パスワードを忘れた? アカウント作成

スラドのTwitterでストーリをフォローしよう。

12831898 story
ビジネス

「分解したら保証切れ」は法律違反? 118

ストーリー by hylom
保証なんているんですか 部門より
taraiok曰く、

現在のほとんどの家電製品や電子機器には「改造・分解禁止」のシールが貼られており、これを無視して改造や分解を行うと、メーカー保証が受けられなくなるのが一般的だ。しかし、これが米国のマグヌソン・モス保証法に違反しているとの指摘がでているようだ(MOTHERBOARDSlashdot)。

このマグヌソン・モス保証法は「品質保証についての開示、契約締結前の事前開示についての規定」を定めたもので、保証によって消費者の行動を拘束するのを禁じている。分解すると修理保証が受けられなくなるといった縛りを設けることも同様だ。そのため、専門家によると保証期間中に利用者が分解を行った場合でも、保証を喪失することはないという。

メーカーは機器の修理市場を独占するため、この分解禁止システムをステップアップしてきたたため、このことは大きな意味を持つとしている。

12830585 story
Sony

ソニー、10年ぶりにロボット事業へ再参入 75

ストーリー by hylom
売っちゃったんじゃなかったの 部門より
masakun 曰く、

ソニーが10年ぶりにロボット事業に再参入するという(日経新聞ITmedia)。

ソニーは1999年にAIBOを発売し2006年に生産が終了したが、撤退後も研究は継続。人工知能やセンシング技術を活用し、ネットワークに接続することで広範なサービスができると判断。「時代が追いついた」として今年4月に事業化へ向けた組織を立ち上げ、5月には米国Cogitai社に資本参加して次世代の人工知能を共同開発中で、「お客様と心のつながりを持ち、育てる喜び、愛情の対象になり得るようなロボットの開発に着手」している。また家庭用に留まらず、物流や製造工程など広範囲のロボティクス及びAI関連事業化も将来的に検討するという(経営方針説明会プレスリリース)。

12822023 story
法廷

PS3の他OSインストール機能をめぐる米国での訴訟、ソニーが賠償金支払いに合意 22

ストーリー by hylom
いまさら決着? 部門より
headless 曰く、

PlayStation 3(PS3)の「他OSインストール機能」がファームウェアアップデートにより削除されたことに対し、米国の消費者が2010年にSony Computer Entertainment America(現Sony Interactive Entertainment America)を相手取って提起していた訴訟で、ソニー側が賠償金の支払いに合意したそうだ(合意文書: PDFArs Technica)。

PS3は他のOSをインストール可能なことが機能の1つとして宣伝されていたが、2010年3月28日に提供が開始されたファームウェアバージョン3.21ではセキュリティ上の問題があるとして無効化された。米国ではこのことが消費者を害するものであるとしてクラスアクション訴訟が提起されていた。クラスメンバーは、薄型化される前のPS3を米国で正規代理店から家庭用として2006年11月1日から2010年4月1日までに購入した米国内の人と定義されている。

合意内容はまだ裁判所の承認を受けていないが、クラスメンバーのうち他のOSを実際にインストールして使っていた人は55ドル、他のOSを使ってはいなかったものの、機能の削除が消費者に被害を与えたと考える人は9ドルを受け取ることができる。さらに、原告側の弁護士費用225万ドルもソニーが負担するとのこと。なお、PS3の購入額に対して賠償額が少ないのは、他OSインストール機能削除後も他の機能は引き続き使用できるためで、製品に価値が残っている以上は全額返金を認めないとするカリフォルニア州の法律によるものだという。

12818750 story
Sony

ソニー、LEDディスプレイ「CLEDIS」を発表 35

ストーリー by hylom
まずは大型のものから 部門より
あるAnonymous Coward曰く、

ソニー ビジネスソリューションがLED素子を使った新ディスプレイ「CLEDIS」を発表した。2017年1~3月ごろの発売を目指しているとのこと(AV Watch)。

LEDバックライト液晶ディスプレイでなく、三菱電機オーロラビジョンに代表される巨大ディスプレイと同じくLED素子で各3原色1点を表示する方式で、強いて言えば「無機ELディスプレイ」である。2012年に55型サイズフルHD解像度(1920×1080ドット)で発表した「Crystal LED Display」の発展系だそうだが、流石に現在のLCD全盛時代には売り物にならないと判断したのか、もう少し巨大化させての市販化となった。

今回発表されたディスプレイはディスプレイユニット「ZRD-1」とコントローラ「ZRCT-100」から構成されており、単品では320×360ドットのZRD-1を必要枚数接続することで大画面を実現できるという。たとえば18枚使用すれば幅2.4m/高さ1.35mの約110インチ、72枚使用すれば幅4.8m/高さ2.7mの220インチという構成になる。フレームレートは最大120fps。高精度に組み立てられているため、つなぎ目はほとんど目立たないそうだ。

