パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

IPA、Windows 98/Meの使用継続の危険性について注意喚起」記事へのコメント

  • 対策しない事にお咎め無し、とお墨つき与えちゃったもの。
    しばらくは98/Me系は使い続けられる事になるんじゃないかな。

    個人情報500円。2万人分の情報は1000万円の計算。
    そう考えればより強固な(相応な)システムを使うのだろうけれど、
    逆を言えば20人分なら1万円でしかないとも言える訳で。
    • 例えば、オフィススイートのプラットフォームとして使われているpcのosを
      古くなったから買い換えろ、ついでにマシンも更新しろとか言われても、
      ほいほいとお金を出せない企業も、多かろうと思うのですよ。
      旧式機は9x/meをアンインストールして、dos乗っけて三太郎とマルチプランでも
      使っていやがれ、それが嫌ならpc-unixかlinux使え、とか居丈高に言われても、
      困る人も居ると思うのですよ。

      注意喚起のアナウンスだけでなく、セキュリティツールや、そのパッチの
      継続的な供給といった、何らかの救済処置が必要ではないですかね。

      // だからって、さすがに「ノーガードはどうよ?」って思うのですが。
      • いや、寿命なんだから。
        一応水が汲めるからって穴の開いたバケツをいつまでも使いつづけるんじゃなくて、買い換えてくださいよ。
        途中の廊下が水浸しになるでしょ。
        • win98用のapiを使った社内の業務専用ソフトが使えるなら買い変えますが。
          社内用のWEBシステムでも、asp(と言うかjavascript)部分でもie5から6に代わった時の仕様変更で
          2000以上にすると動かないものが有るのですが。

          それとも再開発の費用をどこか出してくれるのですか??

          98用に買って揃えたofficeソフトもOS上げると動かんのですが、その費用は出せません。
          どうやって仕事しろと??

          という会社も多いと思う。
          (実際、家の会社で作ったソフトが同様の理由で動かないのを有るのをサポート部隊にいるとき見かけた。)

          • by Anonymous Coward
            >> という会社も多いと思う。

            まぁ経済的に厳しいのはわかるけど,例えば「車検の費用が出せないから,車検切れの車を使い続けます」なんてこと言う会社は無いはずで,法律での縛りが無いからこそ,そういう(ある種の)甘えが出てくるんだろうなぁと思う.
            • 買い替えを強いる例に車検の例を出すのはマズいよ。車検を通そうとしても通す方法がないんだから。
              家電感覚で捉えてる人にとっては、地デジと同様理不尽なものにしか見えないだろうね。
              • >> 車検を通そうとしても通す方法がないんだから。

                んなこたぁ無い.新しいOSを買えば良いだけの話.

                ちなみに,車検でも「今オレの持ってる車,けっこう金かけて改造しないと車検に通らないことになっちゃった」というケースは存在する.別の人が挙げたディーゼル規制なんかもそうだし,無駄にデカいRV車なんかも数年後には規制が入ることが決定してたはず.
              • >んなこたぁ無い.新しいOSを買えば良いだけの話.

                いくらなんでもWin98プレインストールのマシンに
                Vistaは無理でしょ。
              • >> いくらなんでもWin98プレインストールのマシンにVistaは無理でしょ。

                車で「そんな排ガス規制,クリアするのは無理でしょ」みたいな主張が通らないのと同じで,メモリの追加やCPUの交換などの努力をするのはそっちの責任でしょ.それが無理なら諦めてPCごと買い換えるべき.それなのに「無理→オレはこれで良いのだ」となっちゃってるのが(最初に書いたように)「法規制が無いのをいいことに甘えてる」って話なわけ.

                ま,車の場合と違って,「そういうマシンの存在が世間にどれだけ迷惑をかけるか」ということを理解できないレベルの所有者が多いんだろうけどね.
              • by arkas (10211) on 2007年05月04日 21時01分 (#1152497) 日記
                別のarticleでも書いたが、そもそも1私企業がサポートをやめるって話なんだよねこれ。法規制がないのをいいことに甘えているのは利用者なの? それとも売り手なの?

