パスワードを忘れた? アカウント作成

ログインするとコメント表示数や表示方法をカスタマイズできるのを知っていますか?

12786045 story
携帯電話

Nokiaブランドのスマートフォンが世界規模で復活へ、いっぽう従来型携帯は鴻海傘下に 14

ストーリー by hylom
廉価モデルを日本でも是非 部門より
headless 曰く、

Nokiaは18日、世界規模でNokiaブランドの携帯電話やタブレット端末を復活させる計画を明らかにした(NokiaのプレスリリースHMD globalのプレスリリース)。

この計画はNokia Technologiesがフィンランドの新興企業HMD globalに対してNokiaブランドや知的財産の使用をライセンスし、HMDがNokiaブランドで携帯電話やタブレット端末を製造するというもの。携帯電話はフィーチャーフォンからスマートフォンまでの全カテゴリーが含まれ、スマートフォンやタブレットはAndroidベースとなる。ライセンス期間は10年間で、Nokia TechnologiesはHMDからロイヤルティーを受け取ることになる。

一方、Microsoftは同日、フィーチャーフォン関連資産を鴻海/Foxconn傘下のFIH MobileとHMDに合計3億5千万ドルで売却することで合意に達したことを明らかにしている。売却に伴い、およそ4,500名の従業員はFIHとHMDにそれぞれ転籍することになる。Microsoftでは今後もWindows 10 Mobileの開発を継続し、Lumia端末やOEMパートナーの製造する端末のサポートを継続していくと述べている(Microsoftのプレスリリース)。

HMDはフィーチャーフォンにおけるNokiaブランドの使用権と関連するデザインの権利をMicrosoftから取得する。MicrosoftはNokiaからデバイスおよびサービス事業を2014年に買収した際、携帯電話製品で10年間Nokiaブランドを使用する権利も取得していた。HMDは買収に伴ってMicrosoftに転籍していた元Nokia社員がCEOや社長を務めるベンチャー企業で、Nokiaブランドの新世代モバイルデバイスを作るために設立されたとのこと。

FIHはMicrosoft Mobile Vietnamを含む生産施設などをMicrosoftから取得する(PDF)。また、携帯電話やタブレット端末でのNokiaブランド展開についてNokia TechnologiesおよびHMDと提携することも発表している(PDF)。

12780703 story
教育

インテル国際学生科学技術フェアで日本人4人が最優秀賞などを受賞 7

ストーリー by hylom
おめでとうございます 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

インテル国際学生科学技術フェアで、 千葉市立千葉高校の市毛貴大さんが機械工学部門最優秀賞を受賞した。また、慶応義塾大学の藁科友朗さんが分子生物学部門優秀賞2等を、米子工業高等専門学校の前田千澄さんと山村萌衣さんがエネルギー:化学的部門2等を受賞した(朝日新聞Intel ISEF情報サイト)。

市毛さんはまた「インテル財団文化・科学中国訪問賞」も日本人として初受賞している。

各日本人受賞者の研究タイトルは次の通り。

  • 市毛貴大さん:「A Novel and Simple Power Saving Controller for Stepper Motors」
  • 藁科友朗さん:「Silk-Gland-Derived Sericin as a Growth Promoter in Animal Cell Culture」
  • 前田千澄さんと山村萌衣さんの共同チーム:「Investigation and Development of a New Solid Polymer Electrolyte Using an Natural Membrane for Fuel Cell Devices」
12779808 story
バグ

7-Zipで任意コード実行が可能となる2件の脆弱性 39

ストーリー by headless
発見 部門より
オープンソースの高圧縮ファイルアーカイバ―「7-Zip」で、任意コード実行が可能となる2件の脆弱性が発見された(Cisco Talos Blogの記事The Registerの記事)。

TALOS-2016-0094 (CVE-2016-2335)はUDFファイルの処理における領域外メモリ参照の脆弱性だ。UDFボリュームでは複数のパーティションマップを保持できるが、7-Zipでは利用可能なパーティションマップオブジェクトの数よりもLong Allocation Descripterから取得した「PartitionRef」フィールドの値が大きいかどうかを確認しない。そのため、Long Allocation Descripterを細工することで領域外メモリ参照を引き起こし、任意のコード実行が可能になるという。

