パスワードを忘れた? アカウント作成

ログインするとコメント表示数や表示方法をカスタマイズできるのを知っていますか?

12861659 story
プログラミング

IEEE Spectrumのプログラミング言語ランキング2016年版、C言語がトップに 3

ストーリー by headless
入替 部門より
taraiok 曰く、

IEEE Spectrumのプログラミング言語ランキング2016年版が公開された(Interactive: The Top Programming Languages 2016IEEE Spectrumのニュース記事Slashdotの記事)。

今回の総合ランキングでは、これまでのトップだったJavaをCが逆転して1位となり、Javaが2位となった。3位のPythonと4位のC++も前回から順位が入れ替わっている。続く5位のRも6位のC#と順位が入れ替わる形となっている。

PythonやR、Julia、Scalaなどの言語は政府、科学、商業分野でのビッグデータ分析に活用されており、今後はますます需要が高まるとみられている。今回、このカテゴリーではGoが大きくランキングを上げてトップ10入りしている。

IEEE Spectrumは2014年から独自のプログラミング言語ランキングを発表しており、今回が3回目となる。今回はGitHubで集めた300以上の言語からGoogleでの検索結果が少ないものを除外し、さらに手作業で絞り込んだ48言語のランキングとなっている。ランキングではGoogle検索、Googleトレンド、Twitter、GitHub(新規作成、アクティブ)、Stack Overflow(質問、閲覧)、Reddit、Hacker News、Career Builder、Dice、IEEE Xplore Digital Libraryの10ソースから12の基準でデータを取得し、ソースごとに重み付けを加えている。

過去2回の総合ランキングで変動のなかったトップ5だが、今回は1位と2位、3位と4位、5位と6位がそれぞれ入れ替わる結果となった。なお、IEEE Spectrumのニュース記事とランキングページでは数字が異なり、Swiftはニュース記事で11位との記述がみられるが、総合ランキングでは14位となっている。

12861622 story
Windows

Windows 10 Insider Preveiw ビルド14393.5がリリースプレビューに 6

ストーリー by headless
提供 部門より
Microsoftは28日、Windows 10 Insider Preview ビルド14393.5をスローリングおよびリリースプレビューリングに提供開始した(Dona Sarkar氏のツイート)。

ビルド14393.5はビルド14393の2回目の累積的な更新プログラム(KB3176927)として、25日にファーストリングに提供開始されていた。リリースプレビューリングへのビルド14393の提供が始まったのも28日からで、Windows Updateでは「ビルド14393」としか表示されないが、更新完了後はビルド14393.5になっていた。

2月に追加が発表されたリリースプレビューリングでは、これまでバージョン1511の累積的な更新プログラムのプレビュー版のみが提供されており、初のメジャーアップデート提供となる。フィードバックHubでのアナウンスによれば、8月2日にWindows 10 Anniversary Updateの提供が始まると、リリースプレビューがそのまま新しいCurrent Branchビルドとなり、引き続きCurrent Branch向けの更新プログラムが早期提供され続けることになるという。

なお、ファーストリングおよびスローリングには、8月から新ビルドの提供が始まるとのこと。BuildFeedによれば、新ブランチ「rs_prerelease」のビルド14894が発見されているそうだ。ちなみに、Windows 10 バージョン1511でInsider Previewビルドの受け取りを有効にすると「RS_PRERELEASE」ブランチを選択できるが、現在のところダウンロード可能なのはビルド14393となっている。

モバイル版ではビルド14393がリリースプレビューになったことで、Windows 10 MobileでサポートされないWindows Phone 8.1デバイスは今後Insider Programから除外されることになるようだ。サポート外のデバイスに対する変更は、1) ビルド10586.x以降のビルドまたは更新プログラムが提供されなくなる 2) Windows Insider Previewのどのリングも選択できなくなる 3) アプリやサービスの更新も提供されなくなる、といったもの。また、Windows Device Recovery Toolを使用してWindows Phone 8.1に戻すことはできるが、Windows 10 Mobileへ戻るためのオプションは提供されなくなる(Microsoft Communityでのアナウンス)。

