パスワードを忘れた? アカウント作成

Idle.srad.jpは、あなたの人生において完全な時間の浪費です。見るなよ、見るなよ。

13385947 story
インターネット

ビジネスメールで絵文字を使うと「こいつは能力が低い」と受け取られる可能性がある 39

ストーリー by hylom
将来どうなるかは不明 部門より

「笑顔の絵文字」をビジネスメールで使うと、「送信者の能力が低く見える」という調査結果が発表されたそうだ(ギズモード・ジャパンSocial Psychological and Personality Science誌掲載論文)。

この研究では、「第一印象」は笑顔などの感情表現に大きく影響されるとし、コンピュータを使ったコミュニケーションで使われる笑顔の絵文字(☺)などに同様の効果があるかどうかを調べたという。その結果、ビジネスでの電子的なコミュニケーションにおいては絵文字の利用は親しみなどを伝えることにはならず、逆に能力が劣るかのように受け取られてしまうという。

13385837 story
中国

英ケンブリッジ大学出版局、中国政府からの圧力で天安門事件などの論文を非公開に 15

ストーリー by hylom
たびたびトラブルを起こしているところだからなあ 部門より

ケンブリッジ大学出版局が出版している現代中国関連の論文誌「The China Quarterly」に対し、中国政府がこの論文誌の中国版Webサイトから一部の論文の削除を要求した。これに応じない場合サイトへのアクセスをブロックするとしたため、出版局側は中国側の要求を受け入れ、一部の論文を非公開にしたという(フォーカス台湾The GuardianQUARTZBBC中国語版Togetterまとめ)。

中国側が削除を要求した論文は、文化大革命や天安門事件、チベット、新疆ウイグル自治区、香港、台湾などに関するもの。1960年代に発表されたような古い論文も対象だったという。また、論文以外にも多数の電子書籍に対し削除要請があったようだ。

ケンブリッジ大学には中国の団体から数億円に上る寄付が行われていることが報じられていたこともあり、本件については検閲を要求した中国政府以上に、大学に対する批判が集まっているようである。

13385822 story
サイエンス

水と二酸化炭素、微生物、電力から食品を合成する研究 32

ストーリー by hylom
歩留まりは改善できるのか 部門より

水と二酸化炭素、微生物を反応させて人間が必要とする栄養を備える粉末を合成するという研究が進められているそうだ(WIREDLappeenranta University of Technologyの発表)。

この粉末は、合成に電力を使うことから「電気から作る食品」と呼ばれている。成分は50%以上がタンパク質、25%が炭水化物、残りは脂肪と核酸とのこと。

ただ、1gの生産に2週間以上が必要となる課題があるという。そのため、実用化への道のりはまだ長いようだ。

13385798 story
電力

8月21日に米国で発生する皆既日食で太陽光発電への影響が懸念される 32

ストーリー by hylom
太陽が消えるとともに節電が必要か 部門より
NOBAX曰く、

8月21日(米国時間)に、米国本土で1979年以来38年ぶりとなる皆既日食が観測されるのだが、これによって太陽光発電に影響が出る可能性があるそうです(日経テクノロジーonlineSankeiBiz)。

ソーラー発電の意外な弱点が明らかになるか注目されます。

米国で皆既日食が観測されるのは14州だが、それ以外の部分日食が観測される州でも太陽光発電への影響が発生し、特に多数の太陽光発電施設が稼動するカリフォルニア州での影響は大きいという。

カリフォルニア州ではピーク需要の30~40%の電力を太陽光発電で賄っており、さらに太陽光発電の出力が上がり始める午前9時ごろから日食が始まり、最大出力が出る時間帯の正午頃に日食が終わることから、太陽光発電による出力の急速な増減も課題となっているという。

13385694 story
検閲

タイ国王の記事をFacebookで共有した活動家、不敬罪で実刑判決 22

ストーリー by hylom
そんな方向で中国に対抗しなくてもよいのに 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

タイのワチラロンコン国王に関する記事をFacebookで「シェア」したとして、タイの男性学生活動家に対し禁固2年6か月の実刑判決が下されたそうだ(EFF時事通信Slashdot)。

