パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

志賀原発にみる、CO2排出削減と原子力利用の天秤」記事へのコメント

  • 原発否定が多いような気がしますが、
    じゃあ原子力発電止めて、他に何があるのでしょうか?
    今更昔の生活に戻れない以上、原子力とは付き合っていかなければいけないと思います。

    それは自動車だってそうだし、飛行機だってコンピュータだってそうです。

    # 原子力は悪くないよ 。゜。゜(ノД`)゜。゜。
    • 省エネ言う人がまず昔の生活に戻ればいいとか言う理論もあるけど、
      それでは不十分で、省エネ言う人がまずレミングスすればいいんですよ!!!!!
      --
      =-=-= The Inelegance(無粋な人) =-=-=
      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2007年03月19日 15時37分 (#1128253)
      ># 原子力は悪くないよ 。゜。゜(ノД`)゜。゜。

      そうだ、そうだ! 人類を照らす叡智の光だ!
      とラジヲマンも申しております。
      親コメント
    • そうだな。 ハラコツトムは悪くないよな。

      冗談はともかくとして、
      『原子力止めたら二酸化炭素がっ!!』と慌てても
      バイオ燃料や小水力発電のようなコツコツとした積み重ねが
      何もしなかった時と比べて軽減されてるからヨカッタネと。

      たとえ延命処置でしかなかったとしても、やるに越したことは無い。
      と、前向きに生きて生きたいものです。

      # それはそうとして、事故を隠すのはよくないよ。うん。
      # 隠さなくても事故があれば止まるので事故起こさないことが一番。

      --
      ==========================================
      投稿処理前プレビュー確認後書込処理検証処理前反映可否確認処理後……
      親コメント
      • by AcDcPwr (32146) on 2007年03月19日 16時03分 (#1128269)
        >事故起こさないことが一番。

        事故は起こさないようにするものじゃなくて、おきてしまうものです。

        そして、おきてしまった事故への対応が重要なのではないかと。
        (今回のような隠蔽とかは最低の対応方法ですがね)
        バグが無いプログラムは無いと言われるように、絶対に事故の起きない設備なんてのは無いです。
        勿論、対策する事は必要で、それによって事故の規模を小さく出来るのですけど。

        でも、本当に原子力発電は悪くないですよ、現在の技術で実用的な発電設備としては・・・
        ちゃんとした管理運営がされていればですが。
        親コメント
        • > 現在の技術で実用的な発電設備としては・・・
          > ちゃんとした管理運営がされていれば

          その管理運営も含めての「技術」なのですが
          #将来の廃棄物管理も含めて実用的かは敢えて問わないとして
    • by Anonymous Coward on 2007年03月19日 16時09分 (#1128275)
      とゆーか、このタレコミが掲載された途端、
      アンチ原発の文章がAC名義で一気に掲載されたのは、なーんか気になったけどね。

      ま、時間がたつにつれ均衡してきたように見えるが。
      親コメント
    • by maruto! (18665) on 2007年03月19日 18時07分 (#1128345) 日記
      人類という種が来世紀まで生き残ってゆく為にも原発は必要だと思います。
      親コメント
      • by the.ACount (31144) on 2007年03月23日 11時20分 (#1130610)
        本当に来世紀まで生きるつもりなら、さらに大切になっていく原子力は温存するべきだと思うがね。
        石油がなくなると言ったって、植物などから再生する技術はあるんだし、発生する炭酸ガスを閉じ込める技術もある。
        しかし、超新星でしか作られないウランなどは再生不可能で、太陽系内で採掘できる可能性もない。(プレート・テクニクスがあるのは地球だけ)
        新たに得られるのは恒星間宇宙旅行が可能になってからだ。
        核融合などが実用化されても、宇宙空間でコンパクトに使える原子力の重要性は減らない・・・どころか、さらに重要度が増す。
        --
        the.ACount
        親コメント
    • by Anonymous Coward on 2007年03月20日 0時12分 (#1128553)
      > じゃあ原子力発電止めて、他に何があるのでしょうか?

      実はなんともない。

      原発は出力調整が一番難しいので、一度稼動させたら一定出力で動かしつづけたい。
      結果として、季節や昼夜の変動を他の発電システムで吸収する(=発電量を減らす)ことになって、全部を慣らすと 「原発での発電量が一番大きな割合を占める」コトになっている。

      まぁいますぐ 全部の原発を止めてしまうと、余剰なしのキチキチになるので
      それはそれで、非現実的なんだけど止めることそのものは難しくない。

      フランスなんかで「原発の発電量が90%を超えてます」ってのは、余剰になる分はEU圏の他国に地続きで売ってるからなんよね。

      次に 原発は1つあたりの発電量がデカイという欠点がある。
      これは一見メリットのようにも見えるんだけど、「定期的な点検のための余剰設備もでかくなる」という大きなデメリットになる。

