パスワードを忘れた? アカウント作成

みんなの日記はここから一覧を見ることができます。

12776747 story
テクノロジー

「Siri」の開発者による次世代音声認識AI「Viv」は複合的な質問にも対応可能 28

ストーリー by hylom
喋らなくても考えていることを認識して欲しい 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

iPhoneに搭載されている音声認識アシスタント「Siri」を開発したDag Kittlaus氏率いるViv Labsが、新たな音声認識AI「Viv」を披露した(GIGAZINEITProTHE VERGESlashdot)。

Siriには連携可能なアプリ数の制限や、会話をするように質問を積み重ねることができない、という欠点が存在する。Vivでは複数のサードパーティーアプリとの連携が可能で、例えば「昨日の飲み代20ドルを○○さんに払って」と言えば、あと1回画面をタップすれば送金ツールVenmoから友人に飲み代を支払える状態にしてくれる。また、Vivは会話のように「質問を積み重ねることが可能」であるため、連続して質問すれば質問内容をフォローするよう適切な反応をとってくれるという。

Vivはオープンなプラットフォームであることが特徴で、内容を理解してWeb上の情報を返すだけでなく、サードパーティーのサービスとも連携する。Vivと連携することで、開発者は対話形式のインテリジェントなインタフェースを通じて製品やサービスを提供できるようになるという。

12774494 story
iOS

iPhoneで突然パスワードの変更を求められる現象、Appleも原因を把握していない? 14

ストーリー by hylom
色々と大丈夫か 部門より

iPhoneで突然「iPhoneのロック解除パスワードの変更」を求められる表示が出るケースがあるという(「Time to live Forever」ブログ「情報科学屋さんを目指す人のメモ」ブログ)。

表示されるダイアログには「後で」「続ける」の選択肢があり、なぜこのダイアログが表示されるのかの説明はない。そのため、マルウェアなどによる乗っ取りではないかという説も出ている。また、Appleに問い合わせをしたところ、「iOSではそのような挙動はない」という回答や「Appleも把握しているが原因は調査中」といった回答が得られた、という話もあるようだ。

12772304 story
iPhone

Appleがインドで計画していた整備済iPhoneの輸入・販売、インド政府が却下したとの報道 15

ストーリー by headless
却下 部門より
Appleがインドで許可を申請していた中古iPhone(整備済製品)の輸入・販売計画が却下されたとBloombergが報じている(Ars Technicaの記事Softpediaの記事)。

携帯電話市場として世界で2番目に大きなインドでは、80%を150ドル以下の製品が占め、大手メーカーのスマートフォンは35ドルから入手できる。Appleは多くの市場で携帯電話キャリアと提携してiPhoneを値引き販売しているが、インドにはこのようなシステムがないため、Appleのシェアは2%にとどまっているとのこと。

欧米系の企業では、さまざまなカテゴリーの製品でインド限定の低価格設定をしたり、低価格モデルの投入を行ったりしているが、AppleはiPhoneのプレミアムイメージを保つ必要がある。整備済製品の投入は、新品価格を変更せずに低価格でiPhoneを販売し、インドでのシェアを伸ばす狙いとみられる。

しかし、インド国内で生産している携帯電話メーカーの反発は強く、インド政府が国内生産を奨励する「Make in India」プログラムに反するとの意見も強かったようだ。インド国内産業を衰退させるだけでなく、中古品の輸入でインドがゴミ捨て場になる(Dump in India)との意見も出ていたとのこと。なお、本件の情報源についてBloombergでは通信省筋の匿名情報としており、公式発表は出ていないようだ。

また、Appleではインドでの直営店開店計画の申請も行っているが、承認はまだ下りていないとのことだ。
12771434 story
暗号

米ロサンゼルス市警、iPhone 5sのロック解除に成功していた 14

ストーリー by headless
大穴 部門より
米国・ロサンゼルス市警(LAPD)が3月、殺人事件の被害者が使用していたiPhone 5sのロック解除に成功していたことが裁判記録から明らかになったそうだ(Los Angeles Timesの記事MacRumorsの記事9to5Macの記事Softpediaの記事)。

この裁判はテレビドラマ「The Shield」の警官役などで知られる俳優のMichael Jace被告が2014年に自宅で妻を射殺したとして起訴されているもの。2人は直前までテキストメッセージで議論していたとみられていたが、妻のiPhoneはパスコードでロックされていたため操作の妨げになっていたという。

