パスワードを忘れた? アカウント作成
12675964 story
映画

WHO、喫煙シーンがある映画について年齢制限を行うよう勧告 129

ストーリー by hylom
そもそも映画を若者があまり見ない説 部門より

あるAnonymous Coward 曰く、

世界保健機関(WHO)が、タバコを吸うシーンがある映画について年齢制限を課すよう世界各国に勧告したそうだ(NHKWHOのニュースリリース)。

映画などの登場人物に影響を受けて未成年が喫煙を始めるのを防ぐためとのこと。日本ではアニメ映画でも喫煙シーンがあるものが少なくないが、規制されるのだろうか。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2016年02月03日 8時43分 (#2958734)

    この話、誤訳なんじゃなかったっけ。
    喫煙のレーティングはR12R15が多いけど、今後はそれをR18にしてくれよって話だったような。
    12歳~17歳の一番影響が大きい世代にオッケーと言ってしまったらレーティング制定する意味が無い、という。

  • by Anonymous Coward on 2016年02月03日 6時30分 (#2958676)

    (もしかしたら前から言われてるのかもしれないけど)ちょっと前に気付いたんだけど、喫煙シーンのあるアニメって、大抵脚本か原作(原案)か監督辺りが喫煙者なんだよね。それも大抵ヘビーな。

    たばこへの風当たりが強かったり、喫煙者の肩身が狭かったりする事に対する(わりと幼稚な)反発なんだろうなと思って、その精神年齢の低さを感じる。

    まあ、想像も入ってるけど、わりと当たってると思ってる。反論があれば聞きたい(あおりじゃないよ)。アニメ以外はよく分からん。

    あと、SFで、あまりにステレオタイプな喫煙シーンとかあると、SFっぽくないなと思ったり(空気を汚すたばこじゃなくてニコチンの直接摂取だろうし)。最近だと、サンダーボルトの喫煙室シーンとか。ちょっと本題とずれるけど、ジャズやたばこ=大人の世界、みたいな世界観も一昔前みたいでちょっとステレオタイプだと思う(まあ、異論もあるだろうけど)。これも作ってる人の問題だろうと思うけど。

    自分が嫌煙家なのもあるけど、喫煙シーンはやっぱりださいと思うし、これがなければ作品としてもっとすっきりするんじゃないかと思う事がある。
    個人的には、WHOの勧告が通っても良いと思うし、そのために良いアニメが喫煙シーンがあるために年齢制限がかかってしまうのがもったいないと思うから、制作者には喫煙シーンは入れないで欲しいと思う。

    • by Anonymous Coward on 2016年02月03日 6時51分 (#2958680)

      アニメ監督の押井守は、スカイ・クロラで「タバコを吸えない奴は信用出来ない」と語らせていましたなぁ……。
      あの人もヘビースモーカーだし、幼稚な反発だという意見に賛同します。

      親コメント
      • by Anonymous Coward on 2016年02月03日 15時38分 (#2959043)
        あれは原作者の森博嗣氏の中二病的な演出だと思います。
        「幼稚な反発」という受け取り方は、まさに製作者の意図通りです。
        そもそもスカイクロラは、ピュアで幼稚な子供を描くことで、対比として、合理的な説明ができず、脆弱な理屈しか持たない大人社会の本質を表現しているのではないでしょうか。そこを「幼稚だ」と突っ込むのは、この作品の中で案に揶揄されている対象に他ならないと思います。
        親コメント
    • 現在ではネガティブなイメージがかなり強くなっててアレだけど、
      タバコって、劇中の小道具としては、結構便利だと思うんだけどな。

      キャラクターが大人であることを示すとか、不良やアウトローであることを示すとか、
      タバコを吸うことで一休みしてることを示すとか、
      タバコを吸い終わる、とか吸い殻が増える、とかで時間経過を表すとか、
      逆に今なら、『古い人間である』ことを示したりもできるな。

      自分はタバコを吸わないし、自分の周囲でも吸って欲しくないと思ってるけど、
      少なくとも、映像から臭いが伝わってこないうちは、
      劇中演出としてのタバコくらいはいいじゃないか、と思う。

      親コメント
    • アニメ監督の岡村天斎はタバコが嫌いらしく、自らが原作・監督をしたアニメ『DarkerThanBlaxk』では超能力者が自らの能力の対価として「吸いたくもないタバコを吸う」「タバコを咀嚼する」という行為をするという設定になっていました。