このほか、Xbox Oneでは29日にOSバージョン10.0.14393.1018がリリースされており、既にAnniversary Updateの提供が始まっている模様(Xbox One operating system versions and system updatesWinBetaの記事)。
12861560 story
データベース

MITの研究チーム、文法や構文の注釈を入れた非ネイティブ英語話者による英文のデータベースを公開 26

ストーリー by headless
特徴 部門より
米国・マサチューセッツ工科大学(MIT)の研究チームが、ネイティブでない英語話者が書いた英文に文法や構文の注釈をすべて入れ、データベースとして公開した。この種のデータベースとしては初の大規模なものだという(MIT Newsの記事The Vergeの記事)。

データセットは英語を第2言語とする学生が試験で書いた論文から抽出した5,124の文で構成され、それぞれ1つ以上の誤りを含む。世界人口のおよそ40%が母国語とする10言語のネイティブスピーカーがほぼ均等になるように抽出されているという。データセットのオリジナルソースは英ケンブリッジ大学が公開したもので、誤りに関する注釈だけが入れられていたそうだ。

データセットに情報を追加するため、研究チームはMITの学生および大学院生を募集し、8週間にわたって注釈の入れ方についての指導を行った後に作業を開始した。注釈は品詞の区分、単数・複数や時制などの区分、Universal Dependencies (UD)の手法に基づく単語間の構文上の関係、という3つのレベルで、誤りの訂正前・訂正後両方の文に対して入れられている。研究を率いたYevgeni Berzak氏はオンラインインターフェイスも作成しており、Webブラウザー上でデータセットを参照可能だ。

英語はインターネット上で最も多く使われる言語だが、英語話者や英文作成者の大半は英語を母国語としない人々が占める。しかし、科学的な英語研究や自然言語処理を行う際には、この点が軽視されがちだという。ネイティブでない英語話者には前置詞を外す/追加する。特定の時制を別の時制に置き換える、特定の助動詞を誤用するといった傾向がある。今回のようなデータセットを機械学習に用いることで、非ネイティブ英語話者をターゲットにした文法訂正ソフトウェアの開発などにつながることを研究者らは期待しているとのことだ。
12860963 story
医療

実質的にすべての電子タバコの蒸気が有害な化学物質を含むとの研究結果 77

ストーリー by headless
放出 部門より
電子タバコの煙(蒸気)からはこれまでにも有害な化学物質が検出されているが、実質的にすべての電子タバコの蒸気が有害物質を含むとの研究結果を米ローレンス・バークレー国立研究所が発表した(ローレンス・バークレー国立研究所のニュース記事The Vergeの記事論文アブストラクト)。

電子タバコの蒸気の成分は使用するリキッドによって異なるが、ほぼすべてのリキッドでプロピレングリコールとグリセリンが主成分となっている。これに着目した研究チームでは、プロピレングリコールとグリセリンのみのリキッドを使用して電子タバコによる吸入実験を行ったという。その結果、アクロレインやホルムアルデヒド、アセトアルデヒドなどを含む31種の有害化合物が顕著なレベルで検出されたとのこと。31種の中には過去に電子タバコの蒸気からは発見されていなかった酸化プロピレンやグリシドールも含まれる。

今回使われた電子タバコ器具は加熱用コイル1個の低価格な製品と、より高価な加熱用コイル2個の製品で、電圧や吸入回数などを変動させて実験が行われている。同じ電圧でコイル1個の製品と2個の製品を比較するとコイル1個の製品の方が放出される有害物質の量が多くなるなど、コイル表面の温度が高くなると有害物質は増加するとみられ、20回以上連続して吸入した場合には最初の数回と比べて有害物質の量が大幅に増加することも判明したという。また、使用後に清掃せず、繰り返し使用した場合にも有害物質が大幅に増加したとのこと。