シェアした記事は英BBCによる同国王の経歴を報じた記事で、裁判所はこれが国王への中傷にあたると判断した。また、この記事は2000人以上がシェアしたが、男性学生活動家氏のみ摘発されたという。

Newsweekの記事によれば、タイでは王室批判とともに政府批判も封じ込めたいとする軍政がネット上での監視も強化しているとされ、「いいね」を押しただけでも罪に問われかねない状況だそうだ。

13385679 story
グラフィック

ストック写真などで用いられる半透明ウォーターマークの脆弱性 18

ストーリー by hylom
それでも使われなくなることはなさそうではある 部門より
headless曰く、

著作権保護や出典の明示を目的としてストック写真などにオーバーレイされる半透明のウォーターマーク(透かし)の「脆弱性」についてGoogle Researchが解説している(Google Research BlogプロジェクトページVentureBeatThe Next Web)。

ウォーターマークは画像の内容を確認できるようにしつつ、簡単には取り除けないようにデザインされている。そのため、1枚の画像からコンピューターでウォーターマークを検出して元の画像を復元するのは困難だ。

しかし、ウォーターマークは多数の画像へ同じように適用されるため、同じウォーターマークの入った画像を多数使用することで、非常に正確なウォーターマークのパターンを抽出できる。このパターンを適用することで、ウォーターマーク入りの画像から元の画像を自動的に復元可能になるという。

Google Researchでは脆弱性の緩和策として、ウォーターマークを適用する際にわずかな変形をランダムに加えることを提案している。この緩和策は将来的に破られる可能性もあるが、攻撃を困難にするのは間違いないとのことだ。

13385660 story
宇宙

航空自衛隊に「宇宙部隊」を創設へ 15

ストーリー by hylom
世界各国に続け 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

海外では「宇宙軍」を設立する国が増えているが、ついに日本の自衛隊も宇宙進出を行うようだ。読売新聞によると、防衛省が航空自衛隊に「宇宙部隊」を創設する方針だという。

残念ながら宇宙に自衛官を送り込むといった計画ではなく、まずは宇宙の監視活動、とくにスペースデブリや対衛星兵器などの監視を行うという。活動開始は2023年度を目標としているようで、2018年にまず人材育成のための予算取得を目指すようだ。

13385655 story
マイクロソフト

Office365に「LaTeX入力モード」が導入される 8

ストーリー by hylom
LaTeXからの乗り換え狙いか 部門より
utahime 曰く、

いささか旧聞に属しますが、8月からOffice365でLaTeXの構文を使った数式入力モードが導入されたようです(Office Blogsのブログ記事ITmedia窓の杜ASCII.jp)。

最初知った時には「またアレゲな機能が…」とか思ったんですが、普段LaTeXで論文を書いている研究者の方が発表用のパワポを作る場合とかに、数式を論文のソースからコピペできるのは楽なのかなとか想像しました。使ってみた方、実際のところどんなもんでしょうか?

Wordでは以前よりLaTeX風の文法による数式入力が可能だったが、これが改善されて「LaTeXモード」となり、さらにPowerPointやOneNoteでも利用可能になるという。

13385651 story
著作権

「爆風スランプ」のファンキー末吉氏、著作権使用料の分配について文化庁に対し上申書を提出 67

ストーリー by hylom
恣意的な運用といわれても仕方がないのでは 部門より

ライブハウスが支払った著作権使用料の分配について以前よりJASRACと衝突していた人気バンド「爆風スランプ」のドラマー・ファンキー末吉氏が、この問題について文化庁に対し上申書を提出した(ハフィントンポスト朝日新聞)。

JASRACは著作権使用料としてライブハウスに対し定額を徴収しているが、徴収された使用料の分配については一部の店舗でのサンプリング調査に基づいて行われているという。そのため、演奏された楽曲の権利者に使用料が支払われないことも少なくないようだ。ファンキー末吉氏の主張によると、氏は2000年からの10年間で全国で204回のライブを行い、自身が作曲した曲を演奏したものの、それに対する分配は1円もなかったという。そのため、氏は分配の方法が正しくないと主張している。

