パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

アイテム課金モデルはゲーム海賊版問題を解決できるか?」記事へのコメント

  • オンラインゲームの月課金モデルが違法コピー対策にもてはやされてずいぶん経ちますが
    深刻な問題が明らかになってきたんですね。いわゆるRMT問題。
    ゲーム内アイテムをゲーム外で現金化する取引がすごい勢いで増えて問題化しました。企業が参入してきたり、アカウント情報を盗むトロイがいろんな手段で仕掛けられたり、ゲーム内でBOTが徘徊してバランスが崩れたり。
    しかもRMTは規約違反であっても違法ではないんですね。たしか韓国でRMTerのアカウントを停止して、裁判を起こされて負けたはずです。

    そこで登場したのがアイテム課金モデルです。
    課金アイテムが無くてもゲーム
    • まずいことになるのは、あくまでゲーム会社が現金化を保証(それもゲーム会社が潰れるまでだけど)した場合だけじゃないかなあ。
      RMTで高額で取引しようが、買ったほうはあくまで「ゲームやめれば価値0」のモノと知って買ってるわけで。
      即現金化できる「アイテム」をゲームで増減しながら「ギャンブルじゃありません」が通用する国で、その程度は自己責任でしょ。
      親コメント
      • by Anonymous Coward
        つまり、ゲーム内パチ屋で三店方式はOKと。

クラックを法規制強化で止められると思ってる奴は頭がおかしい -- あるアレゲ人

処理中...