パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

町田市議会がストリートビューに対する意見書を賛成多数で採択」記事へのコメント

  • でもこれ・・・ (スコア:3, すばらしい洞察)

    by gonta (11642) on 2008年10月11日 12時31分 (#1435903) 日記
    こういった規制がまかり通ると、家の前で写真をとったり、町内会のお祭りの写真を撮っても、ブログに載っけた時点でアウト、にならない?
    --
    -- gonta --
    "May Macintosh be with you"
    • by Anonymous Coward on 2008年10月12日 0時17分 (#1436111)
      宇都宮市議会への陳情では、
      1. 業としての撮影であること
      2. 公衆への提供を目的とした撮影であること
      3. 一般市道以下の道路からの撮影であって、被写体住宅等の使用者または所有者の承諾を得ていないものであること
      4. 網羅的に撮影するものであること
      の4要件を全て満たす場合を規制の対象とするように求めてますね。
      この場合はブログとか報道とかは大丈夫ということになります。
      親コメント
    • こういった規制がまかり通ると、家の前で写真をとったり、町内会のお祭りの写真を撮っても、ブログに載っけた時点でアウト、にならない?
      規制するとなると、いろいろ幅広く問題が絡んでくるから、今すぐ一律にどうこうすることはできない。でも「ストリートビュー」は放置しがたい。だから「検討する」ことを求めてるんでしょ。

      せめて「県道まで」とか「バス通り」とか「商業地域」とか、撮影場所についてはっきりした区分があればよかったのに。うちの近くでも、住宅団地の敷地(いちおう公道ではあるが)が余さず撮影されていて驚きました。あれを許容する理由は思いつかない。
      親コメント
      • by Anonymous Coward on 2008年10月11日 14時01分 (#1435939)
        現状の法律として「公道からの写真を許容しない理由が無い」からgoogleがサービスを行っているのではないでしょうか?

        当然のように「許容する理由は思いつかない」と言われても、意見になってないような
        親コメント
        • 「公道からの写真だったら何をしてもOK」なんて話はありません。

          グーグルがやっているのは、
          民家の外観や表札や、通常覗かれない塀の内側のようすや、人物やクルマ等を密かに撮影し、
          その写真を住所および地図と強力にひもづける形で無断でデータベースに格納し、
          無断で公衆送信可能化して不特定多数がいつでも利用できる状態にし、
          自社サイトへのユーザの誘導を図る、という行為です。
          つまり実際のところ、それが公道からかどうかなんてのは本質ではない。「私有地だと問答無用でアウト」だというだけの話であって、「公道からならOK」ではない。

          うちの近くの住宅団地の例では、トラックもバスもまず通らない、立ち止まって家屋を注視する人がいれば目立つし、ましてや脚立の上で写真機を構えて塀の上から撮っていればあきらかに不審者として見られるような、純然たる住宅地です。商店もほとんどなく、「待ち合わせに有用」などというケースはまず想定できません。メリット(利便性)とデメリット(プライバシーや防犯上の問題)とのバランスを考慮するなら、バランス以前、デメリットのみ。
          実施規模が尋常でないところがまた困る。こういう例が、全国で一体何件あるのか。ちょっとやそっとの数ではないように思いますが、当事者が声を上げようにも、ことはプライバシーなので、「うちも覗かれた」とアピールすること自体が被害を大きくしてしまう。

          ストリートビューの話になると、ゼンリンの住宅地図を引き合いに出す人がいますが、それは違うなと感じます。
          あの手の住宅地図では、確かに表札のデータまで記載されています。しかし写真は掲載されていないので、家の外観や人物が描写されることはありません。クルマの車種やナンバーが特定されることもない。
          そしてそもそも、入手・閲覧するためのハードルがたいへん高いので、誰でもが思いついたときにすぐ閲覧したり、ほらここ、と不特定多数に示して見せることのできるものではない。また製作者の著作物保護の姿勢によって、市中に複製が蔓延することもありませんでした。これらの点でストリートビューとは質的にかなり異なっているので、安易に前例として引いたり、同一視するのは間違いだと思います。
          親コメント
          • by Anonymous Coward on 2008年10月12日 13時54分 (#1436227)

            うちの近くの住宅団地の例では、トラックもバスもまず通らない、立ち止まって家屋を注視する人がいれば目立つし、ましてや脚立の上で写真機を構えて塀の上から撮っていればあきらかに不審者として見られるような、純然たる住宅地です。

            これ、とっても重要なポイントだと思ってます。
            GSVにせよLVにせよ「家を見ている者を家から見ることはできない」という視線の非対称性をもっているので、世界中に「土地カンのある者」をむやみやたらと増殖させてしまいます。これによって犯罪発生時の捜査対象が広がり、一般市民が安全上の不利益をこうむることになるでしょう。
            一方で、住宅地を公開することのメリットは少なく、利害得失を考えると市民の安全を脅かしてまで公開することに妥当性はないでしょうね。