2015年にはAppleの技術者に対し、データ抽出に協力するよう裁判所命令が出されていたが、試みは失敗したようだ。1月下旬に捜査官はロサンゼルス郡地方検察局とともにデータ抽出を試みたが、抽出できたのはSIMカードに保存されていたデータのみで、iPhoneは無効化されていたという。翌月に再びiPhoneの調査を行った際には、起動することもできない状態になっていたとのこと。

しかし捜査令状によれば、LAPDでは3月になってiPhone 5sのセキュリティ機能を「オーバーライド」し、内容の調査を可能にする携帯電話のフォレンジック専門家を見つけたという。捜査令状の日付は3月18日。FBIがiPhone 5cのロック解除方法が判明した可能性があるとして、裁判所にヒアリングの延期を求めた3月22日よりも早い日付となっている。本件のiPhone 5sでは暗号化に使用するUIDがA7チップ上のSecure Enclaveに焼き付けられており、ロック解除はiPhone 5cより難しいと考えられている。

なお、実際にロック解除した方法や専門家の名前、iOSバージョンなどについては、記載されていないとのことだ。
12770983 story
Sony

TIME誌による「最も影響力が大きかった50のガジェット」 61

ストーリー by hylom
あれはそんなに凄い物だったのか 部門より
NOBAX 曰く、

米TIMEが、「The 50 Most Influential Gadgets of All Time(最も影響力が大きかった50のガジェット)」なる記事を公開している(iPhone Mania)。

1位はiPhone。Appleは50位以内に5製品が入りました。PlayStationは31位でした。そして、第10位はHitachi Magic Wandでした。

トップ10は以下のとおり。

  1. Apple iPhone
  2. Sony Trinitron
  3. Apple Macintosh
  4. Sony Walkman
  5. IBM Model 5150
  6. Victrola Record Player
  7. Regency TR-1 Transistor Radio
  8. Kodak Brownie Camera
  9. Apple iPod
  10. Magic Wand
12767596 story
アメリカ合衆国

FBI、脆弱性を利用したと言われているiPhoneのロック解除方法を公開しない方針に 9

ストーリー by hylom
そんな気はしていた 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

FBIがiPhone 5cのロック解除に用いたのはプロのハッカーから買い取ったゼロデイ脆弱性だった?」という話があったが、FBIはこのロック解除手法について、米政府のVulnerability Equities Process(VEP、脆弱性公平プロセス)ガイドラインに基づく情報公開を行わない方針のようだ(CNET JapaniPhone ManiaReutersSlashdot)。

FBIはこれについて「意味のある精査ができるほど十分な技術情報をわれわれは持ち合わせていない」と述べている模様。

12766581 story
変なモノ

Appleの製品名はすべて単複同形? 112

ストーリー by headless
言語 部門より
Appleのワールドワイドマーケティング担当上級副社長 Philip Schiller氏によれば、Apple製品の名前はすべて単複同形なのだそうだ(The Next Webの記事MacRumorsの記事Business Insiderの記事)。

TwitterでiPad Proの複数形が「iPads Pro」なのか「iPad Pros」なのか議論しているところに登場したSchiller氏は、Appleの製品名を複数形にすべきではないと述べ、「iPad Pro devices」が正しいと主張。「two iPhones」ではなく「two iPhone phones」と表現するのはおかしいという返信に対しては、単複同形の単語の存在を指摘し、「I have 3 Macintosh」または「I have 3 Macintosh computers」と表現するのが適切だと説明している。

しかし、Appleの発表資料にも「iPhones」「iPads」などという表現がみられ、Schiller氏自身も「iPads」という表現を使っているため、この説明に納得した人は少ないようだ。日本語では特に気にする必要のないことだが、皆さんはどう思われるだろう。Apple以外の製品名についても気になるものがあればコメントしていただきたい。
12765416 story
携帯電話

2016年第1四半期のスマートフォン出荷台数は3億3,490万台、前年比ほぼ横ばいに 55

ストーリー by headless
停滞 部門より
IDCのデータによると、2016年第1四半期のスマートフォン出荷台数は前年同四半期から50万台増(0.2%増)の3億3,490万台となり、記録上最も増加の少ない四半期となった(プレスリリースWinBetaの記事The Vergeの記事MacRumorsの記事)。

