パスワードを忘れた? アカウント作成

今週も投票をしましたか?

12937806 story
ゲーム

任天堂、ファミコンソフト30本を内蔵した「ミニチュア版ファミコン」を発表 46

ストーリー by hylom
エミュレータなのかそれともハードを再現したのかが気になる 部門より
nemui4 曰く、

任天堂が「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」を発表した(任天堂のトピックスITmedia)。

ファミコンを模した手のひらサイズの筐体内に30本のゲームが内蔵されており、HDMIケーブルでTVと接続し、USBケーブルで給電するだけでゲームがプレイできる。内蔵されているゲームには「スーパーマリオブラザーズ」や「ゼルダの伝説」といった任天堂の人気タイトルだけでなく、「ダブルドラゴンⅡ」や「ダウンタウン熱血行進曲 それゆけ大運動会」「魔界村」「スーパー魂斗羅」「ギャラガ」「ロックマン2」「忍者龍剣伝」といった他社タイトルも含まれている。

何故そこにFF3が(あのダンジョンはもうやりたくない)。

任天堂は米国で同様の「NES Classic Edition」を発表していたが、NES Classic EditionはNES(海外版ファミコン)の筐体を模したものになっていた。また、NES Classic Editionは本体とコントローラがコネクタで接続されており、コントローラをWiiやWii Uのコントローラとして利用することもできたが、ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータではこの機能は省略されているようだ。収録タイトルも一部異なっている。

なお、本機ではファミコンの「リセットボタン」がセーブボタンとなっており、ゲームの進行状況を「中断ポイント」として保存できる。また、ブラウン管の走査線やにじみを再現した「アナログテレビモード」も搭載するという。

12932664 story
DRM

ストリートファイターVのアップデートで追加された不正防止対策がルートキットのようだと批判される 76

ストーリー by headless
対策 部門より
カプコンが23日に配信した「ストリートファイターV」のPC版アップデートがルートキット/マルウェアのようだと批判され、翌日にはロールバックする事態になっている(Ars Technicaの記事Polygonの記事The Registerの記事)。

カプコンのWebサイトでのアップデート告知には「セキュリティの強化を行いました」としか説明されていないが、Steamコミュニティの告知ではチート防止およびゲーム内通貨やコンテンツの不正取得防止のためのアンチクラックソリューションが含まれると説明されている。

この「ソリューション」はカーネルレベルで動作するドライバーを使用し、ゲーム起動時に改変をチェックするものだ。しかし、このドライバーについて、初回登録時にランダムな名前が割り当てられる、基本的なセキュリティチェックが行われない、SMEPを一時的に無効化するといった問題が指摘される。また、Webサイトで説明されている「ゲーム起動時に告知ウィンドウが毎回表示されるようになります。」というのはUACのウィンドウのことだったようだ。

これによりゲームを起動できなくなったユーザーもいるようで、苦情が寄せられる結果となる。カプコンはアンチウイルスソフトウェアやDEPによりブロックされている可能性もあるとして、「StreetFighterV.exe」をアンチウイルスソフトウェアやDEPの除外リストに入れるという回避策をブログで紹介していたが、最終的にはアンチクラックソリューションを除去したアップデート24日にリリースすることとなった。
12930482 story
ゲーム

消費者委員会、ゲームにおけるガチャの適正表示を求める 122

ストーリー by headless
希少アイテム 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

内閣府消費者委員会が、ゲームにおける電子くじ(通称「ガチャ」)に関し、希少アイテムの出現率や当てるまでに必要な推定金額などについて「十分な情報」を提供するよう求める意見を出した(日本経済新聞の記事)。

特に問題視されているのが、特定のアイテムやキャラクターの出現率を極めて低く設定したり、また状況に応じて変える点。現状ではこれらがプレイヤーに伝えられていないため、多額の金銭をガチャにつぎ込むケースが後を絶たず問題となっていた。

とはいえ、出現率が数パーセント以下のレアアイテムやキャラクターを餌に課金させることで成り立っているゲームも少なくない現状、業界がどう反応するかは気になるところだ。

20日に開かれた第233回 消費者委員会本会議では、電子くじに関する注視すべき観点として、アイテムの出現率や取得するまでの推定金額などの適正な表示のほか、賭博に該当する可能性や射幸性を挙げている(PDF)。