            それに、GSVで地域の「セキュリティホール」が必要以上に明らかになることによって、住民がいちいち費用負担してそこを修正しなければならなくなります。また、セキュリティホールとなりうるような街区が街並みとして魅力的であったりすることも少なくないわけで、文化的な面でも不要なダメージを受ける可能性があります。
            ※「セキュリティホールを放置しておくのが悪い」とかいう原理主義者の反論がありそうですが、パッチ当てるのとは訳が違いますから。念のため。

            プライバシーとか肖像権の問題は、Googleと被侵害者当事者限りの問題にされてしまうし、価値観の対立になってしまって収拾がつかなくなるので、防犯という公益性の観点から論じる方が得策と個人的には思ってます。

            親コメント
      • > あれを許容する理由は思いつかない。

        で、許容できない理由は?
        親コメント
      • by Anonymous Coward on 2008年10月13日 22時01分 (#1436638)
        住宅地がどうのなんていう小さな問題じゃない。
        本家アメリカのワシントンDCは全域ストリートビューで見れないのに、
        内閣総理大臣官邸や防衛省が世界中から丸見えとい現状は日本人として明らかにマズイ。
        親コメント
      • by Anonymous Coward on 2008年10月11日 17時35分 (#1436007)
        理由、思いついてるじゃない。公道なんでしょ?
        親コメント
    • 反対に (スコア:4, すばらしい洞察)

      by Anonymous Coward on 2008年10月11日 13時15分 (#1435929)
      グーグルのやってることを是認したら、それはそれで邪な輩の盗撮の言い訳になるわけで。

      是とするなら、グーグルの車載カメラ程度の高さから映る光景を無差別に撮影するのはOKということですよね。たまたま人に見られては困る場面が映りこんでも盗撮ではなく偶発的な事故ですから。

      #逆にすべてを否とするのもドライブレコーダーや監視カメラなどがグレーゾーンになるのでダメですが。
      親コメント
      • Re:反対に (スコア:2, 参考になる)

        by hokuto (16888) on 2008年10月11日 14時14分 (#1435941) ホームページ
        >#逆にすべてを否とするのもドライブレコーダーや監視カメラなどがグレーゾーンになるのでダメですが。
        無粋を承知でコメントアウト行に反応。

        全てを法律上で否とすると、それらはグレーゾーンではなく完全な黒になります。
        それがこの問題の手出ししにくいところです。
        線引きが難しいというより、線引きそのもののデメリットが大きすぎるのです。

        だから線引きをするな、というわけでもありませんが、冷静な評価は必要です。
        ストビュー賛成派、反対派、双方ともにね。
        親コメント
        • Re:反対に (スコア:3, 興味深い)

          by Anonymous Coward on 2008年10月12日 1時34分 (#1436123)
          >> 全てを法律上で否とすると、それらはグレーゾーンではなく完全な黒になります。

          どうも最近は「グレーゾーン」という言葉を,「カジュアルな違法行為」「本当は違法なんだけど,これくらいは見逃してくれるよね,きっと」みたいな意味で使ってる人が増えてきているようです.

          某SNSでも見たケースでは,明らかに違法と指摘されたものを「グレーゾーンということらしいですね」とか言い出すので唖然としました.おそらく,グレーゾーンとは違法行為を正当化するためのもっともらしい言葉だと勘違いしているのでしょう.
          親コメント
    • Re:でもこれ・・・ (スコア:4, すばらしい洞察)

      by Anonymous Coward on 2008年10月11日 14時22分 (#1435946)
      ブログで公開せずにアルバムに入れとけばいいじゃないですか
      webで不特定多数に公開する、という事の重大さが分かってますか?
      何枚か焼き増しして知人に配る、と同じレベルで考えてませんかね。
      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2008年10月11日 12時58分 (#1435916)
      まかり通ってしまうでしょうねぇ。

      と言うか、実はすでに「肖像権」あたりでは拡大解釈してクレームする人が増えていて、
      町撮り派のサンデーカメラマンには困った事態になりつつあるので。

      ネットで不特定多数に公開することが容易になっている、と言うのも踏まえた上で、
      公共物、風景以外に撮影できるものが減ってきているのが現状だと認識しています。
      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2008年10月11日 14時50分 (#1435949)
      それが他人の家、よその町の祭りならアウトでしょ?
      これまでは小規模で細々だったため放置されてた犯罪が、
      絨毯爆撃のごとく大々的に展開されたため
      ついに問題が問題として認知されるに至った、ということ。

      犯罪とは法を犯すことではないよ。
      新たな犯罪の手法が明らかになったなら、
      当然それに対する法を整備する必要がある。
      親コメント
      • by barrel (25979) on 2008年10月11日 15時40分 (#1435965)
        「現行の法律では犯罪ではない。
        でもそれは法の穴であり規制されるべきである」と。
        そういった主張はわかりました。

        ではGSVによってどういった損害が生じているのですか?
        なぜ規制されるべきなのですか?