非常に輝度やコントラストが高く、ダイナミックレンジが大きいのが特徴という。いっぽう、画面に近づくとドットが見えてしまうという短所もあるため、現時点では各種公共/商業施設や屋外での利用が想定されているようだ。

消費電力は1枚のZDR-1で約100W(平均)のため、フルHDで約1,800W、4Kで約7,200Wとなる。流石に(超金持ち以外の)普通の人が、自宅のAVルームに入れるには大げさ過ぎますし、ファン音も結構あるでしょうから、半業務用でしょう。

12818282 story
ゲーム

「バーチャルな女の子と交流できる」VRゲーム「Summer Lesson」、海外では発売しないことに 157

ストーリー by hylom
自主規制が半分 部門より
masakun 曰く、

商品予約購入が始まった6月18日中に販売予定数に達したVRヘッドマウントディスプレイ「PlayStation VR」の数ある対応ソフトの中で、「部屋で女の子といちゃつける」と当初から評判の高かったゲーム「サマーレッスン(仮)」だが、どうやら海外では発売されないようだ(ユルクヤル外国人から見た世界)。

Siliconera の取材に応じたバンダイナムコゲームスの原田勝弘ディレクターによると、理由は大きく分けて2つ。まず没入感を得るには声と口の動きがあっている(リップシンク)必要があり、あらゆる言語にローカライズするのは大変。もうひとつは海外発売するには人種や国籍を網羅する必要があり、「社会で実際起きている問題とゲームとを切り離して考えられない人がいるので、私は本作発売で事をややこしくしたくない」。

12815630 story
携帯電話

2016年のスマートフォン販売台数、SonyやMicrosoftがトップ12から脱落するとの予測 27

ストーリー by hylom
ソニーもか 部門より
headless 曰く、

米国の半導体マーケット調査会社 IC Insightsによれば、2015年のスマートフォン販売台数でトップ12に入っていたベンダーのうち、2016年には3社がランク外に消えると予測されるそうだ(IC InsightsSoftpedia)。

予測は2016年第1四半期の販売台数を元に試算されたもので、Sony(340万台)、Microsoft(230万台)、Coolpad(400万台)がランク外になるとのこと。MicrosoftのLumiaは2016年全体でも1,500万台に届かないとの予測だ。

2016年第1四半期は中国のMeizuとインドのMicromaxが新たにトップ12入りし、12社中8社を中国企業が占める。なお、トップ12には2015年の1位~10位までが入っており、SonyとMicrosoft、Coolpadを加えると13社となるが、2015年のトップ12に関するデータがないため詳細は不明だ。

2016年の販売台数予測では、1位のSamsungが1%減の3億2,000万台、2位のAppleが3%減の2億2,500万台と上位2社が減少する一方、3位のHuaweiは29%増の1億3,500万台。特に伸びが大きいのは54%増で7,700万台のOPPO、48%増で6,000万台のVivo、74%増で2,500万台のMicromaxとなる。スマートフォン全体では5%増の15億台と予測されている。

12796689 story
Sony

PlayStation 4の世界販売台数、歴代PlayStation最速で4000万台を突破 74

ストーリー by hylom
日本の据え置き機離れ 部門より

ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)が、PlayStation 4の世界累計販売台数が4000万を超えたことを発表した(Engadget Japanese毎日新聞)。歴代PlayStationハードウェア最速ペースでの4000万台達成だという。

なおVGChartzのデータによると日本でのPS4の販売台数は271万台で、北米やヨーロッパにおける販売台数の数分の1という規模となっている。

12789051 story
Sony

銀座・ソニービルでソニー歴代名機を実寸大で再現したクッションやポーチを販売へ 20

ストーリー by hylom
一部のマニアにめちゃウケ 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

銀座・ソニービル地下3階の「ザ・パーキング銀座」にて、ソニー歴代の「名機」を実寸大で再現したクッションやポーチが販売されるとのこと(AV Watch)。

販売されるのは、ソニーの業務用モニタ「PROFEEL PRO」こと「KX-21HV1S」およびソニーの前身である東京通信工業による日本初のテープレコーダー「G型」を実寸大サイズで再現したクッションと、初代ウォークマン「TPS-L2」および初代DATウォークマン「TCD-D3」、ポータブルカセットデッキ「TCD-5PRO」、フロッピーディスクを実寸大で再現したポーチ。

また、5月20日よりこれらを実機と並べて展示するイベントも実施されるようだ。

12770983 story
Sony

TIME誌による「最も影響力が大きかった50のガジェット」 61

ストーリー by hylom
あれはそんなに凄い物だったのか 部門より
NOBAX 曰く、

米TIMEが、「The 50 Most Influential Gadgets of All Time(最も影響力が大きかった50のガジェット)」なる記事を公開している(iPhone Mania)。