TALOS-2016-0093 (CVE-2016-2334)はHFS+ファイルシステムにzlib圧縮で格納されたファイルの処理におけるヒープオーバーフローの脆弱性だ。HFS+ファイルシステムでzlibを用いて圧縮したファイルを格納するとき、圧縮後のサイズが3,800バイトを超える場合は複数のブロックに分割される。しかし、7-Zipで伸長を行う際、読み込んだブロックを格納する静的サイズのバッファーよりもブロックのサイズが大きいかどうかを確認しない。そのため、バッファーよりも大きくなるように細工したブロックを用いることで、バッファーオーバーフローに続いてヒープ破損を引き起こし、任意のコード実行が可能になるとのこと。

これらの脆弱性は最新版の7-Zip 16.00で修正されており、ユーザーは早期の更新が推奨される。ただし、7-Zipはさまざまな製品で利用されているため、Cisco Talosでは脆弱性を含むライブラリを使用していることにベンダーが気付きにくいといった問題も指摘している。
12776747 story
テクノロジー

「Siri」の開発者による次世代音声認識AI「Viv」は複合的な質問にも対応可能 28

ストーリー by hylom
喋らなくても考えていることを認識して欲しい 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

iPhoneに搭載されている音声認識アシスタント「Siri」を開発したDag Kittlaus氏率いるViv Labsが、新たな音声認識AI「Viv」を披露した(GIGAZINEITProTHE VERGESlashdot)。

Siriには連携可能なアプリ数の制限や、会話をするように質問を積み重ねることができない、という欠点が存在する。Vivでは複数のサードパーティーアプリとの連携が可能で、例えば「昨日の飲み代20ドルを○○さんに払って」と言えば、あと1回画面をタップすれば送金ツールVenmoから友人に飲み代を支払える状態にしてくれる。また、Vivは会話のように「質問を積み重ねることが可能」であるため、連続して質問すれば質問内容をフォローするよう適切な反応をとってくれるという。

Vivはオープンなプラットフォームであることが特徴で、内容を理解してWeb上の情報を返すだけでなく、サードパーティーのサービスとも連携する。Vivと連携することで、開発者は対話形式のインテリジェントなインタフェースを通じて製品やサービスを提供できるようになるという。

12773444 story
アメリカ合衆国

米ハイテク業界の興亡動向は卓球台の販売台数で分かる? 25

ストーリー by hylom
なぜそんなに卓球ブーム 部門より

シリコンバレーのハイテク企業には必ず卓球台があり、卓球関連メーカーの売り上げでハイテク企業の売り上げも予測できるという話がウォール・ストリート・ジャーナルで紹介されている

記事ではハイテク企業幹部の「卓球台がなければ、ハイテク企業ではない」とのコメントや、卓球台による社内コミュニケーションの活性化効果が紹介されている。また、シリコンバレーを含む米カリフォルニア州のベイエリアでは企業による多数の卓球リーグがあり、GoogleやYahoo、Intelなども卓球台を購入していたという。

12770754 story
サイエンス

カラスの知能は霊長類レベル 86

ストーリー by hylom
最近あまり姿を見かけない気もする 部門より
maia 曰く、

スウェーデン・ルンド大学の研究グループが「シリンダー・タスク」と呼ばれるテストを実施したところ、ワタリガラス(オオガラス)の点数はチンパンジーと同じであったという(WIRED)。

なお、ワタリガラスの知能はカラスの中でも最高だそうだ。

ワタリガラスの脳のサイズはチンパンジーの26分の1と小さいものの鳥類の中では大きく、鳥類の中では脳のサイズが成績に影響を与えることが分かったという。さらにワタリガラスは「自分が監視されている」ことを認識できるという。

12767522 story
Intel

Intel、モバイル向けSoCの開発を中止へ? 73

ストーリー by hylom
勝ち目はないと踏んだのだろうか 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

Intelがスマートフォンやタブレット向けのAtomベースプロセッサ「SoFIA」や「Broxton」の開発を中止し、スマホとタブレット市場から撤退するという(EE Times)。

Windows 10 Mobileや2in1デバイスはどうなってしまうのだろう。Coreプロセッサベースになってしまうのだろうか。Microsoftにも影響がでそうな決定である。それともAMDにチャンスがやってくる?