普通のタバコでは主流煙・副流煙合わせて1本あたり400~650マイクログラムのアクロレインが放出されるのに対し、電子タバコを20回吸入した場合には90~100マイクログラムのアクロレインが放出されるという。電子タバコは普通のタバコよりも安全であるなどと宣伝され、使用者は近年大幅に増加している。しかし、電子タバコの安全性はタバコをどうしてもやめられない人などにとっては事実かもしれないが、健康的であるわけではないと研究者は語る。普通のタバコが「超非健康的」なのに対し、電子タバコはただの「非健康的」というレベルにとどまるとのことだ。
12859935 story
日本

クラウドファンディングで「ドラゴン」花火が復活 24

ストーリー by hylom
いつのまに終了していたのか 部門より

「噴出花火」として知られる「ドラゴン」の国内生産が8年ぶりに復活するという(読売新聞)。

ドラゴンは地面に設置して楽しむ噴出花火の代表とも言える存在だが、昨今では中国製の噴出花火の輸入が増え、2008年7月には火薬や材料費の高騰から国産ドラゴンの製造が中止されていたという。

ドラゴンを製造していた愛知県の花火メーカー「太田煙火製造所」によると、現在は日本で販売されている花火の9割以上が外国産という状況だが、ドラゴンを使ったアート作品やグッズを作りたいという連絡を受けたことをきっかけにドラゴンの復活を決めたという。

その後クラウドファンディングプロジェクトを立ち上げて資金を募ったところ、目標金額60万円に対し、現時点で170万円を超える資金が集まっている。今回製造されるのは「廉価版」となるが、パッケージデザインについては過去のものを踏襲した形になるという。

まずは2017年夏のみの限定復刻の予定だったそうだが、反響を受けて次年度以降の生産も続けることを考えているようだ。

12859936 story
中国

世界最大の水陸両用機を中国が開発 34

ストーリー by hylom
戦略的 部門より
あるAnonymous Coward曰く、

中国が、「世界最大」という水陸両用機を完成させたという(newsclipAFPTBSguardianSlashdot)。

この水陸両用機「AG600」は全長37m、翼幅38.8mで、小型ジェット旅客機「ボーイング737」とほぼ同サイズで、また海上への着水や海上からの離陸が可能。最大時速は500km、最長飛行距離は4500km。最長12時間の連続航行が可能だそうで、新華社によるとすでに17機の受注が行われているという。

「水難救助や森林火災の消火作業、環境モニタリング、資源の探索や輸送」などに使われるというが、海南省三亜から飛行し、南シナ海全域で各種の任務を遂行できる能力を備えるとのことで、中国が構築した南沙諸島の人工島群などの能力拡張などに使われることも懸念されている。

12860064 story
バグ

ゴキブリが体内で生成する結晶は人間に欠かせない栄養の宝庫 37

ストーリー by hylom
精製してしまえばどうということはない 部門より

ゴキブリの一種であり、卵を産まずに母親の胎内で胚が成長する胎生の「ディプロプテラ・プンクタータ」というゴキブリの、胚の腸内で生成されるタンパク質結晶には、タンパク質や必須アミノ酸、脂質、糖類など人間に欠かせない栄養素が豊富に含まれていることが分かったという(CNNDailyMail。ゴキブリの写真が多いので閲覧注意)。

そのため、これを人間のサプリメントとして利用するための研究が進められているそうだ。「この結晶のエネルギー量は水牛の乳の約3倍、乳牛の乳の約4倍」とのことで、また実際に飲んでみた人の感想は「特に味はしなかった」だそうだ。

12858762 story
テクノロジー

「生きている眼」を認識できる虹彩認証 32

ストーリー by hylom
動画でもNG 部門より
taraiok曰く、

昨今では「虹彩認証」を搭載したスマートフォンが製品化されているが、この認証システムを「だます」方法についても数多く議論されているという。分かりやすい例としては目の高解像度写真を使ったり、殺害した後の死体の目を使う方法などだ。そのため、「認証対象の目が生きているか」をチェックする手法が開発されているという(IEEE SPECTRUMSlashdot)。