出荷台数の増加が鈍った原因としては、新興国市場でスマートフォンが既にある程度行き渡っている点と、AppleおよびSamsungの出荷台数減少が挙げられている。また、中国でのスマートフォン市場が成熟する中、中国のLenovoとXiaomiがトップ5から落ち、同じく中国のOPPOとvivoが出荷台数を2倍以上に増やしてトップ5入りしている。

ベンダー別にみると、1位のSamsungは出荷台数が前年同四半期から50万台減少(0.6%減)して8,190万台となり、シェアは0.1ポイント減の24.5%となった。2位のAppleは前年同四半期から1,000万台減少(16.3%減)して5,120万台となり、シェアも3ポイント減の15.3%となっている。1年前のSamsungとAppleの差は約2,000万台だったが、今回は約3,000万台にまで広がっている。

3位のHuaweiは1,010万台増(58.4%増)の2,750万台となり、シェアは3ポイント増の8.2%。4位のOPPOは1,120万台増(153.2%増)の1,850万台で、シェアは3.3ポイント増の5.5%、5位のvivoは790万台増(123.8%増)の1,430万台、シェアは2.4ポイント増の4.3%だ。ただし、vivoと6位以下との差はあまり大きくないようだ。その他のベンダーは1,830万台減(11.4%減)の1億4,150万台となっている。
12763437 story
iPhone

Apple、1~3月期は13年ぶりの減収に 68

ストーリー by hylom
iPhone・iPadの次が出てこない 部門より
NOBAX 曰く、

Appleの2016年1~3月期売り上げ高が前年同期比13%減の505億5700万ドル(約5兆6300億円)となったそうだ(ウォール・ストリート・ジャーナル)。

「iPhone」が大幅に落ち込んだ、ドル高による海外収益の目減り、新興国市場の減速などが理由に挙げられていますが、一番の理由はスティーブ・ジョブスがいなくなって尖がった商品が出てこなくなったということではないでしょうか。

終わりの始まりにならなければいいのですが。

12758809 story
携帯電話

「運転中に携帯を使っていたか」を検知するテクノロジー 14

ストーリー by hylom
携帯電話による事故が多いアメリカ特有? 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

運転中に携帯電話を使っていたかどうかを検出する技術「Textalyzer」の開発が進められているそうだ(WIRED)。

このシステムは、事故を起こした運転者の携帯電話を分析することで運転中に携帯電話を使用していたかどうかを判別するというもの。iPhoneのロック解除技術でも話題になったイスラエル・Cellebriteが開発しているという。

また、このシステムを使って事故を起こした運転者の携帯電話を警察が調べられるようにするための法案も提出されているという。この法案では、運転者が携帯電話を提出しない場合に運転免許の取り消しや警察が捜査令状を取ることが可能になるという。

12757776 story
ノートPC

Skylake世代CPU搭載の新MacBookを発表、カラーバリエーションにローズゴールドが追加 22

ストーリー by hylom
新色 部門より
headless 曰く、

Appleは19日、CPUがSkylake世代にアップデートされた12インチMacBookを発表した。新MacBookはカラーバリエーションにローズゴールドが追加され、iPhoneやiPad、Apple Watchと共通のカラーバリエーション展開になる(MacRumors9to5MacThe Next WebArs Technicaの記事)。

新MacBookは従来モデルと同様フラッシュストレージ容量によって256GBモデルと512GBモデルの2モデルが用意され、256GBモデルには1.1GHzのIntel Core m3プロセッサ、512GBモデルには1.2GHzのIntel Core m5プロセッサが搭載される。各モデルとも、オプションで1.3GHzのIntel Core m7プロセッサに変更可能だ。

グラフィックスはIntel HD Graphics 515となり、8GBのLPDDR3オンボードメモリも従来の1,600MHzから1,866MHzに変更されている。フラッシュストレージも高速化しているようだ。パフォーマンスが向上する一方、ワイヤレスインターネット閲覧時のバッテリー持続時間は従来モデルより1時間長い10時間とのこと。

カラーバリエーションにローズゴールドが追加されているが、筐体は従来モデルと同じで、サイズは280.5×196.5×1.31mm、重量は920g。USBポートも従来と変わらず、USB Type-C 1基のみの搭載となる。その他のスペックは変更なく、価格も従来モデルと同様に256GBモデルが148,800円、512GBモデルが184,800円(ともに税別)となっている。

このほか、13インチMacBook Airでは、価格据え置きで標準のオンボードメモリが4GBから8GBに変更されている。

12756802 story
アップル

iPhoneの寿命は3年? 54

ストーリー by hylom
まあでも一般的にはそんなものでしょう 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

