パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

勘定系システム開発で、NTTデータ・横浜銀行・ほくほくフィナンシャルが共同開発合意」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward
    金融機関ごとにビジネスや手続きが細かく異なるようではダメなんじゃないかな。
    変えようとしないし、変えられないし。
    • by Anonymous Coward
      銀行の中身がみんな一緒になるなら地銀なんていらねー
      それとも地銀は地方中小零細企業へ融資だけしてればいいってことかな?
      • > 銀行の中身がみんな一緒になるなら地銀なんていらねー

        システム(だけ)で差別化する必要はない。
        特に地銀は。

        > それとも地銀は地方中小零細企業へ融資だけしてればいいってことかな?

        地銀(信金等も)ってもともとそういうもの。
        都銀じゃ「地方中小零細企業」のリスクが過大に評価される(それが貸し剥がし)けど
        ローカルならではの情報を持ってるゆえに適切なリスク評価・金利設定が可能。
        その情報こそが営業資産であって、システムなんて本来は二の次。だからアウトソース。
        動きとしては正しい。
        • by Anonymous Coward

          地銀(信金等も)ってもともとそういうもの。
          システムなんて本来は二の次。だからアウトソース。
          動きとしては正しい。


          もともとはもういうもんだし、それでやっていけてるところいい。しかし、その地域にコンビニが進出すると自動的にメガバンクが来るのと同じことになってる現在では、ネット支店などに活路を見出そうとする銀行も多いから、勘定系も従来通り、他行と同じものでいいです、というわけにはイカンでしょう。「地銀なんてそんなもの」というのは、地銀ならそれだけやってれば旧大蔵省の庇護の下ですごせた時代の考えそのまんまという気がする。

          TVニュースで、地銀でもネット支店でそこそこ全国から富裕層つかまえられるようなこと言ってたし。
          • by pineroot (2890) on 2007年03月25日 13時38分 (#1131823) ホームページ
            > 「地銀なんてそんなもの」というのは、地銀ならそれだけやってれば
            > 旧大蔵省の庇護の下ですごせた時代の考えそのまんまという気がする。

            そうではなくて、庇護がなくなるから「自分の強み」を自覚して実践しなくてはいけないということ。
            (庇護があればそんなの気にしなくても利幅を大蔵省が確保してくれる)

            今回参加した各社は「自分の強み」はシステムではない、
            と自覚したということ。
            親コメント

長期的な見通しやビジョンはあえて持たないようにしてる -- Linus Torvalds

処理中...