12764337 story
アメリカ合衆国

シリコンバレーの利益の4割はAppleが稼ぎ出している 24

ストーリー by hylom
そのAppleも 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

シリコンバレーには多くの企業が存在するが、SILICON VALLEY.COMによると、シリコンバレーにおける利益の40%はAppleが稼ぎ出しているという。

シリコンバレーだけでなくカリフォルニア州サンフランシスコ市周辺を指すサンフランシスコ・ベイエリアで見ると、テクノロジー業界全体の2015年売上高は8330億ドル。このうちAppleは28%を占めたという。また、Googleの親会社Alphabetの売上高は750億ドルで、それにeBayとPayPalが続く形となる。

一見好調に思えるシリコンバレーだが、多くの会社が成長に注力したため、利益自体は29%ほど減少しているという。さらにシリコンバレーのトップ企業の29%は売り上げが伸びず、Intelを含むトップ10社のうち5社は売上高が低下している。アナリストは成長はしているもののその伸びは鈍化しつつあるとしている(Slashdot

12758810 story
Intel

Intel、データセンターやIoTに注力する方針を示す 58

ストーリー by hylom
PCはオワコン? 部門より

IntelはPCではなく、データセンターやIoTデバイス向けビジネスに今後注力していく方針だという(PC Watch)。

Intelは19日、世界で最大1万2,000人の従業員削減を行うことを発表した。これと同時に、「データセンター/IoTにも軸足を置く体制に移行する」という。実際、Intelのデータセンター事業や以前は「組み込み機器向け」と言われていたIoT関連事業は大きく成長しており、今後が期待できるようだ。

12757850 story
Windows

中国のPCメーカー、折りたたみキーボード型PCを発表 37

ストーリー by hylom
メカニカルな 部門より
headless 曰く、

中国・深センのPCメーカーPiPO Technologyが、持ち運び時に2つ折り可能なミニキーボード型PC「KB2」を発表したそうだ(Notebook ItaliaNeowinWindows Central)。

KB2はCherry Trail世代のIntel Atom x5-Z8300プロセッサを搭載し、OSはWindows 10 Home。RAMは2GBまたは4GB、ストレージは32GBまたは64GBとなっている。2,500mAhのバッテリーを内蔵しており、ディスプレイに接続するだけで使用できる。ディスプレイの接続にはHDMIを使用するほか、WiDiを使用して無線で対応ディスプレイに接続することも可能だという。このほか、USB 3.0ポートとUSB 2.0ポートをそれぞれ1基搭載し、Wi-FiやBluetooth、microSDカードスロットなども搭載する。

大きさについては記載されていないが、Notebook Italiaの動画を見る限り2つ折り状態で10×15×1.5cmぐらいの感じだ。動画に登場する説明者によるとKB2は5月に完成予定で、クラウドファンディングプラットフォームでの販売を計画しているという。なお、Windows Centralの記事では日本での発売がスケジュールされているとの記載もみられるが、記事のソースとなっているNotebook Italiaの記事にそのような記述はなく、根拠は不明だ。

PiPOでは2つ折りに対応しないキーボード型PC「KB1」を中国で発売しているようだ。こちらはVGAポートやLANポートも搭載しており、タッチパッドも内蔵している。

12757776 story
ノートPC

Skylake世代CPU搭載の新MacBookを発表、カラーバリエーションにローズゴールドが追加 22

ストーリー by hylom
新色 部門より
headless 曰く、

Appleは19日、CPUがSkylake世代にアップデートされた12インチMacBookを発表した。新MacBookはカラーバリエーションにローズゴールドが追加され、iPhoneやiPad、Apple Watchと共通のカラーバリエーション展開になる(MacRumors9to5MacThe Next WebArs Technicaの記事)。

新MacBookは従来モデルと同様フラッシュストレージ容量によって256GBモデルと512GBモデルの2モデルが用意され、256GBモデルには1.1GHzのIntel Core m3プロセッサ、512GBモデルには1.2GHzのIntel Core m5プロセッサが搭載される。各モデルとも、オプションで1.3GHzのIntel Core m7プロセッサに変更可能だ。

グラフィックスはIntel HD Graphics 515となり、8GBのLPDDR3オンボードメモリも従来の1,600MHzから1,866MHzに変更されている。フラッシュストレージも高速化しているようだ。パフォーマンスが向上する一方、ワイヤレスインターネット閲覧時のバッテリー持続時間は従来モデルより1時間長い10時間とのこと。

カラーバリエーションにローズゴールドが追加されているが、筐体は従来モデルと同じで、サイズは280.5×196.5×1.31mm、重量は920g。USBポートも従来と変わらず、USB Type-C 1基のみの搭載となる。その他のスペックは変更なく、価格も従来モデルと同様に256GBモデルが148,800円、512GBモデルが184,800円(ともに税別)となっている。

このほか、13インチMacBook Airでは、価格据え置きで標準のオンボードメモリが4GBから8GBに変更されている。

12752520 story
ハードウェアハック

CPUの殻割りに特化したツール「Rockit 88」 21

ストーリー by hylom
専用 部門より

近年、自作PC愛好者の間ではCPUのヒートスプレッダを取り外してグリスを塗り替えたり、CPUダイに直接別のCPUクーラーを接続する「殻割り」がブームとなっている。殻割りにはカッターやカミソリなどを使って接着剤を削ったり、万力などで圧力をかけて分解する方法があるが、この殻割り専用の万力「Rockit 88」が登場した。現在クラウドファンディングサイトKickstarterで資金募集中となっている(PC Watch)。

