パスワードを忘れた? アカウント作成

みんなの日記の更新状況はTwitterの@sradjp_journalsでもチェックできます。

13750377 story
Windows

次期Windows 10大型アップデートでは新たなSpectre対策が導入される予定 11

ストーリー by hylom
話題になってそろそろ1年 部門より

Windows 10では年2回の大型アップデートが計画されてあるが、「Windows 10 19H1」と呼ばれている2019年上半期リリース予定の大型アップデートのプレビューはすでに開始されており、新機能についても情報が少しずつ出回り始めているが、19H1ではSpcetre脆弱性に対する対応が新たに導入されるという(MSPoweruserCNET Japan)。

Googleが考案した脆弱性対策である「Retpoline」が導入されるとのことで、パフォーマンスの低下がほとんどないというのが特徴だそうだ。ただ、これに対してはすでに確立された手法であるにも関わらず導入が来年になるのは遅いのではないかという批判も出ている。

また、タスクマネージャではアプリケーション毎にDPIスケーリング機能の対応状況が確認できるようになるほか(PC Watch)、で削除可能なプリインストールアプリが増えるという(窓の杜過去記事)。

13750376 story
インターネット

世界のインターネット普及率が伸び悩み。貧困層や女性への普及が壁に 23

ストーリー by hylom
インターネットのない世界 部門より
taraiok曰く、

World Wide Web Foundationが来月公開を予定している最新のデータによると、特に2015年以降、世界におけるインターネットの普及率は大幅に伸び悩んでいるという(GuardianSlashdot)。

2014年の予想では、2017年には世界の約半分の人がインターネットにアクセス可能になるとされていた。しかし、2007年にはブロードバンドにアクセスできる人口は19%増加していたのに対し、2017年の増加率は6%未満だという。

伸び悩みの原因は、女性および農村などの貧困層への普及が難しくなっているためだという。調査によると、未だにインターネットを利用できていない38億人の多くが女性であるという。国際電気通信連合(UIA)のデータによると、アフリカでは女性のインターネット利用率は2割以下、中東やアジアでも4割以下だとされている。

こうしたインターネット未接続の人々は、オンラインでの教育や議論、社会コミュニティへの参加、税金申告やIDカード申請といったデジタルサービスなどを利用できない。日常生活のデジタル化が進むにつれ、こうしたオフライン人口の人々はますます社会から疎外されて、不公平感が広がることになると危惧されている。

13750374 story
ニュース

違法建築だったサグラダ・ファミリア、バルセロナ市から建築許可を受ける。罰金は3600万ユーロ 19

ストーリー by hylom
歴史的違法建築物 部門より

スペイン・バルセロナの観光名所として知られるサグラダ・ファミリアで、違法建築騒動が起こっていたそうだ(EURONEWSSputnik日本ハフィントンポスト時事通信)。

サグラダ・ファミリアの建設が開始されたのは1882年で、100年以上が経過した現在でも建設作業は続いていることが有名だが、建設開始当初に発行されたという建築許可証が無効になっているのではないかという疑いが出ていたという。

最終的にバルセロナ市との協議で罰金3600万ユーロ(約46.8億円)を支払うことで合意、市からは建設許可が出たそうだ。なお、サグラダ・ファミリア側はいままで市に対し一切税金を支払っていなかったことも報じられている。

13750421 story
インターネット

IPoE IPv6対応家庭用ルーターはメーカー・製品によって通信速度がかなり異なる 45

ストーリー by hylom
参考になる 部門より

先日、『NECルーターの「IPv6 High Speed」技術、実際に「3倍高速」との数値が出るも「元々が遅いだけ」との指摘も』という話題があったが、INTERNET Watchの検証記事によると、現在販売されているIPoE IPv6対応ルーターでは通信速度速度が200~300Mbps以下の「遅い製品」と、700Mbps前後の「速い製品」があるという。

記事では実際に複数の製品を検証しているが、NECの「Aterm WG2600HP3」はファームウェアのバージョンアップで大幅に速度の向上が見られたという。また、エレコムの「WRC-1167GST2」も同様にファームウェアの更新で速度が大幅に向上している。一方でバッファローの「WXR-2533DHP」は元々高速で800Mbps近い速度が記録できたそうだ。

