パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

靴底にRFIDを埋め込んで児童の居場所を把握する小学校が登場」記事へのコメント

  • 税金 (スコア:0, 余計なもの)

    by Anonymous Coward on 2008年04月21日 15時46分 (#1333787)
    税金つかって、懇意の業者に開発させたかっただけだろう。

    • Re:税金 (スコア:2, 興味深い)

      by T.SKG (20663) on 2008年04月21日 17時10分 (#1333879) 日記
      毎日新聞の記事だと

        > 文部科学省の特別研究費を充てた。また電波方式のため、
        > アンテナがチップを感知する率が8割程度にとどまるなど課題もある。

      企業の新製品開発の実験なら、あるいは、私学が自前の費用で行うなら
      ともかく、税金を使うのに、この程度の完成度のものは不味いだろう。

        > 5、6年生240人

      なにかい、毎晩、何十人かの下校が確認できないけど、OKなの?
      災害の際、居場所の判らない子供が、校舎の中にいる可能性が高い程度のこと
      は分かるかも知れないけれど、しかし、災害の時、読み取り装置って壊れたり、
      給電が止まってたりしたら、どうするの?

      まだまだ実用にならない技術にも、研究や実験が必要だとは思うが、RFIDの
      応用なら注目している企業等も多いし、税金の使い方としては少し勿体無いな。

      たれこみ文の

        > ここまで人間の尊厳に気を遣わない

      上履きを脱げば、追跡不能というのは、その点ではよろしいのでは。
      逆に、今後の他のシステムも、こういう判り易い、追跡のON/OFFを備える
      べきでしょう。
      親コメント
      • by Anonymous Coward
        > > 文部科学省の特別研究費を充てた。また電波方式のため、
        > > アンテナがチップを感知する率が8割程度にとどまるなど課題もある。

        >企業の新製品開発の実験なら、あるいは、私学が自前の費用で行うなら
        >ともかく、税金を使うのに、この程度の完成度のものは不味いだろう。

        えーと・・・
        普通に読むと、完成度が悪いのではなくアンテナ設置の問題だけじゃないの?
        地理的制約か予算的制約かは解らないけど、技術的制約とは全く異なるもの。
        従って「この程度の完成度」というのは間違いで、せいぜい「網羅度」位が妥当。

        >災害の時、読み取り装置って壊れたり、給電が止まってたりしたら、どうするの?

        えーと・・・
        それは、あらゆる防災機器について言える事ですよね。
        だから平時から、防災時に備えた放送信号テストなんかをやったりするわけで。
        メンテナンスと、妥協点という視点が無いのは技術者ではなくただのプロ市民。
        #プロ市民ってのが問題ならクレーマーと言い換えよう。
        • by T.SKG (20663) on 2008年04月24日 14時30分 (#1335388) 日記
          言葉が悪かったですかね。

            > 妥協点という視点

          ごもっともです。

          で、実験室レベルならともかく、税金を使って小学校で試すのに
          感知率 8割は、妥協のしすぎだと。

          お金や時間を掛ければ、改善されるかもね、しかし予算や納期に
          合わないのはねえ。

            > だから平時から、・・略・・メンテナンスと

          電池を含めて懐中電灯やラジオが生きているか、日頃から確かめ
          て置かないとね。

          でも、このシステムって、100型の薄型テレビを防災機器と言い張っ
          ているみたいな印象を受けるのよ。しかも8割しか映らない。

          もちろん、無停電電源装備、各種配線は、経路を変えて二重化、
          違う建屋に、バックアップ装置がホットスタンバイかも知れない
          けどね。でもそれなら、自慢するよねきっと。

          好意的に見れば、
          「技術的には可能です、でもその予算ではできません」
          だったのかも知れませんが。

          プロジェクトの姿
          http://ntd.way-nifty.com/blog/2005/05/post_80fd.html [way-nifty.com]

          を思い出してしまった。
          親コメント

物事のやり方は一つではない -- Perlな人

処理中...