パスワードを忘れた? アカウント作成
12656513 story
アメリカ合衆国

米国政府、北朝鮮問題を念頭に置いて核兵器の近代化を進める 75

ストーリー by hylom
新たなる軍拡競争 部門より
taraiok 曰く、

先日北朝鮮が水爆実験を行ったと発表したが、これに対しアメリカも既存の核兵器の近代化を進めているようだ。近代化が行われているのは1960年代に開発されたB61核爆弾。新型では「B61 Mod 12」という名称が付けられ、北朝鮮問題も念頭に置いて設計されているという(The New York TimesFASWashingtonpostSlashdot)。

従来のB61では、パラシュートと固定尾翼による落下型だったが、Mod 12ではレーダーなどの電子機器搭載と方向舵として機能する尾翼の装備により誘導能力が与えられた。加えてF-35から運用することが可能になったという。

米国科学者連盟によるとB61 Mod 12は開発中の5つの新型弾頭型の最初のモデルで、精度の向上と放射性降下物の発生を減らすことにより、巻き添えによる被害が限定されるようになるそうだ。また使用可能なターゲットも増えたとしている。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Lurch (10536) on 2016年01月19日 9時29分 (#2951566)
    GPSとIoTでどこにあるのかインターネットで確認出来たりするのですね(違
    --

    ------------
    惑星ケイロンまであと何マイル?
    • 少なくともGPSは本来そういう用途だからなあ… _(:3 」∠)_

      # 軍用GPSの精度じゃまだ足りないんだって…

      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2016年01月19日 12時50分 (#2951677)

      お問い合せ番号 B61MOD12#00001

      お荷物をお預かり致しました。
      2016年01月18日 23:08 ハワイ・ヒッカム集積センターを出発致しました。
      2016年01月19日 ロナルド・レーガン営業所から配達に出発致しました。
      2016年01月19日 10:37 ご不在でしたのでドライバーがお荷物をお預かりいたしております。
      2016年01月19日 20:14 お届け先「万寿台議事堂」へ配達は完了致しました。

      5分程度で終わりますので、顧客満足度調査へのご協力をお願いします。

      親コメント
  • by qem_morioka (30932) on 2016年01月19日 9時36分 (#2951571) 日記

    ICBMなんかの撃っちゃえば第三次世界大戦始まっちゃうよ!という戦略核ではなく
    ちょっとそこら辺丸焼きにしたいんだけどって時に使う戦術核ですね(えー

    キャリアーもF-35とか新しいのになるから、ちゃんと載せて使えるようにしますね
    ということなのか…

    核兵器の近代化って、もう少し思ってたのと違ったなあ…核兵器というより
    核弾頭の、だよねこれって…

    • by Anonymous Coward

      大国間のMADに使うなら戦略核ですが、小国、例えば北朝鮮に対抗する韓国への核の傘、という点では、戦術核程度が丁度良いのでは?
      核施設・軍事施設を壊滅させる能力があり、指導者が隠れていてもシェルターごと蒸し焼きにできる能力があれば良い。

      都市を大規模に殲滅する戦略核は過剰です。
      都市への虐殺は国際的な非難が予想されるので、相手が同盟国に核攻撃したとしても、アメリカが核報復するにはハードルが高い。
      一方、戦術核なら、相手が核攻撃してきたならためらわず使えます。

      今回のアップデートは精密誘導性を高め、威力と汚染を極限することにより、より容易に使えるようにするものです。
      韓国などがアメリカの核の傘に不審を抱き始めている以上、このような核の傘を強化する方策は同盟強化のために必須だったと言えるのでは無いでしょうか。
      いわば、核戦略の近代化ですね。

      ※制空権を握れるアメリカだからこその戦略かもしれないですねー。

      • by qem_morioka (30932) on 2016年01月19日 12時18分 (#2951653) 日記

        都市殲滅用じゃなく対軍事拠点用なのでやっぱり出力小さめ&精密誘導になるのか…

        小国相手にはMAD用戦略核はオーバースペック、逆に使えない事がバレてるから
        実際に使える核を用意する必要があるってことですね…

        あれ?じゃあ核弾頭積んだトマホークでよくね? とも思ったが、核トマホーク搭載の
        艦船を展開するのって時間かかるし、だったら手っ取り早く嘉手納のF-35に核弾頭のせて
        ぶっ放した方が早いンだろうなあ…

