パスワードを忘れた? アカウント作成

スラドのTwitterでストーリをフォローしよう。

14053060 story
Facebook

Facebook、デフォルト開発環境としてVisual Studio Codeを採用 24

ストーリー by hylom
切り替え 部門より

FacebookがMicrosoftのVisual Studio Code(VS Code)をデフォルトのソフトウェア開発環境にしたことを発表した(facebook for developersGIGAZINE)。

Facebookでは今までvimやEmacs、そして「Nuclide」というAtomエディタベースの独自の開発環境が使われていたそうだ。しかしFacebookは2018年にNuclideのサポートを終了させ、VS Codeへの移行を推奨したという。

VS Codeへの移行を決定的にしたのは、VS Codeの「Remote Development」機能の登場だそうだ。これによってより大規模で高速かつ目的に特化したハードウェア上での開発が容易になり、さらにプロジェクト毎に特化した環境を構築して使い分けるといったことも簡単にできるようになったという。

また、FacebookはMicrosoftと協力してVS Codeの機能拡張を行うことも明らかにしている。

14053037 story
宇宙

宇宙は丸い? 28

ストーリー by hylom
うーんわからん 部門より

Anonymous Coward曰く、

宇宙の形についてはさまざまな議論があるが、このたび「宇宙は丸い」という新たな説が出てきたという(ギズモード・ジャパン)。

# 爆発のエネルギーは概ね球状に拡散するのでビッグバンで広がった宇宙も概ね球状になる気がする

14053033 story
スラッシュバック

Tesla Model 3/Model S、Consumer Reportsの推奨製品に返り咲く 1

ストーリー by hylom
どっちなんだ 部門より

headless曰く、

Consumer Reports(CR)は14日、推奨製品の認定から外れていたTesla Model 3とModel Sを再び推奨製品に認定した(Consumer Reportsの記事[1][2]MashableSlashGear)。

Model 3は昨年5月、ブレーキ性能が不十分だとして推奨製品認定を逃したが、OTAアップデートにより制動距離が改善したため10日ほど後に推奨製品に認定された。しかし、今年2月にはCR会員を対象にした調査で信頼性スコアが大幅に低下し、再び推奨製品の認定が外された。Model Sは昨年10月に信頼性スコアが大幅に低下したことで推奨製品の認定が外されていた。

今回の調査ではModel 3/Model SともにCR会員からの不具合報告が減少し、信頼性スコアが改善した結果、推奨製品に再び認定されることになった。2車種とも路上テストでは常に高いスコアを得ているが、CR会員を対象にした年次調査では信頼性スコアが大きく変動することもあるという。一方、Model Xは多数の不具合がオーナーから報告されており、推奨製品には認定されないままとなっている。

今回はModel 3/Model Sに加え、BMW X1/X2、Buick Enclave、Chrysler 300、Dodge Charger、Ford Fusion/Mustang、Honda Clarity、Infiniti QX50、Jeep Grand Cherokee、Kia Cadenza、Lincoln MKZ、Mazda CX-3、Mercedes-Benz E-Class/GLC、Porsche Cayenne、Volkswagen GTI、Volvo XC40の計20車種が推奨製品に上昇した。一方、Audi A6/A8、BMW 3 Series/X5/X7、Buick Regal、Ford F-150、Honda Passport、Lincoln Nautilus、Mercedes-Benz S-Class、Mini Countryman、Volkswagen Jettaの計12車種は推奨製品の認定が外されている。

14053137 story
SNS

ネットは社会を分断しない、という調査結果 38

ストーリー by hylom
年齢や地域による分断があるだけでは 部門より

Anonymous Coward曰く、

「ネットが社会を分断する」という説は正しくないという調査結果が発表された(47NEWS)。

ヤバい人が可視化されただけ説。ネットの投稿を見ても人は意見を変えない、という話もありましたね。

ネット社会では人々は自分の好きな情報だけを選択し「視野が狭くなる」ために社会が分断される、という説があるが、2017年から2019年にかけて複数回行われたアンケート調査結果では次のような傾向が見られたという。

  • 年齢が高いほどネットやSNSの利用率は下がるが、逆に分断の度合いは大きくなる
  • ネットメディアの利用前後では、利用を始めたあとのほうが分断度合いが減る
  • TwitterやFacebookでは政治傾向が異なる人を同時にフォローする傾向が高い

これらから、ネットメディアの利用は社会の分断に繋がらず、単に極端な意見が目立ちやすいことから「分断」しているように見えるだけだという結論となっている。

14053029 story
ソフトウェア

ITエンジニアが「学びたい言語」「学びたいとは思わない言語」 123

ストーリー by hylom
でも需要はある 部門より

日経xTECHによる「プログラミング言語実態調査」によると、ITエンジニアが学びたい言語トップ3はPython、JavaScript、HTML/CSSで、学びたいとは思わない言語トップ3はCOBOL、FORTRAN、PL/Iだという。

