パスワードを忘れた? アカウント作成
12691626 story
原子力

英国研究者、核廃棄物を10万年間安全に保管するためのセメントを開発中 78

ストーリー by hylom
核のゴミ箱 部門より
taraiok 曰く、

英国の研究者らが、核廃棄物を長期に渡って安全に保存するためのセメントを開発しているそうだ(International Business TimesSlashdot)。

何千年もの間、放射線を遮断できる安全性と耐久性を持つのが目標。研究者たちは2年間の実験の末、放射性元素を吸収するセメント材料を発見したという。この材料は、放射線の影響を50%低減することができるとしている。

英国政府は、2030年までに放射性廃棄物を補完できる推定30万立方メートル分の敷地の確保が必要だとしている。また、高レベル放射性廃棄物はセメントで固定化されて地下深く地層処分​​施設(GDF)に埋葬されるが、少なくとも10万年の期間安全に保管できる信頼性が求められるそうだ。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Lurch (10536) on 2016年02月18日 16時28分 (#2966703)
    10万年じゃなくても
    数百年ぐらいでなんとかする技術革新ができ無いですかね~

    例えば、核種変換は現在コストと処理量の問題があるようですが、安価に大量に処理できればそのまま捨てられそうだし

    軌道エレベーターで宇宙(太陽)に捨てるって手もありそう。
    ロケットじゃ落ちると怖いけど、軌道エレベーターの荷物落下事故確率(殆ど無いはず)なら許容出来るとか。

    もちろん、もっとすごいこと考えつく人もいると思うので、余分を見ても1000~2000年ぐらい壊れない施設を作って、1000年たっても目処がたたなければ、次の1000年用の貯蔵施設を作って移送するとか

    ハードル下げないといつまでも貯蔵設備ができないような気がします。
    --

    ------------
    惑星ケイロンまであと何マイル?
    • by Anonymous Coward on 2016年02月18日 17時09分 (#2966715)

      とりあえずWikipediaへのリンク [wikipedia.org]を貼っておく。

      日本ではJ-PARCに専用施設 [j-parc.jp]を作ってる。

      もんじゅが発電施設としての目がほぼなくなった現在、核変換の実験施設としての生き残りを探っている [jaea.go.jp]みたいだけど、悪あがきにしか思えないなぁ。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      >軌道エレベーターで宇宙(太陽)に捨てるって手もありそう。

      浮かべておくとか、もっと近いトコ(月とか)にぶつけておくとかならともかく、太陽にぶち込むのはものすごいエネルギーと制御技術が必要になるので止めてください…。

      外宇宙に投げ飛ばす方が太陽よりかは楽だけど、何かにぶつかる可能性もあるからヤだよね(宇宙怪獣とかバイドとか)。

      • by Anonymous Coward

        太陽方向にそっと打ち出せばそのうち太陽の重力に捕まって落ちる、
        ということにならないのが不思議で仕方ない。
        いやわかるけど直感的には不思議で仕方ない。

    • by Anonymous Coward

      軌道エレベータを余裕で使えるぐらいの文明になれば、核廃棄物は資源として掘り返されてるんじゃないですかね…。
      今のところ永久埋設を考えてますけど、未来文明が再利用したくなった時、使いやすい形態にすることも必要だと思います。

      ちなみに、太陽に投下するより、太陽系外に投げ捨てる方が省エネルギーですよ。
      誤解されてる人多いですが。
      軌道エレベータだって、昨今のエレベータ事故/鉄道事故を考えるに落下する確率はゼロじゃないんだから、そんな無駄なことせず地下保管する方がいいんじゃないですかねぇ…。

      • by Anonymous Coward on 2016年02月18日 18時03分 (#2966750)

        > 太陽系外に投げ捨てる方が省エネルギーですよ。

        そんなことすると怒られちゃいますよ。 
        10光年ぐらい先の役所の掲示板に、「不法投棄防止キャンペーン」って書いたチラシが貼ってありました。

        親コメント
    • by Anonymous Coward

      核廃棄物などが原因で健康被害が予想されても「それは関係ない」という方向へハードルを下げるのがローコスト。

    • by Anonymous Coward

      人間を遺伝子操作して放射線耐性を高めるってのはどうだ?

