パスワードを忘れた? アカウント作成

みんなの日記はここから一覧を見ることができます。

13630954 story
プログラミング

Yahooエンジニアが「女性エンジニアが少ないとやる気がでない」と発言して炎上 12

ストーリー by hylom
むしろ誰もいないところで働くほうがやる気が出る派 部門より
あるAnonymous Coward曰く、

4月21日に開催されたサイバーエージェント主催の技術カンファレンス「Battle Conference U30」にて、「機械学習ブームの裏側に」としてYahooの男性エンジニアによる講演が行われ、その内容がWebで公開されたのだが、そこに「女性エンジニアが少ないとやる気がでない」という趣旨のコメントがあったことから、ちょっとした炎上騒ぎになっているようだ(Togetterまとめ)。

問題となったのは「「女性エンジニア少ない問題」を解決するために、機械学習で男性エンジニアを女性に変換する」という記事で、男性エンジニアのやる気を出すために、機械学習で男性エンジニアを女性エンジニアに変換する、というネタ的なものであったようだ。が、Twitter上などでは女性エンジニアから「我々は男性エンジニアのやる気を出すために居るわけでない」「エンジニア辞めろ」という批判が集まり、炎上騒ぎとなってしまったようだ。

一方で「問題発言だが辞めろと叩くのは行き過ぎ」「半年前まで理系院生だった人なのでこれは男子校ネタのつもりだったのだろう」「新人なんだからレビュアーが悪い」という擁護の声や、「女性エンジニアが来てやる気がでた」という実例なども上がっている。男性エンジニアが多そうなスラド諸氏はどう感じるだろうか?

13630948 story
ゲーム

中国のレストランが痩せた客の飲食を無料にするサービスを提供して話題に 6

ストーリー by hylom
多く食べる人を優遇するほうが店的には儲かりそうだが 部門より
headless曰く、

中国・山東省済南市のレストランが、痩せた客の飲食を無料にするサービス(成人限定)で好評を博しているそうだ(FOODBEASTWeird Wild WorldのFacebook動画記事南洋商報閃電新聞)。

この店「趙先生辣厨房」には、隙間の幅を変えた立格子の枠が設置されており、隙間を通り抜けることで痩せているかどうかを判定する。賞品として15cmの隙間を通り抜けられた人には飲食すべて無料、18cmと25cmではそれぞれビール5本または1本が無料提供される。30cmの隙間を通り抜けた人に賞品はなく、ドア口の半分ほどだという最も大きな隙間(45cmぐらい?)の上には軽い悪口が書かれている。

店主は4月の花粉がひどい時期にドアを半分だけ開けていた際、太った人が苦労して店に入ってくるのを見て、体のサイズと無料サービスを組み合わせたゲームの企画を思いついたという。食事の前にサイズを測ることで、食べ過ぎないよう気を付けるようになってほしいとも考えているそうだ。

15cmの通り抜け成功者は1日1人ぐらい出るそうだが、すべて女性だという。家の引き戸で試してみたところ25cmなら通れた。開き幅が固定できないので試せなかったが、18cmは難しそうだ。スラドの皆さんは何cmあれば通れるだろうか。

13630942 story
変なモノ

複数の地図で青森県沖に実在しない島が記載される 12

ストーリー by hylom
話は聞かせてもらった 部門より
maia曰く、

二宮書店が発行する地図帳に、実在しない島が掲載されていたという(ハフィントンポスト)。 この島は地図上で青森県津軽半島沖100kmの地点(渡島大島と渡島小島と三角形をなす地点)に描かれており、問題の地図帳には2009年版から2017年版まで載っていたという。海底地形図では海深3300mの地点である。

二宮書店は印刷ミスとしているが、Googleマップにも掲載されていて、2013年10月2日に抹消されたが、また謎の復活が同年11月28日に確認されている(ハフポスト)。

謎の島の話題は2008年のYahoo!知恵袋にも見られた。GoogleやYahoo!の地図では現在はその「島」は記載されていないが、iOS純正の地図には2018年6月24日現在も残っているという。2013年頃の話では、ノキアなどの地図にも載っていたらしい。ちなみに青森県深浦沖30kmの久六島は実在する島である。

13630907 story
インターネット

人気ブロガー「hagex」氏、刺殺される 49

ストーリー by hylom
お悔やみ申し上げます 部門より

24日20時ごろ、福岡市で「Hagex」というハンドルネームで活動していた人気ブロガーが首や胸などを複数刺され、出血性ショックで死亡する事件が発生した(西日本新聞読売新聞)。

