パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

週刊文春「文春きいちご賞」」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2007年01月22日 12時11分 (#1096096)
    原作と脚本が良いのに演出と映像がダメダメだからです。
    海外公開なんて意気込まずに素直に委ねましょう。

    例)デスノート
    • 原作と脚本が良いのに演出と映像がダメダメだからです。

      と言うよりも、最近のハリウッド映画で、昔の作品のリメイクが多いのと同じ理由では?
      一作一作にかかる金がデカくなったので、安全牌(確実に売れる路線の話、実績の有る作品のリメイクor続編)しか切れなくなってるとか。

      親コメント
    • by ikki-y (4636) on 2007年01月23日 7時46分 (#1096499)
      「デスノート」は良かったですよ。
      「デビルマン」を劇場で見てしまった私としては、もう拍手喝采でした。

      比較対象が悪すぎるって?
      それだけ見た時の絶望がいまだに残ってるのですよ。

      「ゲド戦記」は原作も映画も見ていないので何とも言えないのですが、「デビルマン」とどちらが深い絶望を与えてくれたのか、少し興味がわくところです。
      親コメント
    • 脚本もダメだって。
      多分欲しいのは原作のアイディアだけ。
    • 日本の最近の映画って、撮影がショボイなぁって思うのよね。
      照明の当て方とか色使いとか、構図の作り方とか、そういう点ね。
      なんか「画面のここら辺が寂しいから、ちょっと光あてておけ」とか
      脊髄反射で画面作ってるような感じ?

      韓国の映画なんて、内容はともかくシュリとかJSAでもわりと
      ハリウッド的な画面の作り方を志向してると感じるから、安心して
      みれるわけ。でも日本の映画って、いわゆる「大作」!でも、
      なんかいかにもビデオで撮りました!みたいなVシネみたいな
      ショボイ画面でさ。デスノートでもそんな感じだったし。
      その頂点がデビルマンなわけでしょ?

      現場はそれなりに大変なんだろうけど、やっぱり実写映画って
      日本人の精神構造にはあってないのかなぁって思うときもあるよ。

      #生粋の日本人なのでAC
    • へ?あれのどこを見たら「原作いい」なんて言えるんだね?

      名前の無い人はどうするんだ?
      だいいち、デスノート見てみると日本人ばっかで、時々英語っぽい名前書いてあるだけで他の言語圏まったく無視してるじゃないか?
      日本とアメリカにしか悪人はいないのかね?

      # オレはてっきり、あれの最終回は「ノートに名前を書き込まれないようにみんながものすごーく長い名前を付けた為に、子供の喧嘩で
       「おかあさん!隣の寿限無寿限無~ちゃんが・・・」
       で終わると思ってたヨ。
    • >脚本が良いのに

      >例)デスノート

      一番ダメダメなのは観客なんじゃないかなぁ……

Stableって古いって意味だっけ? -- Debian初級

処理中...