      30万kw の発電所10箇所を順に止めて点検するなら、
      そのために必要な余剰設備の能力は30万kw で済む。
      それが 300万kw の発電所1つなら、それを止めるための
      余剰設備の能力も 300万kw となる。
      今回のような事件も大小いくつも起きてて、
      美浜原発の蒸気配管事故なんか2年以上も
      発電できない状態になった = そんな事態にもそなえた余剰設備が必要。

      そういう原理的な限界から、「原発」ってのはムダが多いし、
      実のとこ原発のせいで 電気の総量も余ってるんですよ(特に夜間)。

      なもんだから、「オール電化住宅」とか「エコキュートなら 夜間電力でお安く」なんて
      キャンペーンを展開しているんです。

      あと、有名な話ですが「原発は石油無しには稼動しない」んで、もし石油が枯渇したら原発は動かせなくなります。
      燃料の精錬・運搬や 原発関連施設の建設には
      軽油やガソリンで動く 運搬機材・建設機械が必須ですから、石油が枯渇したり、CO2問題で使えなくなったら、その時点で稼動できなくなります。

      原発での発電網って 時代遅れの「メインフレーム & ダム端末」みたいなもので、
      ムダが多すぎるんですね。
      地道な技術改善の積み重ねで、ガスコジュネのように「電力(&熱)の必要な場所で小規模・分散型の発電を行う」ことが可能になってるので、この先、原発の出番は無くなっていくでしょう。

      でだ、その後には放射性廃棄物が残るんだけど、これの処理方法はまだないんだよねぇ。
      半減期がン万年なんて毒をどうやって受け継いでいくんだろうねぇ。

      「卑弥呼たちが残した超猛毒のゴミ」が現代にあっても、それが「毒物である」とちゃんと情報が受け継がれる可能性はないに等しいよなぁ。たった2000年前のことなのに。
      親コメント
      • >原発での発電網って 時代遅れの「メインフレーム & ダム端末」みたいなもので、
        >ムダが多すぎるんですね。

        それでもメインフレームはなくなっていない。
        つまり、そういうことですよ。
      • 太陽投棄。
        もしくは月に移住。
        がんばってください>まだ見ぬ子孫たちへ

        ・・・まあ、何でも、コストとの兼ね合いになるわけですが。
        原発は高コストだけど先送り出来る。
        トータルのコストを考えなければ、安く見せることが出来る。
        国策なので補助金もいろいろ出るし、電力会社にもそれなりのうまみがある。
        技術的に代替手段があっても、見かけのコストで負けるから普及しない。
        無駄の多い大艦巨砲主義を続けるのは、カネと権力の都合。

        先送りしてるだけなんですよ。
        ほら、赤字国債とか、年金制度とかもそうでしょ?
        負の遺産を残すのは原発に限った事じゃありません。
        電気をムダ使いして、たくさん遺産を残しましょう。
    • ちゃんと使えるように、ずさんな運営はダメよ
      という意見が多いのだろうに
      そこを読み違えるのはどうよ?
    • 今の稚拙なシステムの原発が危険過ぎるというのは、これで改めてハッキリしたことですね。
      水力でも地熱でも潮力でも代替手段がない訳ではないし、自動車でも飛行機でもコンピュータ
      でもエネルギー効率を高める努力を、もっともっと行えば良いと思います。どこぞの白熱球禁止
      も一つの手段でしょうね。熱の再利用をほとんどしていないに等しい現状で、システムがボロ
      ボロの原発が必要というのは、ちょっとおかしいし、電力会社が儲けたいだけだと思います。
      本当に必要なら、もっとエレガントな原発システムを開発して欲しいですね。
      • エレガントかどうかは微妙ですが……
        KEKが加速器で加速した中性子を照射して駆動させる原子炉(加速器駆動未臨界炉 [nagoya-u.ac.jp]?)というのをやってませんでしたっけ?
        この方式では,臨界に達していないので照射を停止すれば炉も停止するので臨界事故は原理的に起こらないですし,
        核種を変換できるので放射性廃棄物の処理コストも低減が期待できるようですが.
        --
        犬が犬であるように、猫でありたい
        親コメント
      • >今の稚拙なシステムの原発が危険過ぎるというのは、これで改めてハッキリしたことですね

        過ぎるかどうかは主観の問題でしょうね。

        >水力でも地熱でも潮力でも代替手段がない訳ではないし

        本気でいってるの?
        安定して必要十分なエネルギーをどうやって得るのか、
        いい案があるのなら研究者たちに教えてあげて、
        その代替手段とやらを推進してくだされ。

