パスワードを忘れた? アカウント作成

みんなの日記はここから一覧を見ることができます。

12934503 story
Yahoo!

米Yahoo、ユーザー5億人超の個人情報が流出したことを発表 19

ストーリー by hylom
続報はあまりないのですが 部門より

米Yahoo!が22日、同社サービスの利用者5億人超の個人情報が流出していたことを発表した(読売新聞朝日新聞TechCrunch)。

流出したのは名前および電話番号、生年月日、メールアドレス、暗号化されたパスワード、本人確認のために利用者が設定した質問と答えなど。銀行口座やクレジットカードなどについては流出していないという。

5億件以上の個人情報流出というのは最大規模で、政府の支援を受けたサイバー攻撃の可能性もあるという。また、いつ流出が確認されたかは明らかにされていない(ロイター)。Yahoo!は米Verizonとの間で事業売却に合意しており、これに影響が出る可能性もある。さらに、ユーザーらがYahoo!に対し、顧客データの保護を怠ったとして提訴する動きも相次いでいる(ブルームバーグ)。

12933360 story
Yahoo!

Yahoo、週休3日制の導入へ 68

ストーリー by hylom
10kmまでしかダメなの 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

ヤフーが週休3日制の導入を進めるという(朝日新聞)。また、新幹線および自転車通勤についても認めるという。

同社は現在土日の2日間が休日だが、曜日を限定しないようにして数年内に週休3日制に移行する予定とのこと。また、新幹線通勤は片道2時間以内で月15万円まで補助が出る。自転車通勤は本社から半径10km以内在住者に駐車場枠の80人まで認め、出勤せずに仕事をして良い日を月2日から5日に増やすそうだ。

新幹線通勤や自転車通勤は一部の企業では導入されているが、利用している方はいるだろうか。週休3日制も、他の企業への導入が広がって欲しいものだ。

12903583 story
メディア

ビジネスジャーナル、NHKへの取材なしに「ねつ造した回答」を掲載した不適切な記事を掲載、謝罪に 168

ストーリー by hylom
ビジネスの名を冠したゴシップサイト 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

サイゾーが運営するニュースサイト「ビジネスジャーナル」で8月25日、『NHK特集、「貧困の子」がネット上に高額購入品&札束の写真をアップ!部屋もモノで溢れ』(現在は削除済み1ページ目のGoogleキャッシュ2ページ目のGoogleキャッシュ)という記事が掲載されたのだが、この記事内に事実誤認があるとして「お詫びと訂正」が出される事態となっている。

事件の背景についてはYahoo!ニュースの記事が詳しいが、「貧困の子供」として紹介された高校3年生が、実際には貧困ではないのではないかとの声が出ているというものだ。記事では「エアコンがないと言っているにもかかわらず女子高生の部屋にはエアコンらしきものがしっかりと映っている」と書かれているほか、NHKから「NHKとしては、厳正な取材をして、家計が苦しく生活が厳しいという現状であることは間違いないと、担当者から報告を受けています。」との回答を受けたと記載されているが、「お詫びと訂正」によると、

実際には、女子高生の部屋にはエアコンはなく、取材の映像にエアコンらしきものがしっかり写っているという事実も確認できませんでした。

とのことで、さらに実際にはNHKに取材はしておらず、記事に掲載されている回答は架空のものだったという。

ねつ造だと指摘した記事がねつ造だったという地獄感溢れる記事であるが、エアコンの件は「事実誤認」としても、NHKからの回答については完全にねつ造であり、事実誤認ではなくねつ造として謝罪すべきであろう。

12887386 story
ビジネス

PCデポの高額サポート問題に関する詳細レポート、契約内容の詳細が明かされる 113

ストーリー by hylom
解除料付き契約はもう規制したほうが良いのでは 部門より
あるAnonymous Coward曰く、

先日「PC DEPOTがお年寄りに高額サポートを結ばせ、さらに10万円の解約料を払わせたとして炎上」という話題があったが、ここで結ばされたという「高額サポート」や「解約料」の詳細がレポートされている(Yahoo!ニュース記事)。

