パスワードを忘れた? アカウント作成

最新から新しい日記やタレこみを確認できますよ。

12853976 story
海賊行為

仏裁判所、アーティスト名と「torrent」の組み合わせを一律に検索結果から削除すべきではないと判断 9

ストーリー by headless
7月23日は海賊の日(嘘) 部門より
GoogleとBingのWeb検索結果からアーティスト名と「torrent」を組み合わせたリンクの削除をフランスの音楽業界団体 SNEPが求めていた2件の裁判で、削除を一律に行うべきではないとの判断をパリの大審裁判所が示している(TorrentFreakの記事Next INpactの記事BetaNewsの記事The Registerの記事)。

2件の裁判はSNEPがフランスのアーティスト3名の代理としてGoogleとMicrosoftをそれぞれ訴えたもので、検索語句に各アーティストの名前と「torrent」を組み合わせた場合、検索上位の多くは海賊版に関連するものであると主張。各アーティスト名を検索した場合の検索結果からドメイン名に「torrent」を含むWebサイトを除外することと、検索語句に「torrent」と各アーティスト名を組み合わせた検索結果を除外することなどを求めていた。

これに対して大審裁判所では、「torrent」という単語は英語・フランス語ともに(「急流」といった意味の)普通名詞であり、必ずしも海賊版とは結び付かない点や、BitTorrentが合法的なファイルダウンロードに使われることもある点を指摘。「torrent」とアーティスト名の組み合わせを一律で検索結果から除外してもユーザーが制限を迂回して検索することが可能な一方、合法的なリンクが除外されてしまう可能性もあるなどとして、SNEPの主張を退けた。
12846278 story
YouTube

YouTubeが著作権者に支払った分配金は2014年以降分だけでも10億ドル、音楽業界に理解を求める 29

ストーリー by hylom
10億ドルでも不満なんでしょう 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

YouTubeではアップロードされたコンテンツの著作権者を自動的に判断し、その動画に広告を出して著作権者にその収益を分配するシステムを導入している。これによって著作権者に分配された金額は2014年以降だけでも10億ドル、2007年からの総計で20億ドルにも上るという(recode)。

音楽業界はYouTubeに対しコンテンツのただ乗りだ、YouTubeを運営するGoogleの著作権侵害対策は不十分だと主張しているが、Google側はこの金額を根拠に十分に著作権侵害対策になっていると主張している模様。

12845668 story
音楽

南米アマゾンの先住民族は不協和音を聞いても不快に思わない 61

ストーリー by hylom
シマネ族ではない 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

西洋文化への親しみがない南米アマゾンに住む先住民は、不協和音を聞いても不快に思わないという調査結果が発表された(Nature掲載論文共同通信)。

この研究では、西洋文化への親しみが少ない南米アマゾン原住民のTsimane族と南米のボリビアの一般住民、そして米国人を対象に、音の「心地よさ」を評価してもらったという。西洋の音楽理論では特定の音の組み合わせについては心地よく、また別の特定の組み合わせでは不快に感じるとされており、心地よい組み合わせは協和音、不快な音の組み合わせは不協和音と言われている。

しかし調査の結果、Tsimane族の人々は協和音も不協和音も、そしてボーカルのハーモニーも等しく心地よく感じたという。協和音・不協和音の違いは数学的に説明されているが、この結果からはどのような和音を心地よく感じるかは実は文化的背景に影響されるのでは無いか、と考えられるようだ。

12836046 story
音楽

米TIME誌によるヘッドフォンのブランド別ランキング、知名度や人気は品質と無関係? 51

ストーリー by hylom
レビューで粗悪品は排除できるけど本当に良いものは分からない 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

米TIME誌がヘッドフォンブランド別の品質評価ランキングを発表した。対象となったメーカーは18社で、ランキング結果は次のとおり。

  1. Shure
  2. Grado
  3. Klipsch
  4. Pioneer
  5. ソニー
  6. AKG
  7. Sennheiser
  8. JVC
  9. オーディオテクニカ
  10. パナソニック
  11. Apple
  12. Bose
  13. Philips
  14. Creative
  15. Koss
  16. Skullcandy
  17. Beats by Fre
  18. Plantronics

