パスワードを忘れた? アカウント作成
12707511 story
交通

JR根室線で列車が「ガス欠」で停止 103

ストーリー by hylom
電車ではない 部門より

JR北海道の根室線古瀬-白糠間で、普通列車が燃料切れで停止するというトラブルがあったそうだ。乗客4人はタクシーで目的地に向かったという(時事通信朝日新聞)。

周囲に燃料が漏れた痕跡はなかったとのこと。根室線はすべてディーゼルエンジン車で運行が行われているという。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2016年03月04日 18時47分 (#2974799)

    ………釧路支社の総合指令室の担当者が指示を忘れたため給油が行われず [nhk.or.jp]」なので、チェックミスのようです。

    • by Technobose (6861) on 2016年03月04日 18時58分 (#2974808) 日記
       燃料計ってついてないんですかね(あると思うけど・・・)。
       燃料計があれば指示がなくても、メーターが空に近ければ運転手が異常を報告して対処できると思うんだけど。
       それとも、「上からの支持は絶対」で運転手が報告すらできない状況なのかしらん。
      親コメント
      • by Anonymous Coward on 2016年03月04日 19時06分 (#2974812)
        この列車はたまたま1両ワンマンだけど、普通は何両も連なってて1両1両個別に燃料タンクがあるんだから、鉄道車両の燃料計は運転席でまとめて見れるようには作られていない。
        親コメント
      • by Anonymous Coward on 2016年03月04日 19時00分 (#2974809)

        > 運転士も、燃料計が車両の外側にあるため、エンジンが止まるまで燃料不足に気付かなかったということです。

        親コメント
        •  なるほど。運転席の外にあるのか。
           けど、そうすると余計に始業点検の際、確認が重視されるはずですね。
           想定以上に燃料を消費したんだろうか。

           ・・まあ、車だと燃料計が意外とあてにならない時もあるけど。
          親コメント
          • by Anonymous Coward on 2016年03月04日 19時10分 (#2974815)
            運転士の点検項目に燃料計のチェックはない。
            ベストの状態に整備されたものが機関区から引き渡されることが前提だから。
            今回は前日の猛吹雪で運休になって帰れなかった不運に連絡ミスが重なった。
            親コメント
            • by Anonymous Coward

              北海道新聞の紙面では、
              「運転士が点検はしたが残量が運行に足りるか確認できなかった」
              となってます。
              って、どういうことなんでしょうか・・・!?

              • by Anonymous Coward

                運転士「一応、まだ入ってるな。漏れたり故障してたりとかはないようだ」
                運転士. o O (給油されていないみたいだけど。まあ足りるという判断なんだろう)
                →だめでした。

              • by Anonymous Coward

                普段運転士が意識する事が出来ない燃料計だから仕方ない。
                燃料の有無は判るが、航続距離は不明って事。

                一般人で例えたら、初見の車で目的地まで燃料が足りるか判断できるか?という話。

              • by Anonymous Coward

                何でも組合のせいにすればいいってもんじゃない

              • by Anonymous Coward

                ゴルゴムの仕業だからな

        • by Anonymous Coward

          何で外側にあるんだw
          それなら運転が仕事で特別な業務がない限り降りない運転中に気が付く義務はなく、
          発車前の点検で燃料不足に気が付かなかったというのだろう。

          節約節約で燃料を満タンにせず運行するのが常態化していたと疑われる。
          そのためには燃料計は車内にあるべきだが、
          車両改装をする金があれば問題は起きないか。

          • by SunTown (45384) on 2016年03月04日 20時38分 (#2974866)

            鉄道の場合は、運用の途中でここで給油する、というのを決めてあって、
            給油の時点で満タンにします。
            だから運転士は基本的に燃料を気にする必要がなく、燃料計もついていないのです。
            ケチって満タンにしないということはまずないです。
            鉄道の運行経費に占める燃料費の割合はわずかですし(ほとんど人件費と固定資産の償却費)、重量をその程度減らしても燃費の改善はほとんどないです(車両の方が圧倒的に重い)。
            燃料の重量が離陸重量のかなりを占めて、燃料が無くなるとすぐに墜落の危険がある飛行機とは考え方が違います。

            運用が乱れて、本来給油するポイントを通らなくなってしまった時に、ケアレスミスでたまにこういう事件が起きます。
            過去にJR東日本、JR西日本、JR四国などでもやったことがあります。

            親コメント
            • by simon (1336) on 2016年03月05日 1時09分 (#2974985)

              燃料の重量が離陸重量のかなりを占めて、燃料が無くなるとすぐに墜落の危険がある飛行機とは考え方が違います。

              そういえばヤードポンド法からメートル法への変換のゴタゴタで積む燃料の量の計算を間違えて飛行中にガス欠になってしまったという恐ろしい航空事故がありましたね。
              https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AE%E3%83%A0%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%... [wikipedia.org]