12929872 story
ゲーム

スクエニ、「キングスナイト」新作をスマートフォン向けに発表 19

ストーリー by hylom
FF15に登場する皆さんもプレイしている模様? 部門より
nemui4曰く、

スクウェア・エニックスが1987年に発売されたゲーム「キングスナイト」の新作「キングスナイト -Wrath of the Dark Dragon-」をスマートフォン向けに配信する(CNET Japan)。

懐かしい、当時一晩でクリアしたようなおぼろげな記憶が……。

オリジナルのキングスナイトはいわゆる「剣と魔法の世界」をベースとしたRPG風の縦スクロール型シューティングゲームだった。本作はフィールドが縦スクロールするという点は似ているが、よりアクションRPGに近いものになっているようだ。基本プレイは無料で、アプリ内課金やマルチプレイ要素も含まれているとのこと。

12929382 story
ゲーム

東京ゲームショウにおけるコンパニオンの是非 118

ストーリー by hylom
エロで稼ぎたいところもいるんでしょうな 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

先週末に開催された東京ゲームショウ2016には過去最多という27万人が来場したそうだが、ゲームショウの現場にいる女性コンパニオンについて、ゲームメーカー・サイバーコネクトツーの代表取締役社長、松山洋氏が苦言を呈している

氏によると、近年ではブースにいるコンパニオンを撮影するために人だかりができるような状態だそうで、ゲームではなくコンパニオンが話題になることについて苦言を呈している。また、その衣装の露出が高いことについても「いつからゲームショウは露出の高いコンパニオンさんで人を集めるようになったんですか?」と批判している。

これに対しては賛同する意見も反論も多数出ており、賛否両論といった状況だ。また、業界関係者からはコンパニオンの効果についての考察や、コンパニオンだけでなくゲーム内のキャラクターの露出についての批判なども出てきている。

なお、SIEブースには男性のコンパニオンがいたそうだが、露出が多かったかどうかは不明。

12925827 story
ゲーム

ポケモンGO、課金プレイヤーは減少するもアプリ業界全体の課金額の約30%を維持 78

ストーリー by hylom
ガチプレイヤーが増えている感 部門より
あるAnonymous Coward曰く、

ポケモンGOのプレイ時間やアクティブユーザー数は低下しつつある一方で、プレイヤーがポケモンGOのアプリ内コンテンツ購入などで使用した金額はモバイルゲーム業界全体の28.4%を占めているという(GIGAZINE)。

米国での調査によると、ポケモンGOの課金ユーザー人口は7月15日がピークだったそうで、その前後ではモバイルゲーム全体の課金ユーザーが2倍に増えるという状態だったそうだ。しかし、それをピークに課金ユーザーは減少、9月1日時点ではそれ以前とほぼ同じレベルに戻ったという。

ただ、ポケモンGOの売り上げは非常に大きく、9月3日時点の調査ではすべてのモバイルゲームにおける売り上げの28.4%をポケモンGOが占めているそうだ。なお、2位はCandy Crush Sagaで、売り上げシェアは4.5%とポケモンGOの6分の1以下である。

12925663 story
ゲーム

市庁舎が巨大テトリスに変わるイスラエル・テルアビブ 6

ストーリー by hylom
テトラミノなビルが落ちてくるわけではない 部門より
headless 曰く、

木曜日の夜、イスラエル・テルアビブの市庁舎は巨大なテトリスのプレイ画面に変わるそうだ(ISRAEL21cGuardian動画)。

この企画は9月24日~29日に開催されるDLD Tel Aviv Innovation Festivalの宣伝のため、8月末から実施されているもの。480のLEDライトが設置された市庁舎は3,000平方メートルの大画面になる。市庁舎前の広場には1.5メートルのジョイスティックが2台設置されており、対戦プレイが楽しめるという。

ボードゲームを巨大化して人が駒になるといったものは昔からあり、ビルの窓を利用して巨大ビデオゲーム画面にするというアイディアも初めてというわけではない。英国・ロンドンのグラナリースクエアでは、噴水をスマートフォンアプリで操作してビデオゲームの「スネーク」をプレイできる。

