パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

人工衛星同士の衝突事故発生」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    >「イリジウム33」は1997年に打ち上げられ、現在も稼動していたが、「コスモス2251」は1993年に打ち上げられ、稼動していなかった。
    >イリジウム社は今回の衝突を受け、「イリジウム社の商業衛星が1基失われた。サービスにわずかな影響が出ているが、
    >最小限に食い止めるため、我々は既に行動を始めている」と発表した。

    今後は、
    ・使われなくなった衛星は落とす
    ・商業衛星は、事故を考慮して、最低2つ打ち上げる
    とかしなくちゃいけなくなるんでしょうかね。

    • Re: (スコア:5, 参考になる)

      ・使われなくなった衛星は落とす

      人工衛星にも25年ルールと言われる、低軌道上の使用済みの人工衛星やロケットは25年以内にデオービットを行う、というものがあります。シミュレーションの結果25年以内にデオービットすれば、デブリは低減するだろうとの事です。

      宙の会、スペースデブリ低減ガイドライン、2.10 ガイドライン6:宇宙機やロケット軌道投入段がミッション終了後に低軌道(LEO)域に長期的に留まることの制限 [soranokai.jp]

      • by Anonymous Coward

        コントロールが効かなくなった奴はやっぱり撃墜しかないですか、そうですか。

        最近打ち上げてる衛星なら役目を終えてからの廃棄まで考えてるかもしれません。
        でも古い衛星だと打ち上げて運用するだけでいっぱいいっぱいそうで、その運用終了も不具合がでて使えなくなったから...なんてイメージがあります。

        # オービットスイーパー衛星を打ち上げて!

        • by MISSION (13232) on 2009年02月17日 17時57分 (#1515591) 日記

           昔何かで聞いた話では、スリランカの上空付近に(同一軌道上での)地球重力の極大点(つまり同一軌道速度の場合もっとも対地高度が低くなるポイント)があるので、寿命が尽きた衛星はそちらに移動させるってことだったんだけど……。デマか何かだったのかな?

          --
          ここは自由の殿堂だ。床につばを吐こうが猫を海賊呼ばわりしようが自由だ。- A.バートラム・チャンドラー 銀河辺境シリーズより
          親コメント

物事のやり方は一つではない -- Perlな人

処理中...