パスワードを忘れた? アカウント作成
12270811 story
交通

飛行機内によりゆったりと乗客を詰め込むための座席案 114

ストーリー by hylom
足の臭い人が隣に座ってしまったら危険が増す予感 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

フランスのZodiac Seats社が飛行機内でよりゆったりとした空間を乗客に提供するための座席案特許を取得したそうだ。

GIZMODOに掲載されている図解を見ると、この座席案は1列あたり4席の座席を前方向きと後方向きで交互に設置しするというもの。自身のすぐ隣の席は反対向きとなっており、前後の位置もずらしてあるためアームレストの横には空間が生まれるという仕組みだ。

確かにアームレストの取得合戦は無くなり寝る時など気兼ねなく横に寄りかかれるようになるが、座席はボックス型となるため斜め前方には隣の列の乗客の顔が見えるようになり、長距離移動の場合などは見知らぬ人と長時間ボックス席に詰め込まれることになる。

皆様は斬新とも言えるこの座席配置の飛行機に搭乗してみたいだろうか?

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by NOBAX (21937) on 2015年07月16日 15時38分 (#2848478)
    どっち [rocketnews24.com]がいいんですかね。
  • by adeu (2937) on 2015年07月16日 15時29分 (#2848467)
    今の席配列だと手すりを上げれば体格の大きな人も座ることができる。
    提案されている配置だと体格の大きな人が座れないのではないか
    • by Anonymous Coward

      アメリカの航空会社では採用できませんね。

  • by nemui4 (20313) on 2015年07月16日 15時54分 (#2848490) 日記

    カプセルホテルみたいに横に寝て入る部屋を立体的にハニカムに並べたコンテナを作って。
    チェックインして荷物預けたらそこに入り込んで寝る。
    時間になるとコンテナを飛行機に積み込んでGO!
    目的地についたらコンテナを投下して終わり。

    トイレは・・・
    シドニアの騎士やデュンのデザートスーツ方式かオムツで我慢。
    #むりむりむり

    • by t-wata (10969) on 2015年07月17日 0時44分 (#2848778) 日記

      正確に着地するための技術と安全確保を前提にすれば、これはいいかもしれない。
      着陸しないでいいから何箇所か回れるし、投下用のポイントは滑走路ほど広くなくても大丈夫だから空港よりもっと市街地に近い場所とかにも作れるだろうし。
      横になるなら離陸前に所定の量の睡眠薬を投与することで、目的地に着くまでぐっすり、とかもできそう。
      乗って寝て気がついたらついてました、くらいにしてほしいな。特に10時間以上の長距離は。

      親コメント
      • by nemui4 (20313) on 2015年07月17日 8時05分 (#2848853) 日記

        >乗って寝て気がついたらついてました、くらいにしてほしいな。特に10時間以上の長距離は。

        これいいね。
        睡眠で代謝抑えて体力回復して元気満タンで動き回れそうだし。
        #よく眠れれば

        親コメント
    • これ賛成です。
      腰を痛めてるので長時間座ってるのが苦痛でしかたないので。

      トイレ問題はタワー駐車場方式で解決!
      親コメント
    • by rin_penguin (9144) on 2015年07月16日 17時03分 (#2848531)

      投下は勘弁してほしい

      親コメント
    • by Lunar5 (39101) on 2015年07月17日 16時04分 (#2849071)
      シワになって困る服は着替えて乗るなりすれば、良いアイディアだとおもいます。
      ただ、コンテナ搭載型よりは客室がその形式になってて、搭乗口付近に着替えの為のフィッティングルームみたいなものを設置して乗り込む方が良いかな?
      親コメント
  • by Anonymous Coward on 2015年07月16日 15時11分 (#2848453)

    離陸や着陸の時、後ろ向きシートって気持ち悪くなったりしないのかな?
    その分安くする?

  • by Anonymous Coward on 2015年07月16日 15時12分 (#2848454)

    飛行機で、進行方向と逆に座るのはストレスないん?
    もちろんよほど席に余裕があれば、そうでもないんだろうけど、
    これは座席に客を詰め込むアイデアだろ?

  • by Anonymous Coward on 2015年07月16日 15時16分 (#2848455)

    後ろ向き席は、墜落他の事故時には、生存率が上がりそう。

  • by Anonymous Coward on 2015年07月16日 15時18分 (#2848456)

    ビジネスクラスあたりの上級クラスでは互い違いに配置するのが普通になってきていると思います。

  • by Anonymous Coward on 2015年07月16日 15時22分 (#2848459)

    座席間の距離が狭すぎて、座ったり立ったりするときに不便な気がします。離着陸はなんとかなっても、飛行中にトイレに行ったりするときなどはどうするのでしょうか。

    • by Anonymous Coward on 2015年07月16日 20時37分 (#2848674)