        # 具体名は妄想ですので

        親コメント
        • by Anonymous Coward on 2016年01月19日 12時40分 (#2951671)

          核搭載可能なトマホークは全数退役済みなんですよ。
          意外と知られていないようですけど。

          B52のように機動力もステルス性もない爆撃機で敵地に侵入するのは困難ですから、最新鋭のステルス戦闘爆撃機であるF35に搭載可能にする意味は大きいですね。

          親コメント
          • by qem_morioka (30932) on 2016年01月19日 12時46分 (#2951675) 日記

            そんなことするからだめなんだよアメリカは! (えー

            結構な勢いで後継ないのに退役させるよねぇ…_(:3 」∠)_

            ここはもう一度通常のトマホークに核弾頭を搭載させる改装を(目ぐるぐる

            #トマホークの発射台なミズーリってもう退役したのか (もうって言うな

            親コメント
      • 核の傘、というのは自滅覚悟でなければ撃てないという先手封じとともに機能するものなので、
        ためらわずに撃てるようなものだったらもはや通常兵器と変わらないので核の傘にはならないのでは。

        実際フセイン大統領が存命だった頃は何度もミサイルぶち込んでますし、フセイン大統領も位置を
        常に変えるという対応を取っているので、いくら戦術核と言っても居ないところに打ち込んでも意味が
        無いでしょう。
        普通に核関連施設を確実に破壊できる通常兵器扱いなんじゃないのかな。つまり、先手を打つことも
        考えてるんじゃないでしょうか。

        • 北朝鮮「やーい! どうせ戦略核なんてつかえねーだろ! こっちだって核もってんだぞ!」
          アメリカ「んー、だったら使える核を準備しておくね(はぁと」
          北朝鮮「」

          戦略核を撃つとロシアのハルマゲドンセンサーが反応するので下手に撃てない。
          (多弾頭ICBMに通常弾頭乗せたタイプを開発しようとしたら、ロシアがそれって撃った瞬間
          核か非核かわかんねーからとりあえずこっち報復核撃つけどいい?(´・ω・`)って言うぐらい)

          それを北朝鮮も分ってるので撃てない核なんて持ってないのと同じだ! 俺は撃つぞ!って
          脅そうとしてるんだけどね。

          親コメント
    • by Anonymous Coward

      重厚長大から軽薄短小へと移行するのは、近代化の定番じゃない。
      真空管の塊だったENIACから、半導体CPUの時代への変化とか。

      #「重厚長大から短小包茎へと移行するもの」「軽薄短小--!」

  • by Anonymous Coward on 2016年01月19日 8時17分 (#2951544)

    中国は怒らせられないし、韓国、日本は同盟国だから迷惑をかけられない。
    そう考えると確かに核は使いにくい…

    ってことを北朝鮮は知っているのか?

    • by I-say (18650) on 2016年01月19日 8時39分 (#2951547)

      流石にその位は分かってないとこの時代に独裁国家なんて続けてられないんじゃないかな

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      「中国の言うことを聞かなくなった」感じはあるからメンツ潰されて中国はイラッとしてる感じだし、北朝鮮がやらかせば韓国や日本は被害を受けるから多少の巻き添えは「暴走した北朝鮮を放置するよりは」になる可能性はある

      北朝鮮の(自称)水爆が脅威だというよりは、中国が北朝鮮を見離すルートが現実的になってきたからアメリカが準備はじめたんじゃない?

      • by Anonymous Coward

        > 中国が北朝鮮を見離すルートが現実的になってきた

        中国は絶対に北朝鮮を見放さないよ。
        日本人が想像する以上に中国はアメリカとの戦争を本気で懸案してるからね。
        防波堤としての北朝鮮は無くせないカードであり、
        北朝鮮もそれが判っているから中国の意向をある程度無視できているんだよ。

        もし中国が北朝鮮を見放すルートがあるとしたら、
        韓国が完全に中国に取り込まれるケース。
        でもそれは非現実的だから、中国としては北朝鮮の「現体制」を
        転覆させることはあっても北朝鮮という国自体は絶対に手放さない。