氏は当日、「100万PVブログ達成への道」「ブログトラブル110番」というテーマで福岡市内で講演を行っていた。講演の終了後、トイレに入ったところで刃物で刺されたようだ。容疑者は現場から逃走するもその後警察に出頭、殺人および銃刀法違反容疑で逮捕された。容疑者は被害者と直接の面識はないとみられるが、ネット上のトラブルがあったと動機を説明しているという。

また、はてな匿名ダイアリーには犯行声明のようなものも投稿されている。

13630173 story
携帯通信

スマートフォンのLightning/USBポート、充電以外に使ってる? 102

ストーリー by headless
接続 部門より
AppleのデザイナーがいずれはiPhoneのポートやボタンの多くをなくしたいと考えている、という情報提供者の話がBloombergの記事で紹介されたことから、スマートフォンのデータ/充電ポートの必要性が話題になっている(9to5Macの記事Android Policeの記事SlashGearの記事)。

Bloombergの記事自体はAppleが昨年9月に発表したワイヤレス充電パッド「AirPower」の開発遅れに関する内容だが、AppleがiPhone Xの開発中に有線充電機能の削除を検討していたことにも触れている。この時は充電速度の問題や充電器コストの問題で有線充電機能が残されたとのこと。

というわけで、すぐにiPhoneからデータ/充電ポートがなくなるという話ではない。しかし、AppleがiPhone 7のヘッドフォンジャックを廃止したように、勇気をもってデータ/充電ポートを廃止すれば、他のベンダーが追従する可能性もある。PCとのUSB接続機能は開発者には必要だが、ワイヤレス充電やBluetoothヘッドセットがあればUSB接続機能は必要ないという人もいるだろう。スラドの皆さんは充電以外の用途でスマートフォンのUSB接続を利用しているだろうか。
13630171 story
医療

ノルウェーのセブンイレブン、「クラミジアの国」キャンペーンで議論を呼ぶ 40

ストーリー by headless
感染 部門より
ノルウェーのクラミジア感染率は欧州でトップクラスだとして、コンドーム購入を観光客に呼び掛けるセブンイレブン・ノルウェーの広告キャンペーンが議論を呼んでいるそうだ(The Localの記事Dagbladetの記事キャンペーン動画The Registerの記事)。

問題の広告はフィヨルドの風景写真をバックに、英語で「Welcome to Norway!」~「The land of chlamydia」、「Welcome to the land of the fjords.」~「And chlamydia.」といった見出しが並ぶもの。写真の下のキャプションは、ノルウェーが欧州でクラミジア感染率の最も高い国の一つだと説明。外国からの訪問者は地元のクラミジア感染者から身を守るため、近くのセブンイレブンでコンドームを入手するよう勧めている。ノルウェーの作曲家グリーグの「ペール・ギュント」をBGMにしたキャンペーン動画も公開されている。

これに対しノルウェー観光局「Visit Norway」では、キャンペーンはノルウェー人が淫乱であるかのような印象を与え、ノルウェーにとってマイナスになると批判。一方、地元NGO「Sex og samfunn」は、2016年にノルウェーでクラミジア感染と診断された人が26,000人以上いることや、ノルウェー人がコンドームをあまり使わないことを指摘し、重要なメッセージを伝えるキャンペーンであると称賛しているという。

これについてセブンイレブンはキャンペーンの是非が論争になるのは承知の上だが、誰かを不快にする意図はなく、クラミジア感染という重要な問題について認識を高めたいと述べているとのことだ。
13630167 story
携帯通信

運転中の同僚に電話でわき見運転を促した男性、過失運転致死傷罪の幇助容疑で書類送検される 34

ストーリー by headless
幇助 部門より
3月に名神高速道路で発生した追突事故で、追突した大型トラックの運転手(事故で死亡)が片手でスマートフォンを持ち、LINEで送られてきた画像を見ながら運転していたことが判明。岐阜県警は自動車運転処罰法(自動車の運転により人を死傷させる行為等の処罰に関する法律)の過失運転致死傷罪で運転手を書類送検するとともに、電話で画像を見るよう促した同僚の男性を同罪幇助容疑で書類送検したそうだ(岐阜新聞Webの記事毎日新聞の記事日本経済新聞の記事)。

これについて あるAnonymous Coward 曰く、

運転手に電話をかけた同僚の男性は、運転中であることを認識しながら通話を続け、LINEで画像を送信して閲覧するよう促したという。通話相手が同罪幇助容疑で摘発されるのは珍しいとのことだ。

13630150 story
バイオテック

熟した状態で2倍の期間鮮度を維持できるというアボカド、米国で発売される 17

ストーリー by headless
新鮮 部門より
熟すのに時間がかかる一方、熟したらすぐに傷んでしまうアボカドだが、熟した状態で鮮度を維持できる期間が2倍という「Apeel Avocados」が米国のCostcoなどで発売された(Apeel Sciencesのブログ記事FAQFOODBEASTの記事)。