そのためThe Guardianの記事では、楽しく、良い宣伝ではあるが、特に革新的というわけではないとし、プレイできる人数も少ないなどと評している。ただし、多くの人が押し寄せるという感じではないものの、プレイ画面は誰でも見ることができる。動画を見る限り、プレイしている人だけでなく、通りがかりの人も楽しんでいるようだ。

12922366 story
ゲーム

消費者庁、eスポーツの賞金制大会について景表法の規制対象と回答 63

ストーリー by hylom
賞金総額5万ドルの某TCG大会はセーフなんですかね 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

海外では高額な賞金のかかった大会もあり盛り上がりを見せるeスポーツだが、日本における法的適合性に対する問い合わせに対して、消費者庁が景表法の規制対象となるとの回答を示したようである(Togetterまとめ)。

この問い合わせを行ったのはカジノなどのアミューズメント施設の実現を目指している木曽崇氏で、氏のツィートに上げられた消費者庁からの回答によると、「家庭用ゲームやアーケードゲームを利用した賞金制大会では、ゲームを購入したプレイヤーが勝利する可能性が高いため、購入に対する報酬とみなされ規制対象となる」とあり、格ゲーなどのゲームをやりこんで上達するタイプのeスポーツは、日本ではほぼ全て規制対象となるという内容であった。

ただし「賞金を出すのが第三者」「基本プレイ無料でゲームの上達に課金が必要ない」「運ゲー」といったものについては、前述の条件をみたさないため適法となるという。今回の回答は、消費者庁が厳しいというより、現行法だとどう頑張っても上のようにしか判断できない、ということのようである。回答は、近日中に消費者庁のWebサイトに掲載される予定ということで、日本では当面eスポーツは盛り上がらないかもしれない。

12921732 story
ゲーム

PS4 ProではなくXbox One Sを買うべき6つの理由 58

ストーリー by hylom
しかし日本では 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

先日PlayStation 4の上位モデル「PlayStation 4 Pro」が発表された。すでにPS4のライバルであるXbox Oneは上位モデルの「Xbox One S」を発表しており、各メディアでは上位機種同士の比較が行われている。しかしForbesによると、この2機種の比較では少なくともスペック面ではXbox One Sの勝利のようだ。

Forbesの記事で挙げられている、PS4と比べた際のXbox One Sの長所は次の6つ。

  1. Ultra-HD Blu-Ray搭載
  2. 価格が安い
  3. Haloシリーズ全5作がバンドルされている
  4. Modを容認
  5. Xbox 360との後方互換性がある
  6. Xbox LiveはPSNよりもサービスが良い

なお、Xbox One Sの国内販売開始日は未定だが、年内には発売される見込みのようだ(Game Watch)。

12920927 story
ゲーム

ソニー、PS4版Fallout 4やSkyrimでのModサポートを容認せず 33

ストーリー by hylom
残念 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

人気RPG「Fallout 4」のXbox One版で導入されていたMod機能が、PS4版ではソニーの承認が得られずリリースされないことになったそうだ(AUTOMATON)。

Mod機能はサードパーティ(含む一般プレイヤー)によってゲーム内容を拡張できる仕組み。PCでは少なくない数のゲームがModに対応しており、ゲーム本編に多種多様なコンテンツを加えたり、新たな楽しみ方ができることから人気を集めている。

Fallout 4を開発するBethesda Softworksは「Fallout 4」および「The Elder Scrolls V: Skyrim Special Edition」において、PCだけでなくPS4およびXbox One版でもModをサポートすることを検討しており、Modサポートに関連する開発も進められていたそうだ。しかし、ソニー側がModを認めないとの意向を示したことでPS4版でのMod対応は凍結されたという。

12916083 story
Sony

ソニー、ハイスペック版PS4「PlayStation 4 Pro」発表、11月発売 79

ストーリー by hylom
意外にすぐ 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

ソニーは7日、ニューヨークで開催したPlayStation Meetingにおいて、「PS4.5」「PS NEO」として噂されていたハイスペック版PS4「PlayStation 4 Pro」を正式発表した(4gamer.netGame Watchファミ通)。