      飛行中は立たせないようにすれば、それについては問題ない。痛勤電車のごとく乗客用トイレ無しで。(クルー用は必要かな)
      漏らしそうなら? 漏らしたら? とりあえず個別にビニールパック。

      そんなことよりも、
      ターンアラウンドタイム(着陸して、乗客貨物の積み下ろしをして、離陸する)が長くなるので経済性が低下します。LCCのシャトル便とかで顕著だと思いますが。
      積み下ろしを速くするための機構が必要ですね。
      例えば、前の方から順にシートがスライドして、間隔が開いた席だけは動けるようにするとか。不規則な動きをする客がいなくなる(我先にと他人押しのけたり、動かなかったり、逆走したり)ので、今より速くなるかも。
      シートごと機械的に積み降ろしするのが一番速い気がしますが。

      親コメント
  • by Anonymous Coward on 2015年07月16日 15時24分 (#2848461)

    ひこーきなんてあぶないものはのりません、と鳥形美形宇宙人すら言っているし

    • by Anonymous Coward

      ガルーダ?

      #あれはアンドロイドだったか。

  • by Anonymous Coward on 2015年07月16日 15時25分 (#2848463)

    たしかにより多くの人間を干渉しないで配置できる、
    でも、実際この通り運用はできないような・・・

    とりあえずぱっと見で想定する範囲でも、
    ・隣の席とアームレストの肘の干渉は起きないが、はす向かいの席のアームレストと指先が干渉する。
    ・足先が背もたれより確実に狭いので脚はずっと揃えておくしかない。(あまり動かすとはす向かいのアームレストにひざがぶつかる)
    ・前席の背もたれに両はす向かいの肩が干渉しているが、機内サービス用のテーブルはどこに配置するのか?
     (アームレストに配置するにしてもそうするとはす向かいの脚と干渉する)
    ・通行するのにむっちゃ狭い。

    なんていうか、錯視トリックの一種でしかないんじゃないかなあ、って思うんだけど。

    • by Anonymous Coward

      普通の席なら力士や太った人は二人分の席を専有すれば大丈夫だけど、
      この形式だと隣り合う席が離れていてそういうことが不可能になりそう。

    • by Anonymous Coward

      もう一つ
      ・コンセプト上(背もたれが両隣の肩と干渉してるので)絶対にリクライニングできない。

      実用化するにしても短距離のみしか無理だろうな。
      アメリカの通勤ジェットとかならこういうのもありか?

      • ・コンセプト上(背もたれが両隣の肩と干渉してるので)絶対にリクライニングできない。

        一方ロシアは前に倒して上に乗せた。

        親コメント
      • by Anonymous Coward

        >実用化するにしても短距離のみしか無理だろうな。
        >アメリカの通勤ジェットとかならこういうのもありか?

        そういうこと。
        日本の満員電車を絵にしてアメリカ人に見せたら同じ反応になるだろうね。

    • by Anonymous Coward

      この図にアームレストが書いてないのは、アームレスト不要ということでは。
      アームレストはほんとに手を置くところかというとそうでもなく、実は座席の区切り。
      席が並んでないなら、席の区切りも必要ない。

      ただ窓側の人の乗り降りに不便すぎる気はする。
      いっそ映画館みたいにシートをたためるとか・・・

  • by Anonymous Coward on 2015年07月16日 15時30分 (#2848469)

    金を払えない払いたくない人は安い席を買えばいい。
    快適にあるいはless不快に旅をしたければ相応の金を払え。

    一番安い席の配置なんてどうでもいいわ。

  • by Anonymous Coward on 2015年07月16日 15時33分 (#2848472)

    私がよく行く飲食店では1座席に2名まで搭乗可能だけどね。
    いまから特許申請しても遅いかな?

    • by Anonymous Coward

      そうか、少々高めの運賃を払ってでも快適な空の旅を楽しみたい紳士と、
      とにかく無料で飛行機に乗りたい淑女とを組み合わせれば、
      従来の2倍の輸送能力が実現するね。

  • by Anonymous Coward on 2015年07月16日 15時45分 (#2848482)

    #2848453
    「離陸や着陸の時、後ろ向きシートって気持ち悪くなったりしないのかな?」

    #2848454
    「飛行機で、進行方向と逆に座るのはストレスないん?」

    進行方向と逆向きに座ると気持ち悪いとかストレスになるっていう前提は何から来てるの?

    • by Anonymous Coward

      自動車の場合の経験を飛行機に当てはめてるんでは?
      旅客機はかなりゆっくり旋回するので、たぶん自動車のようにはならない。

      離陸時に後ろ向きで上るジェットコースターみたいになるのでちょっと恐怖感はあるかも。

  • by Anonymous Coward on 2015年07月16日 15時51分 (#2848488)

    図を見れば新規制なんてありゃしない
    まるで奴隷船じゃないか

typodupeerror

「毎々お世話になっております。仕様書を頂きたく。」「拝承」 -- ある会社の日常

読み込み中...