パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

2ちゃんねる、海外企業に譲渡される」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2009年01月03日 0時29分 (#1484557)
    2ちゃんねる以前。BBSの時代からネットの世界には一線を越えない健全な書き込み文化があった。
    それが2ちゃんねるの台頭と共に、様々な掲示板やML、さらには個人Blogにまで下品な書き込みが
    繰り返される様になった。ばい菌の様にSNSの中にまで入り込んで2ちゃんねるの下品な文化を
    まき散らしているバカを見掛ける度に嫌な気持ちになる。

    今やBlogでも『コメント不可』設定は当たり前となり、誹謗中傷を調査する商売まで登場して
    いる。古き良きネット文化をぶち壊した悪人が金だけ儲けて逃げて行くのを許すのは、法治国家
    としてなさけなくないのか?と立法、司法両方に問いたい。
    • 僕もパソコン通信時代の、自分のハンドルネームに責任を持って発言をする人が(たぶん、相対的に)多かった時代を懐かしむタイプですが、「一線を越えない健全な書き込み文化」や「古き良きネット文化」と断定してしまうのには大きな疑問を感じます。

      むしろ草の根BBS系であれば同時接続回線数*とコミュニティの小ささから顔が見えない匿名世界なりに狭いムラ社会があったこと、また大手商業(niftyやASCIIなど)であれば必然的に課金・アカウント契約が伴い、ために利用者が追跡可能であったことのほうがむしろ「下品な文化」を撒き散らさない抑止力としては効いていたのではないかと思います。
      それから、当時のパソコン通信利用者と現在の携帯電話を含むインターネット利用者では数も層も後者のほうが圧倒的に厚くかつ広いこと、そして複数の草の根BBSから一個の通信網への集約によって、ある問題が一箇所に集まりやすくなった(googleだったり2ちゃんねるだったり)こと、一つのことがらへの参加者が大幅に増えたことも大きいと思います。

      当時にしても異常なトラブルは直接・間接的に聞いたし、頭のおかしな人もけっこういたように思います。感覚的な話ですが。

      なので下品になった、バカが増えたというよりはインターネットという一箇所にたくさんのユーザが集まる場所になって、下品だったりばい菌みたいなコミュニケーションが目に付きやすくなったことと行いやすくなったということではないでしょうか。

      当時の逸話などなどに関しては、当時中高生の僕などよりも現アラフォー以上の諸先輩方にぜひお任せしたいと思います。

      *ヤングの皆様へまめ知識 インターネット以前のコンピュータ通信では、ホストコンピュータと家庭のクライアントはFAXのように電話回線で接続されていました(接続中は基本的に3分10円の電話料金がかかります)。ホストには複数のモデムと電話回線が敷設されていて、その回線数によって同時接続可能が決まっていました。個人や中小企業のボランティア運営の場合は最低1本から20本くらいの電話回線契約をして、その数を超える接続は出来ませんでした。大手商業サービスでは数百の電話回線を引いていました。

      *現アラフォーの皆様、当時いろいろおごってくれたり面白い体験(まれにひどい目)をさせてもらってありがとうございました。
      親コメント
      • 若輩者だったので(頭脳は今でも?)、意見交換の場というかお話をお伺いする場として、パソコン通信のネットワークはとても役立っていました。当時は双方向の意見交換のユーザーグループ(CUG)のいくつかに参加させていただいていろいろと教えていただいたものです。(ニセコさんとか...) ライブドアを立ち上げた堀江さん(あのころはPCエキスポで走り回っていた落ち着きのない青年でした)とか、ひろゆきさん(新しい情報交換手段「技術」を、「人間が本質的に求めているものはこの程度だろう」という確信犯的な読みのもと、パソコン通信のフリーのBBS(CUG?)をインターネット上で2chとして再現した)が出てきたころから、インターネット上は「正当である違法であるを問わない広告の場所」ばかりになってしまいました。(けっして彼らとは無関係なのですが) きっと次に、閲覧者に対して有効なものと無効なものを判別してくれる技術で一世を風靡してくれる青年が出てくれることを期待しましょう。(行政側が検閲の名の元にお仕着せのシステムを作ってしまう前に。)
        --
        JTSS
        親コメント
    • by Anonymous Coward on 2009年01月03日 5時27分 (#1484622)
      ブログのコメント不可が増えたのはコメントスパム激増のためと思うが。
      祭られたことがある人なら2chのせいに思えるのかもしれんなあ。

