パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

日本アニメーター・演出協会が設立される」記事へのコメント

  • by lamvision (16580) on 2007年10月15日 8時54分 (#1233931)
    手塚治虫が安く設定してしまった以上
    なかなか上げる事ができなかったんでしょうねぇ。

    宮崎駿は手塚治虫を尊敬してる人なんですが、
    彼の手塚治虫が死んだ際の追悼文がすごいですね(かなり勇名なんで知ってる人もいると思いますが)

    「アニメーションに対して彼がやった事は何も評価できない。虫プロの仕事も、ぼくは好きじゃない。
     好きじゃないだけでなくおかしいと思います。
     昭和38年に彼は、一本50万円という安価で日本初のテレビアニメ『鉄腕アトム』を始めました。
     その前例のおかげで、以後アニメの制作費が常に安いという弊害が生まれました。」

    まぁ、昨今のアニメ乱発しすぎるのも誘発してる気がしないでもないですが
    • by Anonymous Coward on 2007年10月15日 9時24分 (#1233949)
      手塚氏はマンガの神様、アニメの貧乏神
      とか言われていますねぇ…
        #私も1x年前に某OUTとかで色々な愚痴を読んだ記憶があります

      ただ、それは完全に確定した事実なのか?ひょっとして違うのではないか、
      当時のそしてアニメの制作費、アニメーターの給料は
      物価比較して本当に破格の安さだったのか?
      という疑問もあるようです。
      (結論が出ている話ではないですが…)
      http://d.hatena.ne.jp/lovelovedog/20071013/atom01 [hatena.ne.jp]

      親コメント
      • その資料について (スコア:2, すばらしい洞察)

        by superfox (31908) on 2007年10月15日 14時13分 (#1234141)
        複数の関係者からの証言ということで興味深く読んだのですが、
        「製作サイドの○○は幾らもらっていた」から「受注が安かったとは言えない」
        という感じですが、実際に「幾らで受注していたか」が明らかになっていない気がします
        (読み落していたら指摘宜しく)。

        以前から手塚さんに関して存在していた噂だと
        「漫画の利益をアニメにつぎ込んでいた」みたいな話があるので
        その辺がどうなのかなー、と。
        親コメント
      • by Anonymous Coward
        一時期は有名なサイトだった(現在は閉鎖されている)ソリッドウエブなんかでもアニメ清貧地獄のルーツ [archive.org]として語られたネタですね。
        ちよっと古いアニメーターの実情として「お業界」初歩の初歩(アニメーター編) [archive.org]も挙げときましょう。
        なんか、10年前ぐらいから全然進歩のないようですね。
        • by Anonymous Coward
          お若いの、アニメ屋は赤色エレジー(1970-1971)のころから何にも変わっちゃいませんぜ
    • by Anonymous Coward on 2007年10月15日 13時27分 (#1234117)
      新海誠さんのようなワンマンメーカーも育ちつつある現状
      従来型アニメ製作スタイルをリストラする中間ツール整備に注力すべきでしょうね。

      手塚アニメは「口パク」など、部品化と止め絵の工夫でコスト削減しましたが、
      その後は、最近のデジタル化まで手法に大きな改革はなかったわけです。
      そして、デジタル化しても手作業をコンピューター上に移すだけに終わっている。

      何をどうすれば革新的によくなるか分からんが、
      とりあえずB4タブレットがA4サイズ価格で出れば漫画家やアニメ屋は喜ぶぞと
      親コメント
      • by digoh (17917) on 2007年10月15日 20時45分 (#1234312) 日記
        まぁまだツールとしては未熟だったり革新的でもなかったりするんでしょうけど
        3Dモデルの利用(視点移動が楽、着せ替えが楽、同じモーションを違うロボにやらせるとか凄い楽)と
        自動コマ割(正式呼称忘れちゃったけど、2枚絵を描いて間に7枚、とか指定したら間を描いてくれる奴)は
        デジタル化による大きな恩恵でしょうね
        その分、昔そういう場面で使われた職人芸が失われることになるんでしょうけど、それもまた仕方のないこと。
        親コメント
      • >とりあえずB4タブレットがA4サイズ価格で出れば漫画家やアニメ屋は喜ぶぞと
        会社組織であれば買うにしろリースにしろ"会社の"経費扱いのものなので、
        アニメ屋個々の幸せとは関係ないと思いますけど?
        • おおむね正しいと思うんだけど、たぶん下請けの下請けになったら
          そんな論理が通用しない状況になってきて、結局は発注先が指定してくる
          機材を持っているか居ないかで仕事の来る/来ないが替わってくるんじゃ
          ないかと思うけどな。

