パスワードを忘れた? アカウント作成
12552789 story
ビジネス

スマホの普及でPCを使えない若者が増加し企業に戸惑い、ITメーカーの新入社員でも 263

ストーリー by hylom
若者のPC離れ 部門より

最近、PCが使えない若者が増加しているという(毎日新聞)。

PCが使えない理由として、スマホの普及が挙げられる。スマホを利用している高校生は89%に上る一方、ノートPCは30%、デスクトップPCは16%に過ぎないとのことで高校などでは情報関連の授業があるものの、PC関連のスキルが身についていない若者が多いという。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • 毎日新聞の記事 [mainichi.jp]を見てみると、Microsoft という一企業のワード・エクセル・パワーポイントが使えることを「パソコンが使える」と表現していて、それらのオフィスソフトが使えることを「基礎スキル」としているようですが、根本からして間違っていると思います。

    エクセルとパワーポイントについてはまだ良いのですが、高校や職業訓練学校レベルの「Microsoft Word 教育」は有害で、むしろ真っ新な状態の方が教えやすいはずです。

    例えば、ワードで文章を作る場合、正しくは、アウトライン(文書の構造)とスタイル(構造の見栄え)をきちんと定義することから始めます。

    しかし、高校や職業訓練学校レベルのやり方だと、いきなり文章を作り始めてしまいます。そして、「全角スペースや半角スペースを打ちまくって整形っと」「文字サイズ変更ボタン、ぽちぽち」「色変更」「要所要所で右クリックメニューから書式編集」「他からコピペして書式設定が色々とくっついてきたのでツールバーから見た目の文字サイズを合わせてっと、あれ?ちょっとこっちが小さいかな? こっちも拡大っとなんか変な隙間ができちゃったから左にもスペースいれとこ、あれちょっとこっちが大きいからスペースだけ6ポイントぐらいにしとこっか」とやってくので、ごちゃごちゃなゴミタグだらけの文章が出来上がってしまいます。そのようないい加減なやり方は、他の人が作った文章と書式の整合性が保てなくなりますし、共同編集で問題が生じてしまいます。

    大学においても、Word でのレポート・論文作成を強要するような時代遅れな教授・講師は滅びるべきだと思います。ページという概念にとらわれたワード文章(やそれを変換したPDF)というのは、パソコンの画面で快適に見たい人、目が悪くて小さな文字が読めない人、作者とは違う用紙サイズの紙に印刷したい人のことを考慮しておらず、不特定多数の人が読む論文としてはふさわしくありません。第一、今の時代論文はパソコンで読むのが基本であって、紙ベースを基本と考えるのが時代遅れです。印刷時の見栄えよりも、文章の論理的な構造の方が重要であることを認識し、HTML や XHTML での提出を認めるべきです。HTML 5 なら数式も自由自在に入れられる(math 要素)ので、慣れれば大変便利です。

  • by Anonymous Coward on 2015年10月19日 12時00分 (#2902425)

    企業側から見れば、教えりゃいいし、パソコンに対するアレルギーが無けりゃ問題になんてならんでしょ。

    コンピュータそのものを商売にしている人か、アレゲな使い方をしなけりゃパソコンなんてそんなに難しいもんではないし、世の中には星の数ほど入門書が出てるし、パソコン教室なんてのも山ほどある。
    周りには使える人は結構いるし、別に入社時に使えないなんてことは特に問題にならいっしょ。教えりゃいいので。

    従来だってパソコン使ってるといってもネットサーフィンとゲームだけしかやってなくて、企業で必要とされるスキル、例えばOffice等は授業で触った程度の人がほとんどだった。それを就職対策講座で学校で教わったり、企業で教育したりしてたわけで状況が変わるわけじゃないよ。特殊なソフトウエアならなおさら。

    それよりも問題になるのははコンピュータアレルギー。
    何か知らんけどコンピュータや情報機器に変な先入観もってて、「そんな難しいことは私には無理」と始めから決めてかかってるやつ。こういうのはまずその先入観を解きほぐす事から始めなきゃなんなくて、非常に面倒。
    ただ、ここで話題になってるような小さい頃からビデオゲーム(死語?)に親しんで、スマートフォンを使っている世代ではこういう人はほとんどいないので、現実には問題にならないんじゃね。

