パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

Winny開発者に罰金150万円の有罪判決」記事へのコメント

  • 影響なし (スコア:5, すばらしい洞察)

    by Anonymous Coward
    >P2Pソフトウェアの開発者が懲役を免れたとは言え、罰金刑で有罪となったわけだが、この影響はどんなものがあるだろうか?

    善意の開発者には影響は全くありません。
    「P2Pソフトウェアを作った」ことで有罪となったわけではありません。
    著作権侵害を幇助する目的で作ったことが理由で有罪となったわけです。
    もちろん、悪意の目的でP2Pソフトを作ると罰せられるという判例となる
    良い傾向だと思います。

    弁護側もなんとか幇助じゃないと屁理屈をこねていましたが、金子被告は
    幇助目的だという証拠を残しすぎてますからね。

    しかしながら、日
    • Re:影響なし (スコア:2, すばらしい洞察)

      by Anonymous Coward
      「善意の開発者には影響は全くありません。」
      。。。っていったいどういう立場でこういってるのでしょうか。

      被告側にとても原告側にとっても全く意味の無い、ウンチクというか独り言みたいな意見ですね。

      最初の方では開発者の意図の重要性みたいなことを言っておきながら、後の方では「証拠を残しすぎてますからね」等といっている。残された証拠がどう恣意的に積み上げられるってのが問題なのに。原告は技術開発が目的だったと主張しているわけでそれぞれの主張をどう采配判断していくかってのが問題なのですが。

      罰金懲役の記述はこりゃ単に貴方の独自の考えです。日本の社会一般に勝手に敷延しないで下さい。1日5千円だか6千円だかで割り戻す拘置されるべき日数です。交通違反も金が無きゃこちらを選べます。

      最後には「#飲酒運転も犯罪行為です。」等と全く本論と無関係な独り言でシメですか。
      でこれに(スコア:2, すばらしい洞察)等と意図不明なレーティングが付いている。もうデタラメですね。

      • Re:影響なし (スコア:4, 興味深い)

        by akiraani (24305) on 2006年12月13日 17時28分 (#1075097) 日記
         かなり同意したい。

         「著作権侵害がネット上にまんえんすること自体を積極的に企図したとまでは認められない」、さらに「技術的検証が目的」などとする弁護側の主張と「両立するもの」とされている。
         つまり「Winnyは違法コピー専用ツールではないし、開発目的に著作権侵害の意図はなかったが、違法コピーに利用されたことを知っていて放置した」ことが有罪とされているわけです。民事の損害賠償であればまだわかりますが、刑事で罪状は著作権侵害幇助です。
         この条件でアウトなのであれば、ftpはほぼ全滅です。ファイル送信機能のあるメッセンジャーもダメですね。現実問題として違法配信にも利用されていることも周知で、ソフト本体側では著作権保護対策もほとんどしてませんし。(単に不可能なだけですが、Winnyでもそれは同じ)

         この状況で「善意の開発者は大丈夫」という意見にはとても同意できません。
        親コメント

物事のやり方は一つではない -- Perlな人

処理中...