CPUの殻割りに特化することで、破損の可能性を抑えて安全に殻割りを行えるというもの。すでにクラウドファンディングではすでに目標額の600ドルを超える8,800ドル近くが集まっている。なお、35ドルの出資でこのrockit 88キットが入手可能。出荷は2016年5月だそうで、日本への発送も可能なようだ。

12745534 story
HP

HPが世界最薄ノートPC「HP Spectre」を発表、厚さは10.4mm 69

ストーリー by hylom
もうあまり大差ない感 部門より
headless 曰く、

HPは5日、世界で最も薄いという13.3インチのノートPC「HP Spectre」を発表した(プレスリリース製品情報Slash GearVerge)。

Spectreの厚みは単4電池並みの10.4mmで、MacBook Airよりも薄い。HP曰く、年間100万台以上を出荷するメーカーの製品でクラムシェルデザイン、WindowsまたはOS X搭載、価格400ドル以上のノートPCとしては世界最薄としている。アルミニウムとカーボンファイバー製のボディは銅をアクセントに使い、ヒンジの目立たないピストンヒンジを採用している。ハイブリッドバッテリーは薄い2つのピースに分割されており、重量は約1.1kg。バッテリーの持続時間は最大9時間30分となっている。

CPUには第6世代のIntel Core i5/i7プロセッサーを搭載し、OSはWindows 10。外部からの吸気を直接CPUにあてる高圧冷却システムを採用することで、パフォーマンスのピークを維持できるとのこと。ストレージはPCIe SSDで最大512GB、RAMは最大8GB。13.3インチディスプレイはフルHDのIPS液晶で、ゴリラガラスが全面を覆っているが、タッチスクリーンは非採用だ。3基のUSB Type-Cコネクターのうち、2基はThunderboltをサポートする。

米国ではHPやBest Buyのオンラインストアで4月25日から予約受付を開始し、価格は1,169ドル99セントから。日本での発売については不明だ。

12743535 story
ハードウェア

5.5インチディスプレイ搭載のハンドヘルドゲーミングPC 46

ストーリー by hylom
キーボードやゲームパッドでブラウザゲームを操作できれば 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

クラウドファンディングサイトIndiegogoにて、GPD WIN Intel Z8550 Win 10 OS Game Consoleなるハードの製品化に向けて資金募集が行われている。

このデバイスはディスプレイサイズが5.5インチ(720p、マルチタッチ対応)のWindows 10搭載ノートPC。「Game Console」を名乗るとおり、十字キーやジョイスティック、ABXYL1L2R1R2ボタンが備えられており、携帯ゲーム機のようにWindows向けゲームをプレイできるのが特徴。小さいながらもキーボードも備えている。CPUはAtom X5-Z8500、メモリは4GB、ストレージは64GBのフラッシュメモリ。重量は300gだそうだ。現在、299ドルの出資で1台のGPD WINを入手できるとのこと。

スペックを見ると最新の大作3Dゲームは難しそうだが、ブラウザゲームや2Dグラフィック中心のゲームをプレイするには問題無さそうだ。299ドルであれば価格的にもそこまで高いという感じではない。

12742546 story
ビジネス

ソフトバンク、アイデアの商品化を支援するプラットフォーム「+Style」を開始 17

ストーリー by hylom
IoTのキモは製品よりサービスだと思うのだが 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

ソフトバンクが3月30日、消費者参加型ものづくりプラットフォーム「+Style」を開始した(CNET Japan)。

この手のものの基本となりつつある、クラウドファンディングに加え、アイデアや商品に対するユーザーからの意見を募り、企画に反映させる「プランニング」、+Style内での先行販売によるユーザーからのフィードバックをマーケティングなどに活用する「ショッピング」の要素を追加したのがウリである模様。

サポート企業として、DMM.make AKIBA、Foxconn、Intelなど複数の企業が参加。アイデア実現に必要な設計、パーツ、ソフトウェア、資金調達、量産技術などを支援する。サービスの第1弾として、アイデアや試作中の製品29種類を4月下旬までに順次公開していく予定だそうだ。

typodupeerror

あと、僕は馬鹿なことをするのは嫌いですよ (わざとやるとき以外は)。-- Larry Wall

読み込み中...