この記事はライターのヨッピー氏によるもので、氏はこの問題の発端となった契約者の息子から協力を依頼されて関わるようになったとのこと。記事では経緯のほか、PD DEPOT側から出された契約書の内容や、解約料の詳細についても明らかにされている。

詳しくは記事を参照して欲しいのだが、結ばされた契約は各種デバイスのサポート(月額5,000円、3年契約、解除料金65,000円)、iPad Airのリース(月額料金無料、3年契約、満期時でも2万円の解除料金)、インターネットプロバイダ契約(月額計4,500円、解除料金3万円)、デジタル版の東洋経済および日経ビジネス購読料(月額2,200円、3年契約解除料金7万9,200円)、ビデオオンデマンドサービス(月額1,990円)など。合計で月額料金は1万3,190円、解除料金は22万6,900円となっている。

また、解除料金の根拠についても述べられているが、各種デバイスのサポートやインターネットプロバイダ契約についてはそれぞれ技術料が5万円および3万円で、これを3年契約で割り引くという内容のためだそうだ。またiPad Airについてはリース契約のためで、デジタル版の東洋経済および日経ビジネス購読料については契約時に3年分の購読料をまとめて支払う仕組みだから、とされている。

技術料については明確な基準がないため一概には言えないが(とはいえ一般的な価格よりは高額であるとは思うが)、細かく契約期間などに制限をつけて解約しにくい設定となっており、さらに不要と思われるサービスについてもセットで販売している点、また契約者が認知症を患っている点などから、悪質な商売であると言わざるを得ない。

12881690 story
携帯電話

Apple、auのキャリア決済に対応 6

ストーリー by hylom
クレジットカードがなくても課金への支払いが可能に 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

AppleのiTunesやApp Storeでの支払いで、auの「キャリア決済」が利用可能になった(Yahoo!ニュース)。

キャリア決済は、携帯電話料金とともにコンテンツなどの購入代金が請求されるもの。クレジットカードを使用せずに購入が行えるというメリットがある。設定にはiPhoneが必要となるが、設定後はMacなどでもキャリア決済による支払いが可能になるようだ。現在対応しているのはauのみで、ソフトバンクやNTTドコモでは利用できない。

12866382 story
ゲーム

ポケモンGOでモバイルバッテリの売り上げが大幅アップ 64

ストーリー by hylom
経済に貢献するポケモンGO 部門より

BCNの調査によると、7月下旬のモバイルバッテリの売れ行きは前年同期比6倍以上だったそうだ。これはスマートフォン向けゲーム「ポケモンGO」の影響と思われるそうだ(PC WatchYahoo!ニュース掲載のBCNの記事)。

また、量販店の店頭でもモバイルバッテリの販売数が大きく増加しているほか、格安スマートフォンや中古スマートフォンの売れ行きも好調だそうだ。すぐに使いたいという要望に応えるため、フル充電した状態で販売する店舗もある模様。

12865081 story
Yahoo!

米Yahoo!、ヘイトスピーチを正確に検出できるシステムを開発 77

ストーリー by hylom
ほこたて 部門より

今年3月、Microsoftの人工知能「Tay」が人種差別的な発言(ヘイトスピーチ)を話すよう学習させられてしまったことが話題になったが(過去記事)、今度は米Yahoo!がコメント内のヘイトスピーチを正確に識別する人工知能を開発したそうだ(WIRED論文PDF)。

単に特定のキーワードを検出するだけでなく、文脈から判断して人種差別的な発言を検出できるのが特徴。人工知能の学習には、Yahoo! NewsやYahoo! Financeのコメントとして投稿されたテキストを使用したという。この人工知能は「訓練を受けていない人」よりも高精度でコメントを判断できることも実験で明らかにされているとのこと。このデータベースはYahoo!のWebscopeという研究者向けサイトで公開されるようだ。

12859932 story
Yahoo!