      後に監督をした『世界征服~謀略のズヴィズダー~』では主人公の幼女が病的にタバコ嫌いという設定になっていてブれないなあ岡村監督と思ったのでした。

      親コメント
    • >あと、SFで、あまりにステレオタイプな喫煙シーンとかあると、SFっぽくないなと思ったり(空気を汚すたばこじゃなくてニコチンの直接摂取だろうし)。最近だと、サンダーボルトの喫煙室シーンとか。ちょっと本題とずれるけど、ジャズやたばこ=大人の世界、みたいな世界観も一昔前みたいでちょっとステレオタイプだと思う(まあ、異論もあるだろうけど)。これも作ってる人の問題だろうと思うけど。

      大場惑さんのSF(?)で喫煙が禁じられた未来で如何にバレないように喫煙するかとというのに苦心する話があったのを思い出した。
      #SFマガジンか別の雑誌で読んだ。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      そりゃそうだろう。

      俺に才能があったら、本格ミステリ小説家になって
      煙草を吸うやつは全員殺されるか犯人かどっちかっていう
      シリーズを書きたい。

      乗ってる自動車のメーカーによって悪者がわかる
      刑事ドラマってのが昔あったそうだが。

      • 今放送している刑事ドラマでも、煙草を吸っている人が殺されるシーンは「ざまあみろ」と言いながら何十回とリピート再生するから
        そんな小説が出たらぜひとも読みたい。
        親コメント
      • by Anonymous Coward

        待て待て。そうすると嫌煙家が殺人犯になったり、被害者になったりするから、喫煙車が犯人でかつ最後に死ぬという固定設定にしないと。

        • by Anonymous Coward

          いや、ほんとの嫌煙家は必ず無実だし殺されたり悲惨な目に遭ったりもしない。

          もちろん嫌煙のふりをした喫煙者が犯人っていう回もあって、
          その時にはそいつが喫煙者であることを「読者への挑戦」的な部分までに
          暗に叙述しておく必要がある。

    • by Anonymous Coward

      脚本か原作(原案)か監督辺りって範囲広すぎやろ
      喫煙者割合がだいたい20%らしいし、30歳~50歳程度の男性喫煙率は40%ほどって考えると、そりゃメインスタッフの誰かが喫煙者でも全然おかしくない

      嫌煙なのは構わんがちと妄想が行き過ぎだと思うで

  • by miyuri (33181) on 2016年02月03日 8時22分 (#2958725) 日記

    『映画などの登場人物に影響を受けて未成年が喫煙を始めるのを防ぐ』のが目的らしい。
    ならば、未成年の年齢の上限というか、成年の下限を下げるのは、どうだろうか。
    映画などの影響を受けていないケースにも対応できる。

  • by nemui4 (20313) on 2016年02月03日 6時30分 (#2958675) 日記

    どうなるのか見物

    まだ連載してんだっけ?
    NARUTOは連載終わってたはず。
    古き良き不良マンセー漫画や映画もいっぱいありそう。

  • by Anonymous Coward on 2016年02月03日 7時26分 (#2958698)

    実写のドラマや映画は年齢制限もなしにセックスシーンや犯罪行為をいれてくるがな
    そういうのは何も言わずほったらかし
    ほんと、嫌煙運動って差別と弾圧にしかみえんわ
    いま存在するたばこだけじゃなく、映像の中にすら存在を許せないとは

    • >実写のドラマや映画は年齢制限もなしにセックスシーンや犯罪行為をいれてくるがな

      映画はメッチャ制限あるがな。

      親コメント
    • 探偵には殺人事件が必要ですよね!

      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2016年02月03日 14時22分 (#2959001)

      どこの国の話でしょうか?

      少なくとも日本や米国では性交シーンはレーティングの対象になっています [wikipedia.org]。
      暴力シーンやドラッグも当然規制対象になっています。

      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2016年02月03日 15時13分 (#2959035)

      他の方も書かれていますが・・・
      「他は制限がないがコレには制限入れるのかよ」と思ってしまうということは、今ある制限に全然気づいていない、ということなんですね。
      レーティング上の規定の他、国ごとに「やりにくい表現」「やれない表現」とかあるし。