      引き篭もりが一日中ネットに張り付いてるのが当たり前の風景になって
      自らのコミュニケーション不全の憂さ晴らしにカキコの絨毯爆撃をするのは2chの責任ではなかろう。
      ハンドルネームどころかやすやすと本人特定が可能なメーリングリストで大暴れする人だって
      増えたのはここ4-5年のこと。これも2chのせいなんか?

      つーか、そういう人は2chでも煙たがられてますから。
      あと、2chのネタスレだろうがニコ動のMADだろうが体温の低い議論吹っかけてくるヒトとか。
      確かに増えましたよ。全部2chのせいなのかねえ?

      #いずれにせよ親コメントってオフトピですぜ。なんの「すばらしい洞察」だ?
      親コメント
      • > つーか、そういう人は2chでも煙たがられてますから。

        「2ch」とくくってしまうと誤解のもとで、
        2chと関わる立場の違いに応じて反応は違うんじゃないか?

        例えば暴れている人を読み手のユーザーの多くが煙たがっているのはそうだろうけど、
        運営は内容は問わず「盛り上がって」=ヒット数を稼ぎ続けていさえすれば荒らしだろうがゴミだろうが気にしていないように見える。

        荒らす際の低コスト(実行容易・実行者の情報暴露の度合い低)に比べて
        削除要請・依頼の際は高コスト(実行困難・依頼者の情報暴露の度合い高)な削除システムを構築して良しとしてるのはその表れかなと思っています。
        親コメント
        • 板のローカルルールとか、ある程度の使い方を利用者に投げちゃってるんですよね。2chは。
          んで、自分らで決めたルールを自分らで守れないことをして荒らし云々言われても、そんなん君らが決めて君らが守れてないものをなんで運営で面倒みなきゃならんの?と。
          スクリプト荒らしとか器自体への攻撃であるならともかく、使い方の範疇の話であるならそんなん使う人で考えて使えばいいんじゃないかと、そういう話で、それゆえに利用についての部分、削除整理板で受け付ける部分はあまり積極的でなかったりとかするんだと思います。

          まぁ、削除要請の場合は本人確認の意味が大きいと思いますが。自分が正しいものとして主張するならそれに対する批判は受けて当然であるし、他人の発言を阻害したいのであればそれなりのコストは支払って当然なんじゃないかと、主張や発言、言論自体に重きを置いている場であるならばそういう結論になるも必然かと思うわけです。
          また、嘘ばっかの掲示板、いわば便所の落書きにおいて自身を証明するなら、他の自身を証明できるような信頼性の高い掲示板とかそういうものと同様の条件でなくては困難だというだけの話なんじゃないかと。つまり削除要請においては他の投稿のように「便所の落書き」であってはマズいという話だと思います。無視されてもいいなら便所の落書きでも良いんでしょうが、消してもらう必要があるんですよね?多分。
          あと、実行困難かどうかは良く解りませんが、依頼系の板の方が他の板よりも規制などは遙かに緩く、投稿は簡単な筈ですよ。

          それはさておき、その辺が今後どうなるかはちょっと気になるところではあります。
          --
          ◆IZUMI162i6 [mailto]
          親コメント
      • by Anonymous Coward
        2chとて板別文化がありますね。ニュー速やVIPでは変なのがうようよしてるけど、それ以外は基本的におとなしいです。