虹彩が印刷物かを判定する方法として、湿った角膜からの反射を探したり、温度検出をするなどの方法が考えられている。しかし、こうした技術でも6%ほどは印刷物を生きているものと認識してしまうという。そこで開発されたのが、光条件の変化に応じて瞳孔が収縮することに着目した技術。虹彩の登録時に光の点滅に対する応答も同時に記録することで、実験室レベルではほぼ生存性の判定に成功したとしている。今後は照明条件が変化する現実の環境への対応が課題であるという。

12858643 story
ゲーム

ポケモンGOのゲーム内拠点からの削除要請、各地で行われる 124

ストーリー by hylom
公園でやってはいけない遊びにポケモンGOが追加される日は来るのか 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

スマートフォン向けAR(拡張現実)ゲーム「ポケモンGO」では、各地にある名所や特徴的なオブジェなどが「ポケストップ」や「ジム」として登録されており、そこに近づいて操作を行うことでゲーム内アイテムや経験値を入手したり、他プレイヤーキャラとの対戦ができるシステムになっている。このポケストップやジムの除外申請が各地で行われているようだ。

最高裁が全国の裁判所について除外申請を行っているほか、広島市が平和記念講演内のポケストップやジムについて削除を申し入れているという(朝日新聞)。いっぽう、火山活動によって立ち入りが制限されている場所のある箱根山・大涌谷では立ち入り禁止区域内にもポケストップなどが設置されていたようだが、箱根町は現時点では削除要請は行わないようだ(神奈川新聞)。

また、ポケモンの出現場所についても、原子力発電所の敷地内鉄道施設や列車内では出現しないよう、東京電力やJR・私鉄各社が申し入れを行ったことが報じられている。ただ、GPSの精度や位置情報のずれの問題もあり、これは簡単ではないような気もする。

なお、ポケモンのポケストップやジムはIngress(ポケモンGOを開発するNianticが以前にリリースしていたARゲーム)でプレイヤーが登録した「ポータル」をベースにしており、その際に「歩行者の安全が確保できない場所」や「私有の居住用財産内」、「消防署や警察署、病院の業務に支障をきたすおそれがある場所」などはNGとされている(エキサイトレビュー)。また、削除申請も可能だ(ITmedia)。

鳥取県は鳥取砂丘でのポケモンGOプレイについて公認するなど、これを活用する自治体も登場している。

12858191 story
地球

「オフィスの空調温度28℃設定」は現代では不適切という話 133

ストーリー by hylom
温度より湿度のほうが気になる派 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

省エネのため、夏場のオフィスの空調の設定温度を28℃にするという話をよく聞くが、この「28℃」という温度設定は実際には適切ではないという(朝日新聞)。

「28℃」という温度は今から60年程度前の研究を元に1966年に提唱されたものであり、あくまでこの温度以下であれば環境衛生的に許容されるという基準の1つに過ぎないという。また、室温が25℃から28℃に上がると生産性が6%低下するという調査結果があるそうだ。さらに、日本の空調システムの多くは26℃を1つの温度基準として設計されているとのこと。

12857658 story
Facebook

Facebook、太陽電池で90日飛行できるネットワーク中継ドローンの初飛行に成功 19

ストーリー by hylom
近未来感 部門より
あるAnonymous Coward曰く、

Facebookが開発中のインターネット接続用超巨大ドローンが初飛行に成功した(NHKWIREDTechCrunch)。

このドローンはジェット旅客機であるボーイング737並の主翼(幅約42m)を備えるいっぽう、ボディは炭素繊維製で重量は約400kgと軽い。太陽電池を電源として使用し、高度1万8000~2万2000mの上空を最大90日間滞空できるという。地上とドローンの間の通信にはレーザー通信を利用するとのこと。

