パスワードを忘れた? アカウント作成
12652257 story
医療

WHOがエボラ終息宣言 19

ストーリー by hylom
とはいえご注意を 部門より
headless 曰く、

世界保健機関(WHO)は14日、直近のエボラ出血熱感染について終息宣言を出した(ニュースリリースNHKニュース朝日新聞毎日新聞)。

2年前に西アフリカで始まったエボラ出血熱の流行は、28,500人以上が感染し、11,300人以上が死亡している。最も大きな影響を受けたのはギニア、リベリア、シエラレオネの3か国だが、シエラレオネでは感染者が0人となってから、2015年11月7日に潜伏期間の2倍に当たる42日間が経過して終息宣言が出されていた。ギニアでも同様、12月29日に終息宣言が出されている。

リベリアでは2015年5月に終息宣言が出されたが、その後2回感染者が確認され、11月に確認された感染者が2度の検査で陰性となってから14日で42日が経過したとのこと。

WHOでは終息宣言後もリベリアの例のように再び感染者が出る可能性があり、特にギニア、リベリア、シエラレオネの3か国は再発リスクが高いとして注意を呼び掛けている。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • ここまで流行すると細菌兵器として各所で保存してありそうで。この世界情勢からして怖いなあ。(単純に自爆テロ以上のテロとして怖いなあと思っただけ。冷凍牛肉にこすりつけてあったりするとどこかの国の商店で解凍されて時限爆弾だしね)

    --
    JTSS
  • 結局は内戦がインフラを破壊し尽くしたせいなのだろうけど、内戦まっただ中だったらどんなに悲惨なことになっていたか。
    • by Anonymous Coward

      対してかわらないと思うな 動けない人は殺されるからエボラで死ぬ人は少ないような

  • by Anonymous Coward on 2016年01月15日 18時53分 (#2949950)

    エボラ患者が自爆テロやると……とか考えてしまった。

    • 患者は流れ出た血や体液を壁などに塗りつけるという行動をしますので、看護する方々も冗談抜きで命がけです。

      # 防護服の厳重さには理由があります

      --
      notice : I ignore an anonymous contribution.
    • by Anonymous Coward

      わざと感染しに行って、その後世界ツアーするわけか。
      マジでできそうで怖い。
      あれほど凶悪なウイルスはなかなか一般では手に入らないだろうし、現地に行けば容易に得られるとなると、テロリストも検討してそう・・・
      下手こいてテロリストのアジトだけで大流行して終息してほしい。

      • by Anonymous Coward

        >下手こいてテロリストのアジトだけで大流行して終息してほしい。
        これがあるので兵器としては使いにくいんだと思う。

        無駄に潜伏期間とかあるし。

      • by Anonymous Coward
        死ぬ覚悟があって実際死ねるとしても、エホバになるまでの覚悟があるかは別物で。
        死ぬより悪い事はないからなんでもできるじゃんと思いがちですが、死ぬとわかっていて運転してボタンを押すだけなのと、わざわざ患者に接触して病気にかかって気が変わらずにいられるかは全くの別物でしょう。
        さらに言えば聖戦のために死んで天国に行くという目的がエホバにかかったら天国でも治らないとかそういう理由もありそうです。
  • by Anonymous Coward on 2016年01月15日 21時49分 (#2950047)

    シエラレオネで再発らしい。ついさっきのニュース。

  • なんていう台詞 [st-hatena.com]もあったなぁ。現場は密集したスラム街だったとか。

typodupeerror

犯人は巨人ファンでA型で眼鏡をかけている -- あるハッカー

読み込み中...