パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

靴底にRFIDを埋め込んで児童の居場所を把握する小学校が登場」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward
    安全を理由に何をしてもしょうがないかなと思わないでもない
    • Re: (スコア:2, 興味深い)

      by Anonymous Coward
      本当に児童の安全を考えるならなぜスクールバスを出さないのか疑問なのですが・・・。
      少なくとも登下校の安全性はかなり上がるでしょう。
      10歳以下の小さな子供が一人で電車に乗ってるのなど見るとこちらが冷や冷やします。
      児童の所在でなく何かあったときの責任の所在を明らかにしたいだけではないかと下衆の勘ぐりをしてしまいますね。
      • Re:この学校なら (スコア:2, すばらしい洞察)

        by Anonymous Coward on 2008年04月22日 0時33分 (#1334081)
        海外ではどうか知らないが、
        少なくとも日本ではスクールバスは、怪人にバスジャックされるものとして
        危険認知されていると思うのです

        #うちの地方は、徒歩15分圏内に小学校が密集しているから
        #スクールバスを使わないといけないという文化が想像できない
        親コメント
        • by Anonymous Coward
          >少なくとも日本ではスクールバスは、怪人にバスジャックされるものとして
          >危険認知されていると思うのです

          それは昔の話では?
          最近はそういう話はあまり聞かないような気がするのですが。

          最近の怪人はターゲットが一人になったところを襲うことが多いです。
          まあ、公園などに突如現れて無差別に襲うことも多いですが。

          あと、昔の場合は怪人に襲われて時間がある程度経過しても無事救出できることが多かったのですが、最近は襲われた人を救出しようとしても、怪人はその場で目的を達成してしまうため、到着した時にはすでに手遅れの場合がほとんどです。

          なので、スクールバスなどでまとめて安全を確保するのが有効だと思います。

          #昔の怪人は、ある意味気持ちのいい「悪さ」でしたが、最近のは気持ち悪い「悪さ」ですね。
          #現実に合わせているのでしょうけど。

          #キカイダーだったかな、赤ん坊から血を抜き取るシーンが未だに記憶から消えてくれない。
          #あれだけが気持ち悪い記憶として残ってる。

コンピュータは旧約聖書の神に似ている、規則は多く、慈悲は無い -- Joseph Campbell

処理中...