Forbes JAPANが「iPhoneの寿命は3年 アップルが公式ページで発表」なる記事を公開した(注:その後改題され「iPhoneの使用は3年想定!? アップルが回答」というタイトルになっている)。これによると、AppleはiPhoneの製品寿命を3年、Apple WatchやApple TVの製品寿命は4年と想定しているという。

これは、Apple公式サイトの「環境」ページに記載されているもの。ただし、「実際のユーザーとモデル化したユーザーのデータを組み合わせたもの」からの「模擬的な使用シナリオ」とのことなので、この期間を過ぎたら製品が使えなくなったり壊れるようAppleが設計しているという話ではないと思われる。

12754898 story
プライバシ

バックドア提供を拒む企業に制裁を行う「アンチ暗号化法案」 23

ストーリー by hylom
ビッグブラザーが見てる 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

米共和党Richard Burr氏と同民主党Dianne Feinstein氏が「アンチ暗号化法案」を公開した。この法案はiPhoneの暗号化問題に端を発したもので、企業に対して、「即応的で明瞭な情報やデータ、またはそうしたデータを入手するための適切な技術的協力を直ちに提供する」ことを義務付ける内容。ホワイトハウスも一時はテロ対策のために暗号化解除には前向きな姿勢を見せていた(TechCrunchDianne FeinsteinCNET JapanReutersBLOGOSSlashdot)。

しかし、現在ホワイトハウスは法案のフィードバックを検討しているものの、公的介入は最小限にすべきだろうととして慎重な立場に変わりつつあるようだ。理由としてはIT企業や市民団体の抵抗が強いことと、ハイテク製品への法執行機関へのアクセスを義務付けることはハッカーや外国の​​諜報機関への扉も開き、セキュリティ弱体化に繋がりかねないという意見が強まっているためだ。また、現在進行中の米大統領選への影響も考えているのかもしれない。

12753904 story
iOS

iOSデバイスをWi-Fi経由で動作不能にする新たな1970年バグ、iOS 9.3.1以降で修正済み 28

ストーリー by headless
攻撃 部門より
iOSで1970年5月またはそれ以前の日付に設定すると再起動の途中でフリーズする問題が2月に話題となったが、このバリエーションともいえるバグが発見され、iOS 9.3.1で修正されていたそうだ。このバグを悪用すると、Wi-Fiホットスポットから攻撃を行い、iOSデバイスを動作不能にすることができるという(PacketSledのブログ記事Krebs on Securityの記事MacRumorsの記事9to5Macの記事)。

攻撃の方法としては、Wi-Fiネットワーク上で偽のNTPサーバーを実行し、iOSデバイスの日時を1970年1月1日に設定するというもの。攻撃を受けたiOSデバイスは時刻が逆にカウントし始め、反応が次第に悪くなっていく。バッテリー消費は非常に大きくなり、15分~20分後には過熱により動作しなくなるという。Appleによれば、iOS 9.3.1よりも古いバージョンのiOSを実行する64ビットデバイスのすべてが影響を受けるとのこと。

iOSのデフォルトでは一度接続したWi-Fiネットワークと同名のWi-Fiネットワークに自動接続するため、よくある公衆Wi-Fiホットスポットと同じ名前を使用することで簡単に攻撃ができるようになる。「設定→Wi-Fi→接続を確認」をオンにすることで自動接続を無効化できるが、影響を受けるデバイスではiOSを最新版に更新することが推奨されている。なお、この問題はiOS 9.3で既に修正されていたという話も出ているが、詳細は不明だ。
12752330 story
iPhone

リクルートライフスタイル、iPhoneで精子の濃度や運動率を測定できる「Seem」を提供開始 13

ストーリー by hylom
経年変化を見てみたい 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

リクルートライフスタイルがiPhoneで精子の濃度や運動率を測定できるキット「Seem」をテスト販売すると発表した。

このキットにはスマートフォン用の顕微鏡レンズと精液採取用カップ、採取棒が含まれている。精液を載せた顕微鏡レンズをiPhoneにセットし、専用アプリでそれを動画撮影すると自動的にそれが解析され、精子の濃度や運動率が表示されるとのこと。

なお、簡易的なツールであるため、あくまで参考として必要に応じて医療機関を受診することをおすすめする、とされている。

typodupeerror

「科学者は100%安全だと保証できないものは動かしてはならない」、科学者「えっ」、プログラマ「えっ」

読み込み中...