パスワードを忘れた? アカウント作成

最新から新しい日記やタレこみを確認できますよ。

12817287 story
グラフィック

Unicode 9.0.0でライフルの絵文字が追加されなかったのはAppleとMicrosoftが反対したため? 72

ストーリー by headless
細かすぎてよく見えない絵文字 部門より
Unicode 9.0.0ではオリンピックなどを想定したスポーツ競技の絵文字が追加されているが、提案(PDF)された中でライフル近代五種競技の絵文字だけが除外されている。これはAppleとMicrosoftが反対したためだとBuzzFeed Newsが報じている(BuzzFeed Newsの記事The Next Webの記事Ars Technicaの記事9to5Macの記事)。

AppleとMicrosoftはUnicode Consortiumでの議決権を持つだけでなく、影響力も強い。5月に開催された四半期会合の出席者の1人によると、Appleはライフルを自社のプラットフォームでサポートするつもりはないとして、絵文字をUnicode 9.0.0から削除するよう強く求めたという。Microsoftも同様にライフルの絵文字を追加することに強く反対したそうだ。

他の出席者もライフルの絵文字をあまり気にする様子はなく、全会一致で削除することになったという。同様に、銃を構える人が描かれているという理由で近代五種競技も削除されることになる。ただし、これら2つの文字にはUnicode 9.0.0で記号として文字コードが割り当てられる。なお、ピストルの絵文字はUnicode 6.0で追加された最初の絵文字の1つだ。
12810036 story
グラフィック

Microsoft、Windows Insider Tシャツのデザインコンクールを実施中 24

ストーリー by headless
募集 部門より
MicrosoftがWindows Insider Tシャツのデザインコンクールを実施している(キャンペーンページNeowinの記事Windows Centralの記事WinBetaの記事)。

応募にはWindows Insider ProgramMicrosoft TechRewardsへの登録が必要。そのため、Microsoftアカウントは必須となる。また、応募できるのは18歳以上で、未成年の場合は保護者の許可も必要だ。

Microsoftが求めるデザインは、
  • 次のバージョンの素晴らしいWindowsの開発を助ける
  • エンジニアリングチームに直接フィードバックを送る
  • Windowsの新機能をいち早く試す人々の一人となる
  • Windowsのファンやテクノロジーの信奉者のコミュニティに参加

といったWindows Insider Program(WIP)の精神と楽しみを表すものとなる。

(続く...)

12809308 story
グラフィック

Unicodeの絵文字にスコットランド国旗が追加されない理由とは 41

ストーリー by headless
国旗 部門より
Unicodeにはさまざまな絵文字が追加され続けているが、Unicode Consotiumはスコットランド国旗の追加に関する要望を無視しているそうだ(The Courierの記事The Registerの記事)。

前スコットランド首相のアレックス・サモンド氏は昨年、スコットランド国旗の絵文字を次回のアップデートに含めるよう求める書状をAppleとUnicode Consotiumに送っていたそうだ。しかし、Unicode 9.0.0に追加される72種の絵文字にスコットランド国旗は含まれていない。サモンド氏は、Unicodeの絵文字にスコットランドのシンボルであるユニコーンが含まれているものの、スコットランド国旗の追加が望ましいとして、再びUnicode Consotiumに要望を送るつもりだという。

スコットランドは英国の一部であり、スコットランド人が自国を示す場合には英国旗を使用すればいいと考えられているようだ。イングランドウェールズも同様の扱いだ。国旗の絵文字はISO 3166で規定されている2文字の国コード(Alpha 2)リストが元になっており、イングランドとスコットランド、ウェールズには国コードが割り当てられていないということもあるようだ。

しかし、絵文字情報サイトEmojipediaの創設者 ジェレミー・バージ氏は、フランスの一部であるマルチニークの国旗がUnicodeの絵文字に割り当てられているなど、1つの国で複数の旗が絵文字に割り当てられてもおかしくないと指摘する。バージ氏はすぐに絵文字の追加が実現するかどうかはわからないとしつつ、自身もイングランドとスコットランド、ウェールズの旗を追加するようUnicode Consotiumに提案しているとのことだ。
12802724 story
グラフィック

