パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

町田市議会がストリートビューに対する意見書を賛成多数で採択」記事へのコメント

  • でもこれ・・・ (スコア:3, すばらしい洞察)

    こういった規制がまかり通ると、家の前で写真をとったり、町内会のお祭りの写真を撮っても、ブログに載っけた時点でアウト、にならない?
    --
    -- gonta --
    "May Macintosh be with you"
    • こういった規制がまかり通ると、家の前で写真をとったり、町内会のお祭りの写真を撮っても、ブログに載っけた時点でアウト、にならない?
      規制するとなると、いろいろ幅広く問題が絡んでくるから、今すぐ一律にどうこうすることはできない。でも「ストリートビュー」は放置しがたい。だから「検討する」ことを求めてるんでしょ。

      せめて「県道まで」とか「バス通り」とか「商業地域」とか、撮影場所についてはっきりした区分があればよかったのに。うちの近くでも、住宅団地の敷地(いちおう公道ではあるが)が余さず撮影されていて驚きました。あれを許容する理由は思いつかない。
      • Re: (スコア:4, すばらしい洞察)

        by Anonymous Coward
        現状の法律として「公道からの写真を許容しない理由が無い」からgoogleがサービスを行っているのではないでしょうか?

        当然のように「許容する理由は思いつかない」と言われても、意見になってないような
        • 「公道からの写真だったら何をしてもOK」なんて話はありません。

          グーグルがやっているのは、
          民家の外観や表札や、通常覗かれない塀の内側のようすや、人物やクルマ等を密かに撮影し、
          その写真を住所および地図と強力にひもづける形で無断でデータベースに格納し、
          無断で公衆送信可能化して不特定多数がいつでも利用できる状態にし、
          自社サイトへのユーザの誘導を図る、という行為です。
          つまり実際のところ、それが公道からかどうかなんてのは本質ではない。「私有地だと問答無用でアウト」だというだけの話であって、「公道からならOK」ではない。

          うち
          • Re: (スコア:1, 興味深い)

            by Anonymous Coward
            >トラックもバスもまず通らない、立ち止まって家屋を注視する人がいれば目立つし、ましてや脚立の上で写真機を構えて塀の上から撮っていればあきらかに不審者として見られるような、純然たる住宅地

            なんか、勝手な思い込みが入っているように思います。
            そんなところで、あんな目立つ車だけが密かに撮影できたというのは不思議だと感じますが、なぜ密かに撮影できたんですか?
            • by Anonymous Coward

              ストカーの撮影行為に気がつくかどうかというのは本質から外れています。撮影はごくごく短時間の事象ですから。
              公開されてからの使われかたに目を向けてください。

              変質者がGSVを通して軒先を嘗め回すように見たって、家人からはわかりません。 誰にも知られず街の構成をしっかりと学習した後は、夜中であろうと自分の地元のような土地勘をもって襲撃できますよね。
              一方、変質者が現実に家の前で軒先を嘗め回すように見ていれば、警察に回収してもらえます。
              この違い、わかりますよね?

              • Re: (スコア:3, 興味深い)

                仮定が深くなってますので議論として成立しているか怪しいですが敢えて。

                GSVによってリスクが増大しているといいますが、それは果たしてどれほどでしょうか?
                ターゲットに対する明確な犯意があって計画を立てているのであれば
                下見ぐらいはするでしょうしGSVがなくたって現地で車の中から写真ぐらい取るでしょう。
                「狙われたらおしまい」なのはGSVの有無にかかわりません。

                ではGSVによって犯罪がよりカジュアルになって閾値が下がっているかというと、それもまた疑問です。
                対象の洗い出しはゼンリンの地図でもできるでしょうし、あっちなら氏名も載ってます。
                車の盗難に関してはディ
              • Re: (スコア:2, 興味深い)

                あまり流れを読んでませんが、気になるキーワードが有ったので横入り。

                >もし仮に根本のロジックが「嫌だから嫌、なぜなら嫌だから」であれば

                結局、それに尽きる気がします。「嫌だから嫌」は人の行動原理として十分だろうと。

                見る側として面白そうなネタはあれこれ思いつくんですが、 そのどれもがどうにも見られる側には迷惑そうなんですよね。 そもそも、見られたい人は自分からブログなりで晒すわけで。

                そうじゃない、「能動的に晒してない物を見られて、見られた側が嬉しい事例」って有るんでしょうか? 私がぱっと思いつくのは、「プライド
              • Re: (スコア:2, おもしろおかしい)

                >結局、それに尽きる気がします。「嫌だから嫌」は人の行動原理として十分だろうと。

                なるほど。
                結論がここになってしまうとそれ以上の発展は見込めなさそうですね。残念。
                「嫌だから嫌」vs「いいじゃん減るもんじゃなし」の対立。
                まるで女子高生とエロオヤジのようです。

                >「立派な庭石」を目当てに窃盗団がクレーン車で乗り付けてくるんじゃ無かろうか、とか、
                > 愛犬を失ったマダムが哀しみのあまり「この写真と似た感じの白いイヌ」で検索かけてうちのジョンを突き止めやしないだろうか

                大丈夫、心配ないですよ。要望が多ければ
                「被害の多い窃盗団+この付近」「連れ去られ
              •  そして夏の夜、風呂上がりに夜風に当たろうと裸のまま窓際にたたずんだりすると、全世界から「手めぇの粗末なものをさらすんじゃねぇボケ! 二度とGSVに写るとこには出てくんな!」とか何とか言った罵倒mailの嵐がやってくるっと。
                --
                ここは自由の殿堂だ。床につばを吐こうが猫を海賊呼ばわりしようが自由だ。- A.バートラム・チャンドラー 銀河辺境シリーズより
              • いやいや。もしかするとそのうち「GSVに映る権利」なるものをめぐって争いが勃発するかもしれませんよ。

                すべてのGSV画像に映り込めば質はともかくその宣伝効果は計り知れません。
                キャバクラのプラカード片手に原付でストカーを追いかけてくる新型サンドイッチマンとか、
                ストカーの前後左右をラッピングバスで取り囲んで粘着スパム行為を行うパチンコ屋とか。
                今までの街頭宣伝よりはるかにコストパフォーマンスの高い宣伝方法を見逃す手はありません。

                あなたの家のつまらないありきたりな塀もGSVによっていまや世界が注目する一流の宣伝媒体に早変わりです。
                ただ漫然と公明党のポスターとかマルフクとか貼ってないで、エロサイトのバナーとかサラ金のバナーとかを
                バンバン張り出して新時代のビッグなビジネスチャンスをいち早くゲットしませんか?!
                (img src=ここらへんで札束のお風呂の写真.jpg)

                # 「急募、プラカードもってGoogleカーを追いかけるだけの簡単な仕事です」
              •  (運転したことないからよく知らないけれど)スクーターってクラッチレバーの変わりにブレーキレバーついてませんでしたっけ?
                 だからストカー追いかけるなら普通のバイクの方がよいのでは?

                 ……んで、そのバイト、時給いくら?:-)
                 あ、バイクはそっちで用意してね。うちの燃費良くない(13Km/l)んで。 ;_;
                --
                ここは自由の殿堂だ。床につばを吐こうが猫を海賊呼ばわりしようが自由だ。- A.バートラム・チャンドラー 銀河辺境シリーズより
                親コメント

アレゲは一日にしてならず -- アレゲ見習い

処理中...