1位はiPhone。Appleは50位以内に5製品が入りました。PlayStationは31位でした。そして、第10位はHitachi Magic Wandでした。

トップ10は以下のとおり。

  1. Apple iPhone
  2. Sony Trinitron
  3. Apple Macintosh
  4. Sony Walkman
  5. IBM Model 5150
  6. Victrola Record Player
  7. Regency TR-1 Transistor Radio
  8. Kodak Brownie Camera
  9. Apple iPod
  10. Magic Wand
12762023 story
Sony

Android Nのデベロッパープレビュー、Xperia Z3でも利用可能に 10

ストーリー by hylom
キャリア経由で買ったものでも大丈夫なのだろうか 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

GoogleとSonyが米国時間4月21日、SonyのXperia Z3で「Android N」のデベロッパープレビューが利用できることを発表した(TechCrunchSonyの「Try Android N Developer Preview for Xperia Z3」ページ)。

なお、インストールの際はPCの「Xperia Companion」アプリケーション経由でのセットアップ操作が必要になるようだ。

12761920 story
ゲーム

PSP go、修理等のアフターサービス受付を終了 11

ストーリー by hylom
フェードアウト 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

今年7月31日をもって、PSP goのアフターサービス受付が終了される(SIEJAの発表)。

PSPについてはすでに全モデル出荷が終了しており、PSP-1000および2000シリーズについてはすでにアフターサービス受付も終了している。また、PSP向けのPlayStation Storeでのコンテンツ販売も3月31日をもって終了している。

12757740 story
Sony

新型PlayStation「PlayStation NEO」の噂 47

ストーリー by hylom
新型なのか 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

ソニーが「PlayStation NEO」なる新型のPlayStationを開発しているという噂が出ている(ITmedia)。

記事によると、PlayStation NEOはPlayStation 4との互換性があり、PS4向けゲームをプレイできる。いっぽうでCPUやGPU、メモリはアップグレードされ、また4K解像度も対応するそうだ。発売後もPS4は併売されるという。

12745652 story
BSD

PlayStation 4の脆弱性を使ってLinuxを動かすことに成功? 29

ストーリー by hylom
PCで良くないですか 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

PlayStation 4上でLinuxを実行させることに成功した、という話が出ている模様(Register)。PS4のカーネル脆弱性を利用したものだという。

かつて流出したPS4 1.76向けのexploitの改良版のようで、PS4でのSteamOSを期待する向きもあるとのこと。

12737934 story
エイプリルフール

ソニー、異次元の物体を捕獲する装置の開発に成功 27

ストーリー by hylom
坊主とバスタオル 部門より
insiderman 曰く、

ソニーが4月1日、異次元の物体を捕獲する装置「プロトンパック」の開発に成功したと発表した。

今回発表されたプロトンパックは、「最先端の小型超伝導加速装置を搭載し、水素プラズマ細胞から抽出されるプロトン(陽子)の動きを加速させることで、ゴーストの捕獲を可能にする」というデバイス。サイズは46.4×84.323.8cm、重量は6.66kgで、背中に背負って使用するようだ。内部にはパワーセルや液体ヘリウムを使った冷却装置等を搭載する。本体とホースでつながれている棒状のものを使ってゴーストを捕獲するようだ。このデバイスのデモ動画もすでに公開されている。

なお、「日本国内での展開は、2016年8月19日を予定」とのこと。

12735950 story
ゲーム

ソニーが「PS4.5」を計画中? 73

ストーリー by hylom
ゲーム機も徐々にスペックアップされる時代に 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

ソニーは近い将来にPlayStation 4のアップグレード版、通称「PlayStation 4.5」または「PlayStation 4K」の発売を計画しているという(GameSparkの記事1GameSparkの記事2ITmedia)。

この噂の第一報を伝えたのは米ゲーム専門ブログメディアのKotakuで、18日に開発者系情報筋の話として、この仮称PS4.5は4K解像度をサポートし、PSVR用のコンテンツのプレイを快適にするために強化されたGPUを搭載するとしている。これについてアナリストのZhugeEX氏も同様の情報を聞いたと伝えており、2016年H2あるいは2017年のローンチが検討されていると述べている。

28日には大手メディアのWall Street Journalも新たに関係者からの情報として、PS4.5が10月のPSVRの発売前に発表されることを報じている。なおいずれの報道でも、PS4.5は性能が強化されるものの、ソフトについては互換性を持つと記されている。

PCのVR HMDに比べてPS4のスペックは不足しているという指摘はあるが、果たして噂は真実なのだろうか?続報に期待したい。

typodupeerror

アレゲは一日にしてならず -- アレゲ見習い

読み込み中...