        • by manmos (29892) on 2016年01月19日 10時30分 (#2951592) 日記

          > 日本人が想像する以上に中国はアメリカとの戦争を本気で懸案してるからね。

          根拠は何でしょうか?今、中国は世界最大の米国債の保有国です。
          武力的な実力行使なんかしなくても、経済的な脅しはいくらでも出来る。
          もちろん、実際に大量に売ると己れの首も絞めることになるので、やりませんが。

          戦争になると言うことは、その前に国交断絶です。当然、中国が保有している米国債が暴落することは自明で、これは中国にとっても痛手です。(ヨーロッパも含めた全世界経済が大混乱ですが。)

          お互いできる限り穏便に事は済ませたい。朝鮮戦争の時代とは違い、経済の親密度は格段に上がっていますから。

          ヤバくなったら、ヨーロッパ各国が全力で仲介するだろうなぁ。その場合、今のままでは日本のプレゼンスはゼロだろうけど。

          親コメント
          • by Anonymous Coward
            借金の貸し手の方が偉いのは庶民から中小企業社長のレベルまで。一定以上に大きくなっちまったらあっそ君の債権デフォルトすっからって言われて死ぬのは貸し手の方。
          • by Anonymous Coward

            経済的結びつきが強いから戦争なんかもう起きない、という言説はさんざん繰り返され、さんさん覆されてきたんですけど…。
            第一次大戦も、第二次大戦も、昨今ではグルジア(ジョージア)やウクライナ紛争も、経済的連携が強くても戦争なんか起きるってことを証明してますよ。

            っていうか、経済的結びつきが大きいほど、摩擦も大きいんだから、戦争のリスクにはプラスにもマイナスにもなる。
            中国の例で言えば、先に中国の経済が危機に陥り、米国を経済危機ちらつかせて脅した結果発火する、というシナリオだってあり得るわけで。

            戦争は外交の失敗の結果であり、その遠因は結局のところ金(経済)です。
            景気が良ければ喧嘩しない可能性が高いけど、バランスが崩れたら、経済の親密度が高いほど危険かもしれないですよ?

            ※経済制裁のあげく戦争、ってケースは山ほどあるよね。経済が親密じゃなきゃ、制裁にならないんですよ。

        • by Anonymous Coward

          疑うわけではなく純粋に興味なんだけど、
          > 日本人が想像する以上に中国はアメリカとの戦争を本気で懸案してる
          これの根拠って何なんでしょう
          言えないが、仕事上知っているとか?

          • by tomorou (37252) on 2016年01月19日 10時30分 (#2951591)

            「日本人が想像する以上に」だから
            説明なんかいらないのでは。

            外国に戦争しかけられるより、自衛隊が侵略することを心配している国の想像以上って。

            親コメント
            • by Anonymous Coward on 2016年01月19日 11時11分 (#2951619)

              中国も憲法9条取り入れれば、全て解決なのにねぇ。

              親コメント
            • by Anonymous Coward

              >外国に戦争しかけられるより、自衛隊が侵略することを心配している国の想像以上って。

              戦争法案と叫ぶ人達を煽ててる国ですね。

            • by Anonymous Coward

              まぁ、確かに今、能動的に日本に戦争を仕掛ける理由を持つ国って想像できないけどね。

              中国にせよ、朝鮮にせよ、ましてやロシアだって、国内の不満を反らすスケープゴートとして日本を使うならともかく、実際に国際的な諸々を押して戦争、それも自衛隊では力が不足するほど全面的なやつを仕掛ける理由があるのかしらん。
              ロクな資源がないのは周知のとおりだし、冷戦が終わった以上地政学的な価値も激減してて、だからこその最近のアメリカのつれなさだしね。

              それ故に、自衛隊が侵略することを懸念しているというよりは、アメリカの侵略の片棒担がされてイラン恨みを買いたくない、ってのが本音なんですが。
              憲法を変えたい側の人も、本音は最近アメちゃんが冷たいから媚びを売っとかないと、ってことじゃないの?

              • by I-say (18650) on 2016年01月19日 11時26分 (#2951625)

                海洋の地下資源がどうこうって結局大した事無かったの?