        そのあたりがあいまいだと思います。
        本来、公道上で何を撮影しようと自由であり、それによって万一何らかの
        損害が生じた場合も既存の法律ですべてカバーできるはずです。

        GSVで下見されて泥棒に入られた->窃盗罪
        顔のボカシが薄かったせいで名指しで2chで不細工と笑われた->侮辱罪
        親コメント
        • by Jubilee (20038) on 2008年10月11日 16時56分 (#1435993)

          ではGSVによってどういった損害が生じているのですか?
          なぜ規制されるべきなのですか?

          それを不快に思う人が少なからずいるから。

          女性のスカートの下を覗いたら相手にどんな損害が発生するのでしょう?

          ちと極端ですが、基本的にこれと一緒のような気がします。たぶん、理屈じゃないんでしょう。

          あと、仮に「公道上で何を撮影しようと自由」だとしても、それを公開することはまた別の問題です。しかもただ公開するだけではなくて地理情報とひも付けしての公開です。特定の場所について、そこに行って撮影する自由がそこに行って見る自由の延長だとしても(そうかどうかは知りませんが)、地理情報とひも付けして公開することは世界中の人にその場所を見せることになるわけですよね。今までだって不特定の通行人に見られていたから同じ、ではないと思います。

          見られる側としては、今まで通行人はあってもそうそう取り立てて注視されることもなかったしどんな人が通っているのかある程度把握できたのが、じろじろ見ながら通る透明人間が何人いるかわからない状態に変化した、そんな違いでしょう。気にしない人には意味のない違いでしょうが、私は不快に思う感覚に共感できます。女性がパンツ見られて不快に思う感覚はわかりませんが。

          --
          Jubilee
          親コメント
          • by Sanjuro (7894) on 2008年10月11日 18時13分 (#1436012) 日記
            >女性のスカートの下を覗いたら相手にどんな損害が発生するのでしょう?

            公道上を普通の視線の高さで、スカートの中身が見えるものなんでしょうかね?
            わざわざ覗いたとしたら、それを取り締まる法律はすでにあります。

            ミニスカの女性が、階段を昇るときに必死で隠そうとしてるのは見たことあるけど、、、それはそんなもん着てくる方が悪い。

            #GSVがとんでもないローアングルで撮影してたら・・・(笑)
            親コメント
          • by barrel (25979) on 2008年10月12日 1時28分 (#1436122)
            >女性のスカートの下を覗いたら相手にどんな損害が発生するのでしょう?

            まあ見られて減るもんじゃないし損害など発生しないと思います。
            第一義的には、見られるのが嫌ならズボンでも穿けばいいだけです。

            でもその主張を徹底してしまってスカートの女性が世の中からいなくなってしまうと
            それはそれでこっちにも目の保養というベネフィットがなくなってしまうので男女双方の
            歩み寄りのラグランジュポイントとしてスカートの覗き禁止という法律には意味があると思います。

            でもGSVはそういった歩み寄りを必要とはしません。
            見られるのが嫌なら隠せばいい、ただそれだけです。
            親コメント
            • by Anonymous Coward on 2008年10月12日 4時44分 (#1436140)
              >見られるのが嫌なら隠せばいい、ただそれだけです。
              だから塀で隠していたのだけど、その上から撮影されました。

              #これって明らかに手鏡でスカートの中覗いているよね?
              親コメント
        • Re:でもこれ・・・ (スコア:3, すばらしい洞察)

          by Anonymous Coward on 2008年10月11日 18時36分 (#1436020)
          GSVだけでなくて、
          webで写真や動画等を公開する場合、そのデータ内に個人特定可能な情報が含まれていた場合、
          その人に無断で不特定多数に公開する、ってのが問題なんだよ

          公開された後に申し出れば消します、じゃねぇんだよ
          googleのデータベースから消えれば全てが無かったことになるとでも思うか?

          #リアルにリセットボタンでも付いてるのか最近の若い奴は
          親コメント
          • 損失は金銭で補償すればいいんじゃない?それ以外にどういう方法が?
            そもそも損失なるものが発生したらの話だけどな。
            親コメント
          • by barrel (25979) on 2008年10月12日 6時00分 (#1436149)
            当人に無断で写真を公開されることは問題であると。
            なるほど、問題点は理解しました。

            ではなぜそれが問題なのでしょうか?
            顔にボカシがかかっていてもなぜだめなのですか?
            家はその主張では守れませんがいいのですか?
            塀の上から庭を写されることに対する抵抗はなぜなのか同じロジックで説明できますか?