発表されたPS4 Proはほぼ事前に噂されていた通りの内容で、GPUの性能が2倍以上に強化されており、4K/HDRの対応が謳われている。またHDDが1TBに増強され、無線LANがIEEE 802.11acに対応するなど、全体的な改善も図られている。一方で既存のPS4でも今後登場する全てのPS4タイトルはプレイでき、オンラインでの垣根もないとしており、あくまでPS4の1バリエーションという位置づけのようだ。

発売は11月10日予定で、価格は4万4980円(税別)。なお発表では、合わせて小型化された廉価版PS4も発表された。こちらは9月15日発売予定で価格は2万9980円(税別)となっている。

12913727 story
ハードウェア

Razer、Open Source VR規格のVRヘッドセット「HDK2」を4万9800円で国内販売 5

ストーリー by hylom
どんなもんでしょ 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

ゲーム関連機器メーカーのRazerが、OSVR(Open Source VR)のVRヘッドセット「HDK2」を日本国内で販売開始した。価格は税別4万9,800円(GameIndustry.biz)。

開発者向けという位置付けのデバイスで、仕様としては片目あたり1080×1200ドット(合計2160×1200ドット)/90fpsのOLEDディスプレイや加速度センサ、ジャイロスコープ、コンパス、IRカメラなどを搭載する。

開発者向けと言うことで利用のハードルは高そうだが、価格的には比較的ハードルが低いのでVR開発者(やそれを目指す人)にとってはなかなかに興味深いデバイスではないだろうか。

12909188 story
ゲーム

すぎやまこういち氏、「最高齢でゲーム音楽を作曲した作曲家」として認められる 21

ストーリー by hylom
まだまだ現役 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

作曲家のすぎやまこういち氏が、「最高齢でゲーム音楽を作曲した作曲家」としてギネス世界記録に認定された(4Gamer)。

すぎやまこういち氏はドラゴンクエストシリーズの楽曲を作曲していることで知られる。認定時点は2016年1月28日で、そのときの氏の年齢は84歳292日だそうだ。氏は現在開発中で2017年に発売されると見られている「ドラゴンクエストⅪ」の作曲も手がけているという。

12903797 story
ゲーム

最強のコピーガードと言われる「Denuvo」、数週間で破られる 19

ストーリー by hylom
次は 部門より

「世界最高レベルのコピープロテクト」として以前話題になった「Denuvo」を採用した新作ゲームの海賊版が、発売後6週間で登場したそうだ(GIGAZINETorrentFreakArs Technica)。

Denuvoは「絶対クラックできない」というわけではないが、たとえば「Rise of the Tomb Raider」というタイトルではプロテクトが解除された海賊版が登場するまでに発売後193日間がかかっており、海賊版が出始めるまでの時間を稼ぐことには成功している。しかし、今回クラック対象となった「Inside」というゲーム(リリース日は7月7日)については、その約6週間後の8月23日に海賊版が登場する事態になってしまったそうだ。

クラックに掛かる時間が短縮された理由としてゲーム自体のファイルサイズが小さかったことが挙げられているものの、今回海賊版を公開した「CONSPIR4CY」というハッカー集団はDenuvoの解除方法をすでに確立していると見られている。また、実際には2週間ほどでクラックは完了していたが、同じくDenuvoが採用されている大型タイトル「Deus Ex Mankind Divided」が発売されるまで公表を控えていたという話も出ている。

12892429 story
ゲーム

ポケモンGOの登場後、ほかのゲームアプリの売り上げも上昇していた 33

ストーリー by hylom
沼への入り口だったのか 部門より

大ヒットした「ポケモンGO」だが、この影響でポケモンGOの提供元であるNianticだけでなく、ほかのスマートフォン向けゲームメーカーも売り上げを伸ばしているという(TechCrunch)。

今までゲーム内コンテンツ購入を利用したことのないようなユーザーまでもがポケモンGOでコンテンツ購入を行い、それによってコンテンツ購入への心理的ハードルが下がり、ほかのゲームでもコンテンツ購入が促進された、と考えられるようだ。

typodupeerror

UNIXはただ死んだだけでなく、本当にひどい臭いを放ち始めている -- あるソフトウェアエンジニア

読み込み中...