ファンキー末吉氏は以前よりサンプリング調査を元にした著作権使用料の分配に対し疑問を呈しており、また現在の技術であればライブハウスで演奏された楽曲すべてを集計することも難しくないと主張していた(ファンキー末吉氏のブログ)。

13384842 story
EFF

EFF曰く、ネオナチのWebサイトをインターネットから締め出す手法は表現の自由に対する脅威ともなる 147

ストーリー by headless
両刃 部門より
米国・バージニア州シャーロッツビルで白人至上主義者などの集会に抗議するグループと集会参加者の衝突が12日に発生して死傷者が出たことを受け、テクノロジー企業の間では白人至上主義者やネオナチ、極右支持者などを締め出す動きが広がっている。このような動きについて、将来的に表現の自由への脅威になるとの見解をEFFが示している(Deeplinks Blogの記事BetaNewsの記事)。

記事で主に取り上げられているのはネオナチのWebサイトDaily Stormerの問題だ。この問題は衝突で死亡した女性をあざけるような記事を掲載したDaily Stormerに対し、ドメイン登録やホスティングサービスを提供するGoDaddyが24時間以内に他のサービスを探すよう通告したことに始まる。Daily StormerはGoogle Domainsに登録を移動するが、Googleが登録をキャンセル。また、CloudflareはDaily Stormerが利用していたDDoS攻撃からの保護サービスをキャンセルしている。

企業は自社のプラットフォームに表示する言論を選ぶ権利が認められているが、ドメイン登録サービスなどは表示される言論との結びつきが薄い。また、寡占状態であることから今回のように不透明な決定を下すのは危険であるという。憎悪に満ちた暴力や攻撃には反対すべきであるが、現在インターネット上で行われているネオナチを黙らせる方法が他の人々に使われることがないと考えるなら、大きな間違いを犯すことになるとのことだ。
13384840 story
アメリカ合衆国

米AT&TのGalaxy Note 4整備済製品、危険な互換バッテリー使用が判明してリコール 12

ストーリー by headless
互換 部門より
米消費者製品安全委員会(CPSC)は16日、AT&Tが提供したGalaxy Note 4の整備済製品で過熱や発火のおそれがある互換バッテリーが使われていたとしてリコールの実施を発表した(CPSCの発表バッテリー交換特設サイトThe Vergeの記事BetaNewsの記事)。

このGalaxy Note 4はFedEx Supply Chainが販売したもので、2016年12月~2017年4月にAT&Tの保険プログラムを通じた交換品としてのみ提供された。しかし、製品ではSamsungの正規品ではなく、互換バッテリーが使われており、過熱や発火、火事の危険性が確認されたという。現在のところFedEx Supply Chainでは過熱の報告のみ受けており、負傷や物的被害の報告は受けていないとのこと。

Galaxy Note 4のバッテリーはユーザーが取り外し可能であり、FedEx Supply Chainではユーザーに交換用バッテリーの送付を行っている。対象のバッテリーはおよそ10,200個で、製造業者は不明。CPSCのWebサイトに掲載された写真をみると、ラベルに何も印刷されていないバッテリーのようだ。なお、交換用のバッテリーが正規品であるとは記載されていない。
13384838 story
NASA

地球に最も近いハビタブルゾーンの系外惑星「プロキシマb」には大気がない可能性 38

ストーリー by headless
大気 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

旧聞となるが、昨年発見され、地球に最も近いハビタブルゾーンに位置する系外惑星として話題になった「プロキシマb」には大気が存在しない可能性が高いことがNASAの最近の研究で明らかになった(NASAのニュース記事論文アブストラクトマイナビニュースの記事)。

主星の「プロキシマ・ケンタウリ」は太陽と比べて温度の低い赤色矮星だが、極めて近い位置を周回するプロキシマbは液体の水が存在可能な温度だと考えられている。一方、プロキシマbが受ける極紫外線は地球が太陽から受ける量の数百万倍におよび、大気が消失する速度は最大で地球の1万倍に達する。そのため、地球の大気と同量の大気が最短で1億年、最長でも20億年で失われることになるという。プロキシマbは40億年前に誕生したと考えられており、既にすべての大気が失われている可能性が高い。