このアボカドは新しい品種というわけではなく、Apeel Sciencesが開発したコーティング剤で処理したものだ。Apeelのコーティング剤は植物ベースで、果皮などから抽出した脂質やグリセロ脂質が主成分だという。コーティングすることでもう1枚の果皮のように働き、水分蒸発や酸化を抑える仕組みだ。これにより販売可能な期間も長くなり、全米のより多くの店舗で高品質なアボカドを販売できるようになるとのこと。

Apeelの目標はゴミとして捨てられる食品を減らし、新鮮な食品が届けられるよう生鮮食料品の提供者を助けることだ。アボカドから始めたのは、上述のように食べられなくなってしまうことが多いためで、今後はほかの野菜や果物にも採用されることを目指していくそうだ。
13630146 story
Windows

Windows Insider Program、「スロー」リングに意味はあるのか 19

ストーリー by headless
意味 部門より
Windows Insider Programでは、スローリングに新しいWindows 10 Insider Previewビルドが長らく提供されていないようだ(Neowinの記事Flight Hub)。

Windows Insider Programでは新ビルドの提供頻度順に「ファースト」「スロー」「リリースプレビュー」の3つのリングがオプションとして用意されており、昨年7月にはリリースブランチを飛ばして次の開発ブランチを受け取る「Skip Ahead」が追加された。

今秋リリースが予定されているWindows 10のRS5ビルドは2月にSkip Ahead向けの提供が始まり(ビルド17604以降)、Windows 10 バージョン1803(RS4)の一般リリース以降はファーストリングにも提供されている(ビルド17661以降)。しかし、スローリング向けに提供されたビルドはバージョン1803のリリースビルド(ビルド17134)が最後で、RS5ビルドは一度も提供されていない。RS5初のBug Bashも22日に開始されているが、スローリングのままでは参加できないことになる。

Microsoftは5月のBuild 2018で、ファーストリングに提供したビルドのフィードバックで新たな問題が報告されなければそのまま、問題が報告されれば修正後にスローリングへ提供することで、スローリングのユーザーが利用可能なビルドを増やす計画を明らかにしていた。しかし、現在のところ計画は実行に移されていないようだ。なお、現在提供されているWindows 10 Insider PreviewのISOイメージはビルド17115とビルド17127のみ。RS5どころかバージョン1803のリリースビルドを入手することもできない状況だ。
13630142 story
ビジネス

NEC、新事業開発を加速する「NEC X」をシリコンバレーに設立 71

ストーリー by headless
命名 部門より
NECは20日、新事業開発を加速する新会社「NEC X」をシリコンバレーの中心地、米カリフォルニア州サンタクララで7月に設立することを発表した(プレスリリース英語版プレスリリース)。

NECはこれまで、世界の研究拠点で開発したさまざまな技術を主に社内での製品開発や事業化に利用してきた。NEC Xではシリコンバレーのスタートアップやベンチャーキャピタルの参画を促し、NECの技術や新事業アイディアを積極的に提供する「アウトバウンド型」の事業を推進するという。

NEC Xは手始めとして、シリコンバレー有数のインキュベーター/アクセラレーターであるシンギュラリティ大学と協力。2019年の早い時期に最初のスタートアップを立ち上げるべく、7月に「NECアクセラレータープログラム」を開始するとのことだ。
13629827 story
テレビ

自動運転Uberの歩行者死亡事故、直前までドライバーのスマートフォンでTV番組がストリーミング再生されていた 68

ストーリー by headless
再生 部門より
3月に米アリゾナ州テンピで発生したUberの自動運転タクシーによる歩行者の死亡事故について、地元警察が21日に報告書を公表したそうだ。それによると、Uberのテストドライバー(オペレーター)の所持していたスマートフォンの1台で、事故直前までテレビ番組がストリーミング再生されていたことが判明したという(azcentral.comの記事ABC15の記事The Guardianの記事The Registerの記事)。

警察はドライバー所有のスマートフォン2台について捜査令状をとり、ストリーミングサービスを提供する3社に照会。その結果、2台のうち1台がNBCのテレビ番組「The Voice」をHuluでストリーミング再生していたことが判明する。事故の発生時刻は22時ごろだが、Huluの記録によればストリーミング再生が終了したのは21時59分だったという。ただし、この記録は再生の一時停止状態などを識別できないため、必ずしも車内で視聴されていたことを示すものではない。
13629824 story
Android

