パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

Ubuntu 7.10 (Gutsy Gibbon) リリース」記事へのコメント

  • ひとりごと (スコア:5, すばらしい洞察)

    by Anonymous Coward on 2007年10月19日 4時12分 (#1235967)
    なんだか近年、ディストリビューションの差に疎くなってきた。
    デバイスまわりはudevがこなれてきた頃から大抵のディストリで不自由しないし
    UIは結局GNOMEやKDE。基本的には一緒なんだよね。
    (GNOME2-20でなにが変わったてのよ。KDE4をいち早く導入するディストリがあれば入れてみるとは思うが)
    2chなんかで「Ubuntuなら」と騒いでる人に
    「それGNOMEの機能だから」とか心の中でツッコミ入れるのも(´Д`)マンドクサ
    早い話が「このディストリビューションだからできる」ようなことがなくなって久しいってこと。
    TTFはD&Dで入りますよ。USB外付けHDDはなにもしなくても認識しますよ。
    アップデートは半自動ですよ。全自動にもすぐできますよ。
    今のディストリならどれでも。

    こうなると選ぶ基準はどうするか。
    むしろ独自拡張がない方がありがたかったりする。
    kubuntuのKDEはWinのコンパネまがいの設定ツールがついていて
    KDE標準のコントロールセンターをわざわざ隠してたものだから
    正直結構とまどった。
    加えて見ればサポート体制か。ubuntuのLTSには正直惹かれたけど
    最初のLTSリリースはjpのkeymapの問題なんかがあって
    めんどくさがり向きではなかった。
    パッケージ管理はrpmとdebおさえれば大体変わらない。
    /etc以下のrcまわりも正直慣れればどうでもいいし
    慣れない初心者が触れるようなところでもない。

    結局今後ディストリ選びって何を基準にしてきゃいいものか。
    ムトゥ神とかこじまみつひろ氏みたいな「顔」がいる
    コミュニティに惹かれて、みたいな選びかたで当たり前な時代でもないし。
    • Re:ひとりごと (スコア:1, すばらしい洞察)

      by Anonymous Coward on 2007年10月19日 8時01分 (#1235991)
      desktopバージョンが、徹底的にLINUX初心者向けにこだわっている
      ところが良いですね。

      私のスキルだとどっかからドライバ取ってきて入れるなんで、
      敷居が高くてできません。最近のディストリではFedora core,
      knnopixの最新版も試して見ましたが、TVチューナと無線LAN認識
      してくれたのはこれだけです。

      GNOMEの入れ替えなんてのもできないです。
      一式セットにしてくれるのは大事です。

      ソフトウェアのインストールだって、メニューにチェック入れる
      だけでOKというのはすごく便利。
      tar玉取ってきてインストールなんて何時間も試行錯誤して
      動けばいいけど、結局使えませんでしたみたいな結果になることが
      多いです。rpmにしても依存関係が解決できないとか言われるし。

      親コメント
      • Re:ひとりごと (スコア:1, 参考になる)

        by Anonymous Coward on 2007年10月19日 10時41分 (#1236035)
        話の繋がりが微妙だけど
        >desktopバージョンが、徹底的にLINUX初心者向けにこだわっている
        >ところが良いですね。

        これ、Ubuntuのことだと仮定して書くわいな。

        >TVチューナと無線LAN認識してくれたのはこれだけです。

        こういうのね、偶然ってことが多いよ。
        このデバイスはUbuntuではダメだったけどVine(!)だとどういうわけかOKだったとか。
        自分一人の感想では「ハードウェア認識に優れる」という判断はとてもとても。
        逆に意中でないディストリを「このデバイスを使える」という理由で延々使わなければ
        ならないようなこともある。

        >ソフトウェアのインストールだって、メニューにチェック入れるだけでOKというのはすごく便利。

        Lindowsでもこうだったよなあ。腐る前のTurboもだ。

        >GNOMEの入れ替えなんてのもできないです

        オンラインでディストリのメジャーバージョンを上げてくれるやつなら心配ないね。
        親コメント
        • by Anonymous Coward
          > Lindowsでもこうだったよなあ。腐る前のTurboもだ。