                > そういうマシンの存在が世間にどれだけ迷惑をかけるか

                十万近くの出費を強いるほどの迷惑じゃないよなぁ(と思うひともいるだろう)。
                親コメント
              • パソコンとOSだけならン十万ですが、
                元コメの様に、社内の特注業務用ソフトが動かない->再開発となると

                ン千万の単位です。

                開発か、発注の現場にいないとわからないと思いますが。

                OSのサポートがきれたからと言って、業務用ソフトが動かなければ、
                おいそれと買い換え出来る物ではありません。
                親コメント
              • by Anonymous Coward
                > OSのサポートがきれたからと言って、業務用ソフトが動かなければ、
                > おいそれと買い換え出来る物ではありません。
                まぁそれはそれ、開発元と受注顧客が納得、合意の元各々の責任でもって
                使い続けるのは構わないと思いますよ。

                ただ、何かあってもMSは一切のサポートを行いませんよってだけで。

                さらに言えば、IPAの注意喚起の様な物が一般的になれば、
                何かあった場合、世間の非難の矛先もあなた方ですよ、と。

                現場ではまぁ色々あって面倒なのでしょうけど、サポート期間切れする前から
                次期特注業務ソフトの開発計画及び予算取りをしなかったのが悪いんだよね、と思う。

                総じてリスク管理が甘いって事なんでしょうね。
                現場じゃよくあることなんですけれど。
              • by oyajismel (32045) on 2007年05月05日 14時06分 (#1152753) 日記
                他でも書いたけど、問題は
                「apiの挙動が勝手に変わる」ってことなんですよね。

                元々osの互換性が完全に取れていれば問題ないわけです。

                でwin98がでたのは1998年(7年だったかな?)
                ことしは2007年。

                つみ立てたとしても、
                10年毎にン百万、ン千万だせる企業がどれだけあるのかと。
                親コメント
              • by Anonymous Coward
                > つみ立てたとしても、
                > 10年毎にン百万、ン千万だせる企業がどれだけあるのかと。
                あの、1年にン十万、ン百万、つまり1月ン万、ン十万でしょ?
                それをだせないのって「企業」なの?って気がするんだけど・・・。
                (出せないなら、ン千万の特別仕様システムの導入はそもそも身丈にあってない気がする・・・)

                システムの寿命って基本5年と見ているのですが、(ソフトウェアの原価償却期間って5年だし)
                最低でもその期間でペイできる売り上げ計画があるべきで、無いのは(永久に使えると思っているのは)
                無計画すぎるし、売り上げ計画通りに行かなくてというなら・・・。
                まぁシステム規模を縮小するなりせざる得ないんでしょうね。

              • by Anonymous Coward
                それなりの額のシステム構築する際には、サポートも考慮して構築するものだと思いますが。
                そういうの考えずに構築するようなSIerにあたった場合は可哀想ですけど。
              • by oyajismel (32045) on 2007年05月05日 17時30分 (#1152810) 日記
                小さい会社でやってるところや、大きい会社でも、
                一部門だけの発注っでン百万ってとこは結構ありますよ。

                次の年は他の部署、次は他の部署と言うように。。

                で、同一部署の次の稟議は中々おりないと言う。
                特に上の方は「使えてるなら何故変えなくてはいけない(マシン含めて)」

                という会社は結構あります。
                >>ン千万の特別仕様システム

                業種と営業形態によるんですよ。
                それこそ商社みたいなところは、一般のソフトで済んだりして安くすむんですが、

                業種によっては、市販や既製品が存在しないため、
                独自開発にならざるを得ない会社があります。 特別仕様なのでなく、一般品が存在しない。

                その場合はどうしても高くつきます。

                親コメント
              • by oyajismel (32045) on 2007年05月05日 17時34分 (#1152811) 日記
                サポート契約形態によると思いますが。 ウチだと大体、通常のユーザーサポート(不具合対応や一般的な要望による改修)含めて月何人月で幾らってとこです。 それを超える作業は別発注をもらいます。 当然、再開発分の費用なんて出ません。
                親コメント
              • >十万近くの出費を強いるほどの迷惑じゃないよなぁ(と思うひともいるだろう)。

                Vistaマシンが4万で買える時代に何の寝言?
              • どうでもいい事に得意気に突っ込むのって、子供みたいだからやめたほうがいいよ。
              • 自作自演乙。
                突っ込まれるとACで反論、ほど子供っぽくはないだろ。

                それと、「小学生が一年分のお年玉で買えるような物」程度でガタガタいうのも大人げないな。

「毎々お世話になっております。仕様書を頂きたく。」「拝承」 -- ある会社の日常

処理中...