このドローンを利用することで、通信インフラが整備されていない地域にインターネット接続を提供できるという。

12857584 story
プライバシ

米政府は民間の電子メールアカウントに対し、そのユーザーに知られることなくメールを読むことができる 17

ストーリー by hylom
メールは第三者に見られていると思って使うほうがよい 部門より
taraiok 曰く、

Microsoftは米国政府が顧客の電子メール情報へのアクセスを求めた場合、顧客には読まれていることを知る権利があり、そのことを伝えるべきであると裁判で主張してきた。しかし、米国政府側は個人または調査を危険にさらすリスクがある場合、連邦法では特定令状なしに電子メールを読むことができると説明しているという(BloombergSlashdot)。

Bloombergによると、政府が民間の電子メールアカウントにアクセスする命令を出した場合、長期間もしくは無制限の伝達禁止が課せられるという。連邦裁判所はMicrosoftに対し約2600件のアクセス命令を出しており、そのうちの3分の2は伝達禁止解除の期日が設定されていない無期限状態だった。このため、政府の調査が終了した後も顧客に説明できなかったとしている。

12857154 story
ビジネス

米セブンイレブン、ドローンを使った商品配送に成功 13

ストーリー by hylom
10年後には普通に配送ドローンを見かけるようになるのだろうか 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

米セブンイレブンが、ネバダ州リノでドローンを使った商品配送テストを行ったそうだ。米連邦航空委員会の認可を受けた、最初のドローンを使った商品配送になるという(Robotics Trendssorae.jp)。

今回行われたのは、コーヒーや菓子類などの近隣家庭への配送。配送は注文から数分で完了したという。いつこのサービスを一般消費者が利用できるようになるかはまだ未定だが、セブンイレブンは商用化に前向きな姿勢のようだ。

12856703 story
宇宙

ホリエモンのロケット会社、実験中のエンジンが異常燃焼。8月の打ち上げは延期か 34

ストーリー by hylom
まだまだ道のりは長い 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

国内の新興ロケット開発会社「インターステラテクノロジズ」で開発中のエンジンが燃焼実験中に異常燃焼し、建屋の一部が焼けていたことが分かった。同社によると、22日午後1時半ごろ、燃料の供給開始と同時にエンジンの異常燃焼が起きて破損。消火設備を遠隔操作し、すぐに自力で消火したという。燃焼実験は動画配信サイトで生中継していた(共同通信北海道新聞)。

2013年、元ライブドア社長の堀江貴文氏が創業したことでも知られている企業。2016年の8月に超小型国産ロケット「モモ」を打ち上げる計画を立てていた。高度100km以上の宇宙空間まで打ち上げることを目標としていた。これに合わせてJAXAと約3か月間のコンサルティング契約も結んでいる。今回の事故で稲川社長は「実験再開までは1~2週間かかる。8月の打ち上げは難しいかもしれない」と話しているという。この打ち上げに関連して立ち上げられたクラウドファンディングは今のところ継続中となっている。夏の打ち上げを楽しみにしていただけに残念。

12855357 story
ビジネス

ドイツのサンダルメーカー、中国製偽造品の横行を受けて米Amazonから撤退、直販のみに切り替え 62

ストーリー by hylom
直販専門というのは一つの答えかも? 部門より
taraiok 曰く、

先日、米Amazonで中国製の偽造品が問題となっているという話があったが、偽造品対策として自社サイトによる直販のみに切り替えたメーカーがあるという(CNBCSlashdot)。

このメーカーは、ドイツのサンダルメーカー「Birkenstock」。同社は米Amazon.comだけでなく一般流通網を使うこともやめて、自社サイトの直販のみに切り換えるという。CNBCが入手したBirkenstock米国CEOのDavid Kahan氏による手紙には「『オーブンマーケット』は私達のブランドを危険にさらす」と記載されており、Amazonと協力して内部から改善することは不可能だと判断したとしている。CNBCは手紙の真偽を同社広報に問い合わせたが、同社は回答を辞退したとしている。

typodupeerror

人生unstable -- あるハッカー

読み込み中...