パスワードを忘れた? アカウント作成

みんなの日記の更新状況はTwitterの@sradjp_journalsでもチェックできます。

12889119 story
テレビ

NHK BS放送では録画再生時、「速報情報」の字幕を消せるようになっている 32

ストーリー by hylom
地上放送でも対応してほしいという人は多いのでは 部門より

NHKのBSデジタル放送では今年2月1日より、画面上に表示される速報情報について受信機側で文字を生成して表示する「文字スーパー」方式を採用しているとのこと。これにより、録画した番組の再生時に速報字幕の表示オン・オフが選択できるようになっているそうだ(NHK NHKの「視聴者対応報告」PDF)。

なお、緊急地震速報や津波情報など文字以外の図形情報を含む場合などは映像に直接重ねられて送信されているため非表示にはできないとのこと。また、地上デジタル放送については対応していない受信機があるため非表示にはできないようだ。

12885862 story
交通

超音波を使ったシカ用踏切、近鉄が開発 43

ストーリー by hylom
鳥獣被害も大変だ 部門より

近畿日本鉄道(近鉄)が電車とシカの接触事故を防ぐため、超音波を使った踏切のようなシステムを開発した(時事通信Jタウンネット)。

このシステムは、線路脇に設置した防護ネットの一部に隙間を空け、そこに超音波発生器を設置したもの。電車が通過する際はシカが嫌う超音波を発生させることでシカが近づくことを防ぎ、それ以外はシカがその隙間部分を横断できるようにする仕組み。近畿日本鉄道では年間300件のシカとの接触事故があったそうだが、設置後は今のところ事故は起きていないという。

12884037 story
メディア

破産したGawker Mediaの資産売却先は米Univisionに、Gawker.comは来週の閉鎖が決まる 6

ストーリー by headless
閉鎖 部門より
ハルク・ホーガンのセックステープをめぐる報道が発端となり、6月に破産を申請したGawker Mediaの資産売却先が米スペイン語TVネットワークのUnivisionに決まったそうだ(Recodeの記事The New York Timesの記事Los Angeles Timesの記事)。

Gawker Mediaはプロレスラーのハルク・ホーガンことテリー・ボレア氏から訴えられ、一審で合計1億4千万ドルの賠償金支払いを命じられている。そのため、Gawker Mediaでは資産売却により控訴資金を調達すべく、Ziff Davisと交渉を行っていた。しかし、Ziff Davisが事前に提示していた9千万ドルに対し、競売で1億3千5百万ドルをつけたUnivisionが競り勝ったとのこと。

買収に伴い、GizmodoやKotaku、LifehackerなどGawker Mediaの7サイトのうち6サイトはUnivision傘下で継続されるが、旗艦サイトのGawker.comは来週で閉鎖になる。Gawker.comのスタッフは継続する6サイトまたはUnivisionの他の部署に配属されることになるという(Gawkerの記事Consumeristの記事、 、 VentueBeatの記事)。

17日に掲載されたGawkerの記事によれば、Univisionの買収案にはGawker.comのほか、GizmodoやKotaku、LifehackerなどGawker Mediaの7つのWebサイトがすべて含まれていたが、9月の買収完了前にGawker.comをGawker Media LLCへ返すオプションもあったという。一方、Gawker.comを買収したうえで、Webサイトを運営しないという選択も可能だ。どれを選択した結果 Gawker.comが閉鎖されることになったのかは不明だが、Univisionの重役陣が明言していた通り、Gawker.comのスタッフが解雇されることにはならないようだ。
12883240 story
著作権

「録画代行業」を行っていた男性が摘発される 46

ストーリー by hylom
これは代行なのか 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

TV番組を著作権者に無許可で録画して販売するという「録画代行業」を行っていた東京都在住の64歳男性が逮捕された。男性は1996年ごろからこの代行業を行っており、約2700万円の利益を得ていたという(産経新聞)。

