パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

コンピュータマウスは絶滅に向かう?」記事へのコメント

  • うーん (スコア:3, 興味深い)

    以前からあるタブレットPCがそんなに種類がないことを考えると
    今後、爆発的にタッチスクリーンが普及するとは思えないのですが
    • アプリケーションのインタフェースがマウスに最適化されているのが、タブレットPCが普及しない最大の要因ではないかと。

      少なくとも、Windowsの大半のアプリケーションはポインティング=左クリックな操作だけで完結するインタフェースにはなってませんし。

      #ペンを逆に持ってポイントすると右クリック、なんてのがあると便利かも……。
      --
      しもべは投稿を求める →スッポン放送局がくいつく →バンブラの新作が発売される
      • by QwertyZZZ (8195) on 2008年07月22日 13時06分 (#1388056) 日記
        というか、UIをリッチに出来ないってのがタッチパネルとかタブレットPC用のアプリケーションの問題なんじゃないかと。
        基本的にはタッチ即アクションで組むしか無いとか、操作部品サイズをペンなり指なりのサイズ以下に出来ないとか。

        後は微妙な操作を行うのに、とりあえずマウスポインタを暫定位置に持って行き、其処から再度微調整ってのが出来ないってのも大きいし、
        ボタンのクリック感という直接操作のフィードバックが得られるってのもマウスの利点。

        色々相互で比較された結果として、現状マウスが残っているんだから、それ以上の実績を持ってこないと引っくり返すのは容易じゃ無いでしょうね。
        実際、ほとんどのマウスの利点をカバーし使い方に依ってはプラスアルファの機能も得られるトラックパッド付のノートPCに、
        外付けでマウスを付けて使う人ですら多い訳ですから。

        #マウスとキーボードの機能をシームレスにカバー出来、それぞれの使い勝手を超えるデバイスが出れば変わるかもしれないけど、
        #思いつかない。ってか思いついたら特許でウハウハだろうね。

        親コメント

コンピュータは旧約聖書の神に似ている、規則は多く、慈悲は無い -- Joseph Campbell

処理中...