パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

NAS向けにカスタマイズされたUbuntuが登場」記事へのコメント

  • >さまざまな派生ディストリビューションが存在するUbuntuだが

    うむむ,Ubuntu が Debian の派生,って思ってたんだけど,
    もはや Ubuntu からの派生がどんどん出てきてんだねぇ.
    (Kubuntu とか Edubuntu とかはまぁ別として)
    --
    屍体メモ [windy.cx]
    • by Anonymous Coward on 2007年11月14日 17時21分 (#1250299)

      Ubuntu派生なのは別に構わないと思いますが、所詮雑誌の企画物で1バージョン限り(じゃなかったら済みません)なのでUbuntuの分家のような名前は良くないですね。
      "PCJapan Linux NAS Edition"辺りで良かったのでは。どうしてもUbuntuという名前を使いたいなら後ろに"powered by Ubuntu"とか"based on Ubuntu"を付けるとか。

      と、ここまで書いて思ったのですがこれは派生ディストリビューションではなくインストーラとデフォルトでインストールされるパッケージをカスタマイズしただけのUbuntuそのものと見るべきじゃないですかね?
      もしそうであるならUbuntuの名前も7.04というバージョン表記も混乱を招くことは無さそうです。
      # ディストリビューションの定義って今はどこまでを言うんだろう

      ところで、タレコミにあるリンク先のPCJapanのサイトを見てみたら、12月号の表紙が従来の黒ベースから白ベースに、書店で今は亡きLinuxWorldの猫と共に目立っていた外国人女性の顔も消えていることの方が気になりました。
      長らくPCJapanは読む事が無かったのですが、バックナンバーを見ると最近(休刊騒ぎ以降?)は見出しから「裏~」とかの文字が消えていたみたいですね。
      内容は昔からPC雑誌の中では見出し以外まともな方だったと思うので買いやすくなるのはいいんですが、個性が消えてしまわないことを願います。

      親コメント

アレゲは一日にしてならず -- アレゲ研究家

処理中...