このレビューは、CNETやWired、TechCrunch、What HiFi、Good Gear Guide、PC Magというガジェット/AVメディアによるレビュー結果によるスコア75%と、スペックおよび機能によるスコア25%から総合スコアを決定しランキング化したもの。

2014年にAppleによって買収されたBeatsは日本でも最近よく見かけるが、ランキングは17位と低いのが興味深い(ハイエンドモデルは素晴らしいという但し書きはあるが)。日本でも一部で評価が高いKossやCreative、Philipsはリーズナブルな製品は多い一方で値段に見合わない製品も多い、との評価。

Bose、Apple、パナソニックは高級フラグシップ以外は微妙という評価で、オーディオテクニカやJVC、Sennheiserは無難とされている。AKG、ソニー、Pioneerは品質に加えて価格設定も高評価で、Klipsch、Grado、Shureについては「最も信頼できる」そうで、「もし金がないならソニーやJVCの安いモデルが良いかもしれないが、(Klipsch、Grado、Shureについては)これで音楽を楽しむ新しいステップに踏み込めるだろう」と評されている。

12833914 story
iOS

SpotifyとApple、iOSアプリのリジェクトをめぐって論争に 98

ストーリー by headless
紛争 部門より
iOS向けSpotifyアプリのアップデート版をAppleが不当にリジェクトしたとSpotifyが主張し、Appleとの間で論争が起こっている。

Spotifyは以前から、iOSアプリでのアプリ内課金でiTunesサービスの使用が義務付けられ、Appleが30%の手数料を徴収することに強い不満の意を示してきた。Spotifyの有料サービスSpotify Premiumは月額9ドル99セントだが、アプリ内で契約する場合は月額12ドル99セントに設定している。昨年Apple Musicのサービスが開始された際には、アプリ内での支払いをやめ、SpotifyのWebサイトで直接契約することを推奨する通知をユーザーに送っている。

昨秋SpotifyはWebサイトで直接Spotify Premiumを契約すると99セントで3か月間利用できるキャンペーンを実施しているが、6月に再びキャンペーンを開始したところ、App Storeからアプリを削除するとAppleに脅されたため、iPhoneユーザーに対するキャンペーンの通知を中止した。しかし、それと同時にアプリ内での課金システム使用を削除したところ、アップデートを拒否されたのだという(Recodeの記事)。

SpotifyではAppleの行為が米国とEUの競争法に触れる可能性を指摘し、Apple Musicと競合するSpotifyの競争力を削ごうとしているなどと批判する書状をAppleの顧問弁護士に送付している。書状の写しは国会議員のスタッフ数名にも渡されており、米国における独占の問題に関する会議に出席したエリザベス・ウォーレン上院議員がAppleを名指しで批判した。

(Appleの反論、それに対するSpotifyのさらなる反論に続く...)
12825161 story
音楽

Led ZeppelinのStairway to Heavenが著作権を侵害したと主張する裁判、陪審団は似ていないと判断 34

ストーリー by headless
判断 部門より
Led Zeppelinの「Stairway to Heaven (天国への階段)」がSpiritの「Taurus」の著作権を侵害したと主張する訴訟の公判が米国・カリフォルニア州の連邦地裁で23日に開かれ、陪審団は著作権を侵害しているといえるほどの類似性は認められないとの判断を示した(Ars Technicaの記事The Vergeの記事Pitchforkの記事Hollywood Reporterの記事)。

この裁判はStairway to Heavenの冒頭から続くギターのアルペジオがTaurusの曲中で聞かれるアルペジオに似ているとして、SpiritのギタリストでTaurusを作曲した故Randy Wolfe氏(Randy California)の遺産管理人が2014年にLed ZeppelinのメンバーやWarner Musicなどを訴えたもの。

Taurusは1968年、Stairway to Heavenは1971年にリリースされた。1968年にLed ZeppelinはSpiritの前座としてツアーを回っていることから、Led ZeppelinのJimmy Page氏とRobert Plant氏がTaurusを聴いてStairway to Heavenを作曲したと原告は主張している。いずれも40年以上前の話だが、2014年にStairway to Heavenを収録したアルバム「Led Zeppelin IV」のリマスター版が発売されたことが訴訟のきっかけとなったようだ。

Page氏らはTaurusを聴いたことがなかったと証言したが、陪審団はPage氏らがStairway to Heavenを作曲する前にTaurusを聴いていたことを認めたうえで、著作権侵害が成立するほどの類似性はないと判断している。
12825154 story
テクノロジー