      例えばハリウッド映画には暴力シーンが盛りだくさんあったとしても、子供を無残に殺しまくるシーンを描くことは非常に難しい。
      セックスシーンは描けても、レイプシーンは非常に難しい。
      ドラッグを出すことはできるが、ドラッグ吸引・注射シーンを描くことは難しいし、それによりポジティブな結果を出すシーンはほぼ無理。
      犯罪を描くことはできるが、犯罪を犯した者がそのまま逃げおおせる物語を発表するのは難しい。
      エログロ以外に人種や宗教、パロディ化についても規制やら批判やらで描けない展開が色々ある。

      煙草がどうか、というのは置いといて、「何も言わずほったらかし」ではないことは知っといた方がいいと思う。

      親コメント
  • by qwerty (20776) on 2016年02月03日 7時58分 (#2958714) 日記

    これ読んでる人のなかで、
    漫画、アニメ、ドラマ等でタバコ吸ってる人(キャラクタ)が
    かっこいいなどの理由で真似て吸い始めた人って居るんですかね…
    居るとしたら喫煙者の中での割合も気になる。

    #自分は非喫煙者ですけど

    --
    [Q][W][E][R][T][Y]
    • by hiro_1239 (19227) on 2016年02月03日 8時16分 (#2958721) ホームページ
      タバコは、かっこいいというイメージで吸い始めるのが大半です。
      そのイメージはどこから来たのか?
      それはメディアによるところも、かなり大きいでしょう。
      具体的なたったひとつの作品やキャラに影響されて、というよりも
      いろんな作品から全体的に醸造されていくイメージに
      人は影響されるのです。

      ですから喫煙シーンを制限する、というのも、ある程度理解はできます。

      ふざけるな!! やりすぎだ!!
      の声を高らかに上げる人がいますが、むしろそちらに疑問を感じますね。
      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2016年02月03日 8時18分 (#2958723)

      リンク先のニュース [nhk.or.jp]やWHOのニュースリリース [who.int]によると、アメリカで、喫煙を始めた未成年のうち37%が映画などをきっかけにタバコを吸い始めたという調査結果もあるということです。

      親コメント
    • by simon (1336) on 2016年02月06日 13時46分 (#2960565)

      ハリウッド映画にタバコ会社が出資し、劇中にタバコをかっこいい小道具として登場させるという「プロダクト・プレースメント」という技法はずっと行われてきたことですね。

      つまり「喫煙がカッコいいから映画に登場した」のではなくて「喫煙はカッコいい」というイメージをもたせるためにタバコ産業はハリウッド映画に出資という形で広告をしていたということなんですよ。

      「映画の中で主人公が喫煙をしていると若者が実際の喫煙に対する抵抗感がなくなる」
      というのは調査の結果として明らかになってるのだそうです。

      なので「なんで喫煙シーンがダメなんだよ!あんなカッコいいのに!」というのはいいですが、その「カッコいい」というイメージそのものがタバコ会社の広告費によって醸成されたものだ、という点については常に留意しておきたいものです。

      親コメント
    • タバコを吸っているのが格好いいというよりは、
      不良の必須アイテムだったので吸い始めました。
      タバコというよりは、ちょい悪に憧れですかね。

      親コメント
    • >かっこいい

      ではないですが、精神的に父親に感化されてというか洗脳されてパターン。

      健康のためと酒や煙草を取り上げられるくらいなら死んだ方がマシと
      言い放っている父親の影響を強く受けて喫煙する受験中学生女子
      が前世紀のコバルト文庫(久美沙織)にありました。

      // 「おかみき」の笙子

      親コメント
    • 精神的に追い込まれてて、試しに吸ってみたら気持ちが楽になったのがきっかけかな。
      初めてタバコ吸った時のニコチン酔いはすさまじかったけど、その分何も考えずに済んだ。

      今は仕事が捗るから。

      #かっこいいから、って理由で吸ってる人は電子タバコを勧めるとすさまじい拒否反応を示す特徴がある。

      親コメント
  • by Anonymous Coward on 2016年02月03日 10時00分 (#2958802)

    お子様から大人まで大好きなジブリですが、監督たちがヘビースモーカーだからか、喫煙シーンは多いですね。

    「未来少年コナン」では、見かけは小学生程度の年齢だと思いますけど、親友のジムシィがニコチン依存症で、ダイスたちからタバコをせしめてコナンと吸うシーンなんてのまであります。
    子供が喫煙を覚える典型的なパターンそのもの。

typodupeerror

目玉の数さえ十分あれば、どんなバグも深刻ではない -- Eric Raymond

読み込み中...