         #原子力だろうがなんだろうが、滅ぶときは滅ぶんだからいっしょですよw
        • 臨界に達した事実は主観とは無関係。原発のない国の方が世界には多い。
          既にある技術を実用化するのは研究者ではなく、経営者や国など金を出すところだ。
          • そりゃあ、風力だの潮汐だの、難しい方法を使わなくても、石油どころか木炭炊いたって原発の穴埋めはできるでしょうよ。
            でも、エコで不経済な代替発電に投資した場合、原子力発電を継続していたら発生せずに済んだ失業者の自殺は増え、物を燃やせばCO2が出るわけです。
            エコ発電の評価を行うには、それを投入した場合短期的に発生する犠牲と、環境保護によって回避される犠牲の両方を天秤に掛けることが必要でしょう。
            原子力を止める代わりに、経済や、環境の変化への対応力に乏しい発展途上国の犠牲を見過ごすというのなら、それは南北問題をさらに悪化させる結果を招くかもしれません。
            かわいそうなアジアやアフリカの人民が飢えて死ぬよりも、欧米や日本の肥え太った帝国主義者どもが放射能で死ぬほうがいいじゃありませんか。
            • 今のエレガントではない原発のどこがエコなんでしょう。見かけ上、二酸化炭素削減に見えること
              だけでそう言ってるのかもしれませんが、何の証明もないどころか、最悪の地球の環境破壊を行った
              のは、スリーマイル島やチェルノブイリの原発であることをご都合良く忘れているのでしょうか。
              もっとエレガントで危険性や無駄の少ないシステムを開発すべきといっているだけで、原発そのもの
              に反対の訳ではありません。繰り返し事故を起こし、それを隠蔽しつづけるようなことになる、今の
              酷く稚拙な原発システムは代替措置をとって速やかに止めるべきと言っているのです。
              • >最悪の地球の環境破壊を行った
                >のは、スリーマイル島やチェルノブイリの原発であることをご都合良く忘れているのでしょうか。

                それらの事故って炉心溶融じゃないか。臨界事故と一緒にするのは良くないよ。

                あと、原発原発ってひとくくりにするのは良くないな。
                チェルノブイリのような黒鉛炉は現在主流の軽水炉と比べて暴走しやすく、比較対象としては論外。
                スリーマイル島の加圧水型は軽水炉には違いないけど志賀原発のような沸騰水型と比べて制御しにくい。

                とはいえ、どちらも臨界状態での制御しやすさの問題だから、なんで臨界状態になってんだよという話になると意味は無い。でも、そもそも#1128259 [srad.jp]で述べられているように、臨界状態が普通なんだから手違いで臨界状態になったくらいで鬼の首を取ったように大騒ぎするのはおかしいでしょ。
                想定外の臨界状態発生は確かに問題(だから臨界事故とか呼ばれる)だけど、その後の制御のしやすさを考えたら安直に炉心溶融事故を持ち出すのは不適当だと思う。
                親コメント
              • >最悪の地球の環境破壊を行ったのは、スリーマイル島やチェルノブイリの原発であることをご都合良く忘れているのでしょうか。

                すみません、忘れてるようです。
                被害者が出たことは覚えているのですが、自然環境に対してどんな被害が出たかは記憶にないので、よろしければ具体的な話を教えていただけませんか?
                お恥ずかしい話ですが、人的被害はちょっとした津波ほどもなく、環境被害は野焼きよりも少なかったように感じてしまっていたもので…。
              • 原発が何度か放射能漏れを起こしたとしても、不経済な発電に投資する金をつかってコーヒー豆やバナナを買い支えてやればそのほうが命は助かりそう。

                環境団体に募金するぐらいなら、Windows買ったほうが人命を救えるかもしれませんよ。
                vistaをどーんと100ライセンスぐらい買ってみませんか?
              • ウィキペディアでも見とけ。
              • チェルノブイリ事故の場合は、引っ込められた公式発表では4万人程度とされているが、
                少なくとも数万人多く死亡(実際には十倍以上と言われている)、数年間約100万人ほどが
                避難生活を強いられ、現在も放射線レベルが高いために10万人以上が住んでいた場所に
                戻れない。甲状腺癌が増えて今も苦しむ人々が多数いるなど...。チェルノブイリの事故は
                放射能漏れが続いて周囲の土壌や水源の汚染が続いている上、大気に放射線物質が放出
                されることがないよう最低数百年は厳重に管理する 必要があるなどまだ終わっていない。
            • >原子力発電を継続していたら発生せずに済んだ失業者の自殺は増え

              何言ってるんだか。
               ・バイオマス(木炭、ウッドチップなど):燃料の収集や加工、流通
               ・風力:メンテナンス
               ・太陽電池:製造→輸出
              むしろ雇用は増える。
              コストがかかるなら、それだけ食える人間が増えるはずだ。
      • > 本当に必要なら、もっとエレガントな原発システムを開発して欲しいですね。
        んだな。
        もし核融合が実用化されても、結局はお湯沸かして羽回すんだろうし。
        もちっと何とかならんのかしら。
        • 核融合が実用化される程度にはプラズマのハンドリングに技術的な目処が立ったら、MHD発電の実用化が一気に進むんではないかと思います。
          お湯を沸かす必要は無くなるかも知れません。
    • とりあえず制御棒を下から差し込む沸騰水型は構造上欠陥があると考えますが。

192.168.0.1は、私が使っている IPアドレスですので勝手に使わないでください --- ある通りすがり

処理中...