パスワードを忘れた? アカウント作成
12665339 story
軍事

電気系統のトラブルによる米軍のドローン墜落が多発 34

ストーリー by hylom
まだ信頼性には不安が? 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

オバマ政権は、ISやアルカイダなどの対テロ任務に無人攻撃機(ドローン)を多用している。しかし、ワシントンポストの調査によると、米軍は世界中でドローンのクラッシュ問題を抱えているという。2001年以降、クラスAに分類される事故は237件にも登るという。昨年はドローンの墜落や事故が20件発生、200万ドル以上の損害を出した。中でも米空軍の最新型ドローンであるMQ-9リーパーが墜落事故の半数を占めたことが問題視されている。

空軍関係者によると、リーパーの墜落は電気系統のトラブルによる主電源喪失によるものであるようだ。リーパーには緊急バッテリバックアップが用意されているが、バッテリー容量が少ないことから基地への帰還が困難な場合は人のいないところに墜落させている模様。研究者やエンジニアはスタータジェネレータに原因があるとにらんでいるが、現時点では問題は解決できていないとしている(ワシントンポストGIZMODOSlashdot)。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2016年01月27日 7時59分 (#2955229)

    基地周辺の街に落ちなきゃいいが。

    • by Anonymous Coward

      根こそぎりんご刈り

    • by Anonymous Coward

      その理屈だと、基地周辺じゃなければ落ちてもいいみたいに聞こえる。
      たとえ、それが人口密集地だとしても。

      #ぶっちゃけ落ちるとまずいのは、「敵国」内だと思う。
      #たとえ純粋に事故で、周辺被害の出ないような空き地に墜落させていたとしても、
      #それでも反米感情を煽ることになりかねないから。

      • >・・・現時点では問題は解決できていないとしている

        問題があるのがわかっているドローンを使い続けなきゃいけない理由がよくわかりませんね。
        人命が損なわれたり致命的(?)な事故に至らないと見越しているのかな。

        親コメント
        • メリットはあります。
          なんといっても「敵地で墜落してもパイロットが捕虜にならない」というのが大きい。
          昔アメリカのU-2がソ連領内で撃墜されてパイロットが捕虜(人質といってもよい)になった時はアメリカ政府は往生したものです。
          無人機ならそんな心配をする必要がないのでこれからも利用は拡大するはずです。
          もちろん事故は無いに越したことはないのですが。
          親コメント
        • 三沢に配備されたのは、プロペラ推進でヘルファイアも積めて対空対地攻撃能力もあって
          そこそこ敵要人の殺害などの戦果もあるけどちょっと電源に問題かかえてて
          調子悪くなったら完全にコントロールを失う前にわざと墜落させ被害を最小限に
          食い止めてるンだけどここ最近たくさん落ちてて国防総省の懐が寒いよねって話であり
          今回の元ネタであらせられるMQ-9じゃなく、

          無人偵察機グローバルホーク RQ-4

          ですよね? これも結構問題も抱えてて落ちてるんですか?

          親コメント
          • by Anonymous Coward

            まあ問題がない場合は、風船飛ばしたりレーザポインタ使って問題を起こそうとするわけですから。

          • by Anonymous Coward

            24で乗っ取られてイギリスの市街地を攻撃した奴ですね。

        • by Anonymous Coward

          人命が損なわれるのはちっとも致命的じゃない。
          それが敵国だった場合はなおさら。

          • by Anonymous Coward
            敵国に落ちた場合テクノロジーの流出なんか問題にならないのですかね?
            ジャミングや操作乗っ取りとか
            自爆するのかな
            • by Anonymous Coward on 2016年01月27日 16時07分 (#2955541)

              問題にはなるでしょうね。
              でも前にもイランで無人機が誘導されて回収されたなんて話もあるし、
              そこは軍事ですからやるかやられるかで、
              鹵獲される可能性があるから偵察もしない何て訳にも行かない。

              親コメント
            • by Anonymous Coward on 2016年01月27日 16時53分 (#2955571)

              MQ-9 Reaperは一機20億円くらいだけど、ベースになったMQ-1は4億円くらい。元々がトマホーク2発分の安価なドローン。
              青森に来たRQ-4 Global Hawkは一機250億円程度の高価な戦略偵察用だから、扱いが違うんでしょう。

              時々壊れる消耗品で、墜落も想定のうち。盗まれて困る技術は大して入ってなくて、ある程度事故がたまったのでようやく
              安いとはいえ対策をしようって話になったんじゃないかね。

              親コメント
        • by Anonymous Coward

          ドローン墜落で死ねば人ではないので大丈夫とか考えてそう。

      • by Anonymous Coward

        その理屈だと、基地周辺じゃなければ落ちてもいいみたいに聞こえる。
        たとえ、それが人口密集地だとしても。

        #ぶっちゃけ落ちるとまずいのは、「敵国」内だと思う。

        ま、自分に落ちないならいいや。

        24時間くらい500kmくらい離れても操縦できるドローンないかな?