ちなみに、ヤマハは高速にパケットを処理するための技術を「ファストパス」と呼び、その仕組みを公開しているが、これはパケット転送の処理を特別なテーブルを使って工夫して処理することで高速化するというものだ。

13750297 story
医療

毛包に匂いを嗅がせることで脱毛を予防できる? 22

ストーリー by hylom
脱毛も治療できる時代になりそうだ 部門より

毛包(毛穴)に特定の匂いを嗅がせることで脱毛を予防できるという研究結果が出たそうだ(GIGAZINEIndependentScienceAlert)。

鼻が匂いを感知するのと同様の仕組みが毛包にも備わっており、この仕組みを使って毛包を刺激できるという話だそうだ。研究によると毛包には「OR2AT4」という受容器官があり、香水などに使われる合成ビャクタンの香りなどによってこれを刺激すると毛髪の生育が促進されるという。

実験でもこの効用は確認されているとのこと(Nature誌掲載論文)。

13750274 story
携帯通信

Google、オフラインで共有したAndroidアプリを安全にインストールする機能のベータ提供を開始 8

ストーリー by hylom
P2P配布を可能にするという話 部門より
headless曰く、

Googleは19日、Google Playから入手したAndroidアプリのAPKファイルをオフラインでピアツーピア共有し、安全なインストールを可能にする機能のベータ版提供開始を発表した(Android Developers Blog9to5GoogleVentureBeat)。

Googleは6月からGoogle Playで公開されるアプリのAPKファイルにセキュリティ関連メタデータの追加を開始しており、このデータを使用して正規のAPKファイルであることを確認する。この機能を利用するにはGoogle Playが認めたピアツーピアアプリが必要となり、当初対応するのは「SHAREit」のみとなっているが、今後数週間のうちに「Files Go by Google」や「Xender」でも利用可能になるとのこと。

通信コストの高い地域や通信速度の遅い地域ではAPKファイルを共有してアプリをインストールするといったことがよく行われている。ユーザーはこのサービスを利用することで安全な共有が可能になるだけでなく、アプリがGoogle Playのライブラリーに追加されるため、アップデートを受け取ることも可能だ。

開発者にとってはGoogle Playで認証された新たなアプリ配布手段が追加されることになり、ユーザー数の増加も期待できる。変更はGoogle Play側ですべて行われるため、開発者側での対応は必要ない。

13750133 story
Intel

MeltdownやSpectre脆弱性を性能低下無しに回避する手法が考案される 40

ストーリー by hylom
朗報となるか 部門より

今年1月に発見されたCPUの脆弱性「Meltdown」や「Spectre」では、対策を行うとCPUの演算性能が低下することが知られている(過去記事)。これに対し、米マサチューセッツ工科大学が演算性能の低下無しに脆弱性対策を行う手法を開発したという(PC WatchTechCrunch)。

この手法はプログラムが別のプログラムによって使用されているキャッシュにアクセスすることを防ぐためにキャッシュメモリの割り当てを制御するもので、OS側の最小限の修正で実現でき、実装が容易で性能の低下もないという。

13750122 story
アニメ・マンガ

人気マンガとコラボしたグッズの販売元、転売者に損害賠償請求へ 112

ストーリー by hylom
再譲渡禁止は法的に認められるのだろうか 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

アニメ化もされた人気マンガ「ゆるキャン△」とコラボレーションしたグッズを高額で転売していた人物らに対し、グッズの製造元である昭和プレス(笑's)が損害賠償を請求したと発表した(ITmedia笑'sのFacebook投稿)。

転売に対して損害賠償請求まで至るのは極めて異例であるが、今回は転売対策として、購入者が購入時に「再譲渡禁止・転売禁止」の売買契約に同意する手続きとなっており、契約違反という形で対処できるためのようである。

同社は転売者に対し警告を行ったものの無視されて転売が続けられるケースがあったため、通知書の送付を行う事態になったという。

13750111 story
Intel

Core i9-9900Kのベンチマーク解禁、性能面ではRyzen 7最上位モデルを圧倒 47

ストーリー by hylom
さすがの性能 部門より

先日発表されたIntelの第9世代Coreプロセッサ最上位モデル「Core i9-9900K」では、Intelとメディアとの間で10月19日までベンチマークテスト結果を公開できないという条件が含まれた秘密保持契約(NDA)が結ばれていることが話題となっていたが、その期限となっている10月19日になって各メディアがベンチマークテスト結果を公開し始めている(PC Watch4Gamer)。

