パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

血液提供を呼びかけるチェーンメールが出回る」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2008年02月23日 14時19分 (#1302258)
    地方のには入ったことないけど
    都市部の献血ルームは過剰なくらい快適
    例えば池袋だと、階下のロッテリアから補給されてるバーガー食えて、漫画も読めて、テレビもあって、なんだか売血してる気分すら…
    それだけ人が来ないってことなんだろうな…でも、やりすぎじゃ?
    • Re:献血ルームは快適 (スコア:1, すばらしい洞察)

      by Anonymous Coward on 2008年02月23日 15時03分 (#1302294)
      現在の献血できる基準を満たすレアな血液ならそれぐらいの価値があるんじゃない?

      # 献血ルームの前を通る時は大抵薬を飲んでいて献血できない
      親コメント
    • by Stealth (5277) on 2008年02月23日 15時09分 (#1302300)

      階下のロッテリアから補給されてるバーガー食えて

      その場で基準外の血液に変わっちゃいそうですね。(そんなに時間かけて血を取らないだろ)

      # 輸血経験者は献血が出来ないのがなんとも。

      親コメント
      • by grobda (4894) on 2008年02月25日 13時14分 (#1302999)

        階下のロッテリアから補給されてるバーガー食えて
         
        その場で基準外の血液に変わっちゃいそうですね。(そんなに時間かけて血を取らないだろ)
        渋谷の献血ルームもミスドのドーナツやらハーゲンダッツのアイスやら食べられますが、基本的に献血後にお召し上がり下さいとなっています。
        直前の食事抜いて献血に来る(朝食抜きで朝10時とか)ような人には、血糖値上げるため(?)に食わせることもあるようです。
        #一度、直前の食事から時間が空いていたので、ドーナツ食ってからにしろと言われた。
        親コメント
      • by Anonymous Coward
        あれって献血前でも食べてよかったのか
        いつも終わるまで我慢してたよorz
        • by Stealth (5277) on 2008年02月24日 16時55分 (#1302696)

          急激な空腹状態から食べるとかで普通に血液検査の結果が変わったりもしますし、「終わってから食べる」で合ってるかと。

          # 輸血を受けてから献血の重要さを知っても、献血できなくなって後の祭りって事です。

          親コメント
        • by Anonymous Coward
          脂質の多い食事のあとは乳化することがあるので
          やはり、献血後に食べたほうがよろしいかと。
    • 都市伝説なのかもしれませんが、
      無償の献血で集めた血を使って血液製剤を製造販売・利益を上げてるって本当なのでしょうか?

      #そこから還元されてると思えば、献血ルームが快適なのは当然?
      親コメント
      • by Anonymous Coward on 2008年02月23日 22時02分 (#1302476)
        収支はとんとんです。
        が、血液製剤はもちろん売っています。
        患者さんに安全な輸血をするためには、献血していただいた血液そのままでは問題があるので、いろいろと加工しなければなりません。
        そのためには支出がありますので、そのための資金として血液製剤は売らざるを得ない状況です。
        平成18年度の決算はこちらから [jrc.or.jp]どうぞ。
        親コメント
        • Re: (スコア:0, 参考になる)

          by Anonymous Coward
           収支はとんとんだとしても、支出額の適正監査しているのかねぇ。
           特殊法人扱いだけと、会計検査院等のチェックは受けてない様だし、無駄な支出をしている可能性は無いのかな?

           善意の団体だから信じられるなんて、おめでたいことを言わないでくれよ

           過去の例だと、たとえば「電話回線の複数契約割引を使わず、一般契約で数倍の電話代を払い続けていた」
          とかの例(過去多くの官庁がそうだった)もあり、営利企業でないと支出を抑える努力が無い(先の例だと担当者が
          『知らなかった/引き継いだだけ/前例が無かった』とのしょーもない理由がほとんど)ので、無駄金をせっせと
          支払っている可能性がある。

アレゲは一日にしてならず -- アレゲ研究家

処理中...