      • by Anonymous Coward

        遺伝子というメディア自体が放射線に対して脆弱なのでどういじっても劇的には変わらんでしょ。

        • by Anonymous Coward on 2016年02月18日 18時07分 (#2966753)

          デイノコッカス・ラディオデュランス [wikipedia.org]
          デイノコッカス・ラディオデュランス(Deinococcus radiodurans、
          「放射線に耐える奇妙な果実」という意味、かつては Micrococcus radiodurans
          と呼ばれていた)はグラム陽性細菌に分類される極限環境微生物で...

          ...10Gyの放射線でヒトを、60Gyの放射線で大腸菌を殺すことができるが、
          D. radioduransは5,000Gyを浴びても死滅せず、15,000Gyでも37%は生き残る。

          ...放射線に耐える能力はその強力なDNA修復機構によると考えられている。
          通常の生物はガンマ線を放射してDNAを数百の断片に切断すると回復できずに死に至るが、
          D. radioduransは通常12-24時間程度でDNAを復元する。

          親コメント
          • 放射線一般に応用できるのか分からないけど、
            「ゾウは癌になりにくい」ってことはあるので、
            http://www.afpbb.com/articles/-/3062664 [afpbb.com]
            「遺伝子損壊に強くなる方向の進化」という可能性はあるみたいですね。

            親コメント
            • 進化も遅くなりそう

              親コメント
              • by Anonymous Coward

                どのみち人類は今以上は進化しませんよ。

                突然変異だけではなく、淘汰がなければ進化は起きません。

                科学技術の発展のおかげで、自然に生きる野生動物なら淘汰されて
                子孫を残せないような個体でも後世に遺伝子を残せるようになった人類は、
                生存に不適格な遺伝子が種の遺伝子プールから排除されず蓄積していって、
                生物的には弱体化の方向に向かっています。

              • by Anonymous Coward
                私の遺伝子はどうやら淘汰され遺伝子プールには残らないようですが‥
                そりゃ進化した人類はおそらくはホモサピエンスじゃない種になってるだろうしな。猿が人になったのと同じで、すべての猿が人類に生まれ変わったりするわけじゃなくて、絶滅した猿も絶滅しなかった猿もいるってだけだろう。
              • by Anonymous Coward

                何が言いたいのかわからない。

        • by Anonymous Coward

          遺伝子はメディアじゃなくて、情報ですけど。

      • by Anonymous Coward

        宇宙戦艦ヤマト(石津嵐著の小説版)だね。

        まぁ、アリだとは思うけど、人間だけじゃダメな気もする(少なくとも食料となる動植物は死なない+食えるようにしとかないと食っていけない)から、
        結局、影響範囲が広くなっちゃってコストは高止まりする気もするなぁ。

        • by Anonymous Coward

          ついでに光合成でやっていけるようにすればええんや。

          • もしも「栄養」というものを光エネルギーだけで充足できると仮定しちゃうならば。

            一人が使うエネルギーは 2000kcal/day -> 8400kJ/day , ざっと毎秒100W/sを使用する。
            太陽からの光エネルギー(密度)は1平米あたり1.37kW/m^2なので、宇宙で効率100%の変換器を使うならたかだか0.1平米あれば良い。地面まで届くのは良く晴れた日でも70%くらい。さらに夜間とか雨の日とかのことも考えると昼間に軽く数倍は貯めておきたいところ。

            変換効率だの考えて2畳は必要かなあ。プロレスラーなら6畳くらい?

            親コメント
    • by Anonymous Coward

      安全を確保できるぐらいに希釈して海に流せば大丈夫じゃないのかな?