        その書き込み頻度も多ければ変なのを許容する板をもって2chの代表と外部からは見られています。しかもSNS等外部に下品を感染させたのもそういう板に居た人たち、他の板の人たちもいい迷惑だと思ってますよ。
    • SNSと2chの違いはSNSが半匿名、2chが完全匿名ってところだと思いますが、なぜAnonymousでそれを書きますか(笑

      アクセスログは/dev/null行きなので残ってません、書き込みにも責任持ちません、という個人サイトがどこまで通用するのか、という実験としては面白かったと思いますよ。結果としてログは保存するようになり、個人サイトでもなくなった。
      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2009年01月03日 0時32分 (#1484561)
      日コン連という単語がなぜか頭をよぎりました。
      親コメント
      • by Anonymous Coward
        あれって今も活動しているのでしょうかね。
    • by Anonymous Coward on 2009年01月03日 1時50分 (#1484581)
      ネットが大衆化したんだから仕方ないじゃないの、もともと日本という国や国民・住民や文化が本質的に下品なだけでしょう。2ちゃんの台頭と下品な書き込みの増加は相関関係はあるだろうが、因果関係は(まったく無いとまでは言わないが)そこにだけ求めると物事を見失うのではないかな。
      親コメント
    • 2ちゃんねるは閉鎖どころかまだまだ続ける気満々のようですね。 私がネットを始めたのは2ちゃんねるが出来た後ですが、本当にこの問題はどうにかならないものかと思います。 酷すぎます。このままでは日本は、そして世界は、おかしくなると思う。 2ちゃんねるを槍玉に挙げてはいますが、2ちゃんねるはインターネットの本質を裸で表現しているだけであって、 2ちゃんねるの酷さ=インターネットの酷さです。 人間にとってインターネットは麻薬みたいなものではないかとさえ思う。 そしておそらく特に日本人には危険な麻薬なのかもしれません。
      親コメント
    • by Anonymous Coward
      元コメントのACさんはもちろん
      カブロガニの連中がくねくねしてたぁゃιぃ系BBSや一部のあめぞう系を知った上で

      2ちゃんねる以前。BBSの時代からネットの世界には一線を越えない健全な書き込み文化があった。
      なんて発言してるんだよね?
      • 当然、ゲスッとかもちゃんと押さえてるに違いありません。DUKEとかガブリエナイとか流行りましたよねぇ。あの頃は毎日が面白かったですねぇ。
        他コメントに日コン連とかあったけど、あそこもヤンキードゥードゥルがディスクに入ってるとか色々ありましたなぁ。Cableのゴシップ臭は大好きでしたが。マレーシア製テレビ以下云々とかなかなか光る表現がありました。

        で元コメントですが、当時のインターネットの何が健全なんですかね。
        温くなった感こそアレ、当時の容赦無い感じを健全と言われてもちょっと。2chによるアンテナの拡大拡散がアングラを殺した結果、境界線がほとんど無くなったという主張であるならわからなくも無いですが。
        もうちょっと前、ニフティのアカウント売買とか口座売買とかテレカの偽造の情報交換とかが普通(?)に行われていたパソ通全盛の頃の方が健全だったという話なのかもしれませんが。
        --
        ◆IZUMI162i6 [mailto]
        親コメント
      • by Anonymous Coward on 2009年01月03日 11時16分 (#1484667)
        元ACさんじゃありませんけど、「ぁゃιぃ系BBSや一部のあめぞう系」があったところで、それらの風潮が支配的なモノではなく多数は

        > ネットの世界には一線を越えない健全な書き込み文化

        であったと思いますよ。

        誰も「健全な書き込み文化しか存在しなかった」なんて書いてないのに、どこに噛みつきたかったんだろう・・・
        親コメント
    • by Anonymous Coward
      「void最高!」ということにしたいのですね?

犯人はmoriwaka -- Anonymous Coward

処理中...