の寿命も実質的には2~3年程度だと考えているいっぽう、調査対象国全体の回答者の半数以上が自分のスマートフォンを頻繁に変更しすぎることを気にしていたそうだ。

ただし、モデルチェンジの速さは価格の低下に繋がっていると歓迎する声もあるという。また中国、メキシコ、韓国の90%以上の回答者が、「スマートフォンが損傷した場合、素早く簡単に修理できる仕組みが重要」と答えているという。6カ国の回答者の半数近くが、製造メーカーがリサイクルをより容易に行う仕組みを用意すべきだともしている。

12882121 story
携帯電話

サーバー証明書切り替えにより、一部の端末でモバイルSuicaが利用不可に 20

ストーリー by hylom
IT機器の寿命 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

8月24日にモバイルSuicaで使われているサーバー証明書の切り替えが行われ、署名アルゴリズムがSHA-1からSHA-2に変更されるとのこと。これにより、SHA-2およびTLS1.0以上に非対応の端末でモバイルSuicaが利用できなくなるという(CNET Japan)。

SHA-2を利用できない機種は各社が公開している(NTTドコモauソフトバンクワイモバイル)。

SHA-1からSHA-2への以降にともなってHTTPSが利用できなくなるという話は前からあったが、おサイフケータイが使えなくなるというのは初耳だった。

12881690 story
携帯電話

Apple、auのキャリア決済に対応 6

ストーリー by hylom
クレジットカードがなくても課金への支払いが可能に 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

AppleのiTunesやApp Storeでの支払いで、auの「キャリア決済」が利用可能になった(Yahoo!ニュース)。

キャリア決済は、携帯電話料金とともにコンテンツなどの購入代金が請求されるもの。クレジットカードを使用せずに購入が行えるというメリットがある。設定にはiPhoneが必要となるが、設定後はMacなどでもキャリア決済による支払いが可能になるようだ。現在対応しているのはauのみで、ソフトバンクやNTTドコモでは利用できない。

12878913 story
携帯電話

任意の位置にメッセージや写真などを登録できるARサービスが登場 28

ストーリー by hylom
Googleがやっていれば芽があったかも? 部門より
NurseAngel 曰く、

思い出の場所などの位置情報とともにメッセージ動画や写真を登録しておくことで、そこに訪れたアプリユーザーにその動画や写真を表示させるというサービス「Spotmessage」が発表された(ITmedia)。

ポケモンGoというよりセカイカメラな気がする。あと有料会員月額500円はかなり微妙。おそらく流行らずに終わりそうだ。

墓石や石材の販売・加工・取り付けを行う良心石材によるもので、主に故人のメッセージ動画や写真での利用のほか、それ以外の「サプライズメッセージ」やイベント、広告などでの利用も考えられているようだ。

12875366 story
ゲーム

ASUS、ポケモンGOをインストールできないZenFoneユーザー向けに非公式にバイナリを配布 37

ストーリー by hylom
さすがASUS 部門より

ASUSが同社の公式サポートFAQ経由で、ポケモンGOのapkファイルを非公式に再配布している模様(IT速報)。

ポケモンGOはZeonFoneの一部モデルを公式にはサポートしておらず、そのためGoogle Playからのダウンロードができない場合があるという。そのためASUSは自社ミラーサイトで配布するという手段に出た模様。

12875332 story
携帯電話

公正取引委員会が現在の携帯電話端末販売方式について「課題」を指摘 117

ストーリー by hylom
得をするのは誰で損をするのは誰だ 部門より

公正取引委員会が、「携帯電話市場における競争政策上の課題について」の検討を行った結果を報告書として公開した(マイナビニュースJ-CASTニュース)。

日本ではキャリアが通信契約と同時に端末の販売を行うのが一般的で、この際に端末価格に相当する金額を通信料金から値引くというオプションサービスが用意されている。今回の報告書ではこれについて、「MNO各社が販売する端末を有利な状況に置くこととなる」とし、独占禁止法上問題となるおそれがあると指摘している。また、SIMロックやいわゆる「2年縛り」、MVNOに対する通信網の一部設備へのアクセスなども課題として挙げられている。

また、キャリアが販売代理店に対し「割賦契約の総額を機種ごとに一つの金額に固定している」ことが再販売価格の拘束や拘束条件付取引に相当する可能性や、端末メーカー又はMNOが不当に高い価格で中古端末を購入することについても不当高価購入や取引妨害等に相当する可能性があるとしている。

そのほか、OS提供事業者やアプリケーション提供事業者が競合するOSやアプリケーションのプリインストールを妨害したり、自社アプリケーションをデフォルト設定で利用させたり、特定の場所に設置させることについても私的独占や抱き合わせ販売、排他条件付取引、拘束条件付取引、取引妨害等に相当する可能性があるとも指摘している。

以前にも総務省がスマートフォン端末の大幅な値引きやキャッシュバックについて問題として指摘していたが(過去記事)、今度は公正取引委員会がこれらについて取り上げた形となっている。