Unicode 9.0.0で追加される72種の絵文字 64

ストーリー by headless
追加 部門より
caret 曰く、

Unicode ConsortiumがUnicode標準に72種類の絵文字を追加した。これらの絵文字が追加されるのは6月21日リリース予定の Unicode 9.0.0となる( Emojipediaの記事TechCrunch Japanの記事The Registerの記事The Unicode Blogの記事)。

今回追加される絵文字には、食物アレルゲンを示す絵文字として提案されていたものを含む食品や動植物、くしゃみをする顔や王子、ダンスする男、セルフィーなど人に関連するもの、スポーツ競技に関連するもの(PDF)などが含まれる。

このほか、Unicode 9.0.0では絵文字以外にも西夏文字、バイクシュキー文字、マルチェン文字、オセージ文字、ソヨンボ文字など、さまざまな文字種が追加される。

これらの絵文字はGoogleがAndroid N Developer Previewでサポートしており、MicrosoftもWindows 10 Insider Preview ビルド14316以降でサポートしている。そのため、Android NとWindows 10 Anniversary Updateでの正式サポートが見込まれている。また、AppleはiOS 10 でサポートするのではないかとうわさされている。

追加された72の絵文字はすべてUnicode Technical Committeeが昨年承認していたもので、餃子やフォーチュンクッキー、箸などを含む今年の承認分は2017年6月リリースのUnicode 10.0で追加される予定だ。

12794119 story
iPhone

ティム・クック、17世紀の絵画に描かれたiPhoneを発見 40

ストーリー by hylom
時を超えたiPhone 部門より
headless 曰く、

オランダ・アムステルダムのアムステルダム国立美術館を訪れたティム・クック氏が、17世紀の絵画にiPhoneが描かれているのを発見したそうだ(The Next Web)。

アムステルダムで開催されたStartup Fest Europeに出席したティム・クック氏は、欧州委員会の元デジタルアジェンダ担当委員、ネリー・クルース氏に伴われてアムステルダム国立美術館を訪れている。

クルース氏によれば、駆け寄ってきたクック氏がiPhoneの描かれた絵画を見つけたと言い、クルース氏の腕を取って作品の前に連れて行ったという。そこには確かにiPhoneを持っているように見える人が描かれたレンブラントの作品が展示されていたそうだ。クック氏は記者らに対し、「これまではiPhoneがいつ発明されたのか知っているつもりだったが、もう今はわからなくなってしまった」と語ったとのこと。

クルース氏はiPhoneで撮影した作品の写真を記者らに見せたが、写真はぼやけており、クック氏でさえよく見えないというほどの出来だったという。The Next WebのBoris Veldhuijzen van Zanten氏は美術館のWebサイトでレンブラントの作品2,304点をチェックしたが、該当する作品を見つけることができなかったとのこと。

その後、スクリーンショットを画像検索した結果、レンブラントではなくピーテル・デ・ホーホが1670年に描いた「家のエントランスホールで女に手紙を手渡す男」という作品だということが判明したそうだ。実際に作品を見てみると、確かに「女に手紙を手渡す男」というよりも「女をそっちのけでiPhoneに夢中な男」の方が近い気もする。皆さんのご感想はいかがだろう。

12763104 story
原子力

チェルノブイリ原発事故から30年 42

ストーリー by hylom
一つのテストケースに 部門より
insiderman 曰く、

1986年4月26日にチェルノブイリ原発事故が発生してから、今日で30年が経過した。チェルノブイリ周辺エリアは現在も立ち入りが制限されているものの、放射線の脅威は徐々に減りつつあり、復興も進んでいるようだ。

日経新聞の「悲劇から30年 チェルノブイリの実相」という記事では、現在のチェルノブイリの状況が写真付きで報じられている。記事によると、チェルノブイリ原発から30km圏内では、申請をしておけば入ることができ、観光客も受け入れているようだ。また、約160人の住民が「立ち入り禁止」を無視して戻ってきて定住しているという。