20年間で2700万円ということは一年あたり135万円ということで、これだけで食べていくのは難しいが収入としては少なくはないという感じで微妙なところだ。著作権侵害で損害賠償の請求が行われるのか、もし行われるならどのくらいの額になるのかが気になるところではある。

12879393 story
宇宙

SpaceX、6機目のFalcon 9ロケット回収に成功 1

ストーリー by hylom
安定した感じに 部門より
headless 曰く、

SpaceXは14日、スカパーJSATの通信衛星JCSAT-16を搭載したFalcon 9ロケットの打ち上げを米国・フロリダ州のケープカナベラル空軍基地で実施した。JCSAT-16は静止トランスファー軌道に投入されて打ち上げは成功、Falcon 9ロケット第1段のドローン船上での回収にも成功している(スカパーJSATのニュースリリースSpaceXのツイートSpaceNews.comThe Verge)。

Falcon 9ロケットは日本時間14時26分に打ち上げられ、およそ9分後に大西洋上のドローン船「Of Course I Still Love You」上に着陸した。毎回着陸直前に映像の乱れるドローン船上からの中継だが、今回は映像がブラックアウトし、復旧したときにはすでに着陸済みの状態となっていた(Webcast動画: ドローン船上からの映像は25分28秒ごろから)。

SpaceXがドローン船上でのロケット回収に成功するのは今回で4回目。重い衛星を高軌道に打ち上げるミッションでのロケット回収は難しいとされるが、今年に入って4回行われた高軌道への打ち上げのうち、3機の回収に成功している。今回の回収成功で回収されたFalcon 9ロケットは合計6機になったが、SpaceXが目標とするロケットの再利用はまだ行われていない。

SpaceXでは5月のJCSAT-14打ち上げミッションで使用したロケットの燃焼テストを7月28日に実施しているが、このロケットは高温による劣化が激しいためエンジニアリングにのみ使用し、再利用はしない計画だという。最初の再利用には4月のISS補給ミッションで使用したロケットが選ばれており、9月か10月に行われる計画だ。SpaceXでは再利用ロケットによる打ち上げの顧客を発表していないが、年内に2回の衛星打ち上げを予定しているルクセンブルグのSESになる可能性が高いとみられている。

12873829 story
テレビ

英BBC、iPlayerでのTV番組視聴に対する受信料義務化に伴い、Wi-Fiを監視すると報じられる 22

ストーリー by headless
不正 部門より
英国では法改正により、9月1日からBBC iPlayerを使用したBBCのテレビ番組視聴やダウンロードにTV License(受信料)の支払いが義務付けられ、違反者には最高2,000ポンドの罰金が科せられることになる。これに伴い、BBCが不正視聴者を検出するための車両を街に送り出す、とThe Telegraphが報じている(The Telegraphの記事)。

The Telegraphによれば、家庭のWi-Fiネットワークを探知して不正視聴者を検出する装置を搭載したバンが英国中に送り出されるのだという。この装置は通常であれば犯罪捜査当局のみ使用できるものだが、受信料徴収を徹底するため、BBCにも使用許可が与えられたとしている。一方、不正視聴者を検出する仕組みについてBBCは開示しないだろうと述べ、通信を復号しなくても暗号化されたパケットのサイズを見るだけでも不正視聴を検出できるといった専門家のコメントを紹介している。

しかし、The Telegraphが根拠とする国家会計検査院の報告書(PDF)では、BBCが現在使用している従来のテレビ装置による不正視聴を検出する装置がテレビ以外のデバイスにも使用できると述べているだけで、Wi-Fiの監視については触れられていない。また、検出装置を使用するのは不正視聴が疑われている住人が受信料を支払わない場合の最後の手段とされており、英国中に配備されるわけではない。The Registerの記事では、暗号化されたパケットを調査する方法はライブ視聴には使用できるかもしれないが、オンデマンド視聴には適用が困難な点も指摘している(The Registerの記事)。

