パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

清水寺で「八福神お守り(電子おみくじ付)」開始」記事へのコメント

  • 需要があるのか? (スコア:3, すばらしい洞察)

    by hayaty (11592) on 2006年11月17日 21時33分 (#1060184) 日記
    とりあえず、こんなおみくじを嬉々としてやっている人に「縁談」の項は場違いな気がしました。

    わざわざ清水寺にまでいって携帯必須なサービスとか欲しいですかね。
    時代にひっついていくのも結構ですけど、……まさか次は萌え化とかされたら泣きそうです。

    # 古刹でのんびりするのは好きなのでID。
    # でも後半書いているうちに はっぴいセブン [happy-7.jp]とか思い出してしまう自分が憎い。
    • by gigo (21150) on 2006年11月17日 22時55分 (#1060222)

      以前、森鴎外の本を読んだ時だった思うけど、昔の神社仏閣って情報産業だったと思った。

      昔の人は、人を探して欲しいとか、仕事がうまくいって欲しいとか、結婚したいとか、ことあるごとに神社仏閣にお願いに行って、うまくいったらいったでお礼をしに行っていたと言うよね。そこで相談者にヒアリングしていた僧侶神職の人たちは要するに情報を蓄積していたことになる。もちろんDBMSなんかなかったし、今となっては彼らが蓄積した情報から新しい相談事に対する答えをどのように考えたかはまったく分からないけれど、それがうまくできる才能のある人、経験値を積んで能力を上げた人が居たとしてもおかしくない。で、ある神社仏閣がより適切な答えを出すことが知られるようになって、さらにたくさんの人が情報を持ってきたとしたら、予測の的中率が上がり、ますます「霊験あらたか」と言われただろうと思った。

      今のおみくじは、相談者固有の情報は何も入ってなくて、どうにでもとれる答えが返ってくるのを見た人が勝手に妄想して楽しむのが、それはそれで良いのだろうけど。

      親コメント
    • もうIT化の舞台は用意されてしまったのですよ。
      後は思い切るだけです。

      # 飛び降りるつもりが、実際は堕ちてゆくだけのような気がしなくもない。
      親コメント
    • by Anonymous Coward
      おみくじ如きの話でそーいう(「こんなおみくじに嬉々とする人」等)嫌味なモノ言いをする人よりは、 パケ死するようなバカでも明るく楽しめる人のほうがよほど「縁談」に近いかと思われます。
      • Re:需要があるのか? (スコア:1, すばらしい洞察)

        by Anonymous Coward on 2006年11月18日 3時42分 (#1060326)
        いや、そういう人は「縁談」を待つまでもなく相手を見つけてると思うぞ。
        「縁談」しないと結婚できないのは、嫌味な物言いする人の方だ。
        親コメント
    • by Anonymous Coward
      まさか次は萌え化とかされたら泣きそうです。
      安心して下さい、既に巫女さんという萌えがありますから。

計算機科学者とは、壊れていないものを修理する人々のことである

処理中...