              たまたまパイロットが近くに空軍基地があったのを知っていたので滑空して着陸できたという幸運がありましたがそれにしても
              「パイロットは緊急マニュアルを開き、両エンジン停止状態で飛行させる項目を探したが、そのような項目は存在しないことを知りえただけであった。」
              という記述には申し訳ないが笑ってしまった。

              親コメント
              • by Anonymous Coward

                日航機事故の時は垂直尾翼を失ったことをパイロットは知りえなかったし、それを知ることが出来たとしてもマニュアルには垂直尾翼を失ってダッチロール状態になった時に左右のエンジンの推力バランスを制御して安定を維持しながら飛行させる項目は存在しなかった

              • by necop (6252) on 2016年03月05日 12時21分 (#2975141) 日記
                テスト不足か…
                親コメント
            • by Anonymous Coward

              航空機も空のタンクに給油したり入れた分を備蓄に戻したりはしないみたいだよ。上空待機とか行先変更に備えて余分が積まれていて、トラブルなく到着して余った分はそのまま繰り越してるらしい。
              必要分プラス予備を入れて飛び、次のフライトが予備や余りで行けるほど短ければそのまま飛び、足りなければ足りるだけ給油するという運用かな。

      • 鉄道のシステム上、ガス欠しそうだからといって勝手にガススタに行くなんてことはできませんが、
        他の機構の異常を知らせるインジケータがあるなら燃料残量が異常に少ないことを報知してもいいよね。
        # むしろ、まさか給油忘れなんてあるまい的な思想で今までチェックしてなかったんでしょう。

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          その為には、次の給油ポイントまでの距離と現在位置をマッピングして判断、給油可能位置が移動した際にデータ更新する仕組みも必要。
          更に、給油ポイントに燃料が無かったみたいなポカミスも考慮しないとね。

          といったコストをどうするかですね。

          • by Anonymous Coward

            燃料を使い切る運用はしないだろうから、残量が運行上のマージン分に近付いたら警告でいいと思う。
            北海道は寒いだろうし、一定の値を割ったら運用上は「燃料切れ、移動不能」という扱いにして、給油するまで暖房や無線を
            使う以外の操作は禁止してもいいんじゃないか?

      • by Anonymous Coward

        基本的にないそうですよ(少なくとも運転台には)。
        警告灯を付けたものはあるようです(JR東日本とか)。
        基本、決まった運用を繰り返していますから、その運用の中に給油タイミングもあるんでしょう。
        そもそも、自動車と違ってどこでも簡単に給油出来るわけでもないでしょうし、運転手だって途中で入れ替わり立ち替わりするわけですから、
        その瞬間の運転手に全ての責任を負わせるのはちょっと酷かもしれません。

        • by Anonymous Coward

          運用は決まっていても、悪天候で立ち往生してみたり、空転が多発して予想以上に燃料を消費してみたり
          かならず一定の燃料を消費しているわけではありません。
          燃料漏れや機関の異常で燃料消費が増大する可能性もあるわけだし、「いつも大丈夫だから、今日も大丈夫」ではだめでしょう。

          • by Anonymous Coward

            運用は決まっていても、悪天候で立ち往生してみたり、空転が多発して予想以上に燃料を消費してみたり

            だからその程度の誤差では問題にならないように運用されてるんだってば。

            燃料漏れや機関の異常で燃料消費が増大する可能性もあるわけだし

            それはもはや別の問題だ。燃料が普段より早く減ってるなーとかそういう次元の話じゃなくなってるし、そんなことになるまで気がつかなかった時点でアウトの可能性が高い。

            • by Anonymous Coward

              だからその程度の誤差では問題にならないように運用されてるんだってば。

              問題にならないように運用されてるはずの列車がガス欠おこしてるんですが

              • by Anonymous Coward

                他ツリーにも出てるけど、今回のは指令所が給油の指示を忘れたから [nhk.or.jp]であって(それも前日、悪天候による運休が起きたから)、車両の運用方針のミスではない。

                指令所がミスしても問題ないよう日常運用を設計できれば理想ではあるだろうけど、それこそ悪天候による運休みたいなイレギュラー対応まで含めて、ミスが発生し得ないマニュアルとか作れるわけがない以上、別に運用に問題があったとは思わんけどなぁ。
                (強いて言えば指令所の指示にダブルチェックが~とかは言えなくもないけど、現実問題そこまでやってられる予算なんざあるわけない)

                少なくとも今回の件は「いつも大丈夫だから今回も大丈夫」みたいな話とは全然関係ないよね。そもそも「いつも大丈夫だから」なんて判断されてたわけじゃないし。

              • by Anonymous Coward on 2016年03月05日 10時39分 (#2975091)

                運転手や車掌が行う車両の運用方針と、指示所が行うシステムとしての運用方針を一緒くたにしたら駄目だろう。

                そもそも燃料は車掌や運転手が正しくチェックできるとは限らない代物だからこそ、車掌や運転手にはチェックさせていない。これは別に何ら問題ない。
                んで今回は結局、指揮側のやりかたに問題があったんだから、(#2974814)の言ってる方針そのもののミスではない。