これについてBBCでは不正確な報道であるとし、検出装置の詳細については当然開示しないものの、この技術に個人のWi-Fiネットワーク監視は含まれていないと述べている(BBC Pressのツイート)。
12865083 story
アメリカ合衆国

米国は潜水艦を使用して海底ケーブルから情報を得ている? 53

ストーリー by hylom
そんなにうまくやれるのだろうか 部門より
あるAnonymous Coward曰く、

米国の潜水艦が、海底ケーブルに外部からアクセスして通信を傍受しているという話が出ている(NDTVSputnikSlashdot)。

米ワシントン・ポストが報じたもので、1970年代からソ連の海底ケーブルに接続し、情報を傍受するために使用されていたという。また、現在米国の潜水艦には暗号化されていない通信内容のデータを傍受・改ざんできるアンテナが装備されているという話も紹介されている。

米当局によるネット監視を暴露したエドワード・スノーデン氏も、原子力潜水艦潜水艦「アナポリス」が重要な役割を果たしていたと述べているという

12860480 story
政府

高市総務大臣曰く、NHK受信料は引き下げも含めた国民・視聴者への還元を検討するのが適切 145

ストーリー by headless
検討 部門より
高市早苗総務大臣は29日の閣議後記者会見で、NHK受信料について引き下げを含めた検討をするのが適切ではないかとの考えを示した(記者会見概要YOMIURI ONLINEの記事時事ドットコムの記事産経ニュースの記事)。

発言は「放送を巡る諸問題に関する検討会」に関連する記者の質問に答えたもので、NHK受信料を国民・視聴者にとって納得感のあるものにする取り組みの一つとして挙げられた。大臣は私見を述べるのは適切でないとしつつ、業務効率化・合理化およびガバナンスの徹底に加え、受信料引き下げも含めて国民・視聴者に還元するといった3点セットで検討するのが適切ではないかと述べている。
12860066 story
アニメ・マンガ

「パトレイバー」新作アニメが発表される、ただし本編10分 71

ストーリー by hylom
今の時代にまた観たい 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

OVA、TVアニメ、マンガ、映画とさまざまなメディアミックス展開がされ、最近では実写映画が話題になった「機動警察パトレイバー」の新作アニメが、「日本アニメ(ーター)見本市」劇場上映の「番外編(EXTRA)」として映画館で上映される(日本アニメ(ーター)見本市のWebサイト公式サイト)。10月15日から21日までの一週間、東京の新宿バルト9および大阪の梅田ブルク7での限定上映となる。劇場では劇場先行版Blu-rayが発売されるほか、10月26日よりBlu-rayおよびDVDの一般販売も開始される。

日本アニメ(ーター)見本市のフォーマットで制作されるため、監督・絵コンテ・演出・撮影監督・編集は吉浦康裕氏が1人でこなす。脚本は吉浦康裕氏とパトレイバーシリーズの原作者であるクリエイター集団HEADGEARの伊藤和典氏の共作になるようだ。アニメーション制作および企画・エグゼクティブプロデューサーは「ヱヴァンゲリヲン」シリーズで知られるスタジオカラーと庵野秀明氏。

パトレイバーシリーズのアニメ作品としては「WXIII 機動警察パトレイバー」(2002年)以来の作品となるが、残念ながら本編は「10分」だそうだ(Blu-ray/DVDは映像特典30分とサウンドトラックCD付き)。

公開されている予告編映像では、以前のアニメシリーズとはキャラクターが大幅に変わっていることがうかがえるものの、ファンとしては非常に期待できそうな雰囲気のものになっている。これが話題になって新作シリーズが制作されたらうれしいなぁ……。

12854581 story
バグ

AppleのOSにStagefrightのような脆弱性 47

ストーリー by headless
類似 部門より
画像処理関連APIのバグにより、リモートからの任意コード実行が可能となるOS XやiOSなどの脆弱性が発見され、Appleが各OSの最新版で修正している(Talosのブログ記事The Guardianの記事9to5Macの記事BetaNewsの記事)。

