パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

著作権利者団体が「Culture First」宣言、私的録音録画補償金の拡大目指す」記事へのコメント

  • 課金第一 (スコア:5, すばらしい洞察)

    by Anonymous Coward on 2008年01月17日 8時57分 (#1281950)
    Charge Firstの豪快なtypoですか?
    • by quililila (23086) on 2008年01月17日 9時19分 (#1281969) 日記
      まず課金ありき。
      そのための理由をどうするか。
      ロビー活動をどうするか。

      やっぱりCharge Firstのほうが正しいように思う。
      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2008年01月17日 11時11分 (#1282057)
      文化がどうのとかきれいごと言わないで、正直に金払えって言えば良いのに。
      コンテンツなんて文化じゃなくて商品なんだから、商業ベースになって当然じゃないか?
      最近実入りが少なくなってきたから、自分たちの権利拡大してるんだって主張すればすっきりするんじゃないか?

      もっと金よこせってことでしょ?
      親コメント
      • by yohata (11299) on 2008年01月17日 12時39分 (#1282120)
        >>文化がどうのとかきれいごと言わないで、正直に金払えって言えば良いのに。

        そうなると今度は「じゃあ、再販規制は必要ないよね?」と突っ込まれるのを自覚しているのでしょう。
        この時点で完全に破綻した、二枚舌を使っているって自覚があるんじゃないですか?
        親コメント
    • これって利権者団体のtypo?
      親コメント
    • by Anonymous Coward
      Conclusion Firstのtypoかもよ。

      #結論先にありき(ちょっと違うか
    • by Anonymous Coward
      「Concession First~はじめに利権ありき」
      かもね

クラックを法規制強化で止められると思ってる奴は頭がおかしい -- あるアレゲ人

処理中...