                親コメント
              • by Ryo.F (3896) on 2016年01月19日 12時02分 (#2951643) 日記

                実際に国際的な諸々を押して戦争、それも自衛隊では力が不足するほど全面的なやつを仕掛ける理由があるのかしらん。

                戦争は、いつも合理的な理由で始まるとは限らない。
                戦争は、止めようと思えばいつでも止めることができるとは限らない。
                人間は、必ずしも歴史に学ぶとは限らない。

                親コメント
              • 地政学でいえば中国の蓋としての役割がまだ残ってますね。

                アメちゃんが冷たくなったらシーレーンがガタガタになるって状況は避けたいんで
                そりゃ自力でなんとかしようとしますよ。なにせ石油届かなくなったらアウトですから。
                灯油ちょっと買い忘れたから一日我慢しようとかそういうレベルじゃないっつーの。

                日本のために中国と戦うよ!という酔狂な国はいないからねぇ…

                # ベトナムあたりはここぞとばかりに喜んで行きそうだけど、海はなぁ…

                親コメント
              • by Anonymous Coward
                まあ75年前のアメリカ人も、仏印とか侵略してる日本は危険だけどまさか貿易依存しまくりのアメリカに能動的に戦争しかける理由はねぇだろと思ってたろうな
              • by Anonymous Coward

                大したことはあるが、掘るのは困難だから、軍事的に事を構えてまで元が取れるもんではない。
                しかし自分のものだと宣言はしたいのよ。

              • まぁ戦争しかけたのは禁輸されてからだけどなw

                これで国ってものは追い詰めちゃダメだってのが分ったんじゃ無いかと思う(えー

                親コメント
              • by tomorou (37252) on 2016年01月20日 6時39分 (#2952068)

                まるで現状認識がないですね。
                「日本がおとなしくしてれば相手も手加減してくれるだろう」「日本が何もしなければ何も起こらないだろう」と考えている。
                日本は日本赤軍みたいな破壊工作を伴うテロに既に巻き込まれていますし、テロリストが堂々と日本で政治活動してます。国会周辺を取り巻いた反安保法案デモの首謀者が何者かご存知ですよね?
                朝鮮戦争、中越戦争、中印戦争、昨今の南沙諸島占領は見えないんですかね。

                13億の国民、独裁国家、戦後一貫して周囲の国に侵略してきた領土的野心、日本の数倍の軍事費、自由な軍事行動、アメリカの産業・科学技術分野への浸透・技術の持ち出し、経済的発展、空母・最新戦闘機の開発、侵略した他民族への苛烈な弾圧・民族絶滅政策。

                ナチスと同じなんですよ。当時ナチスを支援した米国経済界、宥和政策をとった英国。その結果何が起こったか。
                今は戦後70年じゃなくて「戦前数年」なんですよ。日米首脳にはもう何が起こるかが見えているから戦争準備の法案が整備しているであってあなたの論は話があべこべ。
                日本の中にはmain()関数はないんですよ。イベントハンドラを書くことしかできないんです。

                親コメント
              • by Ryo.F (3896) on 2016年01月20日 10時53分 (#2952165) 日記

                そりゃ道理だけど、それを言い始めると、米軍との全面戦争を想定した核を含む軍備が必要になるんでは。

                発生確率・リスクの見積りは、0か1かではない。
                予算にも限りがあるのだから、リスクを評価して、それを元に実施する対策を総合的に立案するのが普通。

                そこまで理解してもらったとして。
                中共と戦争する可能性と米国と全面戦争する可能性、どちらが高い?
                核保有は、コストの安い対策かもしれないが、本当にそうか?

                …ということを考えれば、軽々に上の引用の様な発言はできない。
                十分考えた上での発言であれば、その考察を述べれば、有益な議論になるかもしれない。

                親コメント
    • by Anonymous Coward

      使いにくいも何も、
      もともと核攻撃に対する反撃以外で米軍が核を使うことはあるまい。
      またもし北朝鮮が核を日本なりに撃ったとして、核を使うまでもなく通常兵器でぶっ潰せるだろう。そのほうが手っ取り早い。
      中国が横槍入れなければの話だが、核攻撃した後ではかばいようもない。

      最初から脅しのための核。
      実験や訓練するわけもなく、実は「新型核」の中身が空でも驚かない。

  • by Anonymous Coward on 2016年01月19日 11時31分 (#2951630)

    日本の核武装の必要性を証明している。

typodupeerror

身近な人の偉大さは半減する -- あるアレゲ人

読み込み中...