TALOS-2016-0171(CVE-2016-4631)はImage I/O APIにおけるTIFFファイルの処理に関する脆弱性で、細工したTIFFファイルを読み込ませることでヒープベースのバッファーオーバーフローを引き起こし、リモートからのコード実行が可能となる。iMessageやMMSで攻撃用のファイルを送り付ければ、ターゲットが操作を行わなくても攻撃が実行される可能性も指摘されている。脆弱性の内容は異なるものの、攻撃のベクターが似通っていることから、昨年話題になったAndroidのStagefright脆弱性を引き合いに出す記事が多いようだ。

このほかTalosが今回公表した中で、幅広いApple製OSに影響を及ぼす脆弱性としては、Core Graphics APIの脆弱性(CVE-2016-4637)が挙げられる。こちらは細工したBMPファイルにより領域外メモリーへの書き込みが発生し、リモートからのコード実行が可能というもの。CVE-2016-4631とCVE-2016-4637はOS X El Capitan v10.11.6およびiOS 9.3.3tvOS 9.2.2watchOS 2.2.2で修正されている。CVE-2016-4629 / CVE-2016-4630はOS X 10.11.6で修正されており、CVE-2016-1850はOSX 10.11.5で修正されているとのことだ。
12853749 story
海賊行為

米海軍、海賊版ソフトウェアの使用で訴えられる 26

ストーリー by headless
海軍に入るくらいなら海賊になった方がいい-Steven-Paul-Jobs. 部門より
米海軍がソフトウェアを大量に不正コピーしたとして、未払いのライセンス料など5億9,630万ドル以上の支払いを求め、ドイツのBitmanagement Software GmbHが米政府を相手取って訴訟を提起した(訴状: PDFThe Registerの記事TorrentFreakの記事Consumeristの記事)。

不正コピーされたのは3D地理データを視覚化する「BS Contact Geo」というソフトウェアで、インタラクティブ機能と高品質なグラフィックにより、仮想軍事基地として利用可能だという。そのため、米海軍施設技術部隊(NAVFAC)では大規模な導入に向けたテストを2011年に開始。Bitmanagementの再販業者との間で38本のライセンス契約を結んでいる。大規模導入の準備として海軍から要請を受け、BitmanagementではBS Contact Geoの不正コピー防止機能を削除したとのこと。

BS Contact Geoの機能が海軍の要求を満たすものであったため、NAVFACはBitmanagementとライセンスの交渉を開始したが、交渉中にもかかわらず海軍はBS Contact Geoを数十万台のコンピューターに無断でインストールしたという。2013年10月には海軍のコンピューター104.922台にインストールされたという内容の電子メールがBitmanagementの重役あてに転送されており、現在までに少なくとも558,466台にインストールされていると考えられるとしている。

海軍が不正コピーを開始した当時、BS Contact Geoのシングルライセンス価格は800ユーロ(当時のレートで約1,067ドル76セント)であり、これによる損害額は少なくとも596,308,103ドルにおよぶ。数年にわたり、Bitmanagementは問題を解決すべく海軍との交渉を繰り返し試みてきたが、ライセンス料の支払いは一切行われていないという。

著作権侵害に対して厳しい態度をとる米政府だが、米軍がソフトウェアの不正使用で訴えられるのは初めてではない。2013年にはApptricityの兵站管理用ソフトウェアを契約数よりも多くインストールしたとして、米軍が5,000万ドルを支払うことで合意に達している。
12851351 story
テレビ

東京地裁、「NHKだけを映らないようにする機器」の設置者に対し「取り外せる」として受信料支払いを求める 119

ストーリー by hylom
早く税金と一緒に徴収するシステムにすれば良いのに 部門より

以前「NHKのTV放送だけを映らないようにする機器」が話題になったが、このような機器を設置していた男性に対しNHKが受信料の支払いを求めていた裁判で、東京地裁が「男性の意思次第で機器を取り外して再びNHK放送を見ることができる」として受信料の支払いを命じる判決を下した(産経新聞)。

