パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

「クローン携帯」初確認。FOMAカードの再利用に穴」記事へのコメント

  • 解約したFOMAカードを (スコア:5, すばらしい洞察)

    by Anonymous Coward
    解約したFOMAカードを使い続けられるってクローン携帯の技術うんぬん以前の問題でしょう。
    2年後に再利用されてやっとクローン携帯なんだから、2年間請求も発生してなかったんだよね。
    • その上、解約済みの対象ユーザには賠償とありますね・・・
      解約済みなのに引き落とされたって事でしょうかね。
      親コメント
      • by Anonymous Coward on 2006年11月23日 12時53分 (#1063302)
        そんな事、書いてません。
        解約された番号が、再利用されて新しく割当てられた利用者への請求となったとあります。

        当初から DoCoMo はSIM 方式(GSM圏)では実際に存在することがあることは認めていたけど、その頃の日本のようにSIMを採用してない MOVA ではありえないって否定してたわけですから、SIM方式で実現可能なのは自明で FOMAでも確認されたって以上の話じゃないですね。
        親コメント
        • by Anonymous Coward on 2006年11月23日 14時09分 (#1063331)
          >その頃の日本のようにSIMを採用してない MOVA ではありえないって否定してた
          だうとっ!!!

          「ドコモ曰く、「クローン携帯は存在しない」」 [srad.jp]の報道が2004年1月で、
          2003年12月の段階でFOMAは188万契約近くある [ascii24.com]ので、無視できる時期ではなかったはず。

          海外については「海外で使われているような、旧式のアナログ携帯電話ならありえるかもしれないけど…」という話ですね。

          まぁ、
          >同社サービスには複数のセキュリティ対策が施されており、クローン携帯を生み出すことは技術的に不可能と断言。
          >同社ネットワーク内でクローン携帯は一切確認されていないとしている。
          とのことなので、「同社ネットワーク」ではない海外ローミングまでは想定していない「存在しない」宣言だったということだと思います。
          ちなみに、海外ローミングは2003年の6月です [ascii24.com]ね。
          親コメント
        • Re:解約したFOMAカードを (スコア:2, すばらしい洞察)

          by Anonymous Coward on 2006年11月23日 14時25分 (#1063333)
          えー、つまり

          ・クローン携帯が技術的に可能といわれていたSIMを採用した
          ・クローン携帯が技術的に可能と言われていたGSMローミングを採用した

          ことによってドコモは穴を開けたというわけですか?
          親コメント
        • by Anonymous Coward
          料金に関する部分だけだけど、固定電話でも同じような話を聞いたな。
          加入権を買ったら、前のユーザーの踏み倒していた通話料が新規契約者に請求されたって。
          確かに NTT から見れば新規契約でも何でも無いのだろうけど。
          • Re:固定電話でも (スコア:1, 参考になる)

            by Anonymous Coward on 2006年11月23日 16時41分 (#1063381)
            > 加入権を買ったら、前のユーザーの踏み倒していた通話料が新規契約者に請求されたって。

            加入権をNTT以外のところで買った場合、それは新規購入ではなく引き継ぎになるので、残っている負債も引き継ぐのは当然です。過去に携帯電話にも加入権はありましたね。

            その加入権とUIMとは同じではありません。
            親コメント
      • > その上、解約済みの対象ユーザには賠償とありますね・・・

        それは書いていないね。

私は悩みをリストアップし始めたが、そのあまりの長さにいやけがさし、何も考えないことにした。-- Robert C. Pike

処理中...