いっぽう、周囲の放射線量は落ち着いたとは言え、まだ原発事故が発生した4号機には近づけないそうで、事故で亡くなった職員らの遺体も放置されているという。

また、放射性物質が動物に与える影響については、議論が分かれているという(ナショナルジオグラフィック)。立ち入り禁止区域内には人間が少ないことから、動物が数を増やしているという。この話は以前にも取り上げられていたが、そこに住む動物の健康状態については放射線の影響の大小はまだ分からず、どれほど深刻な問題になっているかはまだ分かっていない。

12757776 story
ノートPC

Skylake世代CPU搭載の新MacBookを発表、カラーバリエーションにローズゴールドが追加 22

ストーリー by hylom
新色 部門より
headless 曰く、

Appleは19日、CPUがSkylake世代にアップデートされた12インチMacBookを発表した。新MacBookはカラーバリエーションにローズゴールドが追加され、iPhoneやiPad、Apple Watchと共通のカラーバリエーション展開になる(MacRumors9to5MacThe Next WebArs Technicaの記事)。

新MacBookは従来モデルと同様フラッシュストレージ容量によって256GBモデルと512GBモデルの2モデルが用意され、256GBモデルには1.1GHzのIntel Core m3プロセッサ、512GBモデルには1.2GHzのIntel Core m5プロセッサが搭載される。各モデルとも、オプションで1.3GHzのIntel Core m7プロセッサに変更可能だ。

グラフィックスはIntel HD Graphics 515となり、8GBのLPDDR3オンボードメモリも従来の1,600MHzから1,866MHzに変更されている。フラッシュストレージも高速化しているようだ。パフォーマンスが向上する一方、ワイヤレスインターネット閲覧時のバッテリー持続時間は従来モデルより1時間長い10時間とのこと。

カラーバリエーションにローズゴールドが追加されているが、筐体は従来モデルと同じで、サイズは280.5×196.5×1.31mm、重量は920g。USBポートも従来と変わらず、USB Type-C 1基のみの搭載となる。その他のスペックは変更なく、価格も従来モデルと同様に256GBモデルが148,800円、512GBモデルが184,800円(ともに税別)となっている。

このほか、13インチMacBook Airでは、価格据え置きで標準のオンボードメモリが4GBから8GBに変更されている。

12746372 story
グラフィック

コンピューターアルゴリズムと3Dプリンターで作成されたレンブラントの「新作」がオランダで公開される 76

ストーリー by headless
新作 部門より
コンピューターアルゴリズムで作成され、3Dプリンターで出力されたレンブラントの「新作」がオランダ・アムステルダムで公開されたそうだ(The Next RembrandtThe Vergeの記事The Next Webの記事The Guardianの記事)。

この作品「The Next Rembrandt」は、17世紀のオランダの画家であるレンブラントが実際に描いたものではなく、複製画でもない。Microsoftやデルフト工科大学などの科学者や技術者、美術史家らがレンブラントの様式を現代の技術で再現したものだ。18か月のプロジェクトでは、3Dスキャンした300点以上のレンブラント作品から筆致や構図、人物、衣装などをコンピューターで分析し、16万以上の断片を組み合わせて新たな作品のデータを生成。3Dプリンターで13層にわたってUVインクを塗り重ねることで細部まで再現したとのことだ。
12734107 story
グラフィック

色鉛筆、「大人の塗り絵」ブームで世界的に在庫不足 43

ストーリー by hylom
そんなに? 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

三菱鉛筆の硬質色鉛筆の製造打ち切りアナウンスに伴う騒動は以前にも話題になったが、画材・筆記具の世界トップブランドの独ファーバーカステル(Faber-Castell)によると、世界的にも色鉛筆が品薄となっているそうだ(TechInsignt)。

一部でブームとなっているという「大人の塗り絵」で使うために色鉛筆が売れていることが原因だという。大人の塗り絵は世界的に流行しており、世界で年間2,000万冊を突破する巨大マーケットとなっているとのこと。

12732042 story
グラフィック

ニュージーランド国旗、国民は現在のデザイン維持を選ぶ 25

ストーリー by headless
維持 部門より
国旗のデザイン変更を検討してきたニュージーランド政府だが、第2回目の国民投票は現在の国旗デザインを維持という結果になったようだ( 第2回国民投票の予備的な開票結果The Vergeの記事ジョン・キー首相のツイート)。