今回の研究は、これまで多く発見されてきた他の赤色矮星系のハビタブルゾーンに位置する系外惑星にも当てはまるという。ただし、確率は低いものの、活発な火山活動などにより大気が補充される可能性もあるということなので、そうした可能性に期待したい。

13384836 story
パテント

Motorola、スマートフォンなどの画面損傷を自己修復する技術の特許を米国で出願 17

ストーリー by headless
修復 部門より
スマートフォンなどの画面割れや傷つきといった損傷を検出し、自己修復する技術の特許をMotorola Mobilityが米国で出願している(United States Patent Application 20170228094The Vergeの記事Neowinの記事)。

この技術は形状記憶ポリマーとヒーターの透明なレイヤーにより実現する。ヒーターは損傷部分だけを加熱することが可能で、アタッチメントを使用して外部から加熱する方法も用意される。画面の損傷が検出されると、修復の必要な部分を自動判定またはユーザーのタッチスクリーン操作により決定し、最高で摂氏60度まで形状記憶ポリマーを加熱して修復を実行するという。ただし、破損の状態によっては完全に元に戻らないこともあるようだ。
13384834 story
JAXA

みちびき3号機の打ち上げが成功 62

ストーリー by headless
順調 部門より
三菱重工業とJAXAは19日、準天頂衛星システム静止軌道衛星「みちびき3号機」を搭載したH-IIAロケット35号機の打ち上げを種子島宇宙センターで実施した(プレスリリース内閣府特命担当大臣談話YOMIURI ONLINEの記事動画)。

打ち上げが行われたのは19日14時29分00秒。約28分37秒後、みちびき3号機は正常に分離されて打ち上げは成功した。みちびき3号機は所定の軌道に向け、順調に飛行しているとのこと。
13384832 story
ソフトウェア

4月に修正済みのMicrosoft Officeの脆弱性を狙った攻撃が続く 27

ストーリー by headless
継続 部門より
4月に修正されたMicrosoft Office/ワードパッドの脆弱性(CVE-2017-0199)は、その後もスピア型攻撃で使われ続けており、新たな攻撃手法も発見されているようだ。

CVE-2017-0199はOLEインターフェイスに存在する脆弱性。攻撃者はOfficeドキュメントにリモートの攻撃用コードを記述したファイルを埋め込み、ターゲットにドキュメントを開かせることで、リモートコンテンツを表示するかどうかの選択にかかわらずリモートからのコード実行が可能となる。

攻撃用にはリモートのHTAファイルを埋め込んだRTFファイルが多く使われているが、トレンドマイクロが入手したサンプル(TROJ_CVE20170199.JVU)では、リモートのWindowsスクリプトコンポーネントファイルを埋め込んだPowerPointスライドショーファイル(.ppsx)が使われている。埋め込みオブジェクトのファイル名は「logo.doc」となっているが、実際にはWindowsスクリプトコンポーネントファイルであり、スクリプトはPowerShellコードを実行してリモートアクセスツール(RAT)を実行する仕組みとなっている(TrendLabs Security Intelligence Blogの記事)。

一方、CiscoのTalosグループが入手したサンプルでは、RTFファイル(Purchase_Order.doc)にリモートのRTFファイル(Order.doc)が埋め込まれた形になっている。Order.docは2012年に修正済みの脆弱性(CVE-2012-0158/MS12-027)を使用してリモートからシェルコードを実行する。このシェルコードは開いているRTFファイルからOrder.docを検索し、マルウェアをダウンロードするシェルコードを読み取って実行する仕組みだ(Cisco's Talos Intelligence Group Blogの記事)。

ただし、指定された条件にPurchase_Order.docが一致してしまうため、Wordがクラッシュして攻撃は失敗する。実際にCVE-2012-0158が未修正の環境であれば直接実行すれば済む話であり、攻撃者の目的は不明だ。Talosでは埋め込みのHTAファイルをダウンロードする挙動がセキュリティソフトに検出されるのを避けるのが目的である可能性や、新たな攻撃手法を実験している可能性などを指摘している。
typodupeerror

ナニゲにアレゲなのは、ナニゲなアレゲ -- アレゲ研究家

読み込み中...