パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は、yasuoka (21275)によって ログインユーザだけとして作成されたが、今となっては 新たにコメントを付けることはできません。

常用漢字1945字と人名用漢字983字」記事へのコメント

  • 貴引用

    ・・・なぜか人名用漢字に指定されている。
    の三行あとまで  [seesaa.net]に、著者なりの根拠が示されてあると思っては間違いでしょうか?
    http://blog.goo.ne.jp/raycy/e/a245f7e6eef027c82a7866d58259f9cb [goo.ne.jp]
    Re:「二〇五字」なんて不正確な数字、どこから出てきたんだろう?格上げ人名用漢字205字の来歴 - 霊犀社2:
    --
    初期TYPE WRITERの活字は 絡んだりしなかったか? 衝突は問題なかったのか? http://slashdot.jp/journal/560336
    • 人名用漢字許容字体表205字のことですか? だとすると、それこそ不正確な理解だ、と言わざるを得ません。昭和56年10月1日時点の人名用漢字許容字体表は、合計で205字ありましたけど、195字と10字の二つの表に分かれていました。この195字の方が、常用漢字のいわゆる「正字体」(常用漢字表のカッコ書きの字体)です。しかも、人名用漢字における常用漢字の「正字体」は、平成16年7月12日に「瀧」が追加されて196字になり、平成16年9月27日に「榮」「圓」「實」「萬」「禮」が追加されて201字になっています。この201字に、平成16年9月27日に追加された常用漢字の「異体字」8字を合わせて、209字の表になっているのです。

      こういう変遷を経て209字になっているのに、205字なんて不正確な数字を出してきて、しかも「榮」や「萬」が人名用漢字に追加されたことを知らないんじゃ、「ちゃんとウラを取る気がないのだろう」としか申せません。

      • 以下のブログ記事も著作権を侵害していると例示されています  [seesaa.net]。対処法としては、貴日記関連事項はすべて貴日記にコメントとしてつければよろしいのでしょうか?

        当方としては、貴見解とは、噛みあわなそうなので、あえてアップしませんでしたが。

        205字の行方を確認しておりませんので、断言はできませんが、
        昭和56年10月1日時点の人名用漢字許容字体表の205字が格上げでいわゆる本表的なほうに載ったという認識をなさる方もいらっしゃるようですし、、205字からの脱落がないんであれば、あと、205字を10字も含め大雑把に「正字体」と認識したとすれば、それもありかなと、、ってな大雑把は認められないんでしょうね。

        「正字体」でなく異体字と書いてあれば、問題なかったのかな?そう書いてあるようなページもどこかにあったな、今非表示ですけど、、これとか、どうでしょう
        http://www.kokken.go.jp/kanko/shin_kotoba_series/11_20/20/13/ [kokken.go.jp]
        独立行政法人 国立国語研究所:新「ことば」シリーズ20 『文字と社会』 > 問13:

        でも、全体を「異体字」としてはくくりたくない、そういう立場もあろうかと、。どちらか一つでくくるとすれば、「正字体」と呼びたいってな、、。
        ---------------------------
        http://blog.goo.ne.jp/raycy/e/b0cab56fada5c131101ad30e72f50669 [goo.ne.jp]
        Re:10字 括弧内のものとの つながりは?

        常用平易な文字 許容字体 [goo.ne.jp]

        http://srad.jp/comments.pl?sid=408073&cid=1376985
        常用漢字1945字と人名用漢字983字:
        人名用漢字許容字体表205字 (スコア:1)
        yasuoka (21275) トモダチ : Saturday July 05, @01:29AM

        昭和56年10月1日時点の人名用漢字許容字体表は、合計で205字ありましたけど、195字と10字の二つの表に分かれていました。この195字の方が、常用漢字のいわゆる「正字体」(常用漢字表のカッコ書きの字体)です。

        この10字ほ方は、人名漢字の 常用平易な文字 いわゆる 旧字体?本字体?異体字?許容字体表字?

        許容字体自体は通称でしょうか?いわゆる許容字体表?
        人名用漢字許容字体表の二つの表

        附則別表 人名用漢字許容字体表 (附則第二項関係)
        • 一 常用漢字表に掲げる漢字に関するもの 195字
        • 二 別表第二に掲げる漢字に関するもの 10字
        • 注 括弧内のものは、つながりを示すために添えた改正後の戸籍法施行規則第六十条第二号に規定する漢字である。

        カッコ内のものとの、つながり、を、いわゆる「正字体」と、一の場合は読めるが、二の場合は、かんけいは、、、、
        Re:10字 括弧内のものとの つながりは?

        著者が、いわゆる「正字体」のでなく、
        「二 別表第二に掲げる漢字に関するもの」の括弧外のものを「正字体」と見る立場の表明とみれば、著者が提供してくれたとされる貴your謎『「二〇五字」はどこから?』は、謎のままでしょう。
        解けたとmy思うのはmy勝手でした。ないでしょうか自体は成立しているともとれるかも、、。いかがでしょう?
        --
        初期TYPE WRITERの活字は 絡んだりしなかったか? 衝突は問題なかったのか? http://slashdot.jp/journal/560336
        親コメント

人生unstable -- あるハッカー

処理中...