12870543 story
携帯電話

タンザニアで模造・偽造携帯電話端末を利用できなくする規制が行われる 3

ストーリー by hylom
思い切ったことを 部門より

中央アフリカのタンザニアで今年6月、模造品やコピー品と言った非正規の携帯電話端末についての規制が行われ、こういった携帯電話端末が利用できなくなったという。これによって使えなくなった携帯電話は約63万台で、さらに120万台についても利用できなくなるとのこと。これはタンザニアの全携帯電話の約3%に相当するという(SYNODOS)。

その後タンザニアでは利用できなくなった端末が市場に溢れたため、今度はそれを引き取って解体して部品を転売するビジネスや、それらを使って正規品をカスタマイズするビジネスが流行しているという。

12866267 story
携帯電話

イギリスのバー、店内での携帯電話使用を防ぐため壁にシールドを施す 56

ストーリー by hylom
ポケモンGOは関係なさそう 部門より

イギリスのバーが、「ソーシャルメディアは英国式パブにふさわしくない」として携帯電話を利用できなくするための「ファラデーケージ」を導入したそうだ(Telegraph)。

このバーでは、金属製の網を店内の壁に張り巡らすことで電波をブロックし、さらに店内に外部から電波が入り込むことを防ぐためのデバイスも導入したそうだ。店によると、店内では画面を見るのではなく、客同士での会話を楽しんで欲しいとのこと。

12864106 story
携帯通信

最大4枚のSIMカードの切り替えを可能にするSIMカード型Bluetoothデバイス 29

ストーリー by hylom
これはアレゲだ 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

NTTドコモとCerevoが共同で、スマートフォンやタブレットでSIMカードの入れ替えなしにSIMカードの切り替えを可能にするハードウェア「SIM CHANGERデルタ」を発表した(ITmedia)。現在クラウドファンディングサイト「Makuake」で事前予約が受け付けられている。

NTTドコモのポータブルSIM技術を使った製品で、SIM CHANGERデルタに使用するSIMカードを挿入し、付属する「ブリッジカード」をSIMカードの代わりにスマートフォンやタブレットに挿入して利用する。SIM CHANGERデルタとブリッジカードはBluetoothで通信し、ブリッジカードはあたかもSIMカードのように振る舞うことで入れ替えなしのSIMの切り替えを実現するようだ。

SIM CHANGERデルタには最大4枚のSIMカードを挿入可能で、またブリッジカードを複数用意することで、1枚のSIMカードを複数のデバイスで使うことも可能になるという。

12859856 story
携帯電話

KDDIが「カメラを隠すスライド式のカバー」搭載のスマホを発表 26

ストーリー by hylom
シニアのリテラシを高める方が大事では 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

KDDIが背面カメラ部分をスライド式カバーで覆っているのが特徴のスマートフォン「BASIO2 SHV36」を発売する(ケータイWatch)。

盗撮が問題になっている昨今、明らかに撮影していないことが分かるようスライド式カバーを付けたのか……と思いきや、このスマートフォンはシニア向けで、昔のコンパクトカメラのようにスライド式カバーを開くことでカメラを起動でき分かりやすい、という話のようだ。

カメラの起動速度が気になるところで、カバーを開けてすぐ撮影できないならあまり意味が無いような気がするのだが……。

12859861 story
携帯電話

今度はポケモンGO専用SIMカードが登場 30

ストーリー by hylom
手を変え品を変え 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

先日ポケモンGOによる通信を通信料から差し引く格安SIMが登場したが、今度は「ポケモンGO専用SIM」が登場するらしい(日本通信の発表)。

提供元はなにかと大げさな発表を行うことで一部では有名な日本通信で、LTEデータ通信を30日または1GBまで利用できる。それ以降は500円のチャージでサービスを継続できる。

料金的に特別に安いわけでもないが、子供に一定の範囲内でプレイさせるのには便利……なのだろうか?

12857156 story
iPhone

ヘッドホーン端子のないスマートフォンは最悪? 132

ストーリー by hylom
どうしてこうなった 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

次期iPhoneからヘッドホン端子がなくなるという噂が以前よりあったが、Phone 7の最新のリーク写真では噂通りヘッドフォン端子は消えてしまっている。ヘッドホンを利用する場合、Lightning端子に対応ヘッドホンを接続するか、もしくは変換ドングルを利用することになる。

Android陣営でも、すでにLenovoのMoto Zなどヘッドフォン端子を廃止している機種がある。このMoto Zの使い勝手をmashableがレポートしているが、ヘッドホン端子の廃止は「最悪」のようだ(Slashdot)。

これら機種で従来のヘッドホンを利用する場合、USBタイプC端子に変換ケーブルドングルを接続して利用することになるが、邪魔かつ格好悪い。また、Bluetoothヘッドフォンという選択肢もあるが、大半はひどい音で信頼性も低い。またワイヤレス機器は充電の必要がある。このヘッドフォン端子の廃止という相互運用性の破壊は今後、数年の間、災いを引き起こすことになるだろう。

typodupeerror

計算機科学者とは、壊れていないものを修理する人々のことである

読み込み中...