        • 24時間はないけど、この絶賛墜落中(ちがう のヤツってアメリカ本土から衛星回線で
          イラクに飛んでるドローンを操縦してるンやで

          そこまでいかんでもええんなら、ヤマハがけっこう遠くまで飛ぶラジコンヘリをー(やめよう

          親コメント
        • by Anonymous Coward

          今回問題になってるリーパーやプレデータでも最大28時間、航続距離2000km以上で、衛星回線経由の操作だぞ。
          日本に配置するグローバルホークは航続距離2万キロ超えるし、連続稼働時間も30時間こえる。

      • by Anonymous Coward

        > その理屈だと、基地周辺じゃなければ落ちてもいいみたいに聞こえる。
        > たとえ、それが人口密集地だとしても。

        どういう理屈だ?

        > #ぶっちゃけ落ちるとまずいのは、「敵国」内だと思う。

        まだアメリカがイランをテロ支援国家として敵対しているときに、イラン領域で墜落したけどな。
        おちたドローンはあとできちんとイラン技術者が美味しく分解しました。

        > #たとえ純粋に事故で、周辺被害の出ないような空き地に墜落させていたとしても、
        > #それでも反米感情を煽ることになりかねないから。

        ドローンの事故ではないけど、NATO軍(米軍)はコソボ紛争で中国の大使館を誤爆してる。
        墜落事故どころじゃないんだな。

    • by Anonymous Coward

      飛行機の事故が特に起きやすいのは離着陸時。
      だから基地や空港周辺住民に不安があるわけ。

      今回のはバッテリーダウンだそうだから、もし該当機が配備されたとしても基地周辺だけ怯える必要はまあないね。
      飛行範囲全域が危ない。

    • by Anonymous Coward

      緊急バッテリーがあるそうだから海に落とすだろう、とマジレス。

      航空機で電気系が弱いとか致命的なはずだけど、搭乗員がいないからまぁいいか、ってことなんですかねぇ。

      • by Anonymous Coward

        >航空機で電気系が弱いとか致命的なはずだけど、
        緊急バッテリーの方が、普通の航空機でいう「電気系」相当じゃね?
        メインバッテリーは(ジェットエンジンの)燃料タンク。

        緊急バッテリーが生きてる限り制御はできるけど、推進器を動かし続けるには動力が足りない。
        なので制御が生きてる内に故意に墜落させる。
        戦闘機でジェットエンジンが停止して再起動もできなくなったら、可能な限り機体は海や空き地などの
        人のいないところに墜落させて、本人は脱出装置でパラシュート降下ってのと同等の理屈かと。

        危険性をいうなら旅客機の方がよっぽど危険だけどね。デカいし空き地に落とすわけにもいかないし、
        仮に安全に墜落させてもそのままじゃ脱出できないから乗客は全員死んでしまう。

        • by Anonymous Coward

          なんとなくだけど、電動飛行機だと思っていらっしゃる?
          MQ-9はターボプロップ機です。

  • by Anonymous Coward on 2016年01月27日 8時25分 (#2955239)

    鈴木亜久里しか思いださない。

    「次がんばってください…」「次…ないんだよ……」

    • by Anonymous Coward

      書こうと思ったらすでに書かれていたw

  • by Anonymous Coward on 2016年01月27日 10時54分 (#2955332)

    中華製部品のせいなんじゃね?

    • by Anonymous Coward

      中華製の部品は多く使用されているでしょうから、その可能性も当然あるでしょうね。

    • by Anonymous Coward

      自然に爆発しないから仕方なく墜落させてるんで、違うんじゃね。

  • by Anonymous Coward on 2016年01月27日 11時40分 (#2955356)

    出所不明のブラックボックスがコアとして組み込まれていて、
    それが制御を外れた場合には、暴走する前に撃墜しなくてはならないというような

  • by Anonymous Coward on 2016年01月27日 16時50分 (#2955570)

    でかい鎌持った死神でばっさばっさと命を刈り取るってアレか。しかも死神のくせに心臓弱いとは笑えん冗談だ。

    • by Anonymous Coward

      元の期待がプレデターだしなぁ
      アヴェンジャーってのもあるよ

    • by Anonymous Coward

      落語みたいな話だ…

  • by Anonymous Coward on 2016年01月27日 21時33分 (#2955688)

    ISが電子兵器を新開発したとか、そういう可能性はないんか

    # 適当に電磁波ぶっぱなせばいいなら簡単なんじゃねーの?

    • by Anonymous Coward

      そんなもんで落とせるなら、
      無人機なんかよりまず空爆してる飛行機を落とすでしょ普通。
      そしたら人質も増えるしね。

typodupeerror

ハッカーとクラッカーの違い。大してないと思います -- あるアレゲ

読み込み中...