Yahoo! Messenger旧バージョンのサービス終了に困惑する石油トレーディング業界 9

ストーリー by hylom
ガラパゴス 部門より

米ヤフーがYahoo! Messengerの旧バージョンについて8月5日にサービスを終了するが、このサービスを愛用していた石油トレーダーらがこれに対し困惑・憤慨しているという(ウォール・ストリート・ジャーナル)。

石油トレーディング業界では、Yahoo! Messengerを使ったトレーダー同士の情報交換が広く行われているという。名刺にユーザーネームを記載したり、Yahoo! Messager経由での取引を行うことも珍しくないようだ。

新バージョンのYahoo! Messengerではチャット内容の保存やメッセージ取り消し機能がなくなっているため、多くの業者にとって使い勝手が悪くなるという。

いっぽう、これに乗じて新たなチャット/メッセージングシステムを売り込もうとする業者も登場しているようだ。

12856422 story
Yahoo!

米裁判所、Yahoo!メールの削除済みメッセージの復元方法を説明するよう米Yahoo!に命じる 22

ストーリー by hylom
相手が犯罪者でも下手に情報収集したらNG 部門より
headless 曰く、

英国での裁判で証拠となったYahoo!メールの削除済みメッセージについて、米Yahoo!がどのように復元したのか説明を求める開示請求に対し、米国・カリフォルニア州北部地区連邦地裁の下級判事が請求を認め、8月31日までに証言者や資料を用意するようYahoo!に命じている(裁判所文書MotherboardBetaNews)。

請求者は英国への麻薬密輸を共同謀議したとして20年の実刑判決を受け、控訴を計画している。請求者は控訴の根拠の一つとして、Yahoo!が違法に収集した証拠が使われた点を挙げており、そのための証拠を確保する目的がある。

請求者は仲間との連絡にYahoo!メールを使用していたが、電子メールを送受信するのではなくアカウントを共有し、メッセージを下書きに保存して読み終わると削除していたという。しかし、Yahoo!が提供したアカウントのスナップショットには大半のメッセージが含まれていたそうだ。

Yahoo!側はこれらのメッセージが自動保存された下書きの古いバージョンだと説明。下書きの古いバージョンにユーザーがアクセスすることはできないが、自動でクリーンアップが実行されるまでは最新バージョンを削除しても保持されるのだという。

しかし、自動保存の動作に関するYahoo!側の説明は一定せず、Yahoo!への非公式な請求で得られる情報には限りがあるため、裁判所に開示請求を行ったようだ。請求者側はYahoo!がリアルタイムでアカウントを監視し、データを収集していた可能性も指摘している。

12855268 story
Yahoo!

ベライゾンが米ヤフーを買収すると報じられる 8

ストーリー by hylom
ついに 部門より

米Verizon Communicationsが、米Yahooのインターネット事業を約48億ドル(約5100億円)で買収すると報じられている(日経新聞ロイターCNET Japan)。

米Yahooのインターネット事業には、ポータル事業や電子メール関連事業、ブログ(Tumblr)事業などが含まれる。これらの売却後、残されるのは日本のヤフー株式や中国Alibaba株式などの資産管理事業のみになるようだ。

12850754 story
人工知能

DARPA、ゼロデイ脆弱性の自動発見と自動対処を目指すサイバーグランドチャレンジを開催 10

ストーリー by hylom
自動防御壁 部門より
あるAnonymous Coward曰く、

国防高等研究計画局(DARPA)が、自動でゼロデイ脆弱性を発見し、さらにそれへの対処パッチも自動で作成するという技術の開発を競う「DARPA Cyber Grand Challenge(CGC)」を開催する(ロボスタYahoo!FINANCETECH INSIDERSlashdot)。

ゼロデイ脆弱性が悪用されてからベンダーがその脆弱性に気がつくまでに平均して312日かかっているとされる。その間はハッカーは脆弱性を利用できることになる。CGCは数分以内にこの問題を自動で対処できるようにし、長年にわたる問題を解決することが目的だという。

CGCは8月4日に決勝戦が行われ、優勝チームは賞金200万ドルが、2位・3位にはそれぞれ100万ドル、75万ドルが贈られる。エントリーは「アメリカに基盤を置くチーム」のみが可能で、一次予選には104チームが出場していたという。