Intelが自ら公開したベンチマーク結果に対してはAMDに不利な条件でテストが行われていたのではないかとの物言いが付いていたが、PC Watchおよび4Gamerのベンチマーク結果を見ると、Core i9-9900Kは間違いなく高性能であり、様々な用途においてAMDのRyzenシリーズ最上位モデルであるRyzen 7 2700Xよりも高速であるのは確実のようだ。

Intelは「ゲームにおいてAMDのRyzen 7 2700Xより50%ほど高速」と主張していたが、4Gamerのベンチマーク記事ではRyzen 7 2700Xと比較してフレームレートやベンチマークスコアが数割向上し、ゲームによっては実際に1.5倍以上のフレームレートを叩き出すという結果となっている。ただ、その分消費電力も上昇しており、特に高クロック動作時の消費電力(最大消費電力)はRyzen 7 2700Xを大きく超えるものになっており、発熱もかなり大きいようだ。

なお、国内での販売価格は税込で6万円台半ば程度で、Ryzen 7 2700X(3万円台後半)とはかなりの価格差がある。

13750100 story
アメリカ合衆国

米国、万国郵便条約からの離脱を表明 52

ストーリー by hylom
中国からの配送料が安いのはこのせいなのか 部門より
あるAnonymous Coward曰く、

米トランプ政権が、万国郵便条約から離脱する意向を発表した(BBC日経新聞THE HILLSlashdot)。

万国郵便条約では発展途上国支援のため一部の国からの郵送料金を安く設定しているという。そのため中国からの郵送料が不当に安くなっており、郵便事業者は損害を受けているというのが米国の主張だ。このせいで同規模の荷物でも米国内から米国に発送するより中国から米国に発送するほうが送料が安くなるケースも発生しているという。

米国は万国郵便条約から脱退し、独自に各国と「受け入れ料金」を設定したい意向のようだ。

13750095 story
宇宙

「ゴジラ座」や「富士山座」、「シュレディンガーの猫座」などの星座が誕生 35

ストーリー by hylom
聖闘士星矢の新シリーズができてしまう 部門より
あるAnonymous Coward曰く、

アメリカ航空宇宙局(NASA)と世界の研究機関からなる「フェルミ・ガンマ線宇宙望遠鏡研究チーム」が、新たな星座としてゴジラ座」を認定した(東宝の発表ハフィントンポスト)。

NASAおよび研究チームが、「ガンマ線天体を線で結んだ星座」22個を新たに発表し、その1つに「ゴジラ座」が含まれたということらしい。国際天文学連合(IAU)による88星座とは別物。

なお、ガンマ線は大部分が地球上の大気で吸収されてしまうため地上での観測は困難だそうだ。

ほかの星座としては「シュレディンガーの猫座」や「オベリスク座」、「星の王子さま座」、「ハルク座」、「サターンVロケット座」、「富士山座」、「エンタープライズ号座」、「アルベルト・アインシュタイン座」など、ユニークなものが並んでいる。

13750084 story
日本

中国のプラスチックゴミ輸入禁止、国内のプラスチックゴミ処分に影響 46

ストーリー by hylom
曲がり角 部門より

環境省が18日、外国政府による廃棄物の輸入規制等に係る影響等に関する調査結果を発表した。これによると、中国が昨年末に使用済プラスチック等の輸入を禁止した影響で、国内で廃棄されたプラスチックの保管量が増加しているという(AFP)。

今まで使用済みプラスチック(いわゆるプラスチックゴミ)のうち一定量が中国に持ち出されて処理されていたが、これが行えなくなったために国内で処理しなければならない使用済みプラスチックの量が増加し、処理能力が逼迫しているという。環境省が都道府県および政令市と処理業者にアンケート調査を行ったところ、約24.8%の都道府県および政令市で保管料の増加が確認できたという。一方で処理施設の新設や処理能力増強の動きはあまりないようだ。

この影響で、処理済みプラスチックの売却価格が大幅に下落しているとのことで、処理費用の増加や、今までリサイクルされていた使用済みプラスチックが廃棄処分されるケースも増えているそうだ。

