パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

オープンソースマガジンも休刊に」記事へのコメント

  • 元読者として (スコア:2, すばらしい洞察)

    by Anonymous Coward on 2006年10月05日 22時42分 (#1032468)
    前職についたころに買い始めて、そのまま惰性で
    買ってました。
    たしかに回線が貧弱だったころは付録のCDには
    だいぶお世話になったんですが、内容的には同じ
    ような特集を周期的に繰り返しているように感じ
    られて、買いはするものの、斜め読みしてそのまま
    放置することが多くなってました。
    最近は、付録のCDもほとんど使ってません。
    ISOイメージとか、すぐに落とせますからね。

    今年の春先、退職したのを機に買うのをやめたの
    ですが、やめても困らないことに気がつきました。

    実はSoftware Designも同じような感じです。
    なんで、どなたかの「次はSD?」というのも
    ちょっと納得しました。

    #過去講読してた雑誌がことごとく休刊するAC
    #最初は「ざべ」だったかな。
    • Re:元読者として (スコア:3, すばらしい洞察)

      by Anonymous Coward on 2006年10月06日 10時13分 (#1032682)
      >内容的には同じような特集を周期的に繰り返しているように

      毎回この手の記事のたびに同じことをかかれる方がいますが
      この手の紙媒体は、毎回新しい読者を対象に
      その導入部を担うことがひとつの存在意義となってるので
      既存の読者のその指摘はやや的外れと思います。
      (つまんないと思うことは否定しませんが。)
      アイディア不足によるマンネリではなく、
      宿命的義務による重要なお仕事みたいなものですから。
      むしろ「入門は以前掲載したからどんどん深く」では
      新しい読者は全く入り込めなくなりますよ。

      同様に、この手の記事のたびにネットによる紙媒体の駆逐を
      是として当然のように語る人も見かけますが、
      よほど暇人でない限り、現在困ってない/興味のない関連分野
      を目にすることは能動媒体であるネットでは難しいことなので、
      「別記事が見たくて買ったけど、ついでに読んで興味をもった」
      とう広報・周知の能力と役割は薄れてないように思います。

      紙媒体の廃れる分野って、新しい人の流入が厳しくなるので
      最終的には構成員の固定化・老朽化による衰退が待ってるだけ、
      ってのは言いすぎですかね?
      親コメント
      • Re:元読者として (スコア:2, すばらしい洞察)

        by mocchino (13752) on 2006年10月06日 10時22分 (#1032686)
        つまり全ての技術雑誌はディアゴスティーニ方式で十分と
        今なら初回特典コンパイラがついて580円!とか

        ループ記事ばかりになるなら、有る意味潔いかも(笑
        親コメント
        • by Anonymous Coward
          ループ記事なら、小学[一二三四五六]年生とか科学・学習とかもいいねすね
          5月号の付録は生きた化石CodeRedの飼育セット!とか

          あさりよしとおの連載マンガがつけば完璧
    • by Sithgunner (6190) on 2006年10月06日 1時54分 (#1032570)
      なんとなく、SDは毎度、おぉ、と興味をそそられるネタが多かったのに対して、OSMはなんか、なんとなく、ニッチな内容(カーネル解剖やら、Suseネタやら)が多くて、最近は読んでませんでした。

      SDは結構気に入ってるので、無くなる噂がでて、残念です。
      本は情報がまとまって読みやすいから、好きなんですが。
      どこぞの掲示板、メールリストに分かってるのか分かってないのか分からん人が投稿した内容より信憑性もあるし。
      親コメント

私は悩みをリストアップし始めたが、そのあまりの長さにいやけがさし、何も考えないことにした。-- Robert C. Pike

処理中...