パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

企業設立の「仮想世界」のほとんどは失敗する」記事へのコメント

  • 仮想世界で何ができるのかと問われた時、魅力的な答えがないのだから仕方ない。
    美麗でリアルなグラフィックや、高度な物理演算を高速にできたとしても、
    「で、これで何すればいいの?」で終わる。
    多くのコンシューマユーザにとっては、仮想世界は手段でしかない。
    これは、仮想世界が3Dでも2Dでも同じこと。

    じゃあ手段に対しての目的は何があるかというと、ゲームぐらいしかない。
    それも、MOやMMORPG、FPSぐらい。
    これら以外の画期的な「目的」が思いついたら、多分それだけで商売になる。

    # 日本でのセカンドライフのように、ユーザの目的として「儲かる」なんてものが出てきたら
    #
    • Re: (スコア:3, 参考になる)

      > って、こんなことわざわざ調査しなくてもわかりきってたことな気がするのですが、なんで今更。
      ちゃんと調査した、ということに意味があるのかな。

      直観と現実が違ったらどうしますかね。

      ちなみに、元記事には
      > In selecting a virtual-world route, organizations have three choices: They can enter an existing one, such as Second Life or There.com; create their own public world; or build an internal, private world.

      「Second LifeやThere.comにいくか、公開でやるか、プライベートでやるか」とあって、Second Lifeは勝ち組(どころか、先頭)で、失敗したなんてどこにも書いてないと思うのですが。なんでみんな「Second Lifeは失敗した」という論調で始めるかな。

      どっちかというと、ドワンゴgkbrな気がするのですが。
      • >なんでみんな「Second Lifeは失敗した」という論調で始めるかな。

        では聞くが、Second Lifeは成功しているとでも思っていますか?
        日本で、だよ
        • Re: (スコア:4, すばらしい洞察)

          一部利用者の間で成功してた(る)、とは言えるでしょう。日本人オーナーの著名ショップもあったし、今でも活動している人はいます。現在の活動は、 http://www.slmame.com/ [slmame.com] でも見れば良いんじゃないでしょうか。

          この「失敗」はやっかいな失敗で、ソフトウェア、コミュニティの失敗というより、マーケティングの失敗なんですよね。なぜか知らないけど、「億万長者が出た」という大騒ぎから、大小様々な広告代理店が出入りして、それに乗るように一斉にメディアが取り上げて、その後、参加したけどつまんないと思っている人から、結局誰も加害者もいない、被害者
          • by Anonymous Coward
            一部利用者の間でしか成功しなかった(ている)、とも言えるでしょう。

            「セカンドライフは成功した」ということにしておかないと誰か都合が悪い人がいるんじゃないかと思うくらい、すごく奇妙な感じがしています。
            • なんか、擁護者みたいな発言だけど、「一部の人」ってのは、否定しません。おっしゃる通りだと思います。

              だったら、「一部で流行っているオンラインゲーム」というくらいにしておけばいいのに、なぜか「セカンドライフは失敗だ」「セカンドライフは日本で流行らない」というのを大声で叫ぶ人がいるのが奇妙なのです(リンデンラボに対して何も言及せずに)。そりゃ、もちろん、変にメディア露出が大きかったことがあるし、企業のプッシュが大きかったこともあるでしょう。でも、リンデンラボが倒産した訳でも、開発が破綻した訳でもないのに、半端な「失敗論」だけが先行するのはいびつだと思います。だから、これは、「マーケティングの失敗」であって、「セカンドライフの失敗」とは本来別だと思うのです。ちなみに、SL自身は、2003年に開始され、今も続く、足掛け5年のサービスです。
              • by Anonymous Coward on 2008年05月19日 20時09分 (#1346654)
                結局搾り取るという面が表に出すぎたんじゃないかなと。
                それに対するアレルギー反応でしょうね。
                # 日本って失敗に対して非常に厳しい社会だと思う。

                ユーザー側のメリットである楽しいという面があまりアピールされなかったし。
                結局良い芽を目先の金に目が眩んでその面をアピールして潰しちゃった感じがします。
                他のサービスもそうですが不景気になった際に目先しか見えてない中・長期的な物を見失った所が多すぎるんじゃ。
                そりゃ目先がどうにかならなきゃ終わっちゃってたかもしれませんが。

                ちなみにSLですけどコミュニケーションツールとしてみた場合目新しくもないのが正直な所。
                何かを作れますは有ってもハードルが下がったわけじゃない辺りが特に。
                むしろそれならMMORPGの生産の方がよっぽど簡単ですよ(w
                必要なのは時空を越える仕組みじゃないですかね。特に時間軸。
                そういった画期的な物がない現状正直わざわざ起動してという程でもないのですよね。

                個人的なコレ系の箱庭の改善アイディアはありますが、実現するには必要リソースが全然足りないかな。
                まぁ電脳コイルとかマトリックスのようなサイバーパンク並みの電脳とリアルを繋ぐ仕組みでも出たら、
                現状の現実を再現するだけのSL程度のシステムでも問題にならないでしょうけど。
                親コメント

アレゲは一日にしてならず -- アレゲ研究家

処理中...