          まぁ、現状は全然知らんけどね。憶測なのでACでひとつ :-)

    • Re:初めの時点で (スコア:1, 参考になる)

      by Anonymous Coward on 2007年10月15日 17時59分 (#1234232)
      で、その宮崎駿がジブリでアニメーターの生活水準を上げるとかなんとか
      ぶちあげていましたが、結局利益を囲い込んだだけで全体水準はまったく
      変わっていないわけです。

      今回の団体にも大塚氏はいるものの宮崎はおらず、該当団体内の
      芦田豊雄のコラムで何馬力にもなりそうな人に声をかけたもののと書いていたあたり
      まあ結局そんなところなんだろうなと思いました。

      手塚治虫が安く作ったことを誰もが免罪符にするのはもうやめないと
      何も進歩しないんじゃないですかね。
      親コメント
    • by Anonymous Coward
      他の業種では高度成長期の時代から何度もストや労使闘争をして自分たちの権利を守るための戦いをしてきたのに、
      アニメ業界の人たちが全く戦ってこなかったことのツケだろう。
      • 他の業種では高度成長期の時代から何度もストや労使闘争をして自分たちの権利を守るための戦いをしてきた

        と言っても、今の人たちは(私も含めて)それに拠りかかってるだけで、なんら戦っていませんけどね。実際、IT業界はどうかといえば…

        アニメメータの場合は個人事業主みたいな扱いになっている場合がほとんどじゃないんですかね?アニメータの産業別労働組合を作って、クローズドショップ制にできるなら労組を作って戦う意味もあろうというもんですけど、そうでないなら他に掃いて捨てるほどいる別のアニメータに発注されてお仕

    • by Anonymous Coward
      それはちがうんじゃない。もし高給だったら、今ごろ海外に○投げしてるか、バイト・日雇い・外国人労働者を雇うか、すべてデジタルにされてるかいずれにしても日本人正規雇用者は誰も居なくなってるはずだよ。
      • by Anonymous Coward
        それを突き詰めると、仕事をして給料を得る事を正統化できる日本人はどれだけいるだろう。置き換えの効かない人はごく一部では。他にもっと安く、うまくできる人がいるのに自分が仕事を得るのは単なるエゴだよね。
    • by Anonymous Coward
      手塚治虫が安く設定してしまった以上
      なかなか上げる事ができなかったんでしょうねぇ。


      これ、ホントなの?
      あちこちで手塚治虫の名を見るとともに
      「いや、それは間違いだから」って意見もまた見るんですが

      いずれにせよ、誰かのせいにしたって、今働いてる人の待遇が良くなるわけでもなし
      • Re:初めの時点で (スコア:2, 参考になる)

        by narunaru (30931) <{mikahosi} {at} {abox9.so-net.ne.jp}> on 2007年10月15日 12時54分 (#1234096)
        苛酷な労働環境は別にアニメに限った話ではなく、
        TV放映用コンテンツ製作の末端で働いている人、
        全員に共通の話だと思います。

        孫請け番組制作会社の労働環境なんて酷い物ですよ。
        下手をすると年に数えるほどしか自宅に帰れないんですから。

        結局はそれと同じことでしょ。
        親コメント
      • by Anonymous Coward
        > いずれにせよ、誰かのせいにしたって、今働いてる人の待遇が良くなるわけでもなし

        そうそう。

        というか、この話題になるといまだに決まり文句のように
        半世紀近く前の "もしも" を言い出すあたりに、彼等の賃金が
        上がってこなかった本当の原因が現れているように思います。

アレゲはアレゲを呼ぶ -- ある傍観者

処理中...