          そうそう、書き忘れたんだけど、しばらく継続しそうな安心感が重要だね。
          日本市場が中心だったり(turbo)、有料(Lindows)だったりすると衰退する気がする。
        • by Anonymous Coward
          >こういうのね、偶然ってことが多いよ。

          ま、偶然は言いすぎだけど、HWサポートはディストリごとの
          カーネルパッチやインストールCDでのモジュール有無で結構ムラがある部分。
          自動認識に強いのとサポートHW数が多いのもイコールではないし。

          ubuntuは対象を絞った選択とその対処が「うまい」けど、
          対応HWにおいて量的質的に「つよい」というわけでもない。

          ちなみにdebian系はmegaraid全滅だったはず。
          ソースには含まれてたはずだから
          本家からしてエンタープライズやる気ないんだろうな。
          • by Anonymous Coward
            >ちなみにdebian系はmegaraid全滅だったはず。
            >ソースには含まれてたはずだから
            >本家からしてエンタープライズやる気ないんだろうな。

            どんな状況で全滅だったんだろう?
            特に問題なくインストール出来たという情報もあるけど?RAIDの定番だし、うまくインストール出来ないってあまり聞いたこと無い。
            すごく古いmegaraidは今のドライバでは動かないらしい。
        • by Anonymous Coward
          プロプライエタリなドライバが入っているのが
          他ディストリとは違うんじゃない?
      • by Anonymous Coward
        >私のスキルだとどっかからドライバ取ってきて入れるなんで、
        >敷居が高くてできません。

        ハードルの間違いじゃねぇの? とツッコむ輩が出てくるよ!?
      • by Anonymous Coward

        desktopバージョンが、徹底的にLINUX初心者向けにこだわっている
        ところが良いですね。

        良くも悪くもインストール時にほとんど指定することが無いのはいいですね。
        コンピュータの使用目的(最初にインストールするソフトウェアの選択)を選んでくださいとか、デスクトップ環境(KDE/GNOME)を選んでくださいとか言われても、ちょっと触ってみようという人は混乱するだけだと思います。
        # どうしてもKDEが良いという人にはKubuntuという別のディストリビューションを用意して使って貰うことで、
        # 分からない人にはわざわざ別に用意するほど異なるもの(実際ルック&フィールは別物ですが)だと認識して貰えますし、
        # 敢え

    • by Offtopics (34135) on 2007年10月19日 13時47分 (#1236125)
      壁紙が豊富か?デスクトップの色あいが趣味に合うか?XScreenSaver 最新版への追随が迅速か?
      親コメント
    • by deaf_ear (31391) on 2007年10月20日 0時12分 (#1236394) 日記
      > こうなると選ぶ基準はどうするか。

      この間ごにょごにょしてたんですけれども、
      Java近辺で、JBoss + RedHat、GlassFish + Ubuntuみたいな構図が見えてきて、
      # インストールのしやすさ、設定簡易っていうんでしょうか...
      http://japan.internet.com/linuxtutorial/20070525/1.html [internet.com] とか。

      マシンパワーやハードが追従して(これは、仮想マシン環境で、
      私的にはソフト開発費に比べると、いろいろ比較する分にはかなり安いコスト..)
      LTSや有償サポートを考えても、選択する余地は十分にあるかと。

      場合によるわけで、サポートレベルは捨てたもんじゃない。
      時は、トレンドというものがあるので、ちょっと違うかもしれませんが、
      そこにアレゲな技術力を見出してもいいかなって思います。先見性という名の。
      というか、1年後とか見越して開発しません?。

      話題が個人環境なら、
      印刷環境がそれなりならVineは使い続けるでしょうね。
      Ubuntuとknoppix併用で。
      # だって、特殊な設定は他のを参考にするから...

      --
      がんばろう。と自分に言い聞かせる。
      親コメント
    • by Anonymous Coward
      >結局今後ディストリ選びって何を基準にしてきゃいいものか。
      ディストロの信念
      メンテナの質
      必要なパッケージがあるか
      • by Anonymous Coward
        追加
        メンテのポリシーがどうなっているか
        主流とどれだけずれているか
        #Vine -> CentOS に移行した人
    • by Anonymous Coward
      「顔」ではなく、コミュニティの活動全般を見ればいいんじゃない?

未知のハックに一心不乱に取り組んだ結果、私は自然の法則を変えてしまった -- あるハッカー

処理中...