Converseがワウペダルを組み込んだスニーカーを発表 11

ストーリー by headless
靴底 部門より
Converseは22日、エレキギターなどで使われるエフェクター、ワウペダルの機能を組み込んだスニーカー「Converse All Wah」を発表した(ConverseのFacebook記事CuteCircuitのニュース記事The Next Webの記事The Vergeの記事Guitar Playerの記事)。

All WahはAll Starの靴底にワウペダルのコントローラーとなるセンサーが組み込まれており、エフェクター本体のワウボックスにシールドまたはBluetoothで接続して使用する。Bluetoothはコントロールにのみ用いられ、オーディオ信号はアナログのまま処理される。エフェクターの出力はギターアンプに接続するほか、iPhoneやMacに接続することも可能だという。コントローラー部分はワイヤレス充電に対応する。

プロトタイプは3年前にConverseのChuck HackセッションでデザインエージェンシーのCritical Massが作成したもので、ウェアラブルファッションブランドのCuteCircuitが最終的なデザインを担当している。2月と3月に13人のギタリストがAll Wahをステージで使用しており、プロモーション動画ではDinosaur Jr.のJ. Mascis氏がデモ演奏を行っている。ただし、価格や一般発売については明らかにされていない。
12808550 story
軍事

英特殊部隊、インドの映画音楽をISIS対策に使用 46

ストーリー by hylom
ミンメイアタック 部門より
あるAnonymous Coward曰く、

リビアで対ISIS活動を行っている英特殊部隊が、インドの映画音楽をイスラム系テロ組織「ISIS」に対する「武器」として使用しているという(PTIMirrorindochannel.jp)。

ボリウッド映画」などとも呼ばれるインド映画では、軽快(かつ騒がしい)音楽とともに多くの俳優が踊るミュージカル形式のものが多い。あるチームでは大きなスピーカーを搭載した車両2台を使い、この音楽をISISが実効支配している都市であるスルト付近で流しているという。

ボリウッド映画の音楽は「反イスラム的」であるとされ、ISIS構成員に精神的なダメージを与えられるという。なお、このような音楽はパキスタンやアフガニスタンのイスラム教徒コミュニティでは逆に人気を集めているそうだ。

12806101 story
広告

CMで「盗んだバイクで走り出す」という歌詞の楽曲を使うのは不適切、という意見がBPOに寄せられる 174

ストーリー by hylom
時代 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

ユニクロのファッションブランド「GU」のテレビCMで「盗んだバイクで走り出す」という歌詞の楽曲が使われていることに対し、BPO(放送倫理・番組向上機構)に「不適切ではないか」との意見が寄せられた模様(J-CASTニュース)。

内容は「『盗みは犯罪である』という認識が薄れてしまうのではないかと心配だ」などというもの。タレコミ子は歌詞の内容にはまったく共感できないが、反対派・賛成派どちらの意見もなかなか興味深い。

12804831 story
Facebook

Facebook、アプリの盗聴疑惑に反論 14

ストーリー by hylom
疑心暗鬼 部門より
headless 曰く、

Facebookは2日、Facebookアプリによる盗聴疑惑に対し、反論する声明を発表した(Facebookの声明The VergeBetaNews)。

この疑惑はFacebookアプリでマイクの機能を有効にしていると、会話の内容に関連する広告やニュースフィードの記事が表示されるというものだ。これについてFacebookでは、広告やニュースフィードの記事選択にマイクを使用することはないと述べている。表示する広告の選択はユーザーの興味などのプロフィール情報に基づいており、声に出して言っている内容ではないとのこと。

アプリがマイクを使用するのはユーザーが許可したうえで、音声の収音が必要になる機能を使用する場合のみだという。マイクを使用する例としては動画撮影のほか、ステータス投稿時に視聴中の音楽やテレビ番組の音声を認識して情報を表示する機能を挙げている。

しかし、この声明についてBetaNewsの記事では、ユーザーの疑念を完全に晴らす内容にはなっていないと指摘。The Vergeの記事では、どうしても気になるならマイクの使用許可をオフにすればいいと述べている。

