パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

MT」記事へのコメント

  • モンテカルロ(乱数)を使わずに確率の最大値を計算していたのは明らかだったと思います(モンテカルロによる誤差 >> この問題における不規則性、というのは容易に想像がつきます)。私はそのとき{ floor(an+b) - floor(an) } (a,bは無理数, n = 1, 2, ...)的な規則性のほぼ発見できない数列を追い掛けているんだろうなぁ、と直観できましたが、それが直観できるかどうかはバイオリズム次第ですかね。

    ところで私が学生のころなので10年くらい前の話ですが、RIMSでのIBMの人の講演で、乱数ではなく予め用意された多次元分布の性質の良い点集合(その発生方法が論旨だったのですが失念しました。かなり聞きいっていたと思うのでエルゴード理論と関係があったと思います)を用いる方法の方が優秀なことも多い、というものがありました。

    # MTと言えばマニュアルトランスミッションやムーバブルタイプやメルセンヌツイスターよりもマルチスレッドかも。MT-safeとか。
    --
    Best regards, でぃーすけ

「科学者は100%安全だと保証できないものは動かしてはならない」、科学者「えっ」、プログラマ「えっ」

処理中...