13749295 story
Windows

Windows 10 Insider Preview、アンインストール可能な標準アプリが大幅に増加 109

ストーリー by headless
不要 部門より
Microsoftが17日に提供開始したWindows 10 Insider Preview ビルド18262(19H1)では、スタートメニューでアプリのコンテキストメニューからアンインストール可能な標準アプリが大幅に増加している(Windows Experience Blogの記事)。

新たにアンインストール可能になったアプリとしては、「3D Viewer(従来のMixed Realityビューアー)」「Grooveミュージック」「Sticky Notes」「映画&テレビ」「カレンダー」「切り取り領域とスケッチ」「電卓」「ペイント3D」「ボイスレコーダー」「メール」の10本が挙げられている。以前からアンインストール可能だった「Microsoft Solitaire Collection」「My Office」「OneNote」「Print 3D」「Skype」「ヒント」「天気」と合わせて合計17本となる。

なお、リストには挙げられていないが、「Mixed Realityポータル」「ニュース」「フィードバックHub」「モバイル通信プラン」といったMicrosoft Corporation製アプリや、ゲームなどMicrosoft製以外のアプリは以前からアンインストール可能だった。また、Windows 10 バージョン1809ではMincraft(Microsoft Studio製)もアンインストール可能になっている。このほか、ビルド18262ではXboxアプリもアンインストール可能になっていた。

試しにアンインストール可能なアプリをすべて削除してみたところ、システムドライブの空き容量はゲームの削除で1GB近く増加したものの、他のアプリは削除しても変わらなかった。全部削除するとスタートメニューがスカスカになってしまうが、スラドの皆さんならどのアプリを削除したいだろうか。
13749290 story
携帯電話

スマートフォンに搭載された10GBのRAM、何に使う? 110

ストーリー by headless
大盛 部門より
Xiaomiが10GBのRAMを搭載するというスマートフォン「Mi MIX 3」の中国での発売を予告している(SlashGearの記事Neowinの記事GizChina.itの記事[1][2])。

Mi MIX 3の詳細なスペックは公表されていないが、5Gネットワークに対応し、デュアルフロントカメラを搭載する。ディスプレイはアスペクト比19.5:9のFull HD+(2340×1080ピクセル)、ベゼルレス・ノッチレスデザインで、フロントカメラ使用時にはスライドする機構が搭載されている。詳細は25日に北京で開催される製品発表会で公表されるようだ。

既に8GBのRAMを搭載するスマートフォンも発売されているため、驚くほど大容量というわけではないが、やはり10GBのRAMは注目の的になっている。Xiaomiの臧智渊氏は、7.2GBの空きメモリーを表示するタスク切り替え画面のスクリーンショットを添え、メモリー消費の大きなテスト用アプリを探しているとWeiboに投稿している。

臧氏が本気で探しているのか、単なる宣伝もしくは自慢なのか不明だが、スラドの皆さんならスマートフォンに10GBのRAMが搭載されていたら何をするだろうか。
13749286 story
AMD

AMD、Radeon Softwareで32ビットOSのサポートを終了 39

ストーリー by headless
終了 部門より
hylom 曰く、

AMDがGPUドライバー「Radeon Software」の最新版で、32ビットOSのサポートを終了したそうだ(4Gamer.netの記事)。

4GamerがAMDに問い合わせたところ、「32bit版Windows用のRadeon Sofware対応はレガシーサポートモードに移行しました」との回答が得られたという。

今後のドライバーリリースで32ビット版Windowsをサポートする予定はないとのこと。既存の32ビット版ドライバー(最新版は9月にリリースされたRadeon Software Adrenalin Edition 18.9.3)は継続して利用できる。

NVIDIAは昨年末に32ビットOSのドライバサポート終了計画を発表し、今春のアップデートで終了しているが、AMDもこれに続くことになる。

4Gamer.netとAMDのやりとりではWindowsの話しか出ていないが、Windows以外のOSでも32ビットドライバーの最新版は提供されておらず、32ビットOSはすべてサポートが終了したものとみられる。AMDは昨年2月に32ビット版Windows 8.1向けRadeon Softwareのサポートを終了している。その後、64ビット版Windows 8.1のサポートも終了していたようだ。

typodupeerror

日々是ハック也 -- あるハードコアバイナリアン

読み込み中...