パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

Debian Project, Firefoxの名称を変更する方向へ」記事へのコメント

  • Debianが目指しているのは 社会契約 [debian.org]にも書かれていますが、フリーソフトウェアとしてありつづけることです。 Debianが想定する利用者はユーザだけでなく、 それをベースにして再配布、再利用を行う人も対象になります。

    単にウェブブラウザを使う人は今回の件で困ることは ないでしょうが、DebianをDVDに焼いて売ったり、 ベースにして何らかの商品を作ろうと思う人にとっては 商標上問題があると障害になります。 Debianがフリーであり続けることを重要視するのは そういった視点からです。

    --
    knok
    • Firefoxのコードは、
      再配布にも再利用にも問題はありません。

      Debianという名前を冠して、改造したものを
      Debianという名前で再配布したらいけないでしょ。
      そんなに商標の自由を重視するんだったら、
      Debianの商標から自由にするべきでは?
      --
      romfffromのコメント設定
      AC-2、プラスモデ+3、閾値0、スコアを表示しない(推奨)、高い評価のコメントを親にする
      • コードには問題なくてもロゴの改変はできませんよね。 あと、Debianが商標的に禁止しているのは公式ロゴに 関してと、改変したものを 「Debian GNU/Linux Official CD/DVD」という表現 で配布することだけです。単に"Debian"というだけ なら問題ありません。

        「Debianの商標から自由にするべきでは? 」という 一節は意味がよくわかりませんでした。 Debianの商標も自由に利用できるようすべき、という話 でしょうか。 ロゴに関してはオープンユースロゴという公式ロゴの 一部をとりだしたものが自由に使えますし、 "Debian"という表現については先に述べたとおりです。

        --
        knok
        • オープンソースロゴというのは
          商標としての資格を放棄したロゴであって、
          商標として資格のあるロゴはDebianでもFirefoxでも
          守らなければ失われるものなんだよ。

          FirefoxでないものをFirefoxと呼んではいけないし、
          DebianでないものをDebianと呼んではいけない。
          違うものであれば、別の呼び方をしましょうという
          常識だよ。違うものも同じ呼び方をしたら、
          その呼び方は商標ではなく、一般名詞になる。
          だから、MozillaはFirefoxという名前を
          守らなくてはいけない。

          FirefoxもDebianも基本的には同じ。
          コードは自由。商標は守りましょう。
          商標は守らないと、一般名詞になる。
          Debia
          --
          romfffromのコメント設定
          AC-2、プラスモデ+3、閾値0、スコアを表示しない(推奨)、高い評価のコメントを親にする

開いた括弧は必ず閉じる -- あるプログラマー

処理中...