また、Javaの「有償化」によってJavaを学びたいと思う人が減ったことも記事では言及されている。

14053027 story
Opera

WebブラウザVivaldi、関西弁ネイティブスピーカー・ボランティア翻訳者を募集 60

ストーリー by hylom
なんやて 部門より

Operaの元開発者・関係者が開発を進めるWebブラウザ「Vivaldi」が、関西弁のネイティブスピーカー・ボランティア翻訳者を募集している(Vivaldi日本語公式ブログ)。

Vivaldiはサポート言語に関西弁を追加するとのことで、Windows版およびAndoird版のUIやVivaldiのWebサイト(vivaldi.com)で関西弁がサポートされるという。

14052981 story
HP

HP、Xeroxからの一方的な企業買収提案を拒否 22

ストーリー by hylom
どこに行くんだ 部門より

headless曰く、

富士ゼロックスとの経営統合を拒否した米Xeroxだが、同社が米HPに対し経営統合を提案したことが報じられている。これに対しHP Inc.は17日、Xeroxからの一方的な企業買収提案を取締役会が全会一致で否決したことを発表した(プレスリリースRegisterWindows CentralComputing)。

XeroxはHPの株式1株当たり22ドルで買収する計画を11月5日付でHPに提案していた。Xerox側は買収額を11月5日の終値に20%のプレミアムを上乗せしたと説明しているが、HP側は企業価値が低く見積もられており、株主の利益にならないと判断したとのこと。Xerox側の売上が減少していることも不安材料に挙げている。経営統合には積極的な姿勢を示しているが、それにはXerox側の経営改善が必要だと考えているようだ。

14052974 story
テクノロジー

美空ひばりの音声を元にした合成音声による新曲が発売へ 26

ストーリー by hylom
蘇る 部門より

歌手の美空ひばり氏(故人)の音声データを元にした合成音声を使った楽曲が12月18日にCDおよびカセットテープ、デジタル配信などで発売される(AV Watch日本コロンビアの発表)。

元々はNHKで9月29日に放送された「NHKスペシャル AIでよみがえる美空ひばり」向けに作られた楽曲で(AV Watchの過去記事)、音声合成にはヤマハの「VOCALOD:AI」技術が使われているとのこと。

14052965 story
ニュース

ドローン規制法違反で初の摘発 18

ストーリー by hylom
そこはダメ 部門より

ドローンの飛行禁止区域となっている広島県呉市の海上自衛隊基地上空でドローンを飛ばした男性が、小型無人機等飛行禁止法(ドローン規制法)違反の疑いで逮捕された(産経新聞読売新聞朝日新聞)。

今回問題となったドローンは重さ150gで、航空法では規制対象外のもの。小型無人機等飛行禁止法は重量に関係なくすべてのドローンが規制が対象となっており、国の施設や原発周辺などでのドローンの飛行が禁じられている。

14052963 story
クラウド

Office 365やMicrosoft 365で立て続けに障害発生 29

ストーリー by hylom
連発 部門より

11月19日昼頃、Microsoftのクラウドサービス「Office 365」で障害が発生、メールが送受信しにくい状態になっていた(ITmedia)。この障害は同日夜に復旧したのだが、その翌日の20日14時ごろ、今度はMicrosoft 365で障害が発生した(ITmediaの別記事)。Microsoft 365の障害ではExchange OnlineやSharePoint Online、Microsoft Teamsなどが利用しにくい状態となっていたという。

これにより、SNSなどでは「メールのやり取りができないという連絡メールも送れない」といった声も出ていた。

14052957 story
Java

ホットドリンク用カップの素材切り替えを進める米Dunkin'、「ダブルカップの別れ」キャンペーンとは? 9

ストーリー by hylom
脱プラの効果はあるのか 部門より

headless曰く、

ホットドリンク用カップの素材切り替えを進めているドーナツレストランチェーン米Dunkin'は15日、12月1日から本拠地ニューイングランドで新カップへ切り替えるのに合わせて「#DoubleCupBreakup(ダブルカップの別れ)」キャンペーンを開始した(Dunkin'のブログ記事[1][2]The Boston Globeの記事[1][2]キャンペーン動画)。

ダブルカップとは、アイスドリンク入りのプラスチックカップを発泡スチロール製のホットドリンク用カップの中に入れて断熱することで、手が冷たくならずにドリンクが温まりにくくなるというもの。ロードアイランドで生まれ、ニューイングランド全体に広がったカップの使い方だという。Dunkin'では従来、ホットドリンクを発泡スチロール製のカップで提供していたが、昨年2月に紙製の新カップを発表し、2020年を目標に切り替えを進めている。