12802709 story
音楽

Googleの機械知能による芸術創造プロジェクト「Magenta」、最初の音楽作品が公開される 34

ストーリー by headless
微妙 部門より
Googleが5月に発表した機械知能を用いる芸術創造プロジェクト「Magenta」による最初の音楽作品が公開されている(The Next Webの記事The Vergeの記事動画 - The Washington Post)。

MagentaはTensorFlowを使い、モデルやツールはGitHubで公開される。プロジェクトの目標としては、美術や音楽をどのように生成するのかを学習できるアルゴリズムを開発することと、芸術家やプログラマー、機械学習研究者のコミュニティーを構築することだという。

今回公開された音楽の長さは80秒で、研究者が用意した最初の4音(C、C、G、G)を元に生成されたものらしい。オーケストレーションはアルゴリズムによるものではなく、ピアノのメロディー生成後に付け加えられたとのこと。

個人的には最初の4音のせいで「きらきら星(The Alphabet Song)」に聞こえてしかたがないのだが、スラドの皆さんのご感想はいかがだろう。
12801291 story
著作権

ドイツの裁判所、楽曲の一部を無断でサンプリングして使用することは著作権侵害ではないとの判断を下す 13

ストーリー by hylom
まさかの合法 部門より
insiderman 曰く、

ドイツの著名テクノグループ「クラフトワーク」の楽曲の一部約2秒分をサンプリングし、無断で自身の楽曲に利用したとしてヒップホップ・プロデューサーが訴えられていた裁判で、ドイツ連邦憲法裁判所が「著作権侵害には当たらない」という判断を下したそうだ(知財情報局)。

使用されたのは、クラフトワークの「Metal On Metal」内で使われていたドラムのフレーズで、これを繰り返し楽曲内で利用していたとのこと。

裁判所はこのサンプリングの使用について、「原曲と競合しない」「芸術的な表現の自由は、著作権者の権利よりも優先される」などとして著作権侵害に当たらないと判断したという(amass)。ヒップホップの分野では既存の音源をサンプリングして利用する文化があることも判決に影響しているようだ。

12798959 story
音楽

モジュラーシンセサイザー見本市「Tokyo Festival of Modular 2016」、6月10〜12日に開催 11

ストーリー by hylom
YMOのあれの小型版的な 部門より
insiderman 曰く、

シンセサイザー黎明期によく見られた、機能毎に分かれたモジュールをケーブルでパッチングして音を作る「モジュラーシンセサイザー」の見本市「Tokyo Festival of Modular 2016」が6月10~12日に開催される(公式サイト)。

メーカーやショップによる見本市および即売、スポンサーやアーティストによるデモ、ライブコンサートなどが行われるとのこと。最近は3Uラックサイズに収まる「ユーロラックモジュラー」と呼ばれる小型のモジュール式シンセサイザーが世界的にブームになっているそうで、多くのメーカー/ショップがスポンサーに名を連ねている。会場は東京・渋谷区のRed Bull Studios Tokyo Hall 5Fで、当日券は3000円。

2013年よりイベントは開催されていたようだが、雰囲気はどんな感じなのだろうか?

12791691 story
音楽

磁力で浮く強化ガラス製オーディオボード 60

ストーリー by hylom
固有振動とかは大丈夫なのだろうか 部門より

イタリア・SAPによる、「磁気浮上式」のオーディオボード「RELAXA 530」が今夏発売される(AV Watch)。

このオーディオボードは5つの磁石とピンで強化ガラス製の天板を浮上させた状態で支えるようになっており、載せた機器に対する振動の影響を削減するという。

12785021 story
音楽

エレコムもオーディオ用USBケーブルを発売 53

ストーリー by hylom
編み込みケーブルは見栄えは良いですよ 部門より

エレコムがオーディオ用USBケーブルおよびテレビ録画用の外付けUSB HDDに適するというUSBケーブルを発売した(AV Watchプレスリリース)。

音声用USBケーブルでは「高音質なデジタルサウンドを、そのまま伝送できる」とのこと。コネクタの種類が異なる4種類が用意される。また、テレビ録画用は「テレビと外付けHDDの接続に使用することで、高品質なテレビ番組の録画・再生が可能」だそうだ。

価格は「音声用」が2,462~3,229円、「テレビ録画用」が1,501~3,035円。

typodupeerror

Stableって古いって意味だっけ? -- Debian初級

読み込み中...