この男性は「NHKを見ない人は受信料を支払う必要はない」という活動を行っていたとのこと。男性側は「今度は機器を溶接して物理的に取り外せないようにした上で、新たに司法判断を仰ぎたい」と述べているという。

12849422 story
Opera

中国企業のコンソーシアムによるOperaの完全買収は不成立、コンシューマー事業のみ買収へ 7

ストーリー by hylom
とりあえずブラウザについては売却されるとのことで 部門より
headless曰く、

Opera Softwareは18日、中国企業のコンソーシアムによる買収案が政府当局の承認を期限までに得られず不成立となったことを発表し、それに代わってコンシューマー事業のみを売却する計画を明らかにした(プレスリリース1プレスリリース2SoftpediaBetaNews)。

当初の買収案はOperaの発行済み全株式を1株当たり71ノルウェークローネでコンソーシアムが買収するというもので、5月にOperaの株主が承認していた。しかし、期限となっていた7月15日までに政府当局の承認が得られなかったという。両者は期限を延長せず、代替案としてOperaのコンシューマー事業のみをコンソーシアムが6億ドルで買収することに合意したとのこと。

コンシューマー事業はモバイル/デスクトップブラウザやパフォーマンス/プライバシアプリケーションなどを含み、関連する資産や従業員、リソースなどもコンソーシアムが取得する。Opera側に残されるのはOpera MediaworksおよびOpera Apps & Games(Bemobiを含む)、Opera TV。Operaブランドおよび商標権はコンシューマー事業側に移動するが、Opera側も18か月間は関連するブランドおよび商標の使用権を保持する。

現Opera CEOのLars Boilesen氏は12月31日までOperaおよびコンシューマー事業のCEOを務め、以降はOperaのみのCEOとなる。元の買収提案では経営体制や経営方針への影響はないとしていたが、実際にはどうなるだろうか。

12845216 story
ストレージ

VHSデッキ、国内勢最後の船井電機が7月末で生産終了と日経が報じる 67

ストーリー by hylom
Amazonにいくつか他メーカーのものはある模様 部門より

船井電機がVHSビデオレコーダーの生産を7月末で終了すると日経新聞が報じている。市場縮小のほか、部品の調達が困難になったという背景があるようだ。

船井は国内ではDXブロードテックブランドで製品を展開しており、2014年7月にVHSビデオデッキ内蔵のDVDレコーダ「DXR170V」を発売していたが(ITmedia)、この製品は2015年11月をもって販売終了となっていた。また、海外では「FUNAI」ブランドで海外向けにVHSビデオデッキの販売を継続していた。

なお、国内ではドウシシャのWebサイトにビデオカセットプレーヤー製品が掲載されているが、どのメーカーが作っているかは不明。

12842486 story
テレビ

NHK、8月より8K試験放送を開始。番組内容と放送スケジュールを発表 33

ストーリー by hylom
ご家庭では見られないのか…… 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

NHKが8Kスーパーハイビジョン試験放送の番組内容および放送スケジュールを発表した(NHKのスーパーハイビジョンページPhile-webAV Watch)。

試験放送は8月1日から開始されるが、試験放送を受信できるテレビはまだ市販されていない。NHKの関連施設には試験放送の受信設備が設定されているところがあり、そこで視聴ができるようだ。放送時間は午前10時~午後5時までの間で、番組は、紀行・音楽/エンターテインメント・自然/科学・ドラマ・美術/文化などのジャンルを用意。毎週月曜~日曜まで同一番組を繰り返し放送するとのこと。

また、8月に開幕するリオデジャネイロオリンピックについても8Kで放送され、東京および大阪の6会場でパブリックビューイングが可能とのこと。一部会場では開会式、閉会式のみ事前予約が必要となる。

typodupeerror

アレゲは一日にしてならず -- アレゲ研究家

読み込み中...