パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

マンチェスター大学で誕生した、コンピュータミュージックの始祖」記事へのコメント

  • 音源? (スコア:1, 興味深い)

    by Anonymous Coward
    他はともかく、(こんにちの)コンピューターミュージック畑では、「音源」といえば、演奏結果を録音したものじゃなく、演奏をおこなえる楽器のことを指すんで、「音源」という言い方には微妙に違和感を感じました。

    なので、例えばテルミンは「音源」です。ムーグのなんたらやDX7も音源。メロトロンも(楽器だから)音源かな。

    音を出すための電子回路なりなんなり…の元祖…が見つかった、ということなのかなーとわくわくしたのですが。
    収録済みのもののほう(だけ)だと、オブジェクトコードは有ってもソース(==音源!!)が無いようなものだからねえ。いまいち萌えませんorz
    • Re:音源? (スコア:2, 興味深い)

      by kcg (26566) on 2008年06月19日 10時14分 (#1366499) ホームページ 日記
      あまり用語の本来の意味とかにこだわりの少ない業界ってありますよね。
      衣服の呼び方の区分なんて変化が激しいです。
      音楽業界もそうですが、アート業界界隈の用語って語感のかっこよさでうやむやに使う人が多いから、そうやって誤用とまでは言えないけどちょっと違った使い方が広まっていってしまうんじゃないですかね。
      コンピュータ業界にも知ったかぶって用語を使う人居ますけど、そこはモヒカンパワーで叩かれて訂正されやすいのかもしれないな。

      #音源はDTMの狭い範囲意外では、収録物を指す言葉で違和感ないですねぇ
      親コメント

ナニゲにアレゲなのは、ナニゲなアレゲ -- アレゲ研究家

処理中...