            # 失礼ながら申し上げると、何の疑問もなくこういうトートロジー的な
            # 主張をされる方は高卒の方に多い気がします。問題だから問題だ、なぜなら問題だからだと。
            # 経験則に基づく推測ですが当たってますか?
            親コメント
        • Re:でもこれ・・・ (スコア:3, すばらしい洞察)

          by s02222 (20350) on 2008年10月11日 19時03分 (#1436027)
          損害が出てからカバーしてたんじゃ遅いでしょう。何とか罪で罰したところで完全に元通りになる訳じゃないですし。

          ついでに、より具体的な既に出てる実害というなら、googleの主張「全ての日本人はgoogleに撮影されたかどうか自分でチェックの上、文句があるなら申し出よ」は、本来必要無かった仕事を一方的にそこに住む全ての人に押しつけてます。

          「googleの広告収益のためのデータベースのチェックを、googleから金貰ってるわけでもないのに何故私がやらにゃならん」という憤りです。 と、言いつつ、google mapsも使い倒してるので、「その無料で使い倒してる分の税金だ」と言われると私個人の事例としては主張しづらくはあるんですが。
          親コメント
          • by barrel (25979) on 2008年10月12日 1時43分 (#1436125)
            行動からの撮影という合法な行為に対して法律を超える対処(削除)を求めているのですから
            そういった無理を求めるほうがいくばくかのコスト(手間)を払うのは当然ではないでしょうか?

            しかもGSVは完全にパッシブなサービスであり、あなたが利用しなければ
            あなたには何の影響も及ぼさないのです。

            # このノリで議論がどこまでいけるのか気になる・・・。
            # つか対立軸が見えないんですよ。新技術に対するラッダイト的な感情論以上のものが見えない。
            親コメント
            • >しかもGSVは完全にパッシブなサービスであり、あなたが利用しなければ
              >あなたには何の影響も及ぼさないのです。

              自宅の写真やら車のナンバーやらが晒されてるのに?
              晒されてることにすら気づいていないパッシブな人は何の関係もなくて幸せですね!
              親コメント
        • by mamoru (617) on 2008年10月11日 16時45分 (#1435990)
          >そのあたりがあいまいだと思います。
          >本来、公道上で何を撮影しようと自由であり、それによって万一何らかの
          >損害が生じた場合も既存の法律ですべてカバーできるはずです。

          たしかにそう、とも思うんですが、

          ただ、この前 GSV を見ていて、たまたま、街中の人気の少ない通りで女児
          が一人で帰宅(or登校)している写真を見つけたのですが、さすがにこうい
          うのはちょっと…。

          Google 的にはその写真、顔をぼかしていればいいんだろうかと。

          そりゃ、対象者に万一何かあっても「既存の法律ですべてカバーできるはず」
          ではあるけど、何かあってからカバーされても遅いと思うし、一企業の純然
          たる利益のために、関係ない市民のリスクが一方的に上昇するのは、決して
          良くないことだと思います。

          こういった例から、GSV 撮影は既存の法律に完全に触れるわけではないが、
          知らない間に勝手に被写体とされ、正確な位置情報とともにネットで公開さ
          れた対象者の一部にとっては十分「迷惑行為」ではあると私は思いますので、
          自治体によってはなんらかの防止条例を作らざるを得ない、というのも理解
          できます。
          親コメント
          • by barrel (25979) on 2008年10月12日 5時46分 (#1436148)
            >ただ、この前 GSV を見ていて、たまたま、街中の人気の少ない通りで女児
            >が一人で帰宅(or登校)している写真を見つけたのですが、さすがにこうい
            >うのはちょっと…。

            申し訳ないのですがなにか問題なのでしょうか?

            犯罪者が子供を狙うならわざわざGSVなど使わなくても従来どおり人気のない場所で
            待ち構えて通りがかったのをアドホックにさらえばいいだけですし、
            事実そうすることでしょう。GSVとは関係ないとおもいます。

            仮にはだかの女児でも写っていたというのならそれは別の方面で問題となりそうですが。
            親コメント
    • by 99 (10428) on 2008年10月11日 18時24分 (#1436018)
      利便性と不利益を計りにかけて冷静に考えてもらいたいね
      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2008年10月11日 23時03分 (#1436099)
      いままではある程度節度をもっているような物についてはお目こぼしがあったと捕らえるのが妥当ではないでしょうか?
      それをGoogleがシステマチックに実行してしまったので、禁止せざる終えなくなる。
      そして、Googleが「ほかでもやっているじゃないか」とごねて、そのほかのお目こぼし分までが禁止されうことになるという落ちがありそうです。

      親コメント

※ただしPHPを除く -- あるAdmin

処理中...