最終デザイン候補は公募による1万点以上のなかから委員会が4点を選び、第1回目の国民投票で1位となったもの。現在の国旗でユニオンジャックが配されている部分をシダの葉のモチーフに置き換えたようなデザインになっている。

24日に発表された予備的な投票結果では、現在の国旗の得票率が56.6%となっており、最終デザイン候補の43.2%を上回っている。投票率は67.3%であり、1回目の国民投票(48.78%)よりは増加しているが、国民の関心はあまり高まらなかったようだ。

最終結果は30日に発表となっているが、既にジョン・キー首相が現在の国旗維持をTwitterで宣言している。
12725330 story
Intel

Intel、「ゲーム向け」という小型NUC「NUC6i7KYK」を発表 25

ストーリー by hylom
これにグラボを乗せるなら普通のPCの方が良いのでは 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

Intelが提唱・発売する小型PCベアボーンキット「NUC」の新モデル「NUC6i7KYK」の詳細および価格を発表した。「Skull Canyon」と呼ばれていたもので、CPUにはCore i7-6770HQ Skylakeを搭載する(Engadget JapaneseGIGAZINE)。

対応メモリはDDR4-2133でSO-DIMMスロットを2基搭載(最大32GB)、ストレージはM.2×2。そのほかギガビットイーサネット端子、IEEE802.11ac対応無線LAN、Bluetooth 4.2、Thunderbolt 3兼USB 3.1 Type-C、mini DisplayPort、HDMI 2.0、USB 3.0×4、SDカードスロット、アナログ音声入出力端子、赤外線センサーなどのインターフェイスを搭載する。本体サイズは216×116×23mm。

グラフィックス機能はCPU内蔵のIris Pro Graphics 580だが、PC周辺機器メーカーのRazorが発売する、Thunderbolt 3経由でデスクトップ向けグラフィックカード外付け用ボックス「Razer Core」を利用することで一般的なグラフィックスカードを接続できるという。

価格は650ドルだが、日本での発売は未定だそうだ。

12715544 story
AMD

Thunderbolt 3接続でノートPCに外付けGPUのホットプラグを実現する「AMD XConnect」正式発表、対応製品も発表される 36

ストーリー by headless
発表 部門より
AMDは10日、Thunderbolt 3でノートPCに外付けGPUを接続できる「AMD XConnect」テクノロジーを正式に発表した(プレスリリースArs Technicaの記事4Gamer.netの記事)。

AMD XConnectは、Radeon R9シリーズを搭載した外付けGPUボックスとノートPCや2-in-1 PCを40Gbps対応のThunderbolt 3ケーブルで接続するもの。いつでも接続/取り外しが可能な初の外付けGPUとなる。Windows 10 ビルド10586以降で利用でき、ドライバーはRadeon Software Crimson Edition 16.2.2以降で対応する。PC本体側はThunderbolt 3ポートのほか、BIOSなどの対応も必要だ。

同時に、初のAMD XConnect対応製品としてRazer製のウルトラブック「Razer Blade Stealth」および外付けGPUボックス「Razer Core」も発表されている。Razer Blade StealthはQHDまたはUHDでマルチタッチ対応の12.5インチディスプレイを搭載し、CPUはIntel Core i7-6500U、内蔵GPUはIntel HD Graphics 520となっている。Razer Coreにグラフィックスカードは含まれず、対応グラフィックスカードを別途追加する必要がある。

これについて、あるAnonymous Coward 曰く、

既存の製品としてはDellのALIENWARE Graphics AmplifierやMSIのGaming Dock (G-Dock)といった外付けGPUボックスもあるが、いずれもボックスの接続にはシャットダウンや再起動が必要だった。

12694706 story
グラフィック

次世代グラフィックスAPI「Vulkan 1.0」の仕様が公開される 32

ストーリー by headless
公開 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

標準化団体のクロノス・グループが16日、次世代グラフィックスAPI「Vulkan 1.0」の仕様を公開した(プレスリリースプレスリリース抄訳: PDF)。

これに合わせてAMDImaginationIntelNVIDIAQualcomm各社が一斉に対応ドライバをリリース。Valveが出資するLunarGがWindowsとLinux向けSDK、GoogleがAndroid向けSDKを提供しているほか、各社がサンプルコードを公開している。