キャンペーンはカップの別れをカップルの別れになぞらえて展開されており、動画では(カップルの)関係の中にも発泡スチロール製カップのように持続可能でないものがあるなどと説明されている。ボストン(マサチューセッツ州)とプロビデンス(ロードアイランド州)ではビルボード広告もキャンペーンに使っているようだ。一方、ニューイングランドのDunkin'ファンからは長年愛用した発泡スチロール製カップがなくなることを惜しむ声も出ているとのこと。新カップはスリーブを必要としない二重断熱タイプとのことだが、発泡スチロール製カップの代わりになるかどうかは不明だ。

14052954 story
スパコン

富士通のA64FXチップ、Crayも採用 56

ストーリー by hylom
スパコンでもARMが増えるか 部門より

Anonymous Coward曰く、

「京」の100倍の性能を目指している理化学研究所のスパコン「富岳」に採用される富士通製A64FXチップが、Crayもこのチップを採用するという(HPC wire)。

A64FXはArmv8-A命令セットをベースに、スパコン向けの拡張命令セットであるSVE(Scalable Vector Extension)を追加した富士通製のチップである。製造はTSMCの7nm FinFETプロセスで行われ、日本製MPUで唯一、最先端プロセスで製造されているチップではないだろうか。富士通はHPC向けにSPARC-V9ベースのチップを開発してきたが、今回からはARMベースとなる。

富岳は2021年以降の稼働開始を予定しているが、CrayのA64FX搭載スパコンは2020年に登場する予定である。ロスアラモス国立研究所、オークリッジ国立研究所、理化学研究所計算科学センター、ストーニーブルック大学、ブリストル大学に納入される予定だという。SPARCからARMに乗り換えたことで、これから富士通製のチップの採用が増えるのだろうか。

14052178 story
交通

NECの開発中ドローン、実験中に制御不能となり行方不明に 118

ストーリー by hylom
秘密兵器とかじゃ無くてよかったですね 部門より

tori_sanpo曰く、

NECが開発中のドローンを紛失したことを発表した。もし発見した場合は連絡を求めている。

見つけたら何か貰えるのかな?

11月10日に行われていた府中事業場での実験中に制御不能となり、事業場外へ飛行して行方不明になったという。紛失したドローンは4つのプロペラを備えたもので、胴体部分のサイズは約50cm、プロペラ間隔は約1m、重量は約7kgだそうだ。

14052175 story
テクノロジー

ボーイング、777Xの胴体組み立てロボットの導入を諦めて手作業に戻す 25

ストーリー by hylom
どこが難しいのだろう 部門より

Anonymous Coward曰く、

ボーイングの最新航空機「ボーイング777X」シリーズでは、2015年から数百万ドルをかけて胴体部分の製造工程で自動組み立て用の大規模ロボットシステムを導入した。しかし、6年におよぶ製造の混乱の末、人間による加工に戻されたという。

このシステムは、移動するロボットがパネルを貼り合わせて穴を開け、何万もの固定具をクレードル内で正しく並べて取り付ける作業を行うというもの。しかし、ロボットは導入当初からセットアップに苦労し、エラーが発生しやすく、胴体が損傷するトラブルが絶えなかったという。それでもボーイングはトラブルについて「歯が生える痛みである」と主張し、ロボットを使い続けた。

しかし、同社はトラブルの続出で人間による手作業の削減という目標を達成できなかったことを認め、ついに胴体部の大規模ロボットシステム導入を諦めたという。ボーイングはこの判断をするのに6年を必要としたとしている。

ただし、ロボットシステムが使われなくなったのは胴体部分だけで、ほかの組み立てプロセスではロボットの運用は続けられるようだ(The Seattle TimesSlashdot)。

14052165 story
ゲーム

オフィスにゲーム筐体を設置できるレンタルサービス「アケシェア」 29

ストーリー by hylom
一般企業にあったら驚くかも 部門より

nemui4曰く、

オフィス向けに業務用ゲーム機をレンタルする「アケシェア」なるサービスが発表された(GAME Watch)。

1か月1万円からだそうです、ピンボール入れたいな(やかましそう)

提供されるのはクレーンゲーム機やピンボールマシン、一般的なビデオゲーム機、体感ゲーム機などで、機器の設置およびメンテナンスサービスが提供される。商品が排出されるタイプのゲーム機では設置先にあわせて商品をカスタマイズすることも可能だそうだ。料金は月額1万円~。

typodupeerror

弘法筆を選ばず、アレゲはキーボードを選ぶ -- アレゲ研究家

読み込み中...