                IT関係にたとえるなら「ActiveDirectoryで設定すべきことをし忘れてるシス管がいて、社員のPCにセキュリティホールがあったときに、PCの社員がチェックしてない運用は駄目だ」と言ってるようなもので、そんなのは寝言でしかねーだろって話だな。
                少なくとも社員は通常の手順を守って作業してればいいし、その通常の手順の瑕疵ではない。

                親コメント
    • by Anonymous Coward

      全て登時の担当者が悪いのです。
      彼?彼は自主退職致しました。
      by釧路のエライ人

  • 大丈夫なのか?新幹線通しちゃって。

  • by Anonymous Coward on 2016年03月04日 18時48分 (#2974800)

    4人輸送するために列車走らせるとかずいぶん贅沢だな

    • by Anonymous Coward

      0人輸送するのに何往復かピストンしてる地元の話いります?

    • by Anonymous Coward

      都心でも回送列車が乗客0で走るんですが。
      早朝の列車なんかもガラガラです。

      まあ田舎の列車はそれが常態だったりしますが。
      それなりに混むのは朝の通学時間だけとか。

      • by Anonymous Coward

        電車一本動かす電気代ってどれくらいなんでしょうかね。
        以前、数千円という数値をみて意外に安いなと思った記憶はありますが、
        どれくらいの距離とかは忘れてしまいました。

        • by Anonymous Coward

          山手線の例 [yahoo.co.jp] ですと1周でおおよそ1万円だそうです。

          実際のところは、 JR自身が発電所を持ってたり [wikipedia.org] していますし、 回生ブレーキ [wikipedia.org] (要は電車が止まるときに発電機を

        • by Anonymous Coward

          通勤電車で電動機一機200kwで一両に4機で800kw
          動力車は半分ぐらいだから単編成なら400kwぐらいじゃないかな
          平地なら営業速度に達するのに一分かからない
          数キロはそのまま走るので電力はいらない
          最新型なら減速時に回生ブレーキを使うこともできる
          仮に一分力行して次の駅に着けば7kw時以下
          7kw時ならソーラーを使ったとしても300円ぐらい
          大口料金は大体15円ぐらいだから105円ぐらい
          10両編成なら1000円前後になるんじゃないかな

        • by Anonymous Coward

          ・運転士、車掌の人件費←これが一番凄い

          ・電気代、燃料代

          1運行分に按分した費用
          ・設備費用
          ・車両費用
          ・設備、車両の保守費用

          ・鉄道事業者、企業体としてのさまざまな間接的費用

          • by Anonymous Coward

            運転士・車掌の人件費が一番凄いって本当?

            ローカル線だとワンマンなことも多いし、
            運転士の人件費が主だったらバス転換するより3セクにしたほうがいいということ?

      • by Anonymous Coward

        京急蒲田から京急川崎まで空荷で運行して、
        そこから蒲田に戻るのなんでなんだろうと思う。

    • by Anonymous Coward
      古瀬駅の駅前通りがこんな [onitoge.org]なのに4人も乗ってくれるなら、そりゃ大奮発するだろ。
    • by Anonymous Coward

      池田から白糠の区間は客が段落ちしてて、次の白糠から釧路に向かう客がもう少しいる。はず。

    • by Anonymous Coward

      回送のついでに人を乗せてるだけだろ

      • by Anonymous Coward

        ただ、一日に何度か回送を繰り返しているだけで。

    • by Anonymous Coward

      一方都心では、家畜か荷物みたいに全員が密着して乗っている。

      # 家畜じゃなくて社畜だった

    • by Anonymous Coward

      大問題なんですよ本当に。
      でも4人乗客がいるならまだいい方で、1人、ないし1日平均0.1人(10日で1人w)という状況でも
      無意味に運行を続ける交通機関が、地方には結構あったりします.

      地方民に、人口密度の低いところに住むという事は恥ずかしいんだ、という
      ごく当たり前の恥の意識が芽生えるまで、こういう問題は無くならないと思います.

  • by Anonymous Coward on 2016年03月04日 23時13分 (#2974934)

    外部犯行か内部犯行で燃料抜き取っただけだろ?

    • by Anonymous Coward

      どう考えたらそうなるんだよwww

      キハ40やらキハ54やら、積載燃料なんてたかだか数百リットルだよ。
      軽油なんて今、1リットル100円ぐらいだから。燃料全部抜いて市場価格で転売したところで数万円。
      しかも数百リットルの軽油とか盗んで、それを運んで足がつかないように注意して売るほうが手間がかかるわ。

      バレるリスク考えたらセコマでバイトしたほうが遙かにマシ。

typodupeerror

一つのことを行い、またそれをうまくやるプログラムを書け -- Malcolm Douglas McIlroy

読み込み中...