      #汚染物質が一か所にまとまってるからよろしくない。

      • by Anonymous Coward

        生体濃縮されるからダメ

      • by Anonymous Coward

        そもそも水に溶かして希釈できるようなものじゃないだろう。

      • by Anonymous Coward

        トリチウムなら生物による濃縮が起きないと考えられてるから海に流しちゃえってなるけど、
        ここで言われている「核廃棄物」はそういうものじゃないと思うぞ

      • by Anonymous Coward

        そのうち、海全体で希釈しても希釈しきれないくらいの量になる。

    • by Anonymous Coward

      どうせ100年も先のことは責任とれないのだから、10万年でも数百年でもあまり違わないような気もします。

      むしろ、たとえば100年前の人たちが豊かな暮らしをするために生じた廃棄物をおまえらきちんと管理しろって言われて「はいそうですか」と素直に言えるのか?
      というところが問題かも。

    • by Anonymous Coward

      だからこそ、そんなモノを増やすような事はしてはならない

  • by Anonymous Coward on 2016年02月18日 17時29分 (#2966726)

    どのくらいの厚さで50%低減するんだろうと思ったけど、
    自分の乏しい英語力では既存の保管方法による低減効果のさらに50%増しというように読める。

  • by vax730 (32985) on 2016年02月18日 21時57分 (#2966891)

    100万kwの発電所を1年動かしても、ガラス固化体は10数個。
    1万年後にガラス固化体を摂取したとき平均1人死ぬための摂取量は500g。
    1万7千年後にはもとのウラン鉱石より放射能の総量を下回る。
    海に流れ込んでいるウランは年間10万トンはある。
    ヒ素やカドミウムのような発がん性をもつ元素だってあり、既に利用している。これらは永久になくならない。

    原子力を少しでも安くして、化石燃料を置き換えることがベストです。

    • 原子力も化石燃料も捨てて再生可能エネルギーに置き換えるべきだな

      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2016年02月18日 23時53分 (#2966953)

      チッソ水俣工場って環境対策の先進工場だったんだよな
      だから見た目の汚染がたいしたことなかったからみんな魚を食べ続けたんだろ
      猫が突然狂いだし「猫のたたり」と騒がれだした時は迷信扱い
      からだの不調を訴えるものが出始めると気の病
      水銀中毒に似ていると騒がれだすと読売新聞が一面トップで「アミン説有力」と報じ
      専門家で意見が別れるとして要検討として先送り
      その間に排水パイプをおきあいにのばして希釈しようとして被害拡大
      繰り返すけどチッソの”環境対策”は当時としては最先端で
      当時としては最もクリーンな工場だったんだよ

      親コメント
      •  当時は生体濃縮があまりわかっていなかったし、水俣湾内のはなしでしょ。
        水俣の水銀が太平洋の魚に与えた影響はほとんどない。
        水俣湾内の水銀の量は排水によって圧倒的に増えたのでしょう。
        高レベル廃棄物による海水中の放射性物質の増加はわずかで実質的な問題はない。

        親コメント
    • by Anonymous Coward

      ヒ素やカドミウムと核廃棄物を比べてどうする
      戦争で多くの人間が死んでいるから通り魔殺人くらい別にいいとでも言うのか?
      他の推進派の迷惑になるだけから黙ってるのが一番良いとだけ助言しておく

      • by vax730 (32985) on 2016年02月18日 23時08分 (#2966935)

        アメリカのデータですが、100万kwの石炭火力発電所ならば、1年間にヒ素を30トン、カドミウムを5トン排出します。
        もちろん、処理されずにそのまま放出されます。
        ちなみにウランもトン単位で放出されます。1万7000年後にはこちらの放射能の方が多いです。
        このウランも処理されずに地上にあります。

        恐るべきエネルギー公害 石炭火電の環境問題 天草環境会議報告集」,東研出版 1984.

        親コメント
    • by Anonymous Coward

      プレート境界の沈降側に埋設すれば良い。
      海洋投棄というと、発作を起こす連中がいる。
      「海底埋設」が「海洋投棄」に属するかは、議論の余地があるのでは?

  • by Anonymous Coward on 2016年02月18日 16時16分 (#2966697)

    セメント(=バインダー)とコンクリート(=骨材+バインダー)を、混同していないか?

    • by Anonymous Coward on 2016年02月18日 17時46分 (#2966744)

      単なるセメントにゼオライト入れただけだったりして。
      いや、それはそれで、現実的にイケるなら良いことだが。

      左官屋だった叔父が、
      「新人にはセメントとモルタルとコンクりの違いが意外と判らん」
      と言っていたのを思い出した。

      親コメント
typodupeerror

普通のやつらの下を行け -- バッドノウハウ専門家

読み込み中...