パスワードを忘れた? アカウント作成
12683734 story
テレビ

高市早苗総務相、衆院予算委員会で公平性違反による電波停止の可能性に、2日に渡って言及 278

ストーリー by hylom
反対意見は認めません 部門より

高市早苗総務相が衆院予算委員会で放送局に対し、放送局が「政治的な公平性を欠く放送法違反」を繰り返した場合、電波停止を命じる可能性があると述べた(共同通信産経新聞)。

電波停止の根拠は下記の放送法第4条

『放送事業者は、国内放送及び内外放送(以下「国内放送等」という。)の放送番組の編集に当たつては、次の各号の定めるところによらなければならない。
一  公安及び善良な風俗を害しないこと。
二  政治的に公平であること。
三  報道は事実をまげないですること。
四  意見が対立している問題については、できるだけ多くの角度から論点を明らかにすること。

これについては努力目標(倫理規定)なのか、それとも法規範性を持つのかという議論があり、政府側は法規範性(法による拘束力)を持つという認識という。

これに対し、マスコミ側は放送に関する権力介入であると反発。表現の自由にも反しているとしている。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2016年02月10日 16時11分 (#2962342)

    一  公安及び善良な風俗を害しないこと。
    はわかる。
    だがそれ以外を、政治的に中立ではない「政府」がなんで判定できるのだ?

    放送局を擁護する気はさらさらないが、大臣の法解釈がおかしい。

    • by Anonymous Coward on 2016年02月10日 16時23分 (#2962348)

      明らかな捏造報道してるじゃん。
      サンデーモーニングとか報道ステーションとか。

      親コメント
      • by KAMUI (3084) on 2016年02月10日 17時29分 (#2962403) 日記
        サンデーモーニングの石原発言捏造は「捏造」で国家間の問題をこじらせようとしたんだから、シャレにもならんよなぁ。

        「公平性を欠く」ってことなら、執権当時の麻生太郎に対して「世襲議員」という観点でスゲー叩きまくってたのに
        民主党が政権をとって鳩山由紀夫が総理になった時には確か「3代続く政治家の家柄」とかテレビで讃えてたのな。
        画面に向かっておもわず「ぽっぽも世襲じゃねーか!」ってツッコミ入れましたよ :p

        #実際は4代なんだっけ。
        親コメント
      • クロ現をうっすら思い出した。
        #あくまでも「演出」

        親コメント
    • 政治的に中立などありえないが、お飾り(努力目標)として法律に盛り込んでいる。それを馬鹿正直に適用する可能性があると考える方がおかしい、ということでしょうか?

      # 個人的にはそんなの法律から外しといてもらいたい。放送局はあたかも公平な放送してますよって顔で偏られてるのより、始めから偏ってると明らかにしといた方がいいと思う。

      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2016年02月10日 16時47分 (#2962373)

      そのとおりだと思います。

      政府の見解ばかりを伝えたら「政治的に公正」に反することになってしまうと思うけど、
      だからといって、それを政府が「政治的に公正じゃない」と指摘することはありえないでしょう。

      親コメント
  • 大臣の立場に有るような者に
    「もうこの位言っちゃってもよくね?」と思わせてしまっても仕方のないような、
    挙げられた項目に抵触する事を各放送局が日常的に繰り返して居る印象は否めない。

    放送局も
    「我が局には放送法第4条に反するような方針は取っていない。
    大臣の見方が一方的であり自身が偏っている事に無自覚だからこそ、
    我々が不正をしているかのように錯覚するのだろう」位胸はって言ってほしい所を
    権力介入だの表現の自由だの回り込んだ反論でお茶を濁すあたり、
    やっぱり自覚有るんだよなお前らと言わざるを得ない。

  • いつものブーメラン (スコア:2, フレームのもと)

    by NOBAX (21937) on 2016年02月11日 20時56分 (#2962996)
    高市総務相「電波停止」発言に反発の民主党 政権時の数々の圧力はお忘れのようで… [sankei.com]
    詳しくはリンクを読んでいただくとして

    野田佳彦政権の松本龍復興担当相は平成23年7月3日、宮城県庁を訪れて村井嘉浩知事と面会した際、
    応接室で待たされたとして「お客さんが来るときは自分が入ってから呼べ。長幼の序が分かっている
    自衛隊(村井知事がかつて所属していた)ならやるぞ」と発言した。
    テレビカメラも入った公開の場で「今の部分はオフレコな。書いた社はこれで終わりだから」と
    マスコミを恫喝した。

    この「逸話」は記憶されている方も多いのでは

  • by yuya_ryuno (36223) on 2016年02月10日 16時52分 (#2962378)

    すぐに停止できるわけではなく、司法でいったん判断するのかなと思って条文確かめたら、

    (業務の停止)
    第百七十四条  総務大臣は、放送事業者(特定地上基幹放送事業者を除く。)がこの法律又はこの法律に基づく命令若しくは処分に違反したときは、三月以内の期間を定めて、放送の業務の停止を命ずることができる。

    とのことなので、総務大臣の権限で処分できるみたい。
    放送事業者側は、業務停止後に異議申し立てとかで司法に持ち込むのかな。

    「二  政治的に公平であること。」は明らかにすることは難しいかもしれないけれど、
    「四  意見が対立している問題については、できるだけ多くの角度から論点を明らかにすること。」は比較的簡単に説明することができそうなので、
    必要があればこの方向から攻めて業務停止にするんじゃないかな。

typodupeerror

身近な人の偉大さは半減する -- あるアレゲ人

読み込み中...