    そんなに騒ぐような話でもないよ。

    • by sitosi (38952) on 2015年10月19日 16時23分 (#2902660)

      企業側から見れば、教えりゃいいし、

      問題は教えても覚えないと言う所なんですが...。

      パソコンに対するアレルギーが無けりゃ問題になんてならんでしょ。

      やはり問題は、今の若い世代にはパソコンアレルギーが異常に強いというところなんです...。

      世の中には星の数ほど入門書が出てるし

      絶対に買いません、読みません。

      従来だってパソコン使ってるといってもネットサーフィンとゲームだけしかやってなくて

      それしかやらないのですが、問題は、それも彼らはパソコンでではなく、スマホでしかやらないということなんです。だからパソコンは“触ったこともない”。完全に“未知の装置”だということなんです。

      それよりも問題になるのははコンピュータアレルギー。[...] ただ、ここで話題になってるような小さい頃からビデオゲーム(死語?)に親しんで、スマートフォンを使っている世代ではこういう人はほとんどいないので、現実には問題にならないんじゃね。

      スマートフォンしか使ったことがないから、コンピュータには目茶苦茶アレルギーなのですよ。

      そんなに騒ぐような話でもないよ。

      いや、“現場”を知れば、たぶん、悲鳴を上げたくなると思いますよ (^^;)。

      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2015年10月19日 12時18分 (#2902439)

      現場で直面するとなかなか深刻ですよ。
      「うちのパソコン?もう何年も前に捨てたので今は家にはありません。」な家庭が出始めています。(家族全員スマホに移行)
      さらに若年世代だと、中学校の授業で触ったほかはPCのキーボードに触れたことがないなんて時代です。
      彼らの感覚だと、パソコンを使っての作業はあたかもソロバンで計算するかのような、あるいは書類を紙に印刷しての作業はまるで毛筆で書をしたためるかのような、そんな時代錯誤感があるようです。

      PCを使うことに対して抵抗はないものの、”職場でなぜこんな時代遅れなことやってんの?”みたいな感覚が染み付くと、教育したってなかなか伸びません。
      彼らに「そんなのスマホでもできますよね?」「PCでやらなきゃならない理由ってあるんですか?」と問われたとき、理路整然と答えられる局面って意外と少ないもんですよ。

      親コメント
      • 彼らに「そんなのスマホでもできますよね?」「PCでやらなきゃならない理由ってあるんですか?」と問われたとき、理路整然と答えられる局面って意外と少ないもんですよ。

        「で、そのスマホはどこにあんの?私物?」
        「それはいいけど他の(PCでしかできない)業務はどうすんの」
        「その端末会社指定のセキュリティソフトをインストールできないからダメ」
        「メーカーにOSアップデート切り捨てられる度に新しい端末買うのか」
        「業務データ(証拠のために撮ったスクショ等)が知らないうちにオンラインストレージにうpされるかも」
        等、理由はまぁいろいろ考えられるんじゃないでしょうか。

        親コメント
  • by NOBAX (21937) on 2015年10月19日 12時01分 (#2902427)
    新入社員「メールって、パソコンからも打てるんですか?」
    実話です。
  • by Anonymous Coward on 2015年10月19日 12時07分 (#2902433)

    人が集まらない中小ならともかく、選んだのは企業だよね?
    履歴書見ないの?
    面接試験無いの?なんで聞かないの?

    入社してから教えるつもりなら、戸惑う必要ないよね?

  • by adeu (2937) on 2015年10月19日 12時24分 (#2902449)
    20年位前はPCを使ったことがない人が普通に入社してきましたから、時代の変遷では。
    スマートフォンやタブレットで仕事ができるように環境を変えていかないとねって話かと。
    文字入力はまだまだキーボードが優れていますけど、5年や10年位経つとタブレットで全て
    まかなうのが普通になっているかもしれない。
typodupeerror

クラックを法規制強化で止められると思ってる奴は頭がおかしい -- あるアレゲ人

読み込み中...