12844427 story
インターネット

鳥越俊太郎氏の都知事選立候補で「オーマイニュース」が再び話題に 76

ストーリー by hylom
そんなものがありました 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

東京都知事選にジャーナリストの鳥越俊太郎氏が立候補したことで、鳥越氏がかつて「日本語版創刊編集長」として関わっていた「オーマイニュース」が再び話題になっている(Yahoo!ニュースのふじいりょう氏の記事)。

オーマイニュースは、元々は「市民参加型ニュースサイト」として韓国でスタートしたサービス。誰もが記事を投稿でき、編集部のチェックを経て掲載されるというどこかのサイトと似たようなニュースサイトで、日本ではソフトバンクが出資して2006年8月にサービスが開始された。しかし、サービス開始前に鳥越氏が「2chはネガティブ情報の方がどちらかというと多い。2ch見ていると罵詈雑言が多い。」などと発言したことや(ITmedia)、オープン当初に公開された記事が「釣り記事」だったことが発覚してオープン前後から悪い意味で話題になっていた。

その後も「内容が偏っている」との批判を受けたり、批判コメントが増えたことからコメント規制の強化を行うなど迷走。その後鳥越氏は就任後1年経たずに2007年5月末に編集長を退任、オーマイニュースのサービス自体も2009年に終了している。

12842592 story
政府

パチンコ関連業界団体、パチンコ機役72万6000台を「自主回収」 66

ストーリー by hylom
そろそろスマホゲーム業界に警察からの天下りが入るということでしょうか 部門より

パチンコ関連業界団体が、市場に流通しているパチンコ機約72万6000台を自主回収すると発表したそうだ(読売新聞)。都道府県の公安委員会の承認を得ずに不正改造された恐れがあるという。

背景についてはYahoo!ニュースの木曽崇氏による記事で解説されているが、メーカーから店舗へのパチンコ台の納入時に、すでに射幸性を高めるよう改造された状態になっており、それが普通に設置されている状況を警察が見逃さなくなった、ということのようだ。

12826577 story
情報漏洩

有料放送を無料視聴可能にするプログラムを公開していた少年、佐賀県教委のシステムに不正アクセスしていた 74

ストーリー by hylom
どれだけのセキュリティだったのか 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

佐賀県教育委員会のシステムに不正アクセスを行い、氏名や住所と言った個人情報および成績情報などを不正に入手した疑いで17歳少年が再逮捕された。(NHK)。

この少年は、B-CASカード不要で有料放送を視聴できるプログラムを独自に開発・公開して逮捕されている。警視庁が少年のPCなどを調べたところ、流出したと見られるデータが発見されて発覚したようだ。また、この情報流出について佐賀県教育委員会は今まで公表していなかったという。

佐賀県は教育システムのデジタル化を進めており、「ICT化が最も進んでいる」とも言われていたようだ(Yahoo!ニュース)。

12815617 story
ネットワーク

ハンバーガーショップでの公衆無線LANサービスが拡大 19

ストーリー by hylom
要登録なあたりが面倒くさそう 部門より
maia 曰く、

日本マクドナルドは6月20日から「マクドナルド FREE Wi-Fi」をスタートする(ニュースリリース大人んサーの記事)。当初150店舗で、7月末にかけて全国約1500店舗に拡大する。ログインにはEメールアドレスやSNSのアカウント(Facebook、Twitter、Yahoo! Japan、Google+)で対応する。当初は日本語、英語に対応で、今後、中国語、韓国語など計5ヶ国語対応予定。

よく知らなかったが、モスバーガーも5月27日から「Free Wi-Fi」をスタートさせており、当初は約800店舗、年内には全店舗の約9割にあたる約1200店舗に拡大するそうだ(ニュースリリースPDF)。モスは日本語、英語、中国語、韓国語に対応。またフレッシュネスバーガーは2015年6月から無料Wi-Fiスポットサービスを開始しており、(2016)年内に全160店舗へ拡大するようだ(Fashionsnapの記事)。

typodupeerror

目玉の数さえ十分あれば、どんなバグも深刻ではない -- Eric Raymond

読み込み中...