パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

ウェブログの標準語は日本語?」記事へのコメント

  • 文化の違い (スコア:4, すばらしい洞察)

    by Anonymous Coward
    日本語では、特にネット上の場合、簡潔に要点を突いた文章がよいとされ、長文は嫌われる傾向にあると思います。
    逆に英語というかアメリカ文化では、ある程度まとまった文章を書く方が説得力があるようにとられます。本家SlashdotとSlashdot-Jを比べてみると一目瞭然。
    • Re:文化の違い (スコア:2, すばらしい洞察)

      by Anonymous Coward on 2007年04月09日 9時52分 (#1139494)
      それに日本の場合、携帯から投稿するってパターンが多いのかも。
      携帯SNS系のブログなんか、「ヒマ~ 誰か遊んで」だけのエントリとか並んでますしw

      やっぱり、今回の統計は投稿数でカウントしてるところがポイントで、短文・高頻度投稿の若年層が押し上げた結果という可能性も考えられると思います。

      以前にどっかで見たWebでの利用言語統計では、英語は日本語の5倍以上はあった気がするので、いくら日本人がブログ好きとは言え、さすがにテキスト総量で比較すれば英語にはかなわないんじゃないかなぁ。
      親コメント
      • by Anonymous Coward
        >携帯SNS系のブログなんか、「ヒマ~ 誰か遊んで」だけのエントリとか並んでますしw
        それなんて出会い系?w
        #これがblogとしてカウントされてるんじゃないかとw
        #投稿系とかね;)

アレゲはアレゲを呼ぶ -- ある傍観者

処理中...