パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

データをすべてファイル名扱いにして高速検索を実現?」記事へのコメント

  • オンメモリデータベースの出来損ないってことですかね?

    ディスクの管理領域はメモリにキャッシュされている率が高く、そこをストレージ領域に使った場合は確かに高速にアクセスできるでしょう。オンメモリデータベースで難しい、不揮発性メモリとの同期の部分をOS任せにできるので実装も楽になるかな?でも、人に自慢げに話せる実装ではなく、恥ずかしくて人に言えない類の実装だと思うんだけどねぇ。
    • Re:一言で説明すると (スコア:3, すばらしい洞察)

      by tnk (13707) on 2008年01月21日 16時57分 (#1284016)
      >オンメモリデータベースの出来損ないってことですかね?

      いや,WindowsのIndex Serviceを使用していると,ファイル名による検索が
      高速化されることに気がついて,それをRDBのかわりにつかった検索システムを
      構築した,ということではないかと。

      問題は,そのIndex Serviceの内部で使われている技術がRDBの技術そのもので
      あることを知らずに,「DB技術の限界を超える」とかいってしまっているところ。
      親コメント
    • そうね。RDBの限界といいつつ「ファイルシステム」というDBを利用してるあたりがなんとも。
      そりゃファイルシステムはOSの方で最適なパフォーマンスにチューニングされてるだろうけども、そもそもRDBとはできることが違うだろうと。
      --
      ◆IZUMI162i6 [mailto]
      親コメント

計算機科学者とは、壊れていないものを修理する人々のことである

処理中...