Vulkanは2014年7月にOpenGLの後継「glNext」として基本的な計画が発表され、2015年3月に「Vulkan」として正式発表されたもの。Vulkanの特徴は低オーバーヘッドで直接的なGPUの制御、マルチスレッド対応、デスクトップ・モバイル・組み込みプラットフォームで統一されたAPI、シェーダーのバイナリ中間表現の導入などで、現在主流となっているユニファイドシェーダでユニファイドメモリなGPUとマルチコアCPUの性能を効率よく発揮するためのローレベルAPIとなっている。

コンフォーマンスのページを見るとIntelはLinuxのオープンソースドライバで第5世代Coreプロセッサ以降、NVIDIAはWindows 7以降とLinuxでKeplerとMaxwellが対応となっている。AMDはWindows 7以降でGCN用のβドライバを公開しておりLinux向けも公開予定とのことだが、コンフォーマンスのページに見当たらないのはなぜだろう。

12687287 story
Google

Google、Picasaのサービス終了を発表 57

ストーリー by headless
終了 部門より
Googleは12日、今後数か月のうちにPicasaのサービスを終了すると発表した(Picasa Blogの記事VentureBeatの記事The Vergeの記事Neowinの記事)。

現在、Picasaウェブアルバムに保存した写真や動画はそのままGoogleフォトからアクセスできるが、タグやキャプション、コメントなどは表示できない。そのためGoogleは今後、Picasaウェブアルバムのデータにアクセス可能な場所を用意する。新しい場所ではPicasaウェブアルバムの閲覧や、ダウンロード、削除などが可能となるが、アルバムの作成や管理、編集といった作業をするにはGoogleフォトを使用する必要があるという。これらの変更は5月1日以降に開始する予定とのこと。

Picasaのデスクトップアプリケーションについては、3月15日でサポートが終了する。3月15日までにダウンロードすれば使い続けることは可能だが、アプリケーションの開発は終了し、更新が提供されることはなくなる。Googleフォトに切り替えれば、デスクトップ用のアップローダーを使用して引き続きアップロードできるとの記述があるため、アップロード機能は使用できなくなるようだが、その他の機能で使えなくなるものがあるのかどうかについては説明されていない。

このほか開発者向け情報としては、Picasa Web Album Data APIの一部が5月1日以降サポートされなくなる。APIの変更点を反映したドキュメントについては、3月に公開予定とのことだ。

Picasaは写真の整理・編集・共有ツールだが、Googleフォトのサービスが開始されたため、重複するサービスとなっていた。スラドの皆さんはPicasaを使っている/使っていただろうか。
12685129 story
グラフィック

Apple、Mac Pro (Late 2013)のリペアエクステンションプログラムをひそかに開始 7

ストーリー by hylom
ハイエンドモデルでこれだとちょっと 部門より
headless 曰く、

Appleは5日、ひそかにMac Pro(Late 2013)のリペアエクステンションプログラムを開始したそうだ(9to5MacMacRumors)。

対象となるのは2015年2月8日~4月11日に製造されたMac Proで、ディスプレイに何も表示されない/出力が歪む/出力にスクランブルがかかる、コンピューターが起動しない/フリーズする/突然再起動する、といった症状が現れるもの。影響を受けるのはハイエンドモデルに搭載されているAMD FirePro D500とBTOで選択可能なAMD FirePro D700。影響を受けるマシンでは、グラフィックスカードを2枚とも交換する必要があるとのこと。

無料修理期間は2018年5月30日までで、修理には3~5日かかるという。ユーザーはApple直営店(要Genius Bar予約)か、Appleの正規サービスプロバイダで対象になるかどうかを確認できるとのこと。ただし、日本での対応がどうなるのかは不明だ。今回のリペアエクステンションプログラムについては、先日の電源プラグ無償交換プログラムなどとは異なり、Appleが広くアナウンスする可能性は低いとみられている。

typodupeerror

UNIXはシンプルである。必要なのはそのシンプルさを理解する素質だけである -- Dennis Ritchie

読み込み中...