Google Playで公開されるアプリのAPKファイル、セキュリティ関連メタデータの追加が始まる 23

ストーリー by headless
確認 部門より
Googleは19日、Google Playで公開されるアプリのAPKファイルにセキュリティ関連メタデータの追加を始めたことを発表した(Android Developers Blogの記事Android Policeの記事SlashGearの記事The Registerの記事)。

セキュリティ関連メタデータの追加は昨年12月に発表されていたものだ。メタデータはAPK Signing Blockに挿入され、オフラインでAPKファイルを共有する場合にもGoogle Playから正規に入手したものであることが確認できるようになる。

通信コストの高い地域や通信速度の遅い地域では、Google Playから入手したアプリのAPKファイルを他の端末と共有してインストールするといったことが行われているという。メタデータの追加により、APKファイルの信頼性が高まるだけでなく、オフラインでインストールしたアプリもユーザーのGoogle Playライブラリーに追加され、アップデートを受け取ることが可能になる。

メタデータの追加はGoogle Play側で行われるため、開発者やユーザーは特に何もする必要はない。メタデータの追加に伴い、Google Playの最大APKサイズも調整されるとのことだ。
13629788 story
ノートPC

東芝、ノートPC用ACアダプターの一部に発煙・発火の可能性があるとして交換・回収プログラムを開始 18

ストーリー by headless
交換 部門より
KAMUI 曰く、

東芝クライアントソリューションは22日、東芝製ノートPCに同梱またはオプション販売されたACアダプターの一部に発煙・発火の可能性があるとして、交換・回収プログラムの実施を発表した(ACアダプター交換・回収プログラムに関するお知らせ)。

対象の製品は2009年12月から2011年7月に製造されたACアダプター4種類で、材料の劣化により発煙・発火する可能性があるという。対象となる製品の部品番号や同梱された可能性のある機種については「自主交換対象ACアダプターおよび機種一覧」を参照されたい。実際に交換対象となるかどうかは、判定ページでシリアル番号を入力して確認する必要がある。

なお、本プログラムの対象となるのはAC入力2極タイプのACアダプターのみで、AC入力3極タイプは対象とならない。また、Android /iOSデバイスのカメラで読み取ったACアダプターのバーコードから判定ページのURLを生成するアプリも公開されている。

13629592 story
アメリカ合衆国

米政府が不法移民の子供を親から引き離している問題でMicrosoftが批判される 68

ストーリー by headless
飛火 部門より
米移民関税執行局(ICE)がメキシコとの国境で2,000人近い不法移民の子供を親から引き離していると報じられたことで、Microsoftが批判にさらされている(Microsoftの声明ブラッド・スミス氏のLinkedIn記事The Vergeの記事Windows Centralの記事)。

Microsoftは1月、ICEによるAzure Governmentの採用を発表し、同社のクラウドが国土と公衆の安全をサポートすることを誇りに思うなどと述べていた。該当部分は18日に一時削除されていたそうだが、Microsoftは削除が手違いだったとしてすぐに復元し、本件に関する声明を別途公開した。

Microsoftは国境で子供を家族から引き離すことに関連する一切のプロジェクトにかかわっておらず、Azureがその用途で使われていることも認識していないと説明する。20年前から同社はテクノロジーを用い、家族と別れ別れになった難民や移民の子供が家族に再会できるよう取り組んでいると述べ、政権には政策変更、議会には子供たちが家族から引き離されないための法律制定を求めている。

これまで米国では不法移民の家族を子供と一緒に拘置することが難しいため、例外として子供がいる場合は拘置せず、出頭命令などに従わなかった場合に成人のみを拘置していた。しかし、4月にセッションズ司法長官が例外を認めないとする政策変更を発表し、5月には不法入国で訴追されれば子供から引き離すことになると述べていた。

なお、ドナルド・トランプ大統領は20日、拘束した不法移民を家族一緒に拘置することなどを盛り込んだ大統領令に署名した。
13629590 story
Intel

ブライアン・クルザニッチ氏がIntel CEOを辞任 29

ストーリー by headless
辞任 部門より
Intelは21日、ブライアン・クルザニッチ氏が同社のCEOおよび取締役を辞任したことを発表した(プレスリリースThe Registerの記事)。

Intelは最近、クルザニッチ氏がかつて同社従業員と合意による関係にあったことを知らされたという。内部及び外部の弁護士による調査は現在も続いているが、調査によりIntelがすべての重役に禁じている従業員との親しい交際に該当すると判断されているそうだ。

取締役会ではクルザニッチ氏の辞任を認め、暫定CEOにCFOのロバート・スワン氏を指名した。一方、次期CEOについて内部および外部からの候補者選定を既に開始しているとのことだ。
typodupeerror

アレゲは一日にしてならず -- アレゲ研究家

読み込み中...